▲長過ぎる開花中の『Mas Hickie:マス ヒッキー』植え替え

『マス ヒッキー』
Mas Hickie
スタンダード
キメラ
斑入り種


今年6月中旬から初開花したこの株は、今でも開花が止まないのです。
薄くなった色合いの花も混ざっていますが、
1本の花茎に、5輪以上も花が付いているので、
その蕾が咲き進むにつれ、最初の花が色褪せて行きます。
色が褪せるだけで花が枯れる訳ではない為、ついついいつまでも付けていて、
可哀想な状態になっています。
花柄は、色褪せたら取り払うのも忘れずに行わないとね・・・。

IMG_5811.jpg

この株の外側の葉は、日焼けしたままの葉がそのまま残っています。

そろそろ役目が無くなった葉の整理もしなくちゃいけないし、
鉢の下から根が出てきてしまっている為、
植え替えもしてあげたい・・・
約5ヶ月間そのままだったようなので・・・
植え替えや薬浴の日付を書いて貼っていなかったようで、
多分5月に植え替えしてからそのままだったと思います。
葉の整理もしていなくて・・・

花が綺麗にいつまでも咲き続け、葉も整然と美しく整っている株なので、
ついつい植え替え時期を逃していました・・・。

鉢から根が出ていたその中身は・・・

IMG_5827.jpg

底に敷いた大粒のパーライトにも根が抱きついていて、
植え替えを首を長くして待っていたことがうかがえます。

花茎もほとんど取り去りました。

IMG_5819_20141030092411feb.jpg

整然と並ぶお行儀のよい葉姿・・・

IMG_5822.jpg

外側一周にある、日焼けした葉を今回は取り去ります。

深く葉を取り去りましたので、出来るだけ花茎も取りました。
画像の様に葉は、14枚、花茎が9本・・・
凄い花茎の数!!

IMG_5835_20141030092504383.jpg

IMG_5837.jpg



IMG_5836_20141030092506460.jpg

マーズ ヒッキー は、ストーク挿しの成功率が低いのです。
その理由は、花の下についている耳のような葉が小さいから・・・

今回沢山花茎を取りましたが、少しでも大きい物を選んで、
ストーク挿しして見ようと思います。
葉はこのまま破棄ですね。

ここまで整理してしまいました。

IMG_5831_201410300925019f0.jpg

身軽にしてやりました。
花は、沢山上がっていたのに、まだまだ隠れていて、
葉を整理しながら確認したら、4本以上が既に出ていました。

花が休みなくいつまで咲く続けて行こうとしていたのでしょうか・・・。

IMG_5823_20141030092414d09.jpg

IMG_5824_2014103009241395c.jpg
(根元にも小さな蕾が出ていました。)

IMG_5833.jpg

スッキリさせてしまいました。

この後、たっぷりの肥料水を含ませて、植え替え終了です。



スポンサーサイト
関連記事

5歳5ヶ月で逝った”ホビー”

セキセイインコの女子、ホビーが本日17時に亡くなりました。

5歳5ヶ月でした。・・・

IMG_29620.jpg


ホビーは今年の春あたりから、お腹が膨れだし、それが段々大きくなっていきました。
素人の私から見ても、脂肪腫かなと思いました。

ホビーは女の子なのに、一度も産卵経験がありませんでした。・・・

男の仔かと勘違いしたほどです。

その為に、お腹に産むべき卵が溜まって行ったのかも知れません。

体重は、体格が大きかったことが理由で、48gと重かったのですが、
下腹が膨らんでいくに従い、80g・・・100g・・・と増えて行きました。

今月10日に体重測定した時は、102gありました。
普段の体重の倍ほどに膨れ上がっていた下腹部を、
高い止まり木でバランスを取ることが難しくなってきており、
良く落ちました。・・・
呼吸も、肩でハァーハァーあえぐように息をするのです。
辛そうでした・・・

大きく膨れ上がったお尻と下腹。・・・
糞が下に落ちずいつも膨れ上がったお尻の上に山のように盛ってある状態になるので、
日に何度となく取ってあげました。・・・

膨れ上がったお腹をぶってしまうと内出血でも起こすのじゃないかと心配になるほどの
物凄い落ち方をしていました。

それでも高い所までよじ登って来るのです。・・・

4日前、部屋の温度は23℃あったのに、ケージの下にうずくまっていたホビーを
手に取ると目も開けず、身体も冷たくなっていたので、
もうダメかもしれないと思いましたが、
26℃までヒータで温めると元気になり、養生ケージに入れてやると、
2日目には止まり木に止まれるようになり、豆苗も美味しそうに食べてくれました。

昨日も、今日の昼までは普通にご飯も食べていたのですが、14時頃、
ヒーターにもたれかかるように静かに息をしていて、目も閉じていたので、
今度はダメかも知れないと思いました。

何度も見に部屋へ行っていましたが、買い物から戻り気になって
見に行ったら、息をしていない様子だったので手に取ると生暖かかったです。・・・
1時間以内に亡くなったのだと思いました。

身体の倍の重さの腫瘍を付けての生活は不便だったと思いますので、
頑張ったと思います。

セキセイインコのホビーは我が家に連れて来た時、一番小さな体でお迎えしたのです。
それが一番体格のいいインコに育ってくれて、
沢山愛らしい画像が残っています。

IMG_6773_20141030182724b9c.jpg

カメラを向けると、いつもこうやって覗き込んだね。

IMG_7745_20141030182722505.jpg

IMG_8619_201410301827219b7.jpg


ピットと一緒にお迎えして、ずっと一緒に同居していて、
喧嘩もしながら仲良く暮らしていました。

インコブログのカテゴリーでお世話になり、
応援して下さってありがとうございました。

ホビーとの想い出忘れないよ。ありがとう・・・
関連記事

●『月兎耳』と『黒兎耳』

『月兎耳』
『黒兎耳』


多肉の更新が滞っていて申し訳ありません。
室内に入れ込んで、やっと少しずつ根が張りしっかりしてきましたので、
また少しづつ更新していきます。

IMG_5841.jpg
(月兎耳)

上の株は、脇芽をカットしてこの秋に植えつけました。
1ヶ月以上かかり、やっと根付いたようです。
室内で間延びはあまりしないタイプですが、
昨年より肥料水のやる間隔を長くして、水不足を体験してもらうつもりです。
置き場所が狭いので、育ちを最小限度にしたいので、我慢してもらいます。

でも来春まではh癌歳以上もあるのよね・・・。長すぎますよね・・・

IMG_5839.jpg
(こちらが黒兎耳)


月兎耳と黒兎耳の違いは、
葉の淵にある茶色に焦げたような部分がありますが、
ここが、点々となっている葉が月兎耳で、
茶色い部分が繋がっている葉が黒兎耳です。


まるで焦げたようになっています。



こちらは、今年、葉挿しして生まれた新芽たち。
この中に、月兎耳錦もあるのですが、
どれかなぁ・・・・・

IMG_5840.jpg

動物も小さなものは可愛いですよね。
多肉達も一緒で、
新芽は柔らかで、可愛い物です。

大きくなると、産毛があってフカフカしているのかと思われるかもしれませんが、
しっかり硬い葉になりますが、新芽は、まだ柔らかいです。

関連記事

▲キメラ『Lyon's Moonlight Waves』長~い花期

この頃、一日に2度、投稿してしまっていますけど、こちらのミスで2度公開してしまっているのです。
多肉とセントポーリアの2つの投稿は同じ日にすることはあります。

暇な時に翌日の投稿予約をして、保存する時に、”予約”にチェック入れ忘れ、
気が付いたら、公開されている事がしばしばあり、
早くに気が付いた時は、慌てて翌日投稿するようにチェックを入れ直していますけど、
多分、見ている方が居て、
『あれれぇ・・・・消えている』 と読んでいる最中に消えているかもしれないです。
スミマセン・・・

今日も2回も投稿してしまって・・・
予約して保存していなくて、気が付いたらもう、何時間も公開されていたので、
しょうがなく、新たな記事を予約しました・・・。
良くやっちゃうのよね・・・うっかり・・・

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


『Lyon's Moonlight Waves』
スタンダード
キメラ
◆2014.7 個人輸入株◆


前回初開花したのが8月末からでしたが、ずっとポツポツ咲き続けています。
長い花期ですね。

丸弁咲きの花びらに、ウエーブも少しだけ入り、
縞もそこそこ入っています。

IMG_5805.jpg

IMG_5800.jpg

IMG_5806_201410292158338b0.jpg

一重咲の花びらに5枚の花弁があるかのように重なって見えるのですが、
1個の花びらでつながっています。
重なり具合が深い切れ込みになっているのです。

その為、ピンクと白の縞模様が鮮明に目に入らない、
ちょっと可哀想なキメラ花です。

関連記事

▲ミニトレイラー・キメラ『Pixie Runaround Sport』

『Pixie Runaround Sport』
ミニ・トレイラー種
キメラ
斑入り葉
◆2014.9 個人輸入株◆

6cmポットに入っている可愛らしい姿で、
まだまだ開花しないだろうと思っていたのですが、
”ミニ種”だから、この位で開花しても不思議じゃないのですが、
葉のサイズも小さめで、トレイルなので、株は段々大きくなると思うのですが、
葉が小さいので、こじんまりとしたトレイルかな・・・。

IMG_5795.jpg



IMG_5796.jpg

IMG_5797.jpg

花もくっきり、縞花が咲きました。
初開花で正規のお花が咲き、一安心。
蕾にも縞が見えています。

関連記事

▲『Lonestar Lady』咲き進んだ姿

3日ほど前、この時期とは思えない程暖かくて、温度を見たら最高温度が23℃もあったんです。
10月末なのに、どうしたのか・・・

そう思っていたら、次の日は10℃も下がり、最高温度が10℃少し。。。

なんでしょ!!この温度変化!!
昨日は札幌や旭川では雪が降り、平地にも雪が降る時期になりましたが、
私の住む道東はまだ初雪はありません。

今年は、夏タイヤと冬タイヤを新しくしました。
どちらも、ネットでお安いタイヤを探してくれた長男さん・・・
安いと、硬いって・・・冬は硬いのは危ないよぉ~  ねぇ・・・大丈夫かな・・・
あまり乗らない方が良いな・・・

あまり乗らない愛車ですが、5年に一度はタイヤを取り換えています。
夏タイヤは5年以上でもいいけど、冬タイヤは5年目には新しいタイヤですね。。。

年間の走行距離は5,000km弱・・・

私の乗っている車はナディア。
今はもう製造されていない今年で18年目に突入の、ご老体。
今日、冬タイヤ交換とオイル交換をトヨタカローラに予約しました。
雪が降ってからだと、混み合うのが嫌なので、早めに・・・
朝起きたら一面真っ白!っていう日が近いですから・・・。
予約を入れても待ち時間は1時間以上になり、
いつ雪が降るか分らず、降ったら相当な時間がかかると言われ、
先に、タイヤの組み替えをしておいた方が待ち時間が短くて済むと言うので、
新しいタイヤと、古いタイヤを履いたアルミホイールを預けて来ました。
31日に車を持ち込みます。
約半年間冬タイヤで過ごすことになるのですよ。
11月~5月連休過ぎまでです。・・・

嫌な時期になります。できれば運転は控えたい時期。・・・
そう思っている私に嬉しい事に、

我家から徒歩で2分弱の場所に、大型スーパーが今月15日に開店したので、
ほとんどの買い物は車で行かなくなり、私の年間走行距離も大幅に減るでしょう。
ガソリンの高騰もあり、いい傾向です。・・・
運動不足に歩く買い物もいいです・・・
運動不足解消にはならない程、スーパーは近過ぎるけど・・・・・

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

『Lonestar Lady』
ローンスター レーディー
AVSA #9648
スタンダード種
◆2014.5 個人輸入株◆


IMG_5793_201410281705420a1.jpg

IMG_5791_20141028170543dc8.jpg

IMG_5789.jpg

まだ60%ほどの開花ですが、
最初に咲いた花が枯れて来たため、
この辺で咲き進んだ姿をお見せしておきます。

チリチリのフリルがはっきり入っているので、とても華やかなお花です。
一重ですが、まとまって咲く姿は豪華ですよ。

それに、花茎がお行儀がよく真っ直ぐ伸びて、
花は皆外側を向いて咲きますので、何処を見ても綺麗に花がこっちを向いています。

セントポーリアの普通種のお花は、
全て夏に咲く花と冬に咲く花の色が違うのかも知れないですね。

キメラだけが変化すると思っていたら、
このような、普通の株でも、フリルの色がこんなに違うなんて・・・
あまり気にもしないで見ていましたが、初開花とは全然違うんですから、
季節によって花色の変化があるのは、
どの株も多少なりあるのかもしれないですね。・・・

関連記事

▲キメラ『グレンジャーズ・バレンシア』の遅過ぎた脇芽処理

Granger's Valencia
『グレンジャーズ・バレンシア』
スタンダード
キメラ
登録年月日1980
146.jpg
お友達宅の親株さんです。(許可をもらって画像をお借りしています)

20日に脇芽イッパイでどうしようか迷っていると投稿してから1週間が過ぎ、
これ以上このままでは株が可愛そうな状況になってしまったので、
脇芽を処理しようと思いました。

IMG_5780_20141028101127b51.jpg

脇芽の葉が大きくなりすぎて、葉を持ち上げています。

IMG_5777_20141028101128858.jpg

IMG_5776.jpg

IMG_5775_201410281011318e2.jpg


20日の投稿には、脇芽が4個あると書きましたが、
なんとこんなにあったのです。 ↓
IMG_5782.jpg

6本もあっては、さぞ大変な思いをして育ててくれていたのですね・・・。

それに蕾が上がっていた花茎も、6本!!

蕾も相当大きく育っていました。

IMG_5784_20141028101133392.jpg

IMG_5783_20141028101150315.jpg

スッキリした姿です。

欲を出し過ぎましたね。
一度に、キメラの脇芽と花を両方望むなんて・・・

6本の脇芽は何本育つか分りませんが、一応挿して置きます。

IMG_5785.jpg

大きいのですが、本葉は4枚しかないのです。・・・

外側の葉の付根に傷が付いてしまっているので、
育ってくれるでしょうか・・・

本葉が6枚あれば、外側2枚ダメでも、4枚は残るので、
成功率が高いのですが、
本葉が4枚の場合は、
極々小さな2枚しか残らない時は、枯れる確率が高くなります・・・

親株にもストレスを掛けてしまって傷も残してしまいました。

これだけの脇芽を採ると、中心の茎がねぇ・・・
いくら注意してとっても、傷はついてしまいますから・・・。
申し訳ない。。。

大きな脇芽の葉は27㎜もあるのですよ。
それなのに、4枚しか葉がありません。・・・
欲張った結果、他の脇芽に養分を摂られていたのでしょうね・・・。

親株さんを深く傷つけてしまったので、その罪滅ぼしに、何個でもいいので、
育って花を咲かせてあげたいですが・・・。
様子を見て行こうと思います。・・・

親株は、脇芽を採って、小さく古い葉も3枚ほど取りました。
その際、茎から多数の新根が発生していたので、
脇芽処理後、用土を新しく入れて盛り土して置きました。

無事開花したら再度登場させたいと思います。
関連記事

▲『SK Little Will』初花

『SK Little Will』
SK リトルウィル
ミニチュア種
作出国:ロシア
◆2014.9 個人輸入株◆

IMG_5771_20141027214348421.jpg

今年新しく入荷した、作出国がロシアのセミミニ種やミニチュア種が、
多数入荷していましたので、
お高かったのですが、興味があり注文して見ました。

IMG_5772_20141027214349eab.jpg

明るい緑色の葉なので、照明に弱いようで、
少し日焼け気味なので、LED照明の隅っこに置かないとダメみたい・・・。

IMG_5773_20141027214351001.jpg

初開花のお花なので、正規のお花ではありませんが、
只今4輪咲いています。

中央部分だけに色が出ていますが全体的にこの色のお花なんですけど・・・
白色が多いですね。・・・
もう少し、ラベンダー色が混ざったお花なのですが・・・。
まだ蕾がありますが、次回の花期に期待したいです。・・・

他にも”ロシア”のお花がありますので、開花したら紹介しますね。
関連記事

▲思い通りに咲かない、オプチマラ『ステファニー』

オプチマラ種
『ステファニー』
スタンダード

開花してから3週間ほど経った為、開花してから3輪、
色が悪いお花を取り去った画像です。
花茎の上がりも少なく、蕾数も少ないですね・・・
真夏には絶対咲いたことが無い。・・・
暑いのが絶対好きじゃない株のようです。

IMG_5768.jpg
(2014.10.26 撮影)

今回のお花は、真夏に蕾が出来ていただろうと思ったので、
咲かせないで摘み取ろうかと迷ったのですが、
どんなお花が咲くか確かめたくて咲かせました。

というのも、このブログで何度も投稿していますが、
購入後1年半近いこの株は、
未だに正規のお花で咲いたことがありません。
購入時に咲いていた画像は、下の画像です。
                   ↓
IMG_909800_201410260926199ef.jpg
(2013.5月開花時)
この花茎は沢山の蕾が購入時についていて、開花していたお花の次から咲いた物は
全て無地。・・・

真冬でも白い部分は広くならず・・・・・。  ↓
IMG_1934_20141026093931a42.jpg
(2013.12月開花時)
真冬でも部屋の温度を暖かくする北海道では
正規のお花は望めないのかも知れません。・・・

IMG_5764_20141026092625f8b.jpg
(2014.10月26日開花時撮影)

時期が変わっても、あまり変わらない花が咲くようになりましたね・・・。

購入した時のようなスッキリした白色部分が多いお花を咲かせるには、
どうしたらいいのかな・・・。

ガラス温室では最低温度が18℃以下になる事はないですし、
温室から出すと、平均温度は20℃~22℃ほどの室内になる冬期間なので、

今後の管理をどうすれば・・・

購入時の画像を見ていると、蕾が沢山ついていて購入したのですが、
温度が上がると無地になっていく様子が見えて、
低温にすると白色が多く入るようになるのだと思うのです。

北海道の室内は暖かくしているので、18℃以下の場所を探せない・・・。
我家はセントラルヒーティングなので、ほぼどこでも家中平均した温度なのですわ・・・
多分、この株は15℃くらいまで温度を落とせば、
もう少し白っぽい花が咲きそうな気がします。

オプチマラ種の、このような柄が入る株は、
ネット検索した所、
7月から10月までの
高温では正規な咲き方をしない
と注意書きがあるのですが、

それなら、何度でこの咲き方が維持できるかなんて書いてくれていない不親切さ・・・

お安い株なので、ダメもとで低温に合わせて見るか・・・
ホームセンターで1株、¥398でした。

この安い株ですけど、どうにか購入時のような花を咲かせたいと、
この1年半トライして来たのですが、
未だに希望が叶わず、またまた闘志が湧いてきましたぁ。



やってみよっと・・・
気が付いた場所があるのです。

窓もヒーターも何もない3帖のクローゼット。
閉めきっている為、部屋の温度も低いはず。・・・
小さなLED照明スタンドがあるので、持ち込んで、育てて見ようかな・・・。
温度を確認してからでないとダメよね・・・。

テキサス式だと低温にしたら余計冷えるわよね・・・
底冷え・・・  寒くて蕾が上がらない可能性もある。。。
・・・・・・・
そうだわ、普通に栽培していき、蕾が見えて、膨らむ頃に、
寒い所へ持って行くだけでいいのかもしれない・・・・

この株、年2回しか開花しないのです。
寒い所へ持って行くとこの周期がもっと開く可能性もある・・・

しっかり開花と開花の間が開いてしまうので・・・。

IMG_5765.jpg

IMG_5769_20141026092622cf8.jpg

なんて、面倒な株でしょ!

・・・・・・


売る側としては、低温処理してほぼ咲ききった株で流通するように管理していて、
売ったらそれまでよ・・・ ですよね。

切り花と同じく考えているのかも知れません・・・


関連記事

●『雪晃』の花

セッコウ 〔雪晃〕

サボテン科 [Cactaceae]
ブラジリカクタス属 [Brasilicactus]


IMG_5758.jpg

真っ白な細かなトゲの密集した所から、
オレンジ色の蕾・・・・・

まだ1個しか出て来ませんが、
昨年は、12月に蕾を確認後、開花は1月~2月でした。

今年は外に出していたので、昨年と環境が随分違っていたのだと思います。

姿形も全く変わってしまいました。
扁平な形をしていたはずなのですが、
丸くなりました・・・。
そして、一回り小さくなり、今月家に入れる時に植え替えをして
一回り小さいポットに植えています。
育ったのでしょうか?
水太りしていた身体が締まった感じです。

IMG_5760.jpg

蕾が出来たと言う事は、今年の栽培に満足してくれたのですよね。

関連記事
NEXT≫
リアルタイム訪問者数
ランキング

全て別窓で開きます。

クリックして頂けると
励みになります。

カレンダー

日付をクリックすると読めます。

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
管理人の日記 (186)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(キメラ) (30)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(普通種) (54)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(ミニ&セミミニ) (25)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(トレイラー) (16)
▲セントポーリア(全般) (1099)
▲セントポーリア:我が家の栽培について (9)
▲セントポーリア:植え替え&世話 (15)
▲セントポーリア(トレイラー種) (5)
▲▲セントポーリア リスト(ミニ・セミミニ種) (7)
▲▲セントポーリア リスト(普通種) (8)
▲▲セントポーリア リスト(キメラ種) (7)
▲▲セントポーリア リスト(トレイラー種) (2)
▲▲セントポーリア リスト(原種) (3)
◆チワワ (101)
★ 蘭 (19)
●多肉植物&サボテン (497)
◎レース編み (5)
■ミニダックス (98)
大型アレンジ (20)
プリザーブドフラワー・キット (4)
額縁アレンジ (11)
ミニアレンジ (14)
季節アレンジ (10)
母の日アレンジ (7)
ブーケ (20)
赤葉のアレンジ (3)
安上がりの壁掛けアレンジ (3)
リングピロー (8)
クリスマス (6)
茎が長いアレンジ (1)
ブルーアレンジ (6)
ピンク系アレンジ (13)
コサージュ (14)
手作りプリザーブドフラワー (15)
2,000以内で売れるアレンジ (1)
グリーン系アレンジ (1)
3,000以内で売れるアレンジ (1)
5,000で売れるアレンジ (5)
お知らせ (45)
イエロー系アレンジ (2)
様々なアレンジ (10)
メモリアルフラワー (2)
バレーシューズ・アレンジ (4)
黒いローズ (1)
バッグチャーム (8)
純銀クロッシェ (18)
ピアス (82)
ネックレス(トップ付) (1)
イヤリング (13)
キーホルダー (15)
ブレスレット(ゴム) (38)
シルバー925製品 (6)
ストラップ (55)
ブックマーカー(G) (1)
ペンダントトップ (4)
ブレスレット (10)
ネックレス (59)
ブローチ (2)
眼鏡ホルダー (8)
☆パートナー特集 (3)
★インコ用野菜栽培 (57)
★インコさんのつぶやき (43)
★インコさんの日常生活 (194)
★【動画】インコの生活 (21)
★【オシャベリ動画】 (2)
★ボタンインコの生活 (4)
★産卵 (143)
★手作りインコ用おもちゃ (30)
★パティのダイエット日記 (8)
彫刻 (3)
育雛日記(2011&2012) (43)
グローブホルダー (2)
14KGF (23)
カトレアのアレンジ (1)
その他のアクセサリー (4)
ゴム仕様リング (1)
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
VERAL(ヴェルオール)の紹介

ブログ管理人が
制作販売をしています。

33333_20161019100014d92.jpg

ハンドメイドマーケット
『ミンネ』で販売しています。

『ミンネ』販売中の作品。

 出品情報

ルビーのピアスを
出品中です。

画像にポイントを当てると
50個の作品が自由に見られます。

解析中
おすすめ
ご訪問ありがとうございます。
天気&気温
プロフィール

red_bobu

Author:red_bobu
IMG_48610.jpg

北海道在住 余暇にセントポーリア&多肉植物に興味があり、多肉植物の記事も490以上と沢山ありますが、2013年からセントポーリアに関するブログを配信開始しています。ブログはアメーバーブログからお引越しをしている為、画像が引っ越せないものがあったり、記事が読みずらくなってしまいましたが、私のブログは、2つのブログを合体させた為大変数が多いカテゴリになってしまいました。プリザーブドフラワー資格は、私の本職で、4年近く実店舗兼教室を持って活動していた時期の記事が多くあります。プリザーブドフラワーをこれから始めたい方には、アレンジのヒントになることも沢山書いています。現在の自分の活動は、資格を授けたお弟子の活躍を見守りながら、フラワーアレンジメントの技術は、造花にも生かせる為、施設で暮らす実母の為に季節折々造花のアレンジを作り喜ばれています。また、第二の本職である純銀製のワイヤーに天然石ビーズを編み込んで制作するアクセサリー資格を持ち講師を務めていたこともある為、長らく実店舗名と同じ”VERAL"(ヴェルオール)ネットショップをして18KGF&真鍮製品のアクセサリーやプリザーブドフラワーアレンジ品を販売してきましたが、2015.10月完全閉店させ、2016.10現在ハンドメイドマーケットの”ミンネ”で、販売を開始いたしました。以前お買い物をしてくださったお客様のアフターサービスは、どこからでも構いませんので、コメント欄からご相談を受け付けますのでご遠慮なくどうぞ。そんな訳で、お花時々アクセサリー作り、そして、インコ4羽&ワンコ1頭をこよなく愛し、癒されながら生活している様子を発信しています。

おすすめサイト
同居のパートナー
IMGP61054.jpg (2016.9.12画像更新) ちくわ(♂)チワワ
2012,4.22生まれ
”ハイオンタイプ”で、
とても大きな仔です。
お迎え日:2012.8.20
2016.9月現在、5,100g!
手作りご飯にしてから
アレルギーが出なくなった。
臆病で大人しく、優しい性格
得意技 : 超早食い! IMG_646300.jpg ルリコシボタンインコ
ルリ(♀) 2008.11月生まれ
鳴き声が大きくお転婆
一日中ケージ内のおもちゃで遊ぶ。 IMG_77980.jpg ピット(♀)2009.5月生まれ
115個の産卵経験あり。
換羽期に体調を壊すことが多い。 IMG_01940.jpg エディ(♀)2011.10月生まれ
飛ぶことが苦手…
毛引きが治りつつあります。 IMG_744911.jpg シェリー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え
そばにいると覚えている言葉で
話しかけられます!
検索フォーム
☆天使になった仔達

ありがとう!
忘れないよ。いつまでも…

IMG_82890.jpg クッキー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え、トレードマークは、頭の逆毛! おしゃべりは、発音が良くないが少ししゃべりました。 2歳4ヶ月、2015.2.28亡 IMG_775200.jpg ホビー(♀)2009.5月生まれ
一度も産卵しなかった。
5歳5ヶ月、2014.10.30亡
IMG_600801.jpg ソフィ(♀)2009.4月生まれ
気が強く、ナルシスト
5歳2ヶ月で2014.5.31亡
12345.jpg ロン(♂)ミニダックス
1998.11.3生まれ
15歳16日で亡(2013.11.19亡) 
11100.jpg ボブ(♂)ミニダックス
1998.5.28生まれ
13歳5ヶ月死去(2011.10.29亡) 
IMG_996200.jpg パティ(♂)セキセイインコ
2009.3月生まれ 2歳6ヶ月で亡
2011.10.28亡

IMG_1324_201311221010520e7.jpg なな(♂)セキセイインコ
2009.3生まれ、2009.5亡

7800.jpg ラリー ♂ シェルティー
1989.7.8生まれ、2005.6.7亡
5歳で癌の手術後、100%転移、余命3ヶ月と言われるも15歳11ヶ月で亡
------------------------------★
チャッピ ♀ ポメラニアン
2006.5.20亡(推定18歳で亡)
警察の拾得物で保健所送りになり
殺処分二日前に引き取り
14年間育てる

IMG_611800.jpg パピ (♂)パピヨン
1998.5生まれ 1998.9.20亡
極小さく生まれ片手に乗る程小さく
ジステンパーにり患し、
4ヶ月で亡
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブログランキングドットネット

ページへ入るだけでカウントします。