▲『グレンジャーズ・デザートドーン』大型株の初開花

 グレンジャーズ・デザートドーン
(英語名)  Granger's Desert Dawn
(タイプ)  ラージ
(作出者)  Eyerdom
(登録年月日)09/15/1980


いやーー・・・

大型の株は、ここまで大きくならないと初開花できないのですね・・・

と感心するほど大きな株に育ってしまったこの株。

随分昔の名品種。
35年も前に登録されているのですから、
この株を伝承させてきた方々に、頭が下がる思いです。

IMGP4458.jpg

IMGP4466.jpg

葉は暗いグリーンのマットな感じが、ピンクの濃淡の縞花によく合いますね。

花径 約5.5cm

IMGP4462.jpg

IMGP4459.jpg

IMGP4463.jpg

IMGP4460.jpg


満開間近くまで記念撮影をしないでいたら、花が8輪も、薬浴でダメにしてしまい、
記念撮影には入らなかったので、少し寂しい画像になりましたが、
初開花で、1本の蕾数は、4輪以上ついているものもあるので、
栽培環境に満足していてくれたようで、このような大株の初開花は初めての経験で、
初花を見た時は今までにない感動がありました。

これほど大きく育つとは考えていなかったので、

だんだん大きく育ってきても普通はスタンダードでこのあたりで蕾が見えてもおかしくないのだけれど・・・
と何度葉の付け根を覗き込んだでしょうか・・・

何も出ていなくて、葉ばかり茂って、栽培環境が合っていなかったのではないかと、
不安もよぎったり、

ここまで育てる途中で、一時期調子も崩させてしまったこともあり、
開花までに月数も多くかかりました。

現在の株幅は、25㎝あり、これで初開花するサイズなのですから、
今後どこまで大株になってどれほど多くの蕾を付けてくれるかも今後の楽しみです。

セミミニ種やミニ種に重きを置いている私のセントポーリアライフに、
衝撃を与えるほど大型の株に出会えて嬉しいやら、今後どこへ置いたらいいかと、
頭の痛い問題も出てきてしまいましたね・・・

30 ㎝  とかになるのでしょう・・・きっと・・・


今のところこの株以外に、フリル葉でもここまで大きくなる株はないので、安心していますが、
特別にこの株の置き場所を考えないといけないですね。。。
他の株へ照明が当たらないのです・・・


スポンサーサイト

▲『マックス・ストップサイン』変異した葉挿し苗(2)

アメダス値
本日最低気温 マイナス2.5℃ (00:20)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



『マックス・ストップサイン』
Macs Stop Sign
セミミニチュア
トミールー斑入り
◆2014、株全体が絣柄や縞花に変異した株の葉挿し苗◆

IMGP2538.jpg

IMGP2541.jpg

今月に入り開花が始まった、変異株の葉挿し苗。

今年1月に投稿した苗はストーク挿し、こちらは葉挿し苗です。
なので、変異した株から得た苗の(2)と致します。

薄い縞柄で咲いたお花は、最初に咲いた花です。
随分薄い色だわと思っていた所、次に咲いた花は、もう少し濃い色が入りました。

この苗は、約10cm程の株幅で、セミミニ種でもまだまだ未熟なサイズです。
この品種は、セミミニ種でも葉柄が太くガッチリと育つタイプで、
成株のサイズも16cm程になる結構大きなサイズに育つタイプです。

IMGP2540.jpg

この苗は縞花が咲いたストークの真下にある葉を挿したものです。
ストーク挿し株で開花未確認は、2株あるのですが、
調子を崩していますので、しばらく開花は見込めません。

IMGP2537.jpg

IMGP2542.jpg

トミールー斑入り種で葉淵に入る白い斑入りは消える事はありませんが、
季節によって幅は多少変わります。

しかし、面白いですね。

縞柄や絣柄になってしまった株から得た小苗は、本来の花姿が全くありません。


今、本来の咲き方をしていた株から葉挿しをして、苗を作っています。
親株は頂点をつぶしてしまったので、クラウンカットをして、
出て来た新芽を一つ残して、仕立直し中です。
正規の花も維持したいのですが、きちんと咲いてくれる苗が出てくれるでしょうか。。。

IMG_2990_2015030908380148b.jpg
(正規のお花です。)

▲『ハワイアントレイル』

『ハワイアントレイル』

口径の広い浅い鉢に入れて、ウイック栽培中です。

正面の画像で、蕾が出ている所は、
つい最近伸びて来た新芽で、蕾が沢山出て来ました。
花径約45㎜、株幅は28cm程あります。
このハワイアントレイルは、他に2株あり、この株が一番大きなものです。

前回投稿したのは、7月でしたが、
ポツポツとずっと花の無い月がありませんでしたが、
今月中旬から開花輪数が多くなり、蕾もイッパイ上がって来ています。

IMG_6059.jpg

このトレイルは、横に広がると言うより、
立てに伸びたいのだろうか・・・。
茎が何本か出ていて、葉がぶつかり合ってしまうのよね・・・。
葉が背中合わせになってしまったり、ゴチャゴチャとなってしまったり・・・。

どうしたいのか良く分かりませんわ・・・。

頂点がいくつも出て増えるように大きくなっていくのがトレイラーという品種なのですけど、
どうも、この株は、大きく育って行く様子がスマートじゃない。・・・
おかしな言い方で分かりずらくてすみません。・・・

古くなって黄ばんだ葉もいつまでも付いているので始末したり、
ぶつかり合ってしまって邪魔だと思う葉などを少し整理したりします。



IMG_6049.jpg

何処が頂点だか見えないのです。

IMG_6050.jpg

綺麗に咲いてくれているのだから、文句はないのですが、
株姿が、もう少し美しくありたいわよね・・・キメラなんですし・・・。

IMG_6057.jpg

たまたま、葉が黄ばんでくるので、1枚、2枚整理してあげていますが、
葉柄が凄く長いのですよね。
葉が混み合って来ると、それぞれ明るさを求めて、
伸びて来るのだと思うのですが・・・。

こんもり山の様に見える株姿ですが、中央部分は葉の茎だけで、
スカスカしているんですよ。

葉がいっぱい混み合っているように見えますけどね、
私の株はスカスカしています。

株が大きくなって来たので、同じ方向ばかり照明に当てていたので、
裏を返すと花が無い! 

あららぁ・・・そんな長い間向きを変えていなかったのかなと、
慌てて株をグルット180℃、裏返しておきました。



▲華やかで清楚な『リル グリンプス O' スプリング』

北海道は9月なのに、11月の寒気が入り込んでいるそうで、
昨日までの3日間は、最低温度が5℃前後まで冷え込み、
霜も降りた所があるようでした。
今年の秋は、あっという間に通り越しそうです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

リル グリンプス O’ スプリング
(Li’l Glimpse O’ Spring)
AVSA登録番号9932

セミミニチュア種


変った名前のお花です。
ゼロに『 ’』があって何て読むのだろうと悩みます。
『オー』と読んでいいのか、『ゼロ』と読むのか・・・。
翻訳すると『オー』と出ますので、
リル グリンプス O' スプリング=りる・ぐりんぷす・おー・すぷりんぐ
と読んでもいいのかな。?
英字で書かれていると読めませんよね・・・(T_T)

フリルのあるダブル花で、白地にグリーンが入ったり、
全部ぐりーん色だったり、花一つ一つ違う顔をしています。

花期が長く、いつまでも咲いています。
6月中旬に咲いていましたが、
あれから休みなく咲いている気がします。

IMG_5221.jpg

IMG_5219.jpg


IMG_5217.jpg

IMG_5215.jpg

白系の株がほとんどない我が家では、貴重な白系花。
ダブル咲きのフリル花は華やかで、清楚。
1株あったら、癒されます。

▲『マックス・ストップサイン』変異花のストーク挿しその後

『マックス・ストップサイン』
セミミニチュア
トミールー斑入り葉種
◆2013.6 個人輸入株◆

IMG_3659 (1)
(マックス・ストップサインの縞花のような変異花。)


IMG_1998_20140913084827277.jpg
(正規のお花)


7月1日に投稿した、
セミミニ種の『マックス・ストップサイン』が変異して縞のお花が咲きだしたので、
葉挿しとストーク挿しをしてみたのでその報告です。

7月3日に挿したのですが、
一株から、完全に縞に見える咲き方をしているストークを選んで挿しました。

ストークからは新芽が上がり、葉も6枚見えていますが、
葉挿しの方が一向に動きがありません。。。

3か月経っても、ついさっき挿したように新鮮さがある葉なので、
これまたびっくり!!

IMG_5140.jpg


苗用の肥料も上げているのですが一向に新芽が上がりません。
根は充分に出ているはずなのですが・・・

元気のある最もいい場所を選んで葉挿しに使ったのですが、
それでもこうやって3ヶ月間沈黙しているのですから、
葉の新鮮さは見かけじゃ分かりませんね・・・

この状態では新芽が出るまで、まだかかりそうですが、
元気な葉なので、あきらめないで待つことにします。

ストーク挿しの新芽は、順調に大きくなっています。
3本挿して、3本の新芽が出ていますが同時期に挿しても育ち方が全部違います。

IMG_5141.jpg

一番大きく育っている中央にあるストークを植え替えしました。

茎がもう少し短かくても良かったのですが、
耳のような2枚の葉がパーライトに触れないように植えつけるには、
少し長くしてしまうのですが、植えつける時に長い茎が邪魔になるので、
2cm位で良いと思います。
いつも、つい長くして挿してしまうのですよ・・・
その方が楽にさせますし、深く植えられるので安定しますからね・・・

葉挿しの場合も、茎が短くていいのです。
長くして深く植えてしまうと、地上まで出て来る間、新芽が間延びして出て来るまでに
時間がかかりますので、
深く植えない方がよろしいです。


IMG_5143_2014091308290896c.jpg

地上部は新葉が6枚もあるのに、地下部分の根があまり張っていませんが、
これでも根が多い方です。

IMG_5144.jpg

どんな花が咲くかなぁ・・・

▲マイクロミニ種の『名無しさん』

8月13日の投稿で、名も無い株を紹介しました。
下の画像です。

マイクロミニ種
斑入り種
品種名 : 無し

株幅70㎜
花径:約25㎜

株が小さい割には大きなお花が咲きました。

IMG_4577.jpg
(8月13日撮影)

あれからずっと咲き進んで、まだ蕾がありますが、現在こんな姿になりました。

IMG_5018.jpg

葉の間から花が咲いていて、こんな感じ!!
蕾が多かったので、こうなるだろうと予想はしていました。
購入時には、5輪ほどしか咲いていない状態だったので、
こんなはち切れそうな花姿を見るのは初めての事です。

約1年間咲いてくれなかった株なので、
一気に咲き誇ったという感じですね。

IMG_5025_20140906230312a74.jpg

IMG_5021_201409062303155a2.jpg


●『高砂の翁』冷害に合わせてから1ヶ月

『高砂の翁』=エケベリア

4月に元気にしている画像を投稿していましたが、
5月に外に出し、冷害を受けてしまい哀れな姿にしてしまいました。。。

IMGP1116.jpg
(今年4月の元気な姿)


葉が大きく育っていたので、余計に寒さに当たった面積が広くて、
被害が拡大したようでした。
その時の様子は見せる事が出来ませんが、
現在の姿は・・・

IMG_3540.jpg
(冷害に合って1ケ月の姿)


葉がちりちりに枯れて来たため先日5枚取り去り、
現在ようやく中心が綺麗に整い始めました。

IMG_3539.jpg

中心は、元気だったので、再生できると思いましたが、
危なかったですね。・・・

IMG_3541.jpg


出遅れましたが、綺麗な葉が展開しだすと、回復は早いと思います。
傷んだ外側の葉を少しずつ取り去り、フリルの葉が全面を覆い尽くすのも
そんな遠い事ではないと思います。

が・・・
本日の最低気温がですね・・・
6:50で9.7℃ですって!!

一桁台に下がってしまったのですね!!

それに雨も降ったようで・・・

8時で10℃しかありませんよ・・・

6月末の温度にしては低いですよ。
明日も最低温度が1ケタ台で今日より下がるようですから、
まだまだ外は、厳しいですね。。。


柔らかな葉、『アンポインス』

『アンポインス』

とってもいい香りがします。

葉は柔らかで、見ているだけで癒されます。

画像の物は、脇芽を出させて一段小さくした葉を出させています。
結構大きな葉がついた葉挿しをしたので、
葉が混み合って窮屈になったので、
全てカットして、脇芽を出させました。

肥料入の水も少なめに与えているため、
以前よりずっと小さな葉が出てきて、今が丁度いい感じに育ちました。
鉢は12cmほどあるので大きめなのですが、
来月になったら、もう一度カットして脇芽を出させようと考えています。
そうしたらもっと葉が小さくなってこんもり育てられるかなと思って・・・

葉が小さい時期は、そう長くは持ちません。

育つにつれて葉が大きくなるのは当たり前ですから・・・。


間延びするかなと思ったのですが、
気になるほどではありません。

IMG_1991.jpg

スーーッとする香りがするのですが、
葉に触れないと香りはしません。
置いておくだけで香るものではありません。

IMG_1990.jpg

白い柔らで細かな毛が生えています。

IMG_1992.jpg

増やすには茎をカットして、乾いた用土に1週間ほど挿しておくだけで
簡単に根付きます。

ソフィに整腸剤を飲ませて見ました。

今日2度目の投稿です。

午後9時のソフィ姉さん…
凄く穏やかな顔ですね…
カメラのファインダーを覘いていて
そう思ったんです・・・ いつも険しい顔している姉さんなので…
別の仔のようだわ・・・

IMG_9104.jpg

少し調子がいい見たいです。

膨らみ方も和らいでいます。


もう少しシュッとしていたのですが、
写真を撮る時に、保温していたカバーを外してシャッターを切っていたら、
寒くなったのか、画像のように膨らんできました。
普段はとてもスレンダーなソフィ姉さんなので、
この画像は昨日よりもいいのですが、普通ではありません・・・。
(昨日は可哀想でカメラを向けられなかったんです)


北海道は寒くて、今外の温度計見てきたら
+2℃しかないんです・・・一桁の2℃ですよ!

もう2週間以上こんな温度なんです・・・


部屋の温度は20℃以上はあるのですが、
ソフィだけ保温しています。


(現在のソフィ)
IMG_9106.jpg

(半年前のソフィです。険しい顔でしょ!)
IMG_6872_20130516211145.jpg


やはり、私の記憶にあるソフィではなかったのが判明しました。

上の2枚の画像を見て下さい。

先日から、

『ソフィの顔は、こんな羽色だったっけ?』

と何度も頭をひねっていたお母さん・・・

今日半年ほど前の画像を引っ張って来たら、
やっぱり全然違うんですよね。

今までこんな顔や後頭部に黒い羽根は生えたことありません。
頭の頂点にも黒い羽根が少しですが生えてきました。

換羽で羽根の色が変わる事はあるにしても、
こんな極端に色が変わるのは初めてです。

「別の鳥だよ!」と言ったら分らない程の変貌ぶりです・・・。

ソフィはボタンインコのルリよりは半年若いですが、
セキセイインコの中では一番年上。

今年、4月末で4歳になりました。


昨日よりも目を閉じている事が多くて気になっていて、

15時頃、ネット検索していたら、
セキセイインコの下痢は人間用の整腸剤を飲ませると、
効いたという投稿があって、
我家にはその投稿者が飲ませた薬は(ビオフェ〇ミン)なかったのですが、
※〇印の文字は考えてくださいね。


早速、乳鉢ですりつぶして、飲み水に入れて、
グリットも(鳥用砂で普段から食べている)入れていなかったので
入れてやり、2時間様子を見ていたら、

急激に羽の膨らみ方が和らいできたんですよ。

飲ませた整腸剤は(強力わ〇もと)です。
※〇印の文字は考えてくださいね。

ワンコ達の下痢などにも効くので、
我家の常備薬ですが、
インコにも飲ませていいものだとは知りませんでした。


半粒を水に溶かして小さな容器に入れたので、
30mL程かと思います。


どの程度飲んだか確認していませんが、
飲んだとしても微々たる量ですよね・・・

でも明らかに様子は違うのです。

それまで、荒い呼吸をして、羽をだらりと下げて、羽も逆立てていて、
2日間見ていて、少しづつ悪化しているのではと心配していたので、

この変わりようはちょっとびっくりしました。

画像のように羽をきちんと折りたたんでいるのは2日ぶりで見ましたから。・・・

今日も午前中は止まり木から降りて、
隅っこで丸くなっていた姿も2度見ました。

午後9時の体重は33.4g
ご飯は食べています。

少しは回復してきたのかなと・・・
期待して見守る事に致します。

しばらく整腸剤は飲ませて見ようと思います。

ちなみに、ワンコの酷い下痢などには、
キャベ〇ンなども飲ませます。
※〇印の文字は考えてくださいね。

ワンコの場合は粒のまま4半分にして、
ロン爺ちゃんの場合は、4.6kgなので、半粒飲ませます。
ワンコにやる分量など効能にないので、適当ですが…。


オパールネックレス

IMG_8522.jpg

昨日ご案内したオパール2点セットは
早々とお嫁に行ってしまいました。

ありがとうございます。末永く可愛がってあげてくださいね。



そこで、今日はネックレスをご紹介。
14KGF製チェーンに私のオリジナルのネックレストップ。
2個のオパールを配置しました。
とっても美しい遊色効果が見られます。
これは、実物で見るともっと素敵です。
画像では左側にある石が白っぽくなっていますが、
見る角度によって下の拡大画像のような遊色効果が確認されます。


この後も、オパールを使ったアクセサリーを出品いたしますので
お見逃しなく・・・


IMG_8525.jpg



↓ここをクリックで価格を確認

IMG_53750.jpg  
NEXT≫
リアルタイム訪問者数
ランキング

全て別窓で開きます。

クリックして頂けると
励みになります。

カレンダー

日付をクリックすると読めます。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
管理人の日記 (186)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(キメラ) (28)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(普通種) (57)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(ミニ&セミミニ) (24)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(トレイラー) (16)
▲セントポーリア(全般) (1063)
▲セントポーリア:我が家の栽培について (9)
▲セントポーリア:植え替え&世話 (15)
▲セントポーリア(トレイラー種) (5)
▲▲セントポーリア リスト(ミニ・セミミニ種) (7)
▲▲セントポーリア リスト(普通種) (8)
▲▲セントポーリア リスト(キメラ種) (7)
▲▲セントポーリア リスト(トレイラー種) (2)
▲▲セントポーリア リスト(原種) (3)
◆チワワ (101)
★ 蘭 (19)
●多肉植物&サボテン (498)
◎レース編み (5)
■ミニダックス (98)
大型アレンジ (20)
プリザーブドフラワー・キット (4)
額縁アレンジ (11)
ミニアレンジ (14)
季節アレンジ (10)
母の日アレンジ (7)
ブーケ (20)
赤葉のアレンジ (3)
安上がりの壁掛けアレンジ (3)
リングピロー (8)
クリスマス (6)
茎が長いアレンジ (1)
ブルーアレンジ (6)
ピンク系アレンジ (13)
コサージュ (14)
手作りプリザーブドフラワー (15)
2,000以内で売れるアレンジ (1)
グリーン系アレンジ (1)
3,000以内で売れるアレンジ (1)
5,000で売れるアレンジ (5)
お知らせ (45)
イエロー系アレンジ (2)
様々なアレンジ (10)
メモリアルフラワー (2)
バレーシューズ・アレンジ (4)
黒いローズ (1)
バッグチャーム (8)
純銀クロッシェ (18)
ピアス (82)
ネックレス(トップ付) (1)
イヤリング (13)
キーホルダー (15)
ブレスレット(ゴム) (38)
シルバー925製品 (6)
ストラップ (55)
ブックマーカー(G) (1)
ペンダントトップ (4)
ブレスレット (10)
ネックレス (59)
ブローチ (2)
眼鏡ホルダー (8)
☆パートナー特集 (3)
★インコ用野菜栽培 (57)
★インコさんのつぶやき (43)
★インコさんの日常生活 (194)
★【動画】インコの生活 (21)
★【オシャベリ動画】 (2)
★ボタンインコの生活 (4)
★産卵 (143)
★手作りインコ用おもちゃ (30)
★パティのダイエット日記 (8)
彫刻 (3)
育雛日記(2011&2012) (43)
グローブホルダー (2)
14KGF (23)
カトレアのアレンジ (1)
その他のアクセサリー (4)
ゴム仕様リング (1)
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
VERAL(ヴェルオール)の紹介

ブログ管理人が
制作販売をしています。

33333_20161019100014d92.jpg

ハンドメイドマーケット
『ミンネ』で販売しています。

『ミンネ』販売中の作品。

 出品情報

ルビーのピアスを
出品中です。

画像にポイントを当てると
50個の作品が自由に見られます。

解析中
おすすめ
ご訪問ありがとうございます。
天気&気温
プロフィール

red_bobu

Author:red_bobu
IMG_48610.jpg

北海道在住 余暇にセントポーリア&多肉植物に興味があり、多肉植物の記事も490以上と沢山ありますが、2013年からセントポーリアに関するブログを配信開始しています。ブログはアメーバーブログからお引越しをしている為、画像が引っ越せないものがあったり、記事が読みずらくなってしまいましたが、私のブログは、2つのブログを合体させた為大変数が多いカテゴリになってしまいました。プリザーブドフラワー資格は、私の本職で、4年近く実店舗兼教室を持って活動していた時期の記事が多くあります。プリザーブドフラワーをこれから始めたい方には、アレンジのヒントになることも沢山書いています。現在の自分の活動は、資格を授けたお弟子の活躍を見守りながら、フラワーアレンジメントの技術は、造花にも生かせる為、施設で暮らす実母の為に季節折々造花のアレンジを作り喜ばれています。また、第二の本職である純銀製のワイヤーに天然石ビーズを編み込んで制作するアクセサリー資格を持ち講師を務めていたこともある為、長らく実店舗名と同じ”VERAL"(ヴェルオール)ネットショップをして18KGF&真鍮製品のアクセサリーやプリザーブドフラワーアレンジ品を販売してきましたが、2015.10月完全閉店させ、2016.10現在ハンドメイドマーケットの”ミンネ”で、販売を開始いたしました。以前お買い物をしてくださったお客様のアフターサービスは、どこからでも構いませんので、コメント欄からご相談を受け付けますのでご遠慮なくどうぞ。そんな訳で、お花時々アクセサリー作り、そして、インコ4羽&ワンコ1頭をこよなく愛し、癒されながら生活している様子を発信しています。

おすすめサイト
同居のパートナー
IMGP61054.jpg (2016.9.12画像更新) ちくわ(♂)チワワ
2012,4.22生まれ
”ハイオンタイプ”で、
とても大きな仔です。
お迎え日:2012.8.20
2016.9月現在、5,100g!
手作りご飯にしてから
アレルギーが出なくなった。
臆病で大人しく、優しい性格
得意技 : 超早食い! IMG_646300.jpg ルリコシボタンインコ
ルリ(♀) 2008.11月生まれ
鳴き声が大きくお転婆
一日中ケージ内のおもちゃで遊ぶ。 IMG_77980.jpg ピット(♀)2009.5月生まれ
115個の産卵経験あり。
換羽期に体調を壊すことが多い。 IMG_01940.jpg エディ(♀)2011.10月生まれ
飛ぶことが苦手…
毛引きが治りつつあります。 IMG_744911.jpg シェリー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え
そばにいると覚えている言葉で
話しかけられます!
検索フォーム
☆天使になった仔達

ありがとう!
忘れないよ。いつまでも…

IMG_82890.jpg クッキー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え、トレードマークは、頭の逆毛! おしゃべりは、発音が良くないが少ししゃべりました。 2歳4ヶ月、2015.2.28亡 IMG_775200.jpg ホビー(♀)2009.5月生まれ
一度も産卵しなかった。
5歳5ヶ月、2014.10.30亡
IMG_600801.jpg ソフィ(♀)2009.4月生まれ
気が強く、ナルシスト
5歳2ヶ月で2014.5.31亡
12345.jpg ロン(♂)ミニダックス
1998.11.3生まれ
15歳16日で亡(2013.11.19亡) 
11100.jpg ボブ(♂)ミニダックス
1998.5.28生まれ
13歳5ヶ月死去(2011.10.29亡) 
IMG_996200.jpg パティ(♂)セキセイインコ
2009.3月生まれ 2歳6ヶ月で亡
2011.10.28亡

IMG_1324_201311221010520e7.jpg なな(♂)セキセイインコ
2009.3生まれ、2009.5亡

7800.jpg ラリー ♂ シェルティー
1989.7.8生まれ、2005.6.7亡
5歳で癌の手術後、100%転移、余命3ヶ月と言われるも15歳11ヶ月で亡
------------------------------★
チャッピ ♀ ポメラニアン
2006.5.20亡(推定18歳で亡)
警察の拾得物で保健所送りになり
殺処分二日前に引き取り
14年間育てる

IMG_611800.jpg パピ (♂)パピヨン
1998.5生まれ 1998.9.20亡
極小さく生まれ片手に乗る程小さく
ジステンパーにり患し、
4ヶ月で亡
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブログランキングドットネット

ページへ入るだけでカウントします。