FC2ブログ

花が咲いている期間が4ヶ月になった『翠晃冠』 スイコウカン


日最高 20.7℃ (13:15)
日最低 15.0℃ (05:22)

************************

サボテン科
ギムノカリキウム属
『翠晃冠』 スイコウカン

今年の開花は、4月25日頃からでしたが、あれから何輪咲いたか数えるのが途中で分からなくなるほど、
咲いてくれました。
30℃越えの真夏でも、1輪、1輪と咲いていました。

蕾の数は、1個か、2個出るので、その花が咲くまでに3週間ほどかかるため、
花の全くない時期もありましたが、蕾が上がるので、そのまま咲かせていました。
少なく見ても、15輪ほど咲いたのではないかと思っています。

花期は、4ヶ月ほどありますが、こんなに長い間花が咲くサボテンは他には無く、
本当に良く咲いてくれると感心しています。

DSC09691.jpg

DSC09696.jpg

DSC09692.jpg


昨年は、何度も蕾を全部取ってみたりと手荒な世話をしてしまったのに、同じように9月まで咲いていたので、
今年は自然に任せて、咲きたいだけ咲いてくれればいいと、一切蕾をとったりしていないのですが、
本当に良く咲きました。

まだ1輪残っているので、この花が最後かどうか分かりませんけど、まだ1週間以上咲くまでかかると思うので
その後の蕾が上がるかどうかよく観察したいと思います。





******************
****************************



◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
と言われました。




スポンサーサイト



アストロフィツム属  「 兜丸」 完全開花

(本日二度目の投稿)


日最高 27.7℃ (12:22)
日最低 4.3℃ (03:22)

*******************************



アストロフィツム属  
兜丸
Astrophytum asterias

今日は昨日より温度が上がりそうで、
午前11時で26℃を越しました。
夏日ですね。


昨日開花したこのサボテンは天気に恵まれて、昨日より大きく開きました。

花径は昨日閉じるまでには47㎜ほどしかなかったのですが、
本日午前11時に53㎜ありました。
これ以上ないほど開ききっていると感じましたので、
完全開花と確認しました。

DSC08160.jpg
(花径53㎜)

昨年は、2日間も花を開かなかったと記憶しているので、投稿記録を確認したのですが、
2時間余りで閉じ、翌日には開いていませんので、
今年は2日も見られてラッキーですね。





******************
****************************


◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

アストロフィツム属 「 兜丸」 開花

日最低 0.7℃ (04:36)

****************************



アストロフィツム属  
兜丸
Astrophytum asterias

今月に入って、急に蕾のサイズが大きくなってきて、近日中に開きそうだと期待していました。
このサボテンは、開花している時間我が家では、2時間前後だった昨年の経験もあります。

花の命はとても短く、天候が悪ければ開かないで終了になることもあるので、
天候が気になっていましたが、昨日4日は朝から晴れで、
もう2,3日かかるのではないかと思っていたのですが、9時頃から開き始めました。

DSC08150.jpg
(5月3日 撮影)

DSC08151.jpg
(5月4日 9時撮影)

DSC08158.jpg
(5月4日 11時撮影)

DSC08156.jpg



昨年は、9月中旬に開花していたので、
花期が春じゃない品種なのかと思っていたのですが、
春に咲きました。

毛むくじゃらの蕾は、出始めたころは、枯れているような感じなので、
本当に蕾何だろうかと疑いたくなるのですが、確実に大きく育ってくるので、
蕾だと分かります。

綺麗なお花なのに、蕾が綺麗じゃないいや、汚いと言っても過言じゃない姿なのです。

茶色というより、グレーな感じで、本当に生きている蕾らしくないのです。
黄色い花弁が見えてくるのは、開花する2日ほど前ですから、
それまでは、本当にグレーのゴミでも乗っているような姿をした蕾です。

DSC08153.jpg




******************
****************************


◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

アストロフィツム属 「大疣瑞鳳玉 」の蕾だろうか?


日最低 0.7℃ (04:36)
日最高 25.9℃ (15:08)
**********************************



大疣瑞鳳玉
サボテン科
アストロフィツム属


トゲのない個性的なサボテンです。
昨年7月に購入して、我が家ではまだ花を見ていません。
難しい名前のサボテンです・・・
何と読むのかしら・・・


先月から、中央に枯れたように茶色の蕾のようなものを発見したのです。
少しづつ大きくなっている気がするので、蕾かなと期待しているのですが、
どうでしょうか????・・・

ネットで検索しても、あまり出てこない蕾の画像・・・

サボテンの蕾は、緑色をしていないものが多くあり、我が家でも、茶色の蕾の品種がありますので、
もしかして!!と毎日期待を込めて見守っているところです。

DSC08147.jpg

DSC08149.jpg

DSC08148.jpg

トゲの代わりにいある、白い梵天ですが、
中央にあるものは、明らかにそれではなく、茶色です。

もう少し大きくなると、蕾なのかが良く見えてくると思うのですが、
サボテンの蕾の成長は、他の植物と全く違い、とても遅いのです。。。。。

蕾を確認しても、開花まで、1ヶ月半はかかるので、確認するのも難しい・・・

始めて育てているので、余計によく分からないというのが本音なので、
黙って見守るしかできませんわ・・・・。

実は、3月初めに、白い梵天の所が茶色いので、枯れているのかと、取ってしまったんですよね・・・
画像にある、蕾らしいものの真上にある凹んだ場所です・・・

余りにもこげ茶色の物体だったもので・・・。
あれは、多分最初に着いた蕾だったのではないかと思っています。

育てている植物の性格など、ネットで検索してもほとんどわからずこの1年育ててきましたけど、
何も分からないというのは、本当に困ったものです・・・。

サボテンのように花期が年1回で、即日閉じて二度と咲かない品種もあるので、
性格を知りたくて随分ネットで探したのですが、分からずじまいでした。・・・

せっかく着いたであろう蕾を間違って取ってしまうなんてミスをしたようで、
何て無知なのだろう・・・・・。

サボテンの蕾って、少ない時は、1個か2個しかつかない時もあるのよね・・・。






******************
****************************


◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

サボテン「獅子王丸」完全開花

日最高 22.7℃ (11:43)
日最低 -0.1℃ (04:21)

*************************************




今日も良いお天気で、
閉じていた蕾は、12時を過ぎたころより開き始めて、
昨日より大きく開いているので、完全に開花したと思われます。

撮影したのは、13時半。
14時には閉じ始めてきました。
どうしてか、天気が良くても午前中には開かないのです。
出窓に置いていて、朝9時台からサボテン全体に日は当たっているのですが、
午前中には開かないのですよ・・・

出窓に日が差す時間が13時半が限界なので、これ以上開いていません。

もっと、日が差していたら開き続けているのかもしれませんが・・・。

DSC08114.jpg

(平成31年4月30日 午後1時半 撮影 花径68㎜)


DSC08122.jpg




******************
****************************


◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

サボテン「獅子王丸」開花

日最低-1.6℃ (03:56)
日最高 21.8℃ (12:34)
****************************

サボテン
シシオウマル
獅子王丸

3月30日の投稿で、少し膨らんできた蕾の状態で投稿していましたが、
やっと開花しました。

約1か月半ほどかかりましたね。

と言っても、完全に開いていないようなのですが、これ以上待っても、閉じかけてきてしまったので、
4月29日をこのサボテンの今年の開花日に致します。

DSC08086.jpg
↑昨日朝撮影


DSC08089.jpg
今日の朝撮影 ↑


昨日午後2時ころに、先の方が少しだけ開きかけてきました。
その後は、閉じてしまったので、今日の朝から天候も良く昼までには完全開花すると思って、
カメラを用意して待っていたのですが、10時過ぎても、閉じかけたまま・・・

昨日の開きかけた蕾は、しっかり閉じていて、まだ開く様子もない・・・

このまま終わるのかと半分あきらめていたら、午後12時近くになって急に開いてきました。
なぜ?

カンカンと太陽が照っている午前中になぜ開かなかったのか疑問です。・・・

そして、13時半過ぎには、これ以上開かないと思われたので、
記念撮影しました。

DSC08103.jpg

DSC08102.jpg

DSC08101.jpg

花径 約65㎜ですが、完全に開ききっていないようなので、
もっと大きくなるのではと思うのですが・・・
カップ裂きって言うこともあろうかと思いますが・・・。どうなのでしょう



DSC08099.jpg

DSC08110.jpg



↓直射日光下で撮影。やはり綺麗に映りました。
急に外に出すと、日焼けやら、温度変化を感じると思うので、早々に引き上げました。

DSC08111.jpg


今年は、4輪の蕾が上がっていますので、
もう一輪、少し遅れて咲きそうです。

花色が、微妙な黄色です。薄くて、オレンジがかっているような、
微妙な色合いなのですよ。

変わった色ですね。








******************
****************************


◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

あきらめかけていた「マツガスミ」の開花

日最低 -1.6℃ (03:56)

********************************

サボテン
マツガスミ

DSC08088.jpg
(花径 約15㎜前後、クリーム色)


冬の置き場所を間違えて、花期を迎えられないのではとあきらめていたサボテンでしたが、

3月の1ヶ月間だけでしたが、最低気温、10℃から15℃台を体験させられただけだったのですが、
蕾が上がってきました。


例年だと、とっくに満開も過ぎているこの時期に、遅いですが、花が咲き始めてくれて、
感激です。


サボテンの花をつけるには、冬期間に低温に合わせなくてはならない。・・・
このことを今回は、よーーく知りました。

11月から2月まで、
温度変化のない23℃前後に置いていた為、例年の花期に咲いてくれなかったのです。


DSC08082.jpg

DSC08081.jpg

DSC08080.jpg

DSC08079.jpg

鉢は、30cmの浅い物。
大きな鉢に、大株に育ったこのサボテンを植え替えるのは、大変でした。
大株と言っても、小さなサボテンが寄り添っているだけで、
簡単にバラバラになる状態なので、そうならないように寄せ植えにしたくて、
そぉーーーっと植え替えをしたのですが、中心が少しバラけています。・・・

もう、これ以上大きな鉢はないので、これが増殖の最後だと思っています。

通常の花期に咲けなかったので、どのくらい花芽が付くか分かりませんが、
広範囲に花芽が上がってきているので、期待して今後の花を待ちたいと思います。

沢山花が咲いたら、再度投稿したいと思っています。




******************
****************************


◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ギムノカリキウム属 『翠晃冠』開花

日最低 -5.3℃ (04:06)
日最高 16.3℃ (15:38)
***************************

10連休が始まりましたが、北海道は季節外れの雪が降り、
昨日の朝は、積雪5cmほどあった雪が、現在は何も残っていませんが、
とても寒いです。・・・

今日はやっと天気が良くなり朝から太陽が出ていて、
やっとサボテンの花たちも開き始めてくれました。

サボテン科
ギムノカリキウム属
『翠晃冠』 スイコウカン

我が家に迎えて、7年目を迎えたこのサボテン。


昨年は、前年の世話が悪くて、5月中旬に咲き始めたのですが、
今年は例年通りの開花時期だと思います。


実は、三日ほど前から開き始めていました。

このサボテンは、完全に開いたら、曇っていても閉じないで開いたまま一週間も鑑賞できるような、
サボテンの花にしては珍しい開花の仕方をします。

ですが、少しだけ花弁が開き始めていた状態で、
曇りの日ばかりだったので、なかなか完全に開いてはくれませんでした。

身幅、約12cm前後で、花径は、65㎜と先日咲いた、ベルグマニー、85㎜には負けましたが、
巨大輪だと思います。

蕾が出たころは、サイズに差が結構あり、
このように重なり合って、同時に咲くとは思えなかったのですが、悪天候の3日間があったお陰で、
今日、同時に画像の花が咲き揃ってしまいました。

少し、花弁を調整したのですが、挟まってしまった花は、これ以上隙間を作ってやることが出来なくて、
窮屈そうに開花しています。

株のサイズが大きくなり、中心の新たに育った部位が、狭いのが原因なのだと思っています。
育ち方が足りないのだろうと思います。・・・
一年間に育ったトゲの部位から花芽が出てくるので、
育った場所に隙間が充分あれば、沢山の蕾が上がってきても余裕を持って花が咲いてくれるのでしょうが、
蕾が出てくる中心を見ると、ギッシリ花芽が付いているので、
この状態では、今後咲いてくる花も相当窮屈な状態で開花するでしょう・・・。

最初の花が咲いてから、最後の花が咲き終わるまで、2ヶ月ほどかかる、花期の長いサボテンです。


DSC08068.jpg

DSC08070.jpg

DSC08073.jpg

DSC08075.jpg


花色は、白いのですが、外側のガクのような何枚かが紫色をしているようで、
完全に開花すると色が付いている部分が反り返ってあまり見えなくなるのですが、
今日開いたばかりなので、少し色が付いている部分が邪魔ですね。・・・

DSC08072.jpg

幾重にも重なる繊細な花弁で、とても美しいです。

大きな花ですが、現在蕾の数は12輪まで確認できています。

昨年も沢山の花が咲いたので、今年ももっと花が上がるかもしれないです。

一時は、世話不足でだめかもしれないとあきらめたのですが、
復活してくれて、今年も花を楽しめます。

丈夫なものですね。







DSC08076.jpg

上の画像は、
もう一株あるのですが、こちらは、昨年購入しています。
小さいのに、早くから咲いています。

今日で、1週間過ぎましたけど、まだ開いています。
花は、現在までに3輪確認しています。

こちらは、義姉に譲ることにしたので、我が家ではこの開花が最後になります。
大きな古株が、だめかもしれないと感じて昨年用意したのですが、
元気を取り戻してくれたので、譲ることにしました。

若いので、花弁の枚数が少なく、寂しい花ですが、
段々立派な花を咲かせるようになることでしょう。




******************
****************************


◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

エキノセレウス 属 『ベルグマニー』開花

日最低 -0.3℃ (03:10)
日最高 24.9℃ (11:46)
******************************



エキノセレウス 属
ベルグマニー
(echinocereus fitchii ssp. bergmannii)

先週末、急に蕾が大きく膨らみ始めていたこのサボテンは、
ものすごく大きな蕾で、咲く花のサイズがどれほどになるのかと咲くのが楽しみでした。


4月14日、朝は天気が良くなくて、お昼近くから日が差してきた時に、開き始めたのですが、
時間が遅かったので、その日は完全に開かず閉じました。・・・

そして次の日は一日中 あいにくの曇り空・・・
開かず・・・

(2019.4.15 曇りで開かず・・・)
DSC08013.jpg


昨日3日目にしてやっと良い天気になって、開花が始まったのですが、
やはり、3日目ということもあり、
勢いがなく、花びらも少し元気がなくなっていて、
完全に開き終わった午前11時頃の画像がこちらです。

DSC08019.jpg
(2019.4.16 撮影)

360℃花弁が開かず、
ところどころ、隙間が出来てしまった開花姿ですが、これ以上綺麗に咲くことはなく、
今日は朝から良いお天気ですが、ガッチリ閉じて開きません。・・・
もう開花は終わりです。

天候が悪い時に開花が重なると不運なことに綺麗な花を見られないのですよね・・・。

DSC08022.jpg

DSC08018.jpg


サボテン自身のサイズは小さいので、花が1輪しか上がらなかったので、
今年はもう見られないですね・・・。

花径が85㎜という強大な花で、びっくりしました。

我が家にあるサボテンの中で8cm超えたのは初めてです。

美しい花なのに、完全な開花が見られなくて残念でしたが、1輪でも見られたので、
良かったです。





******************
****************************


◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

マミラニア属 ”カルメナエ” ピンク花開花


日最高 9.8℃ (10:18)
日最低 -2.6℃ (05:19)
**********************




マミラニア属
”カルメナエ”


3日ほど前から我が家での初開花を見ています。
2月に、先に咲いている白花品種より少し小さかったので、
開花が遅くなったようです。

薄いピンク色の可憐な花が咲いています。

可愛いですねぇ (^^


身幅約4㎝

DSC07969.jpg

DSC07970.jpg

DSC07971.jpg

まだ蕾があるので、しばらく楽しめそうです。
白花の方は、いまだに咲いていて、結構蕾数があったようです。

トゲの色がピンク花の方が白く、白花の方は、赤茶色でした。

やはりトゲの色で花色が違うのは確かなようです。

でも、白いトゲから白花ではなかったんですよね。。。



******************
****************************


◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
NEXT≫
リアルタイム訪問者数
フリーエリア
ランキング

全て別窓で開きます。

クリックして頂けると
励みになります。

カレンダー

日付をクリックすると読めます。

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
▲セントポーリア(全般) (1107)
管理人の日記 (237)
熱帯魚 (106)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(キメラ) (30)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(普通種) (54)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(ミニ&セミミニ) (25)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(トレイラー) (16)
▲セントポーリア:我が家の栽培について (9)
▲セントポーリア:植え替え&世話 (15)
▲セントポーリア(トレイラー種) (5)
▲▲セントポーリア リスト(ミニ・セミミニ種) (7)
▲▲セントポーリア リスト(普通種) (8)
▲▲セントポーリア リスト(キメラ種) (7)
▲▲セントポーリア リスト(トレイラー種) (2)
▲▲セントポーリア リスト(原種) (3)
◆チワワ (107)
ミニチュアローズ (29)
★ 蘭 (19)
●サボテン (69)
その他の植物 (17)
●多肉植物 ハオルチア属 (15)
●多肉植物 全般 (486)
●多肉植物:セダム属 (26)
●多肉植物:コチレドン属 (14)
●多肉植物:アエオニウム属 (3)
●多肉植物:パキフィツム属 (2)
●多肉植物:グラプトペタルム属 (6)
すい臓癌 (112)
苔 (1)
膵頭十二指腸切除術をされた患者の食事 (7)
◎レース編み (5)
■ミニダックス (98)
大型アレンジ (20)
プリザーブドフラワー・キット (4)
額縁アレンジ (11)
ミニアレンジ (14)
季節アレンジ (10)
母の日アレンジ (7)
ブーケ (20)
赤葉のアレンジ (3)
安上がりの壁掛けアレンジ (3)
リングピロー (8)
クリスマス (6)
茎が長いアレンジ (1)
ブルーアレンジ (6)
ピンク系アレンジ (13)
コサージュ (14)
手作りプリザーブドフラワー (16)
2,000以内で売れるアレンジ (1)
グリーン系アレンジ (1)
3,000以内で売れるアレンジ (1)
5,000で売れるアレンジ (5)
お知らせ (45)
イエロー系アレンジ (2)
様々なアレンジ (10)
メモリアルフラワー (2)
バレーシューズ・アレンジ (4)
黒いローズ (1)
バッグチャーム (8)
純銀クロッシェ (18)
ピアス (100)
ネックレス(トップ付) (3)
イヤリング (13)
キーホルダー (15)
ブレスレット(ゴム) (38)
シルバー925製品 (6)
ストラップ (0)
ブックマーカー(G) (1)
ペンダントトップ (4)
ブレスレット (10)
ネックレス (41)
ブローチ (2)
眼鏡ホルダー (8)
☆パートナー特集 (3)
★インコ用野菜栽培 (57)
★インコさんのつぶやき (43)
★インコさんの日常生活 (196)
★【動画】インコの生活 (21)
★【オシャベリ動画】 (2)
★ボタンインコの生活 (5)
★産卵 (143)
★手作りインコ用おもちゃ (30)
★パティのダイエット日記 (8)
彫刻 (3)
育雛日記(2011&2012) (43)
グローブホルダー (2)
14KGF (23)
カトレアのアレンジ (1)
その他のアクセサリー (4)
ゴム仕様リング (1)
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア

当日&前日の訪問者数

総訪問者数は、右側バーに10年前より設置

VERAL(ヴェルオール)の紹介

ブログ管理人が
制作販売をしています。

33333_20161019100014d92.jpg

ハンドメイドマーケット
『ミンネ』で販売しています。
只今、少しづつ
新作を出品しています。

ご訪問ありがとうございます。
解析中
おすすめ
天気&気温
プロフィール

red_bobu

Author:red_bobu
北海道在住。私のブログは、2つのブログを合併しているためたくさんのジャンルがあります。お引越ししたブログの画像が消えている場合もありますので、ご了承くださいませ。

おすすめサイト
同居のパートナー
DSC060084.jpg (2019.1.27画像更新) ちくわ(♂)チワワ
2012,4.22生まれ
”ハイオンタイプ”で、
とても大きな男の仔です。
お迎え日:2012.8.20
2019.10月現在、5,800g!
2017.11月より療法食開始!
アレルギーを持っている。
臆病で大人しく、優しい性格
得意技 : 超早食い! IMG_01940.jpg エディ(♀)2011.10月生まれ
飛ぶことが苦手…
毛引きが治りつつあります。 IMG_744911.jpg シェリー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え
そばにいると覚えている言葉で
話しかけられます!
検索フォーム
☆天使になった仔達

ありがとう!
忘れないよ。いつまでも…
◆ブログ投稿がある見送った仔達◆

IMG_646300.jpg ルリコシボタンインコ
ルリ(♀) 2008.11月生まれ
鳴き声が大きくお転婆
一日中ケージ内のおもちゃで遊ぶ。
9歳2ヶ月 2018.1.24亡
IMG_77980.jpg ピット(♀)2009.5月生まれ 
115個の産卵経験あり。
換羽期に体調を壊すことが多い仔でした。 8歳2ヶ月 2017.7.28亡
IMG_82890.jpg クッキー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え、トレードマークは、頭の逆毛! おしゃべりは、発音が良くないが少ししゃべりました。 2歳4ヶ月、2015.2.28亡 IMG_775200.jpg ホビー(♀)2009.5月生まれ
一度も産卵しなかった。
5歳5ヶ月、2014.10.30亡
IMG_600801.jpg ソフィ(♀)2009.4月生まれ
気が強く、ナルシスト
5歳2ヶ月で2014.5.31亡
12345.jpg ロン(♂)ミニダックス
1998.11.3生まれ
15歳16日で亡(2013.11.19亡) 
11100.jpg ボブ(♂)ミニダックス
1998.5.28生まれ
13歳5ヶ月死去(2011.10.29亡) 
IMG_996200.jpg パティ(♂)セキセイインコ
2009.3月生まれ 2歳6ヶ月で亡
2011.10.28亡

IMG_1324_201311221010520e7.jpg なな(♂)セキセイインコ
2009.3生まれ、2009.5亡

7800.jpg ラリー ♂ シェルティー
1989.7.8生まれ、2005.6.7亡
5歳で癌の手術後、100%転移、余命2ヶ月と言われるも15歳11ヶ月で亡
------------------------------★
チャッピ ♀ ポメラニアン
2006.5.20亡(推定18歳で亡)
警察の拾得物で保健所送りになり
殺処分二日前に引き取り
14年間育てる

IMG_611800.jpg パピ (♂)パピヨン
1998.5生まれ 1998.9.20亡
極小さく生まれ片手に乗る程小さく
ジステンパーにり患し、
4ヶ月で亡
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示