fc2ブログ

セントポーリア 出品品種の紹介(23)出品取り消し

出品予定の品種をご紹介しています。
出品時は、詳しい説明は省き、ブログで詳しく紹介いたしますので、
ごゆっくり画像を眺めながらお読みくださいませ。

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

こちらの品種は、生育不良に陥ったため出品できなくなりました。
ご了承ください。



31.jpg



Beach Glass
ビーチ グラス
AVSA Reg. #10914
作出:(LLG) Lyndon Lyon Greenhouses.
葉の色:明るいグリーン(栽培の注意点を確認して下さい。)
花の色:花弁の淵にグリーンが入り、白、紫が入り混じる
花の咲き方:ダブル咲
セミミニチュア品種

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。


◆親株の栽培環境◆
◆棚間隔50cm LED60cmタイプ 10W→7月から 120cm 20Wの端です。◆
◆16時間照射中◆
◆スチール製の棚◆
◆日中から消灯時まで扇風機を常時微風で作動中◆
◆ウイック式栽培から底面給水式へ移行◆
◆使用中の肥料は ピータース各種◆

DSC04112.jpg

●セールスポイント●
葉の色が明るいグリーンで、葉姿がすっきりとして茎も細くスマートな株姿をしている品種で、
外見上弱々しい感じを受ける株姿なのですが、開花が始まると、
その姿から予想しないほど華やかな花が次々に咲き、驚きます。
充実した株から咲く花色が様々な柄で咲くため、一輪づつ開花が楽しみです。

DSC04113.jpg

◆栽培上の注意点◆
照明の当て方は苗時は、10Wです。
もう少し大きくなるまでは間延びしない程度10Wで育ててください。
葉が巻いて来たり、葉の色が薄くなりだしたら葉焼けの一歩手前で要注意です。
親株は、
10Wでは間延びしますので、10Wにしようか20Wしようかと結構気を遣いますねぇ...
親株は現在、20Wの端へ置いています。

花色は、未熟な若い株の初開花では無地の花が咲くかもしれません。
画像のような混色の花が咲くには、株がある程度充実しなければなりません。
株が充実し涼しい時期に咲くお花に紫色よりも白が多く出現します。




DSC04121.jpg

DSC04122.jpg


DSC04214.jpg
(8月24日撮影時の 出品予定苗 6cmスリット鉢植え)


◎最初に揃えたい照明器具から、
薬浴、ウイック式、底面給水式の植え付け方、定期的な植え替えの仕方、用土内容などは、
YouTube動画で『セントポーリアライフ』を投稿しておりますので、
参考にしていただけたらと思います。





◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

セントポーリア 出品品種の紹介(22)

出品予定の品種をご紹介しています。
出品時は、詳しい説明は省き、ブログで詳しく紹介いたしますので、
ごゆっくり画像を眺めながらお読みくださいませ。


⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

30.jpg


VAT-Light in the night
VAT-ライト インザ ナイト
普通種
ロシア作出株
花は白地に青紫がところどころに入り、青紫の所にピンクの斑点模様が入る。
斑入り葉種

■親株の栽培環境■
◆棚間隔45cm LED60cmタイプ 10W◆
◆16時間照射中◆
◆スチール製の棚◆
◆日中から消灯時まで扇風機を常時微風で作動中◆
◆ウイック式栽培◆
◆使用中の肥料は ピータース 20-20-20、 9-45-15◆

夏の親株の初開花時のお花です。
ピンクの斑点は入りませんでした。
株を大きく育てて、冬季の花に期待しているところです。
DSC03841.jpg
(夏の未熟な親株から初開花したピンクの斑点が無く咲いたお花です。)

●セールスポイント●
花色が素敵な品種で、斑入り葉のロシア作出株が少ない為、
斑入り品種が大好きなので、購入を決めたものです。
ピンクの斑点模様が可愛らしいですよね。(^^♪
この斑点模様が出るように株を充実させて、涼しい時期に花期が来たらいいなぁ~☆

DSC03836.jpg
(夏の未熟な親株から初開花したピンクの斑点が無く咲いたお花です。)

DSC04215.jpg
(8月24日撮影時の出品予定苗 6cmスリット鉢植え)

◆栽培上の注意点◆
照明の当て方は弱めが好みですが、極端に弱いと間延びしますのでご注意ください。
花色のピンクの斑点は、株が充実し涼しい時期に咲くお花に出現します。
斑入り葉を綺麗に保つには、
窒素成分の多く含まれた肥料は、斑入り葉のグリーン部分が多く入りますので、
ご注意ください。



◎最初に揃えたい照明器具から、
薬浴、ウイック式、底面給水式の植え付け方、定期的な植え替えの仕方、用土内容などは、
YouTube動画で『セントポーリアライフ』を投稿しておりますので、
参考にしていただけたらと思います。



◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

セントポーリア 出品品種の紹介(21)

出品予定の品種をご紹介しています。
出品時は、詳しい説明は省き、ブログで詳しく紹介いたしますので、
ごゆっくり画像を眺めながらお読みくださいませ。


⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

Cajun's Fascinating Fury
ケイジャンズ ファッサネイティング フュアリー
ヤフオク出品時の品種名は
ケイジャンズ ファサネイティング ヒュリ でしたが上記の名前に訂正しています。

深いグリーンとピンクの斑入り葉
花の咲き方はダブル咲
花色:濃い青紫に流れるようなピンク色の縞模様など多彩な柄が入る。
AVSA #10580
(Thibodeaux)

28.jpg

■親株の栽培環境■
◆棚間隔50cm LED60cmタイプ 10W ◆
◆16時間照射中◆
◆スチール製の棚◆
◆日中から消灯時まで扇風機を常時微風で作動中◆
◆底面給水式シルバーマット栽培◆
◆使用中の肥料:ピータース 肥料比率 20-20-20、 9-45-15◆


08240.jpg


●セールスポイント●
このような花色や、斑入り柄、花の柄が私の好みで、
ネット上で満開の姿が素晴らしく、ひと眼で気に入り、
欲しいと思っていたこの株を、輸入時に見つけられて、とてもラッキーでした。
この品種、Cajun's から始まる品種名で花色がよく似た株が何種かあるのですが、
その中でも一番高額な品種です。
花は少し小ぶりなのですが、濃い花色に入る柄が素敵で、インパクトある品種です。
斑入り柄も美しく入るため、棚に置いてとても目立つ存在になるはずです。

DSC04217.jpg
(8月23日撮影時の 出品予定苗 6cmスリット鉢植え)

◆栽培上の注意点◆
照明の当て方は弱めが好みで、10Wでも真下付近に置くと、中央部分が混みあってくるため、
真下以外の所へ置きます。
>斑入り葉を綺麗に保つには、
窒素成分の多く含まれた肥料は、斑入り葉のグリーン部分が多く入りますので、
ご注意ください。



◎最初に揃えたい照明器具から、
薬浴、ウイック式、底面給水式の植え付け方、定期的な植え替えの仕方、用土内容などは、
YouTube動画で『セントポーリアライフ』を投稿しておりますので、
参考にしていただけたらと思います。



◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

セントポーリア 出品品種の紹介(20)

出品予定の品種をご紹介しています。
出品時は、詳しい説明は省き、ブログで詳しく紹介いたしますので、
ごゆっくり画像を眺めながらお読みくださいませ。


⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

22.jpg

Texas Space Dust
テクタス スペース ダスト
AVSA #8771
(Pittman)
ミニチュア品種
トミールー斑入り葉品種(深いグリーンと白の斑入り)
花色:ライトピンク


■親株の栽培環境■
◆棚間隔50cm LED60cmタイプ は10W ◆
◆16時間照射中◆
◆スチール製の棚◆
◆日中から消灯時まで扇風機を常時微風で作動中◆
◆底面給水式シルバーマット栽培◆
◆使用中の肥料:ピータース 肥料比率 20-20-20、 9-45-15◆

DSC04216.jpg
(8月23日撮影時の出品予定苗 6cm スリット鉢植え)

苗の中央部分の葉の色が濃くなっていますが、葉焼けをしているのではありません。
暗い葉色の品種は、幼苗時には明るいグリーン色からこのように暗い色に変化する苗があります。
同じ品種の苗でも、
変化が無く最初から暗い色をしているものもあるのですが、なぜそうなるのかは分かりませんが、
そんな変化する途中は、汚い葉色になり何か支障をきたしているかのように誤解されるかも知れませんが、
今後全体的に葉色が濃く成る途中ですので支障があるわけではございません。

●セールスポイント●
ミニチュア品種の中でも、葉が小さく枚数が多い品種ですが、
とてもコンパクトなので、ちょっとした棚の隙間に置くことが出来ます。
小さい葉に、トミールー斑入りが入りますので、
冬季間の株姿はとても美しくなります。

◆栽培上の注意点◆
照明の当て方は弱めが好みのミニチュアは珍しいかな・・・
20Wで育てていたら、小さな葉が巻き込んできた為、10Wに落としました。
まだ世話している期間が短いので、本当に弱めが好みなのかをもう少し
観察して行きたいと思っていて、
今後少しずつブログで分かったことを投稿出来たらいいなと思っています。

斑入り葉を綺麗に保つには、
窒素成分の多く含まれた肥料は、斑入り葉のグリーン部分が多く入りますので、
ご注意ください。



◎最初に揃えたい照明器具から、
薬浴、ウイック式、底面給水式の植え付け方、定期的な植え替えの仕方、用土内容などは、
YouTube動画で『セントポーリアライフ』を投稿しておりますので、
参考にしていただけたらと思います。




◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

セントポーリア 出品品種の紹介(19)

出品予定の品種をご紹介しています。
出品時は、詳しい説明は省き、ブログで詳しく紹介いたしますので、
ごゆっくり画像を眺めながらお読みくださいませ。


⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。


20.jpg

Ma's Glass Slipper
マーズ グラス スリッパー 
トミールー斑入り葉品種
普通種
AVSA #10132
花色:白地に淵にピンクが入りそこにブルーの斑点が入る。
ショップの説明には、とてもとても美しい品種と強調され、
普通種の中では最も高額で、キメラのお安い株と同額でした。
斑点模様は、薄く入ったり濃く入ったり、
夏には、ブルーの外縞で咲きキメラのようでした。

21_20200823222659f96.jpg

■親株の栽培環境■
◆棚間隔50cm LED60cmタイプ は10W 真下以外の場所
◆16時間照射中◆
◆スチール製の棚◆
◆日中から消灯時まで扇風機を常時微風で作動中◆
◆底面給水式シルバーマット栽培◆
◆使用中の肥料:ピータース 肥料比率 20-20-20、 9-45-15少々薄め◆

DSC04218.jpg

◆栽培上の注意点◆
照明の当て方、肥料成分にも少々うるさく、葉が硬くなるため、少しだけ薄めに与えています。

育ち方が少々遅い為、育て方に気をつけたい品種です。

斑入り葉を綺麗に保つには、
窒素成分の多く含まれた肥料は、斑入り葉のグリーン部分が多く入りますので、
ご注意ください。



◎最初に揃えたい照明器具から、
薬浴、ウイック式、底面給水式の植え付け方、定期的な植え替えの仕方、用土内容などは、
YouTube動画で『セントポーリアライフ』を投稿しておりますので、
参考にしていただけたらと思います。




◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

セントポーリア 出品品種の紹介(18)

出品予定の品種をご紹介しています。
出品時は、詳しい説明は省き、ブログで詳しく紹介いたしますので、
ごゆっくり画像を眺めながらお読みくださいませ。

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

ブラッドショット
Blood shot
赤花品種◆
普通種 
コンパクトスタンダード
斑入り葉品種
ダークグリーンに白い斑入り葉
花は、セントポーリア業界の独特な”赤”です。
画像は、花色を美しく魅せる植物育成灯などで照らしておりません。
LED昼白色ライトの下で撮影し、少し明るめにしています。


18.jpg

■親株の栽培環境■
◆棚間隔50cm LED60cmタイプ は10W ◆
◆16時間照射中◆
◆スチール製の棚◆
◆日中から消灯時まで扇風機を常時微風で作動中◆
◆底面給水式シルバーマット栽培(開花まではウイック式)◆
◆使用中の肥料:ピータース 肥料比率 20-20-20、 9-45-15◆

DSC042102.jpg

●初めてセントポーリアの”赤花”を見る貴方へ●
セントポーリアの”赤”は、普通の草花の色とは違います。
自然に近い色合いにして出品タイトル画像を作りましたが、
ご覧になるパソコン、スマートフォンなどで、多少の色の見え方が異なりますので、
実際にご覧になる色と、画像と違うということが起きるかもしれませんので、
花色についてのクレームはご容赦くださいませ。

DSC04210.jpg
(8月23日撮影時の出品予定の苗 6cmスリット鉢植え)


◆栽培上の注意点◆
普通種ですが、コンパクトなタイプですので、
肥料が足りないので大きくならないと思わないでください。
照明は、弱い方が好みのタイプです。
窒素成分の多く含まれた肥料は、斑入り葉のグリーン部分が多く入りますので、
ご注意ください。



◎最初に揃えたい照明器具から、
薬浴、ウイック式、底面給水式の植え付け方、定期的な植え替えの仕方、用土内容などは、
YouTube動画で『セントポーリアライフ』を投稿しておりますので、
参考にしていただけたらと思います。



◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

セントポーリア 出品品種の紹介(17)


出品予定の品種をご紹介しています。
出品時は、詳しい説明は省き、ブログで詳しく紹介いたしますので、
ごゆっくり画像を眺めながらお読みくださいませ。

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

17.jpg

LE-Zhanna
LE ジャンナ
ウクライナ/ロシア作出株
斑入り葉品種
普通種
花色:白地に中央に赤紫
咲き方:シングルから半八重咲で花弁の淵にフリルが入る。


■親株の栽培環境■
◆棚間隔50cm LED120cmタイプ 中苗までは10Wでその後に20Wへ移行  ◆
◆16時間照射中◆
◆スチール製の棚◆
◆日中から消灯時まで扇風機を常時微風で作動中◆
◆底面給水式シルバーマット栽培(開花まではウイック式)◆
◆使用中の肥料:ピータース 肥料比率 20-20-20、 9-45-15◆

上記の栽培環境のように、現在の親株の栽培環境はガラリと変更しています。
小苗時期は10Wでお願いします。

DSC03775_20200713154925b3d.jpg

●セールスポイント●
葉が丸型で可愛らしい株姿をしています。
白地の花の中央に入る赤紫色がとても映えて華やかな開花姿を楽しむことが出来ます。
ロシア作出種には、数少ない斑入り葉品種ということもこの品種の重要なセールスポイントになるでしょう。


DSC04207.jpg

DSC04206.jpg
一重咲ですっきり!

DSC04201.jpg
(8月23日撮影時の出品予定苗 6cmスリット鉢植え)

◆栽培上の注意点◆
照明は、強い方が好みのタイプですが、小苗の時期は10Wを照射していますので、
徐々に慣らして親株の栽培環境を参考にしてください。
◆照明を強く上げる時には、端の方から慣らしてください。◆
窒素成分の多く含まれた肥料は、斑入り葉のグリーン部分が多く入りますので、
ご注意ください。


◎最初に揃えたい照明器具から、
薬浴、ウイック式、底面給水式の植え付け方、定期的な植え替えの仕方、用土内容などは、
YouTube動画で『セントポーリアライフ』を投稿しておりますので、
参考にしていただけたらと思います。



◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

セントポーリア 出品品種の紹介(16)

出品予定の品種をご紹介しています。
出品時は、詳しい説明は省き、ブログで詳しく紹介いたしますので、
ごゆっくり画像を眺めながらお読みくださいませ。

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

12_20200823104620c6d.jpg


ピーターソンズ ララバイ
ガール葉
セミミニチュア品種
花色:白から花弁の淵にパープルが入ったり、咲き方は様々です。
ガール葉は珍しいもので、こちらの葉は、少々肉厚で多肉植物のような趣があります。
咲き方は一重咲

■親株の栽培環境■
◆棚間隔50cm LED120cmタイプ 20W  ◆
◆16時間照射中◆
◆スチール製の棚◆
◆日中から消灯時まで扇風機を常時微風で作動中◆
◆底面給水式シルバーマット栽培◆
◆使用中の肥料:ピータース 肥料比率 20-20-20、 9-45-15◆

DSC04204.jpg
親株の姿です。
DSC04205.jpg

●セールスポイント●
葉の様子が、一般的なセントポーリアとは全く異なった形をしているもので、
希少価値が大きくとても珍しい品種になります。
1株の存在感が大きい品種です。
一種は棚に置きたいガール葉品種です。

DSC04202.jpg
(8月23日撮影時の出品予定苗 6cmスリット鉢植え)


◆栽培上の注意点◆
照明は、強い方が好みのタイプですが、小苗の時期は10Wを照射していますので、
徐々に慣らして親株の栽培環境を参考にしてください。

とても丈夫なガール葉です。
ガール葉のコレクターの私が今年初めて育てている品種なので、
性格はまだ充分把握はしていませんが、
小苗よりも大きな中苗くらいで手に入れています。
照明の当て方は、10Wから当て、間延び気味になったため、20Wにしましたが、
この小苗は、親株とは別な棚で10Wで育てたため、
葉の様子を見ながら間延びしないように照明の当て方は、少しだけ
気にして育てています。
照明が強い方が好みなのは親株を育てて見た経験から間違いはないと思っているのですが、
最初の育て方が10Wにしてしまったため、今後の照明は、少々気を付けたいと思っているところです。
◆照明を強く上げる時には、端の方から慣らしてください。◆

◎最初に揃えたい照明器具から、
薬浴、ウイック式、底面給水式の植え付け方、定期的な植え替えの仕方、用土内容などは、
YouTube動画で『セントポーリアライフ』を投稿しておりますので、
参考にしていただけたらと思います。




◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

セントポーリア 出品品種の紹介(15)

出品予定の品種をご紹介しています。
出品時は、詳しい説明は省き、ブログで詳しく紹介いたしますので、
ごゆっくり画像を眺めながらお読みくださいませ。


⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

015.jpg

Rob's Outer Orbit
ロブス アウター オービット
トミールー 斑入り葉品種
セミミニチュア
AVSA #8738
花色:青紫にピンクのパフが不規則に入る。
葉色に入る斑入り柄がセミミニ種の中でも特に美しい品種です。
濃いグリーンに白は夏、冬期間は白やピンク色の斑入りが広範囲に出現し楽しめる。



DSC04087.jpg


■親株の栽培環境■
◆棚間隔50cm LED60cmタイプ 10W 真下は避ける ◆
◆16時間照射中◆
◆スチール製の棚◆
◆日中から消灯時まで扇風機を常時微風で作動中◆
◆底面給水式シルバーマット栽培◆
◆使用中の肥料:ピータース 肥料比率 20-20-20、 9-45-15◆

16.jpg

↑ピンク色になる斑入り柄の参考画像です。

●セールスポイント●
斑入り柄が自慢のセミミニ種です。
花柄のピンクのスポットは、同じ咲き方はありません。

◆栽培上の注意点◆
照明は、弱い方が好みのタイプなので、親株の栽培環境を参考にしてください。
極端に照明を弱めにすると、間延びになりますのでご注意下さい。
窒素成分の多く含まれた肥料は、斑入り葉のグリーン部分が多く入りますので、
ご注意ください。


DSC04196.jpg
(8月22日撮影時の出品予定苗 6cmスリット鉢入り)


◎最初に揃えたい照明器具から、
薬浴、ウイック式、底面給水式の植え付け方、定期的な植え替えの仕方、用土内容などは、
YouTube動画で『セントポーリアライフ』を投稿しておりますので、
参考にしていただけたらと思います。





◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

セントポーリア 出品品種の紹介(14)

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。


13.jpg

Rob's Inner Orbit
ロブス インナー オービット
トミールー 斑入り葉種
葉色に入る斑入り柄がセミミニ種の中でも特に美しい品種です。
濃いグリーンに白は夏、冬期間は白やピンク色の斑入りが広範囲に出現し楽しめる。
セミミニチュア種
花色:薄いピンク
咲き方:一重
AVSA #9037
作出者:(R. Robinson)


104.jpg

■親株栽培環境■
◆棚間隔50cm LED120cmタイプ 10W 真下以外の場所  ◆
◆16時間照射中◆
◆スチール製の棚◆
◆日中から消灯時まで扇風機を常時微風で作動中◆
◆底面給水式シルバーマット栽培◆
◆使用中の肥料は ピータース 肥料比率20-20-20、 9-45-15◆

↓寒い期間に出る斑入り柄の参考画像
103.jpg

↓夏でもピンク色の斑入り柄が楽しめます。(親株8月の姿です。)
104.jpg

●セールスポイント●
斑入り柄が一番きれいに入るセミミニ種です。

DSC04192.jpg
(8月22日撮影時の出品予定苗 6cmスリット鉢入り)

◆栽培上の注意点◆
照明は、弱い方が好みのタイプなので、親株の栽培環境を参考にしてください。
極端に照明を弱めにすると、間延びになりますのでご注意下さい。
窒素成分の多く含まれた肥料は、斑入り葉のグリーン部分が多く入りますので、
ご注意ください。



◎最初に揃えたい照明器具から、
薬浴、ウイック式、底面給水式の植え付け方、定期的な植え替えの仕方、用土内容などは、
YouTube動画で『セントポーリアライフ』を投稿しておりますので、
参考にしていただけたらと思います。




◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

≪PREVNEXT≫
ランキング

全て別窓で開きます。

クリックして頂けると
励みになります。

◆軽くて清潔な用土の販売◆

セントポーリアを植えるなら
"軽くて清潔な用土”

     出品中の商品はこちら

メルカリ 在庫なしです。
ヤフオク 在庫なしです。
◆次回の販売予定は、未定です。

カレンダー

日付をクリックすると読めます。

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
セントポーリアライフ(YouTube動画) (150)
2021年春出品品種のご紹介(キメラ) (2)
2021年春出品品種のご紹介(普通種) (8)
2021年春出品品種のご紹介(セミミニ種) (11)
2020年 出品予定品種のご紹介 (32)
セントポーリア:開花株のアルバム (1)
セントポーリア:ガール葉品種 (28)
▲セントポーリア(全般) (1476)
管理人の日記 (260)
熱帯魚 (119)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(キメラ) (29)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介 (1)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(普通種) (53)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(ミニ&セミミニ) (24)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(トレイラー) (15)
▲セントポーリア:我が家の栽培について (16)
▲セントポーリア:植え替え&世話 (15)
▲セントポーリア(トレイラー種) (3)
▲▲セントポーリア リスト(ミニ・セミミニ種) (12)
▲▲セントポーリア リスト(普通種) (14)
▲▲セントポーリア リスト(キメラ種) (9)
▲▲セントポーリア リスト(トレイラー種) (2)
▲▲セントポーリア リスト(原種) (3)
◆チワワ (109)
ミニチュアローズ (29)
★ 蘭 (19)
●サボテン (80)
その他の植物 (17)
●多肉植物 ハオルチア属 (15)
●多肉植物 全般 (487)
●多肉植物:セダム属 (26)
●多肉植物:コチレドン属 (14)
●多肉植物:アエオニウム属 (3)
●多肉植物:パキフィツム属 (2)
●多肉植物:グラプトペタルム属 (6)
すい臓癌 (115)
苔 (1)
膵頭十二指腸切除術をされた患者の食事 (9)
◎レース編み (5)
■ミニダックス (98)
大型アレンジ (20)
プリザーブドフラワー・キット (4)
額縁アレンジ (11)
ミニアレンジ (14)
季節アレンジ (10)
母の日アレンジ (7)
ブーケ (20)
赤葉のアレンジ (3)
安上がりの壁掛けアレンジ (3)
リングピロー (8)
クリスマス (6)
茎が長いアレンジ (1)
ブルーアレンジ (6)
ピンク系アレンジ (13)
コサージュ (14)
手作りプリザーブドフラワー (16)
2,000以内で売れるアレンジ (1)
グリーン系アレンジ (1)
3,000以内で売れるアレンジ (1)
5,000で売れるアレンジ (5)
お知らせ (45)
イエロー系アレンジ (2)
様々なアレンジ (10)
メモリアルフラワー (2)
バレーシューズ・アレンジ (4)
黒いローズ (1)
その他アクセサリー (1)
バッグチャーム (8)
純銀クロッシェ (18)
ピアス (103)
ネックレス(トップ付) (3)
イヤリング (13)
キーホルダー (15)
ブレスレット(ゴム) (38)
シルバー925製品 (6)
ストラップ (0)
ブックマーカー(G) (1)
ペンダントトップ (4)
ブレスレット (10)
ネックレス (41)
ブローチ (2)
眼鏡ホルダー (8)
☆パートナー特集 (3)
★インコ用野菜栽培 (57)
★インコさんのつぶやき (43)
★インコさんの日常生活 (199)
★【動画】インコの生活 (21)
★【オシャベリ動画】 (2)
★ボタンインコの生活 (5)
★産卵 (143)
★手作りインコ用おもちゃ (30)
★パティのダイエット日記 (8)
彫刻 (3)
育雛日記(2011&2012) (43)
グローブホルダー (2)
14KGF (23)
カトレアのアレンジ (1)
その他のアクセサリー (4)
ゴム仕様リング (1)
食道がん (40)
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア

当日&前日の訪問者数

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
プロフィール

red_bobu

Author:red_bobu
北海道在住。私のブログは、2つのブログを合併しているためたくさんのジャンルがあります。お引越ししたブログの画像が消えている場合もありますので、ご了承くださいませ。
◆YouTubeで『セントポーリアライフ』を投稿中です。
ブログのカテゴリのトップに置いています。

ご訪問ありがとうございます。
解析中
おすすめ
おすすめサイト
同居のパートナー
IMG_20200114_065359_20200620185032790.jpg (2020.4月 画像更新) ちくわ(♂)チワワ
2012,4.22生まれ
”ハイオンタイプ”で、
とても大きな男の仔です。
お迎え日:2012.8.20
◆我が家の6頭目
2021.6月現在6,000g!
太っている訳ではないのです。
2017.11月より療法食開始!
アレルギーを持っている。
臆病で大人しく、優しい性格
得意技 : 超早食い!
弱点 : 硬いものが苦手
犬用ガムが噛めません。…

DSC026260.jpg シェリー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え
我が家の9羽目で最後のインコ。
そばにいると覚えている言葉で
話しかけられます!
いつも、YouTube動画の
”セントポーリアライフ”で
お騒がせしております。<(_ _)>
検索フォーム
☆天使になった仔達

ありがとう!
忘れないよ。いつまでも…
◆ブログ投稿がある見送った仔達◆

IMG_01940.jpg エディ(♀)2011.10月生まれ
飛ぶことが苦手…
毛引きが治りつつあります。
8歳2ヶ月 2019.12.30亡
IMG_646300.jpg ルリコシボタンインコ
ルリ(♀) 2008.11月生まれ
鳴き声が大きくお転婆
一日中ケージ内のおもちゃで遊ぶ。
9歳2ヶ月 2018.1.24亡
IMG_77980.jpg ピット(♀)2009.5月生まれ 
オスと同居経験がないのに
115個の産卵経験あり。
換羽期に体調を壊すことが多い仔でした。 8歳2ヶ月 2017.7.28亡
IMG_82890.jpg クッキー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え、トレードマークは、頭の逆毛! おしゃべりは、発音が良くないが少ししゃべりました。 2歳4ヶ月、2015.2.28亡 IMG_775200.jpg ホビー(♀)2009.5月生まれ
一度も産卵しなかった。
5歳5ヶ月、2014.10.30亡
IMG_600801.jpg ソフィ(♀)2009.4月生まれ
気が強く、ナルシスト
5歳2ヶ月で2014.5.31亡
12345.jpg ロン(♂)ミニダックス
1998.11.3生まれ
15歳16日で亡(2013.11.19亡) 
11100.jpg ボブ(♂)ミニダックス
1998.5.28生まれ
13歳5ヶ月死去(2011.10.29亡) 
IMG_996200.jpg パティ(♂)セキセイインコ
おしゃべり上手で
長いお話でもすぐ覚えて
くれる仔でした。
2009.3月生まれ 2歳6ヶ月で亡
2011.10.28亡

IMG_1324_201311221010520e7.jpg なな(♂)セキセイインコ
2009.3生まれ、2009.5亡

7800.jpg ラリー ♂ シェルティー
1989.7.8生まれ、2005.6.7亡
5歳で癌の手術後、100%転移、余命2ヶ月と言われるも15歳11ヶ月で亡
------------------------------★
チャッピ ♀ ポメラニアン
2006.5.20亡(推定18歳で亡)
警察の拾得物で保健所送りになり
殺処分二日前に引き取り
14年間育てる。
ジステンパーに罹って捨てられた
ようで発作が多発し薬を飲んでい
ました。

IMG_611800.jpg パピ (♂)パピヨン
1998.5生まれ 1998.9.20亡
極小さく生まれ片手に乗る程小さく
チャッピのジステンパーが移り、
4ヶ月で亡
治っても、移るようですね。

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示