FC2ブログ

セントポーリア:AE Chimera of Destiny=AE キメラ オブ デスティニー 開花から2週間後


⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

2020.4月 
バイオレットバーンより輸入

Russian hybrids=ロシア産
AE Chimera of Destiny
AE Khimera Sud'by)
AE キメラ オブ デスティニー
非常に珍しい花


◆栽培環境◆
◆スチール製の棚で、ビニールは掛けていません◆
◆置いている場所は、棚間隔45cm LED10Wの真下です。◆
◆日中から消灯時まで扇風機を常時微風で作動中◆
◆底面給水マット栽培◆
◆使用中の肥料◆ ピータース各種


初開花してから2週間経っていますが、花数は8輪まで開花してきました。
先日花に薬を掛けてしまったため、中央部分がもうだめですね…

8輪の花茎は取り去りましたが、まだ開花は続いていて、ストークは2本大きくなっているので、
咲かせますが、初花開花では正規な花姿は一輪も確認できませんでした。

次回の開花が何月になるか分かりませんが、全て咲かせないうちに終わらせようと思っています。
このまま咲かせ続けているとまだ半月以上かかりそうですから・・・。

DSC03705_20200705201421433.jpg

咲き進むうちに、古い花は、色がボケ、斑点模様も見えなくなりそうです。
花弁の淵には、大きく波打ったフリルが入り、とても大きなお花なので、
たった8輪しか咲いていないのですが、株の半分が見えなくなるような咲き方でした。
この品種は、花数が少ないのかもしれないですね…
外側にあった葉でしたが、大きくて元気そうでしたが、葉挿しをした新芽の数は、1芽と2芽で、
新芽の数も少なめでした。

やはり高額な株は、増やすことが簡単には出来ないということですね。

植物全般に限らず、生き物全部がそうなんですよね。
成育旺盛で、簡単に育てられて、楽に増やせるものは、お安く世に出ますものね…

名前に”キメラ”と入るスタンダード品種は簡単じゃなかったですね。

葉挿しをして得た新芽の育ち具合はどうなりますか・・・。




DSC03709.jpg

DSC03710_2020070520142485f.jpg




◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



関連記事

《動画》セントポーリア日々の世話(17)大きく育った脇芽取&葉の整理

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。


セントポーリアの日々の世話はだいたい毎日どれかこれかの脇芽を取ったり、
葉を整理したりすることが一番多い世話です。

なので、この作業の動画も必然的に多く投稿されています。











◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村


関連記事

セントポーリア:普通種 LE Adventure = LE アドベンチャー(LE Ovantura)

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。




LE Adventure 
LE アドベンチャー
(LE Ovantura)
スタンダード品種
葉の色は明るいグリーン
花色、薄いラベンダーに濃いラベンダーの不規則に入る、吹き付けと、
流れるような縞柄が入る。
半八重咲
多花品種
  Ukrainian/Russian  ウクライナ種


ウクライナ/ロシア作出株には、なぜか二つの名前がある品種が多くあるのですが、
どうしてでしょう・・・
この株も、二つあるようで、どちらの名前で検索しても、
2つの名前が並んでいるので意味が分からない・・・。

購入時の名前は、タイトル通りです。
LE Adventure = LE アドベンチャー として購入したのですが、
苗状態で購入したので、どういう花が咲くのかとネット検索していたら、
2つの名前が並んで出ていたというわけです…
う・・・ん? もしかして、どちらかが作出者の名前ってことですか?
()があるということは、作出者の名前かもしれないですね…
そういうことかしら・・・
でも、アバンチュール って… 名前なのかしら・・・
でもね、バイオレットバーンのロシア作出株にも、2つよく似た名前が()で記されているんですよね・・・
どうなっているのかしらね・・・
作出者の名前じゃないと思われるのですが・・・


ロシア作出株は、あまり情報が無いのです。
協会の登録番号もアメリカ産じゃないので関係ないようですし・・・。
ロシア作出株は、随分派手な花々がネットを騒がせておりますが、
本当に賑やかでド派手な色合いとか、咲き方もですが、
セントポーリアらしくないほど派手過ぎです。

しかし、株姿があまりきちんとまとまらない品種が多いような気がします。
お行儀が悪い株姿になってしまうのは、私の育て方が悪いからなのかしら・・・と。。。
ほとんど、葉に斑入り柄が入らないものが多いですので、
株姿を重視していない、花だけを重視しているかのように思えます。

斑入り柄の好きな私は、ド派手な花も、斑入り柄がほとんどない株姿にしても、
ちょっと不満がありますねぇ・・・

今年新しく手に入れたウクライナ/ロシア作出株はまだありますので、
順次ご紹介いたしますね。


DSC037240.jpg


葉が凍傷の後遺症のため、茶色に変色しているところもあります…
それに、照明が、弱いのが好きなのか、強めが好きなのか最後まで迷わされた品種なので、
株姿を乱してしまいました・・・少々凸凹感があるのはそのせいでしょうね。。。

凍傷になった葉の位置が、
購入してから約3ヶ月になり、やっと一番外側の葉になりましたよ・・・
もうすぐ支障の出た葉は取り除けるかなぁと思っているのですが…

DSC03716_20200704205655251.jpg

左の外側の葉を一枚取りたかったのですが、
この葉を一枚取っても、全体のバランスは完璧にはならないと判断して、止めました…

DSC03728.jpg


この株は花茎が硬くてしっかりして短いので、沢山の花が咲いても持ちこたえられそうです。

DSC03726.jpg


初開花ですが、花数がとても多く、一番最初に上がった花茎からは、
11輪の蕾が付きました。
2本目が9輪あります。
現在見えない花茎も入れて、6本確認しています。
全ての茎に10輪前後つき全て咲かせるまで最初の花が待っていられないでしょうから、
満開の記念撮影はどうしましょうかね・・・。

DSC03720_2020070420394785b.jpg

こういう流れ縞のお花は、変化しやすいですし、
一輪一輪違う柄になるので、楽しい咲方でもあるのですが、
突然無地になったりもするので、”保険株”はきちんと作っておこうと思って葉挿しをしていたのですが、
あまり良い場所の葉ではなかったのに、1枚から5芽も出る状態で、
沢山葉挿し苗を育てていて順調に育っています。

花数の多さと、葉挿しの芽吹きの多さから、考える所は、

”強健種”でしょうね…
初花から10輪以上もの蕾を付けた花茎が出たの驚きました。
それに、ほとんどの株が凍傷に合っているのに、葉の淵に少々しか支障が出なかったというのも、
性質が強いという証拠のような気がします。
株の姿も、葉が硬めでしっかりしていますし、花茎が太くて本当にしっかりしていますので、
1本の茎に半八重の花が10輪以上も付けていたらどんな状態になるのでしょうね。
普通は一重でも5輪以上咲くと重たそうですけど、半八重ですよ…







◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^


にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村


関連記事

《動画》セントポーリア:凍傷に当てたキメラをクラウンカットで増殖!(5)

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。



凍傷に合って中央や葉にダメージが大きかった親株から、現在までに6個の新芽を採っています。
まだまだ親株から新芽が出て来て止まりません!







◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

関連記事

《動画》セントポーリアライフ:私の棚(3)

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

アメリカから用土まみれで届いた株は、やっと薬浴が終わりました。








◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

関連記事

《動画》セントポーリア日々の世話(17)薬浴時には花も洗うんだよ!

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。




セントポーリアに着く害虫は、花の中心にいます。
花の咲いている株を消毒する(薬浴する)時は、古いお花は薬を掛けると変色したり、
枯れてしまいますので、全て取り払って薬浴するのがいちばんいいのですが、
咲いたばかりでこれから一杯花が咲きそうな株を花が終わるまで
2ヶ月以前後も薬浴が出来ない状態になることもあるため、
花も一緒に薬浴してください。

薬を掛けてから45分前後経ってからぬるま湯で洗います。
株中心も洗いましょう。
薬に弱い品種は薬浴障害を起こしますので、
予防のために洗うことをお勧めします。



◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

関連記事

《動画》セントポーリアの葉挿し(8)分離した小さな苗の1ヶ月後、トレーからの移植

◆本日の投稿は、動画が1件、ブログが1件あります。

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

スタンダード品種の小さかった葉挿し苗は、4㎝×4㎝×4㎝で1ヶ月栽培していましたが、
狭くなってきたので、6cmスリット鉢へ移植しました。

大きな新芽は、直接6cmスリット鉢へ植えましたが、
新芽のサイズは様々なので小さいものは小さいなりに狭い所で育ててから
段階を踏みながら6cmスリット鉢へ移行します。

最初から大きなものに植え付けるのは、加湿気味に育ててしまうことになり、
根も親葉から外す時に傷つけているため、
充分養分を吸うことが出来ません。その状態で、
広すぎる鉢に植え付けると、根腐れを起こしますので、
充分注意します。






◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

関連記事

セントポーリア:キメラ・ Funny Face = ファニー フェイス

今日から7月ですね…


⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

私の棚にあるキメラで、株姿は乱れ気味で、凍傷の後遺症で綺麗じゃありませんが、
4月以降に花を見たキメラはこれが初めてです。。。

あとは全て凍傷に合わせて、クラウンカットで苗づくり・・・ですからまだまだ花は見せてくれません…

Funny Face
ファニー フェイス
普通種 キメラ
作出者 : LLG (Lyndon Lyon greenhouse)

◆栽培環境◆
◆棚間隔45cm LED 60cmタイプ 10W 16時間照射中
◆スチール製の棚で、ビニールは掛けていません◆
◆日中から消灯時まで扇風機を常時微風で作動中◆
◆ウイック式で栽培◆
◆使用中の肥料は ピータース各種◆



こちらの株は、YouTubeで凍傷に合わせてしまったと投稿している株と同じ日に到着したキメラなのですが、
幸運にも凍傷が軽傷であったため、中心も腐らず葉と咲いていた花が傷んだだけでした。
この時に咲いていたストーク挿しは、1週間も持たずに腐りました。

栽培経験がある品種で、結構私には失敗も多々ある栽培をしたという記憶があるので、
凍傷に負けなかった性質には少し驚きました。

葉がほとんど全面に凍傷の跡が残っていたため、醜い姿をしていたのですが、
約3ヶ月間の間に、多めに葉を整理して、2度目の開花になりました。
現在見えているストークは6本ありますが、花数が、2輪か3輪のストークばかりなので、
2度目の開花にしては少ないなと感じています。
株姿が大きくないので、普通の二度目の開花とは違うと思いますが・・・

4月に咲いていた傷んだ花は、きちんとした色合いで咲いていましたので、
残念なキメラではないはずなのですが、
今回の花期は、このような花が咲きました…
縞は入ったのですが、花弁の色合いが・・・ちょっと残念・・・

株姿は、少し照明がきつかったようで、葉が丸まってしまいましたので、照明を弱めています。

以前、何度も水やりで失敗しているので、今回はウイック式で育てています。



夏に咲いた花が過去記事から持ってきた画像ですので、
夏花ですかという話ではないのですよ…
凍傷という寒さに当ててしまって、変化してしまったということもない話ではないかなと思うので、
今後を注意深く観察していこうと思います。

北海道暮らしですけど、セントポーリアを凍傷に合わせた経験はないのです。
まして、キメラをそんなことにするなんて経験はないです・・・。
以前育てた時には、年中花色の変化は起きていないと記憶しているので、
今回の花色の変化が起きている原因が分かりません…

DSC03698.jpg

照明がきつかったせいで、葉が巻いてしまいましたけど、このごろやっと中央付近が平らになってきました。

DSC03701.jpg

DSC03697.jpg


縞で咲いてくれましたが、この花色は普通じゃありません…
花色が濃く、白い部分がありませんよね…


下のような花を咲かせなければだめなのですが…
過去記事から、咲かせていた画像を持ってきました。

IMGP0185_202006302308479ed.jpg

DSC01303_20200630230844317.jpg

DSC01304_202006302308451e5.jpg

今後冬期間まで花色を見て、元に戻らない場合は、考えなくてはなりません…
淘汰の道を・・・
とても好きな品種ですのでそうならないように咲いてほしいものです…




◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

関連記事

《動画》セントポーリア:キメラのストーク挿し(4)&(5)

◆本日の投稿は、動画が2本です。

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

ストークを挿して2ヶ月半、
やっと用土へ植え付けられます。
1本のストークから2芽も出ていたものは、小さい目をあきらめ、1芽だけにしました。





こちらは1本から5芽も出ていました。






◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村
関連記事

セントポーリア:セミミニ種・Rob's Shadow Magic =ロブス シャドーマジック

◆今日の投稿は ブログだけです。ごめんなさい・・・

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

2020.4月 バイオレットバーンより輸入
Rob's Shadow Magic
ロブス シャドーマジック
AVSA #9397
作出者:(R. Robinson)
セミミニ種
ホワイト&イエロー&グリーンの完璧なほど美しい斑入り葉品種
花の咲き方:半八重
花色:濃い青紫


DSC03693.jpg

株幅:約9cm
花径:約 3㎝

DSC03690.jpg

葉が、下へ巻いてしまいました・・・
葉の茎は隙間が充分あるので、照明は強い方がいいと思ったのですが、
気に入らなかったようなので、5㎝下げました。・・・

◆栽培環境◆
◆棚間隔 50cm◆
◆LED照明 120cm 20W 16時間照射中◆
◆スチール製の棚の一番下に置いていて、ビニールは掛けていません◆
◆日中から消灯時まで扇風機を常時微風で作動中◆
◆底面給水マット栽培◆
◆使用中の肥料は ピータース各種◆


冬期間の斑入りが楽しみな品種です。
葉の斑入りの色が今はグリーンが多くなっていますが、
白からクリームになるか、黄色が濃くなるか・・・
花色が濃い青紫色なので、その対比が素晴らしいはずなので、
今から楽しみにしています。
そのころまでに、この品種の性格が分かればいいのですが…

株姿がこのままじゃいけません・・・




◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

関連記事
NEXT≫
リアルタイム訪問者数
ランキング

全て別窓で開きます。

クリックして頂けると
励みになります。

カレンダー

日付をクリックすると読めます。

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
セントポーリアライフ(YouTube動画) (84)
セントポーリア:開花株のアルバム (1)
セントポーリア:ガール葉品種 (28)
▲セントポーリア(全般) (1123)
管理人の日記 (250)
熱帯魚 (119)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(キメラ) (30)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(普通種) (53)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(ミニ&セミミニ) (24)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(トレイラー) (15)
▲セントポーリア:我が家の栽培について (16)
▲セントポーリア:植え替え&世話 (15)
▲セントポーリア(トレイラー種) (3)
▲▲セントポーリア リスト(ミニ・セミミニ種) (8)
▲▲セントポーリア リスト(普通種) (11)
▲▲セントポーリア リスト(キメラ種) (8)
▲▲セントポーリア リスト(トレイラー種) (2)
▲▲セントポーリア リスト(原種) (3)
◆チワワ (108)
ミニチュアローズ (29)
★ 蘭 (19)
●サボテン (80)
その他の植物 (17)
●多肉植物 ハオルチア属 (15)
●多肉植物 全般 (487)
●多肉植物:セダム属 (26)
●多肉植物:コチレドン属 (14)
●多肉植物:アエオニウム属 (3)
●多肉植物:パキフィツム属 (2)
●多肉植物:グラプトペタルム属 (6)
すい臓癌 (114)
苔 (1)
膵頭十二指腸切除術をされた患者の食事 (9)
◎レース編み (5)
■ミニダックス (98)
大型アレンジ (20)
プリザーブドフラワー・キット (4)
額縁アレンジ (11)
ミニアレンジ (14)
季節アレンジ (10)
母の日アレンジ (7)
ブーケ (20)
赤葉のアレンジ (3)
安上がりの壁掛けアレンジ (3)
リングピロー (8)
クリスマス (6)
茎が長いアレンジ (1)
ブルーアレンジ (6)
ピンク系アレンジ (13)
コサージュ (14)
手作りプリザーブドフラワー (16)
2,000以内で売れるアレンジ (1)
グリーン系アレンジ (1)
3,000以内で売れるアレンジ (1)
5,000で売れるアレンジ (5)
お知らせ (45)
イエロー系アレンジ (2)
様々なアレンジ (10)
メモリアルフラワー (2)
バレーシューズ・アレンジ (4)
黒いローズ (1)
その他アクセサリー (1)
バッグチャーム (8)
純銀クロッシェ (18)
ピアス (103)
ネックレス(トップ付) (3)
イヤリング (13)
キーホルダー (15)
ブレスレット(ゴム) (38)
シルバー925製品 (6)
ストラップ (0)
ブックマーカー(G) (1)
ペンダントトップ (4)
ブレスレット (10)
ネックレス (41)
ブローチ (2)
眼鏡ホルダー (8)
☆パートナー特集 (3)
★インコ用野菜栽培 (57)
★インコさんのつぶやき (43)
★インコさんの日常生活 (199)
★【動画】インコの生活 (21)
★【オシャベリ動画】 (2)
★ボタンインコの生活 (5)
★産卵 (143)
★手作りインコ用おもちゃ (30)
★パティのダイエット日記 (8)
彫刻 (3)
育雛日記(2011&2012) (43)
グローブホルダー (2)
14KGF (23)
カトレアのアレンジ (1)
その他のアクセサリー (4)
ゴム仕様リング (1)
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア

当日&前日の訪問者数

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
プロフィール

red_bobu

Author:red_bobu
北海道在住。私のブログは、2つのブログを合併しているためたくさんのジャンルがあります。お引越ししたブログの画像が消えている場合もありますので、ご了承くださいませ。
◆YouTubeで『セントポーリアライフ』を投稿中です。
ブログのカテゴリのトップに置いています。

ご訪問ありがとうございます。
解析中
おすすめ
天気&気温
おすすめサイト
同居のパートナー
IMG_20200114_065359_20200620185032790.jpg (2020.4月 画像更新) ちくわ(♂)チワワ
2012,4.22生まれ
”ハイオンタイプ”で、
とても大きな男の仔です。
お迎え日:2012.8.20
◆我が家の6頭目
2020.4月現在、5,900g!
2017.11月より療法食開始!
アレルギーを持っている。
臆病で大人しく、優しい性格
得意技 : 超早食い!
弱点 : 硬いものが苦手

DSC026260.jpg シェリー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え
我が家の9羽目で最後のインコ。
そばにいると覚えている言葉で
話しかけられます!
いつも、YouTube動画の
”セントポーリアライフ”で
お騒がせしております。<(_ _)>
検索フォーム
☆天使になった仔達

ありがとう!
忘れないよ。いつまでも…
◆ブログ投稿がある見送った仔達◆

IMG_01940.jpg エディ(♀)2011.10月生まれ
飛ぶことが苦手…
毛引きが治りつつあります。
8歳2ヶ月 2019.12.30亡
IMG_646300.jpg ルリコシボタンインコ
ルリ(♀) 2008.11月生まれ
鳴き声が大きくお転婆
一日中ケージ内のおもちゃで遊ぶ。
9歳2ヶ月 2018.1.24亡
IMG_77980.jpg ピット(♀)2009.5月生まれ 
オスと同居経験がないのに
115個の産卵経験あり。
換羽期に体調を壊すことが多い仔でした。 8歳2ヶ月 2017.7.28亡
IMG_82890.jpg クッキー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え、トレードマークは、頭の逆毛! おしゃべりは、発音が良くないが少ししゃべりました。 2歳4ヶ月、2015.2.28亡 IMG_775200.jpg ホビー(♀)2009.5月生まれ
一度も産卵しなかった。
5歳5ヶ月、2014.10.30亡
IMG_600801.jpg ソフィ(♀)2009.4月生まれ
気が強く、ナルシスト
5歳2ヶ月で2014.5.31亡
12345.jpg ロン(♂)ミニダックス
1998.11.3生まれ
15歳16日で亡(2013.11.19亡) 
11100.jpg ボブ(♂)ミニダックス
1998.5.28生まれ
13歳5ヶ月死去(2011.10.29亡) 
IMG_996200.jpg パティ(♂)セキセイインコ
おしゃべり上手で
長いお話でもすぐ覚えて
くれる仔でした。
2009.3月生まれ 2歳6ヶ月で亡
2011.10.28亡

IMG_1324_201311221010520e7.jpg なな(♂)セキセイインコ
2009.3生まれ、2009.5亡

7800.jpg ラリー ♂ シェルティー
1989.7.8生まれ、2005.6.7亡
5歳で癌の手術後、100%転移、余命2ヶ月と言われるも15歳11ヶ月で亡
------------------------------★
チャッピ ♀ ポメラニアン
2006.5.20亡(推定18歳で亡)
警察の拾得物で保健所送りになり
殺処分二日前に引き取り
14年間育てる。
ジステンパーに罹って捨てられた
ようで発作が多発し薬を飲んでい
ました。

IMG_611800.jpg パピ (♂)パピヨン
1998.5生まれ 1998.9.20亡
極小さく生まれ片手に乗る程小さく
チャッピのジステンパーが移り、
4ヶ月で亡
治っても、移るようですね。

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示