ロン爺ちゃん絶好調!

IMG_7632.jpg

ロンはあれからずっと、硬いフードをポリポリと
齧って食べています。

そして、ガムもね!



食欲もあって、体調は今までにないほど絶好調の様子です。

留守して帰宅すると、
すごく喜んで出迎えてくれるのでびっくりします。

何だか夢みたい・・・

ほんとにこのままいつまでも元気で居てほしいな。


スポンサーサイト
関連記事

まだたった3ヶ月だったんだね・・・

IMG_8245_20130130203903.jpg

体重 34g

生後約3ヶ月のシェリーは今換羽の真っ最中かなぁ・・・



まだたった3ヶ月だったんだね・・・


頭にはまだ黒いキャップをかぶったツクツク針山だらけです。・・・




IMG_8270.jpg


IMG_8271.jpg

IMG_8248_20130130203905.jpg


IMG_8256.jpg

薄いポチ羽が1枚出てきましたよ。
関連記事

久しぶりのアレンジ

IMG_8244_20130129163259.jpg


今年の初アレンジです。

こちらも私の仕事の一部なので、
1月中に、手を付けないと・・・と思っていたのですが、
ギリギリになりましたが、

どうにか1月中に今年初めてのアレンジが出来上がりました。


この「アモローサ・ティエラ」は巨大輪なので、

重たいです。

いつもの年なら、暖房を入れる為冬は乾燥気味で花も硬くなるのですが、

今年は加湿器をフル活動させているので、

柔らかくて作業しやすかったです。
ちょっと柔らか過ぎだったかも。。。

この大きなバラは画像処理をしたのですが、
本物の色が出せません・・・

IMG_8232.jpg


真っ赤ではありません。
青味のある濃いピンク色です。

あえて緑色の葉材は一切入れていません。

IMG_8240_20130129163258.jpg


お花もバラだけにしました。

こちらのお花は、個人的なプレゼントとして作ったもので、
これから、箱に入れますが、ギリギリに作ったのですが
幅30cmもあります。

IMG_8239_20130129163259.jpg

淵に飾った物は鳥の羽根です。

関連記事

ルリコシボタンインコの飼育は・・・

●本日2度目の投稿です。



今日は初めてかも知れない、
ルリコシボタンインコの飼育について書こうと思います。

ジャンルが違いますがご容赦くださいね。

我が家に初めてお迎えしたのが、この仔・・・

IMG_646300.jpg


ルリコシボタンインコの『ルリ』でした。

2008年11月生まれですが、我が家にお迎えしたのは
2009年3月です。
地味な色のコザクラインコと同じケージに入れられて、
寄り添っている”ド派手”なインコを一目惚れしてしまいました。

私が子供のころ十姉妹やカナリヤを長年飼育した経験があるので、
鳥の飼育には抵抗はありませんでした。

でも勉強不足だったですね。。。

ルリの性格は考えられないくらいの、賑やかさでした。

1日中せわしなく動き回り、
鳴き声が大きく、凄まじい・・・

カナリヤの美しい声とは比較にならない、
この仔の鳴き声は、家族にも驚かれました。

仲間を呼ぶのかと思い、ショップへ、もう1羽予約したことがありました。・・・

1ケ月以上も待たされる時間があって、
凄まじい鳴き声の持ち主であることが分かり、
そして、世話する時に噛まれて怪我をすることがしばしばあった為、
もう1羽お迎えすることを断念して、その代わりに
セキセイインコを飼う事になりました。・・・


当時、ルリコシボタンインコは1羽@¥12,000でしたので、
セキセイインコが@¥1,800程だったので、(現在は@¥2,500です)
予約した手前、それに見合うだけ買い物をしなければならず、
セキセイインコとケージなどを購入しました。

IMG_8200.jpg
IMG_8201.jpg


ルリは、ボタンインコですが、
私もボタンインコを買うのは初心者の為、
どういう性格が普通かという事を知りません。

特別ルリがうるさい性格ではなく、これが当たり前の
ボタンインコなのかもしれません。・・・





もう4年間暮らして来ましたので、

うるさい鳴き声にも慣れました。

家族みんなにも、

「なんか物凄い音がするけど、大丈夫かぁ?」って

言われますけど、うるさいとは言わなくなりましたね。





一番世話が焼けるのは・・・

物を壊す行為や、ケージをむちゃくちゃに汚す行為に閉口します・・・


体重50g ってホビーより軽いのです。
チワワのちくわのように、ルリも売れ残りです。

「手乗り」で売られていたのですが、
売れ残り、ご飯は4か月間アワ玉だけで暮らしていたようでした。
だから、ボタンインコにしては少し小ぶりな仔だと思います。


セキセイインコとおなじシードご飯に、そば、麻、ひまわり などの実を好みます。

そのせいなのか、糞が緩くて大量なので、
ケージの汚れ方は早いです。

水浴びは豪快で、壁や、窓辺に置くと、
物凄く汚します。

隣に置いているケージの仔にまで、水が容赦なく掛かります。

敷紙は、全体がベチャベチャ・・・




おもちゃも色々遊びますので、沢山入れていますが、

ルリの強靭な嘴で、あっという間に壊されます。

そして、ケージ内のエサ入れや水入れ等を

ガタガタ ガタガタ音を立てて
外そうとして、エサはケージ下に散乱し、
いくら入れても直ぐなくなります。・・・
ワイヤーで固定してひっくり返されないようにすると、
今度は足で、蹴散らすようになりました。・・・


食べられるものを大量に無駄にしてしまうので、
本当に困ります。。。。。


だいたい物凄い音が響いているのは、
ルリの仕業です。


ほらぁ~

噂をしたら、物凄い鳴き声が響いてきましたよぉ~





関連記事

もう要らないよぉ~

土曜日から降り続いた雪は昨日いっぱい振り続けていました。
日曜日という事もあり、除雪車が入ったのは午後7時。・・・

自分で除雪しなければ何処へも出られない。

除雪車が入ると余計な雪まで持ってこられて、
それをどける除雪をしなければ出入りが出来ないので、
出来る限り、除雪車が来てから自宅前の除雪をしたいのです。

しかし昨日は除雪時間が夜の7時・・・
遅過ぎよねぇ・・・


アメダス積雪量は45cmほどでしたが、吹雪いたので、吹き溜まりが出来、
膝まである雪を2度除雪しました。
動画は家の中から撮ったので画像は悪いですが、
今年は非常に上手な除雪をされる方が担当者のようで、

毎回、「深過ぎ!!」と文句を言いたいほどです。

昨年は「もっと深く持って行ってよね!!」と
文句を何度か言った記憶があります。

雪が降り積もる前の状態まで深く除雪するのは、
非常に難しいと思うのです。

深過ぎるとアスファルトまで削る事になりますからね。

今回も、硬い塊が相当量は入る物を置いて行かれ、
自宅前の雪の高さと道路では15cm程の段差が出来てしまいました。
もちろん路面の方が低いです。

「今年の除雪車は昨年とはまるで違って上手だね」
と、家の者と感心しています。





我が家の前の道路から撮った風景。
路幅は車一台ほどしかなく対向車が来たら通れないので、
広い所まで後退したりして譲り合います。
 
IMG_8206.jpg

自宅玄関前には全面が見えないくらいの雪山です。
隣は空地なので、遠慮なく除雪出来ていいのですが・・・

北側屋根は雪が落ちて危険な為「雪止め」を付けていて、
大量に雪があり、凍結していますが、このまま春まで載せておきます。

IMG_8207.jpg


そして、自宅の出窓はいつものように大きな雪山。
ハコベはかろうじて日光に当たりますが、屋根から大量に落ちそうなので、
この出窓はもっと雪に埋まりそうです。・・・

IMG_8205.jpg


それにしても、今年の雪は大雪で、
もう要らないです。

腰が危ない状態です・・・


関連記事

血が出て当たり前だった…

IMG_8156.jpg

一枚目の画像で、前足で支えて立っている「ガム」の
先端、噛んだ部分には”血”が付いていませんよね。
若いワンコでは当たり前の光景ですが、
歯周病のロンが噛むといつも真っ赤に「血」で染まりました。



綺麗な噛み方を見るのはとってもも久しぶり・・・


ロンが手に持っている物は、
ワンコ用の通称、「ガム」
噛むことにより、ストレス解消や、歯周病予防、ご褒美などと、
ワンコにとってはとても楽しみなものなのです。

しかし、この数年、ロンがこのような姿でガムを夢中で噛む姿は見ていませんでした。

その理由は、歯周病です。
14歳になったワンコには、普通に起こる歯の病気ですよね。・・・

1年前、歯石取を考えたのですが、
麻酔を掛けてしなければならない事を考えると、

「高齢」という壁が立ちはだかっていました・・・


先住犬が、歯周病で突然に
鼻血が止まらなくなり、
夜間緊急手術を受けたことがありました。

その際、歯周病が悪化していて残っている歯のほとんどを抜く手術をしたのですが、

鼻血の原因の部分である犬歯は、抜いてしまうと
鼻の孔と通々になってしまう為、出血を止める事が出来ない可能性が大であり、
傷がふさがらないと言う理由で抜糸が困難でした。

この時、自宅の車で病院まで出かけて行く10分の間に、

数十回のクシャミで車内は「血吹雪」状態に陥り、
病院の待合室も血だらけ、他の待っているワンコや飼い主様にも
多大なご迷惑をかけてしまいました・・・

そんな経験を持っているので、
ロン達ダックスには2年~3年に一度の歯石取をしてきました。

でも歳には勝てませんよね。・・・

増して、ロンは噛むことが面倒で、
同僚が噛んでふやかしたガムを横取りして、
噛むのが目的なのに、食べるだけ・・・と言った
「ずる」をする仔でした。

それで、この5年ほどは、

ガムは興味のあるものだけれど、噛みたくない。。。噛めない・・・

見るだけ・・・眺めている事しかできなかったんです。

そして、ご飯もすりつぶした柔らかい物しか食べてくれませんでした。

毎食、乳鉢でつぶして食べさせていたのです。

歯石予防の為、気休めでもいいからと2年前から始めた

 「 リ ー ○ Ⅲ 」 

これも今回の歯周病治療に役だっているかもしれません。
スプレーするだけの歯磨き液です。
スプレーして歯磨きすればなお効果的と書かれていますが、
黙っていても痛いようなロンの歯茎には、私でも触らせてくれませんので、
スプレーしているだけです。



今日のガムを齧る2日前の事。

ちくわは毎日ガムを齧るのが楽しみで、楽しみでなりません。


ロンは齧れないのに、欲しがります。
ちくわが齧る所を黙って見つめている事がしばしばありました。
ちくわは取られるかと思って怒りますけどね。・・・



「ロン爺ちゃんは食べれないけど、あげるよ…」と、

その日もくわえて持って行き、
伏せして眺めるだけだろうなと思って与えていました。


そしたら噛み出したんです。

ま、すぐ止めるだろうと思いました。いつもそうですから。
硬い物を噛むと、血が出て当たり前・・・

噛み出したガムはみるみる血に染まって行きます。

歯周病だから硬いガムなど齧ると、真っ赤に染まってしまうのです。

そうなるともう齧るのを止めてしまいます。

痛いのでしょうね。。。

噛むと痛い=痛いから噛めない=噛みたくない・・・
そんな体験をしてきたロンでした。



所が、その日は出血しているのにお構いなしに噛み続けておりました。

必死というか、このまま齧っていると、歯周病も楽になるのではないかと
思えるほどの勢いで齧りついていました。

そして、齧っている血だらけだったはずのガムが、
真っ白になっているではありませんか
出るだけ出た血は止まっていて、齧るのを楽しんでいる様子でした。



この様子は、本当に信じられなくて、
昨日の朝はいつも通り水分も入れて乳鉢で砕いて柔らかくして食べさせたのですが、

硬いままでも食べれるかもしれないと思い、
夜ご飯を半々に与えて見ました。

なんと、音を立てて噛むではありませんか

そして今朝のご飯は100%ドライフードを見事完食したんですよ

驚きでした。

ポリポリとおいしそうな音を出して食べましたぁ~。


IMG_8190.jpg


IMG_8167.jpg


日に日に元気が出てきている「ロン爺ちゃん」

またまた、命が長くなりそうですね。



関連記事

可愛くて大好きなワンコのポーズ

IMG_8149.jpg


ちょっとボケ写真でごめんなさい。



ちくわ のこの姿・・・

こんなかっこうが出来るワンコってそうは居ないですよね。?

我が家では、5頭中 2頭だけです。

ロン爺ちゃんは出来ません。
ちくわも、骨格が硬いかと思ったのですが、
この姿がっできるってことは、柔らかいのでしょうか?

足裏が上を向くこの姿は、ご機嫌な時、甘えている時、
リラックスしている時なんですよ。

可愛くて大好きなワンコのポーズです。

ちなみに、私も同じようなかっこうで座れます。
男の子は無理よね?!



雪・・・  やはり大雪になりましたよ。

アメダスの記録によると、午後3時から本格的に降り出した雪は、
午後11時で、30cmの積雪です。

明日も大荒れの予報ですから、朝までにどんだけ積もるのかなぁ・・・

除雪が大変になりそうです。


関連記事

ソフィの19個目の産卵

●本日4度目の投稿です。

今日、夜の世話をする時に、
ソフィの卵が、鏡の付いたおもちゃのエサ入れに
入っていたのを見つけました。

血だらけで、2.4gもある大きな卵で、
そこの場所はケージの上の方に付けている物で、

そこで産んだのだと思います。

運よく、エサ入れの中へ入ったのだと思うんです。

18個目の産卵。。。

関連記事

ハコベ、3度目の収穫時期

●本日3度目の投稿です。



今年になって日中温度がプラスになったのは、
初めてだと思います。
アメダスの14時の温度はプラス1.7℃でとても暖かいと感じられます。
12時には2.2℃まで上がっていました。


と思っていたら・・・
物凄い雪になりました。

クッキーの姿が・・・見えますよね・・・
    ↓
IMG_81440.jpg



予報通りの大雪になるのかなぁ・・・
せっかく路面が融けて車でお出かけの際に走りやすくなったのに、

またまたツルツルになるのでしょうね・・・


まだ冬真っ盛りの北海道東部ですからあきらめていますが・・・

そんな外の景色とは裏腹の我が家の緑・・・

ハコベは元気に成長しています。

この箱はこれが3度目の収穫時期になりました。
花もイッパイ咲き出したので、
食べごろです。

雪空で、薄暗いので、花はしぼんでしまいましたが、
蕾でいっぱいです。

この蕾がインコ達に好評なのです。

IMG_8143.jpg


関連記事

ちくわのお尻にヒゲが・・・

●本日2度目の投稿です。


IMG_8140.jpg

ちくわは、今も抜け毛がありますが、

長く伸びてきた場所が2か所あります。

それは、尾の毛。

まだ伸びそうですけどね。

IMG_8136.jpg


そして、先日から気になっているこの お髭のような毛・・・

髭みたいに跳ねてきました。

IMG_8142.jpg

ほらぁ~ 似てませんか?

     


kizer01.jpg


私がお尻の毛の写真を撮ろうと追いかけるので、
必死に逃げまくるちくわでしたが、

どうにか撮りましたよ。


IMG_8133.jpg
関連記事
NEXT≫
リアルタイム訪問者数
ランキング

全て別窓で開きます。

クリックして頂けると
励みになります。

カレンダー

日付をクリックすると読めます。

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
管理人の日記 (196)
すい臓癌 (34)
膵頭十二指腸切除術をされた患者の食事 (3)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(キメラ) (30)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(普通種) (54)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(ミニ&セミミニ) (25)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(トレイラー) (16)
▲セントポーリア(全般) (1102)
▲セントポーリア:我が家の栽培について (9)
▲セントポーリア:植え替え&世話 (15)
▲セントポーリア(トレイラー種) (5)
▲▲セントポーリア リスト(ミニ・セミミニ種) (7)
▲▲セントポーリア リスト(普通種) (8)
▲▲セントポーリア リスト(キメラ種) (7)
▲▲セントポーリア リスト(トレイラー種) (2)
▲▲セントポーリア リスト(原種) (3)
◆チワワ (103)
★ 蘭 (19)
●多肉植物&サボテン (477)
●多肉植物:セダム属 (19)
●多肉植物:コチレドン属 (9)
●多肉植物:アエオニウム属 (1)
●多肉植物:パキフィツム属 (1)
●多肉植物:グラプトペタルム属 (1)
◎レース編み (5)
■ミニダックス (98)
大型アレンジ (20)
プリザーブドフラワー・キット (4)
額縁アレンジ (11)
ミニアレンジ (14)
季節アレンジ (10)
母の日アレンジ (7)
ブーケ (20)
赤葉のアレンジ (3)
安上がりの壁掛けアレンジ (3)
リングピロー (8)
クリスマス (6)
茎が長いアレンジ (1)
ブルーアレンジ (6)
ピンク系アレンジ (13)
コサージュ (14)
手作りプリザーブドフラワー (15)
2,000以内で売れるアレンジ (1)
グリーン系アレンジ (1)
3,000以内で売れるアレンジ (1)
5,000で売れるアレンジ (5)
お知らせ (45)
イエロー系アレンジ (2)
様々なアレンジ (10)
メモリアルフラワー (2)
バレーシューズ・アレンジ (4)
黒いローズ (1)
バッグチャーム (8)
純銀クロッシェ (18)
ピアス (84)
ネックレス(トップ付) (1)
イヤリング (13)
キーホルダー (15)
ブレスレット(ゴム) (38)
シルバー925製品 (6)
ストラップ (55)
ブックマーカー(G) (1)
ペンダントトップ (4)
ブレスレット (10)
ネックレス (59)
ブローチ (2)
眼鏡ホルダー (8)
☆パートナー特集 (3)
★インコ用野菜栽培 (57)
★インコさんのつぶやき (43)
★インコさんの日常生活 (194)
★【動画】インコの生活 (21)
★【オシャベリ動画】 (2)
★ボタンインコの生活 (4)
★産卵 (143)
★手作りインコ用おもちゃ (30)
★パティのダイエット日記 (8)
彫刻 (3)
育雛日記(2011&2012) (43)
グローブホルダー (2)
14KGF (23)
カトレアのアレンジ (1)
その他のアクセサリー (4)
ゴム仕様リング (1)
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
VERAL(ヴェルオール)の紹介

ブログ管理人が
制作販売をしています。

33333_20161019100014d92.jpg

ハンドメイドマーケット
『ミンネ』で販売しています。

『ミンネ』販売中の作品。

 病気療養中の為、
休止中です。




画像にポイントを当てると
50個の作品が自由に見られます。

解析中
おすすめ
ご訪問ありがとうございます。
天気&気温
プロフィール

red_bobu

Author:red_bobu
北海道在住。私のブログは、2つのブログを合併しているためたくさんのジャンルがあります。お引越ししたブログの画像が消えている場合もありますので、ご了承くださいませ。

おすすめサイト
同居のパートナー
DSC03482_20171023093136e6c.jpg (2017.10.23画像更新) ちくわ(♂)チワワ
2012,4.22生まれ
”ハイオンタイプ”で、
とても大きな男の仔です。
お迎え日:2012.8.20
2017.11月現在、5,300g!
2017.11月より療法食開始!
アレルギーを持っている。
臆病で大人しく、優しい性格
得意技 : 超早食い! IMG_646300.jpg ルリコシボタンインコ
ルリ(♀) 2008.11月生まれ
鳴き声が大きくお転婆
一日中ケージ内のおもちゃで遊ぶ。 IMG_01940.jpg エディ(♀)2011.10月生まれ
飛ぶことが苦手…
毛引きが治りつつあります。 IMG_744911.jpg シェリー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え
そばにいると覚えている言葉で
話しかけられます!
検索フォーム
☆天使になった仔達

ありがとう!
忘れないよ。いつまでも…

IMG_77980.jpg ピット(♀)2009.5月生まれ 
115個の産卵経験あり。
換羽期に体調を壊すことが多い仔でした。 8歳2ヶ月 2017.7.28亡
IMG_82890.jpg クッキー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え、トレードマークは、頭の逆毛! おしゃべりは、発音が良くないが少ししゃべりました。 2歳4ヶ月、2015.2.28亡 IMG_775200.jpg ホビー(♀)2009.5月生まれ
一度も産卵しなかった。
5歳5ヶ月、2014.10.30亡
IMG_600801.jpg ソフィ(♀)2009.4月生まれ
気が強く、ナルシスト
5歳2ヶ月で2014.5.31亡
12345.jpg ロン(♂)ミニダックス
1998.11.3生まれ
15歳16日で亡(2013.11.19亡) 
11100.jpg ボブ(♂)ミニダックス
1998.5.28生まれ
13歳5ヶ月死去(2011.10.29亡) 
IMG_996200.jpg パティ(♂)セキセイインコ
2009.3月生まれ 2歳6ヶ月で亡
2011.10.28亡

IMG_1324_201311221010520e7.jpg なな(♂)セキセイインコ
2009.3生まれ、2009.5亡

7800.jpg ラリー ♂ シェルティー
1989.7.8生まれ、2005.6.7亡
5歳で癌の手術後、100%転移、余命2ヶ月と言われるも15歳11ヶ月で亡
------------------------------★
チャッピ ♀ ポメラニアン
2006.5.20亡(推定18歳で亡)
警察の拾得物で保健所送りになり
殺処分二日前に引き取り
14年間育てる

IMG_611800.jpg パピ (♂)パピヨン
1998.5生まれ 1998.9.20亡
極小さく生まれ片手に乗る程小さく
ジステンパーにり患し、
4ヶ月で亡
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブログランキングドットネット

ページへ入るだけでカウントします。