FC2ブログ

▲『ムーン・チャイルド』2度目の開花まで4ヶ月。

アメダス値
本日最低気温 マイナス1.4℃ (05:20)

昨日の夜より急に暖かくなりました。
前日より10℃以上も!!

昨日から雪が降り始めて、10cm以上積もっています。
明日まで、大荒れという予報で、50cmの積雪があると予想されています。

++++++++++++++++++++++++++++++++


『Moon Child』
ムーン・チャイルド
スタンダード
キメラ
◆2014.7 個人輸入株(クラウンカット苗)◆

IMGP1634.jpg
(2015.1.23 撮影)

昨年7月中旬に個人輸入でクラウンカット苗を購入。
9月に初開花したこの株は、用土成分を変えた為、一時調子を崩し、
成育が悪くなったので、2度目の開花まで随分間を開けてしまいました。
4か月ぶりで2度目の開花をしたお花は、初開花の時とは違う、
正規のフルダブル咲きです。

下の画像が初のお花です。↓
IMG_5308.jpg
(2014.9.22 撮影)

夏花だったせいもあるのでしょうか、9月末の開花は一重咲のお花でした。

フルダブルの花びらが邪魔をして、せっかくの中縞が良く確認できないのです。
私の好みとしては、扁平な花でいいので、一重咲で、クッキリ縞が入るキメラが好きです。

IMGP1630.jpg
(2015.1.23 撮影)


全開まで3日程かかり まだ1輪しか開いていません。
関連記事

▲咲き進んだ『ハワイアン・トレイル』

アメダス値
本日最低気温 マイナス11.6℃ (02:20)

++++++++++++++++++++++++++++++




『ハワイアントレイル』
トレイラー種

12月22日、1ケ月前に初開花してお披露目した、
この株。 

この間に、しおれていた2輪を取り去っています。
まだまだストークが控えています。

IMGP1595.jpg

咲き進んできましたが、縞模様はやはり太くクッキリ入るのですねぇ・・・。

他にある同じ名前の株の花とは全く違う雰囲気があります。

葉も小型、株姿も少しコンパクトに感じています。

IMGP1609.jpg

関連記事

▲『Ramblin Lassie』斑入りでガール葉のトレイラー

『Ramblin Lassie』
ランブリン・ラッシー
セミミニチュア:トレイラー
ガール葉で斑入り
◆2014.9 個人輸入株◆
AVSA  #9022

ガール葉で斑入りで、トレイラーでと珍しいなと思って購入を決めた株です。
まだ小さな株ですが、葉がイッパイ出ていて、
花も上がって来ました。

IMGP1579.jpg

面白い葉です。

IMGP1578.jpg
関連記事

◆ちくわの病気は何なの?

ちくわの独り言・・・

ボクの病気、まだはっきりしないんだよ・・・。

お母さんも、大将も心配してくれているんだけどさ・・・。

でもね、ボクはいつもと変わらなく食欲もあって、元気なんだよね。
今日も普通にご飯を食べたしね。

でも、今日の便が真っ黒で、この状態は5日間同じなんだ。。。
元気な便ではなかったので、
お母さんも、大将も、とっても心配してくれてね、

違う病院へ行く事になったんだ。・・・

何か、重大な病気が判明した時は、大きな設備の整った病院の方が何かと安心だと言うので、
ロン爺ちゃんや他のワンコ達も昔診てもらったことがある、
市内でも一番大きな動物病院へ行ってきた。
お母さんは、いきたくないところだったんだよ。本当は。。。
へたくそな女医が居る所だから、病院替えたんだよね。
その人に見てもらう事になったらどうしようって心配していたけど、
違う先生だったんだ。

IMGP1599.jpg

5日間も、便の様子が血液のようなものが混じっていたり、
黒い便が続くと先生に話したんだけど、触診では、異常がなかったんだ。
そして、色がおかしな便が続いていても、ボクの生活状態が安定しているので、
内臓の病気は考えられないだろうって先生が言うんだ。・・・

でもね、お母さんは、もう少し深くボクの状態を知りたがっていたんだ。

物言えぬボクの身体からの奥深い声を聞くまでは安心できないって思っているようだったよ。・・・


それで、生まれて初めて、ボクの血液検査をしてもらったんだよ。


結果が出るまで、少し時間がかかったけど、
全ての項目に異常は認められないと言われたんだ。

でも帰って来てからよくよく見ると、血糖値が少しだけ基準より高めだったよ。
でも先生は異常なしって判断だったので、
やっとお母さんも、安心してくれたみたいだよ。

帰宅して大将にも報告!

大将は、「良かったなぁ~、まずは一安心かな」 と言ってくれた。

皆で凄く心配してくれていたんだね。




でも、今日の夜ご飯は抜き! だってさ!!

エエーーーッ 嫌だよぉ~

お薬が出てね、
腸内細菌を正常にするお薬を飲んで経過を見る事にされたんだよ。

ああぁ~あ、お腹減っちゃうよぉ~ ご飯なしなんて酷いよぉ~

IMGP1596.jpg


お母さんは、朝早くから病院へ行って午後からボクの病院行って、
今日は一日病院へ行っていたみたいだって言ってたよ。




それからね、PM4:30 やっと綺麗な元気なウンチが出たんだよぉ~

それ見て、良かったぁ~ って喜んでくれたんだ。

もっといいもの見て喜んでよね。!


関連記事

▲『ロブス・アンティークローズ』の2株・・・

『ロブス・アンティークローズ』
セミミニチュア
AVSA #8451

しばらくぶりの登場です。
一度咲くと、長い花期と花持ちがとても良く、
いつまでも咲かせておける株なのですが、
あまり咲いたままにさせておくと、次回の花期に影響しますので、
ほどほどに眺める事にしています。

今回咲いた株は、葉挿しから咲かせたものが2株で、
5日前から咲いている初開花の株のお花と、
昨年からもう、2か月以上咲き続けている株のお花の色が全く違うのですよ。

ああぁ、あの、この2か月以上咲かせている株は、
ストークの出方が遅くて、咲きそろわなくて、いつも3輪とか、5輪とか
寂しく咲いている株ですわ。。。
こちらの株がその株。

IMGP1566.jpg

IMG_6958.jpg

それも、私のせいで、葉にダメージを与えた為だと思います。
蕾と葉の成長は深く関係していますので・・・。
でもこの柔らかな花色が好きです。・・・



-----------------


初開花のこの株は、正規のお花の色なのですが、

6cmスリット鉢に入っていて、まだ幼い株です。

IMGP1567.jpg

IMG_6950.jpg

花色は地味な薄いピンク色。
その花びらの先だけ、薄いグリーンのフリルが入る。

IMGP1563.jpg

この2株は同じ親から生まれたお花ですが、
葉の色も違うし、花も違うので、別種みたいですよね。・・・


親株さんが中央を乱したため、クラウンカットしてしまい、
もうすぐ、山のような子株が出て来たので、
ロブス・アンティークローズが山の様に増える予定です。

里子に出す先を考えないと。。。。

関連記事

▲札落ちさせた花は何?・・・

アメダス値
本日最低気温 マイナス16.8℃ (03:30)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


平然とした葉姿・・・。
とてもお行儀のよい株に育ったこの株は、
小さな6cmスリット鉢で、株幅も約15cmほどのセミミニチュアサイズで、初開花しました。
『何だろう何だろう・・・。』
と思いながら札落ちしてしまった株でした。

キメラには間違いないと思って育てて来ましたが、
もう一株、そっくりな株があって、サイズもほぼ同じでしたが、
こちらが先に咲きだして、もう一株は、10日ほどで咲きそうです。

そっくりですが、葉が艶っぽい・・・
そして、こちらは少しマットな感じで並べると違いがはっきりする株です。


キメラだったとしたら、考えられるこの花色は、
エメラルド・シティー・・・
キメラでなければ、エメラルド・ラブ・・・

どちらの可能性もあるのです。

IMGP1558.jpg


その理由は、どちらも我が家に以前あった株でしたが、既に親株は消滅させていて、
その脇芽を育てていた可能性があるからです。
そして、この2つの株は、どう見ても違いがよくわからない株でした。・・・


親株は、我が家の環境に合わなくて、というより、
私が育てられなかったのですが・・・。
何ヶ月経っても、大きくならず小さくなっていく一方で、
この何かわからない株2株はすくすくと大きくなっていきました。・・・
だから、花を見るまでは、この消滅させてしまった株の子孫だなんて思いもよらない事でした。・・・


その2種の親株は、ほとんど花色が変わらず、2株並べて見ても、
違いが分からない程の差しかありませんでした。
キメラではないエメラルド・ラブの株から綺麗な縞になった花が咲いていたのを確認しています。

そして、どちらかと言えば、エメラルド・シティーの花は縞がほとんどなかったような花でした。

今回初開花しているこの花は、縞になっている訳ではありません。
花びらの淵にグリーンが入っているだけですが、
以前親株を投稿した時、どちらも似ている花なので、
札落ちさせないようにしなければ分らなくなると投稿していたのに、
本当に分からなくなりました・・・。

IMGP1553.jpg

IMGP15590.jpg

IMGP1552.jpg

一応
『エメラルド・ラブ』 と名前を付けておこうかな・・・。
無責任ですけど・・・。



関連記事

▲冬の葉柄色々(5)

セントポーリアの冬の斑入り葉を5回に渡って紹介してきました。
種別はセミミニチュアとミニチュアの2種のみの葉です。

今回は(5)回目で、これで終了です。
まだ斑入り種はあるのですが、花が邪魔して葉柄が取れない物、
似たような柄の物などを省いています。



2015.1月現在、我が家にある現在の斑入り葉の状態を画像に撮って見ました。
株の名前は表示しませんのでご了承ください。
なお、この葉柄は季節に応じて変化するものです。


IMG_6896.jpg
(チャンピオン斑:キメラ)↑

IMG_6818_20150115085056a81.jpg
(キメラ)↑

IMG_6817.jpg
(セミミニチュア:トレイラー:チャンピオン斑↑)

IMG_6893.jpg

IMG_6916_201501162148522f5.jpg
(セミミニチュア:トレイラー)


関連記事

▲『ロブス スマーティーパンツ』

アメダス値
本日の最低気温 マイナス19.2℃ (01:00)
アワや、今年最低気温の更新かと思うほど下がりました。
この時期らしい気温です。
この気温は昨日より10℃も低い。
気温さが激しすぎです・・・。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

『ロブス スマーティーパンツ』
Robs Smarty Pants
ミニチュア
AVSA #8614
波状の葉

株全体の調子が良くないのに、花が咲きました。
葉の状態は最悪なのに・・・。

この株は、1輪一輪の表情が皆違うので、
楽しみな開花になります。

やはり、冬と夏の花色は違っていて、
夏は白っぽくピンク色が薄いですが、
冬の時期に咲くお花は、調子が悪いのに、ピンク色が一際目立つ花になりました。


IMG_6938.jpg

IMG_6940.jpg

IMG_6928.jpg

IMG_6931_20150119092729076.jpg

▲冬の葉柄色々(5)は明日の投稿です。

関連記事

▲冬の葉柄色々(4)

セントポーリアの冬の斑入り葉を5回に渡って紹介します。
種別はセミミニチュアとミニチュアの2種のみの葉です。

今回は(4)回目。



2015.1月現在、我が家にある現在の斑入り葉の状態を画像に撮って見ました。
株の名前は表示しませんのでご了承ください。
なお、この葉柄は季節に応じて変化するものです。

◆有名な斑入り名で分っている物だけ表示しています。




IMG_6897_2015011510423790a.jpg
(トミールー斑)↑


IMG_6891_20150115102758017.jpg


IMG_6879.jpg

IMG_6824_201501140805487ce.jpg

IMG_6883.jpg


関連記事

◆ちくわが病院へ・・・

ちくわの独り言・・・

ボクね、昨日の朝7時に、下痢したんだよ・・・
その色が出血混じったショッキングな色だったので、病院へ行かなきゃってお母さんと
大将(長男)が騒いだんだ。

そうそう、ここで、ボクと家族の関係を書いておくね。

大将とは、ボクをカードで買ってくれたお兄さんの事だよ。

ロン爺ちゃんが死んじゃうまで、お母さんは、
ロン爺ちゃんの介護でボクの世話が出来なかったでしょ・・・

だからそれまではお兄さんがボクと一緒に毎晩寝てくれて、全部世話してくれたんだ。
お風呂にも入れてくれてね、今も入れてくれるよ。^^
ボクの躾は全部お兄さんだよ。
だから、僕にとっては、お兄さんがボスと思っている。

ボクにはもう一人のお兄さん(二男)もいるからね。

お母さんは、今はボクの世話を全部してくれているんだけど、
ボクの態度を見ると、ちくわは大将が一番と思っているって・・・。
そんな分け隔てしていないつもりでいるんだけどな・・・

そんなボクの態度から、お母さんは、お兄さんの事を

”ちくわの大将”って言うんだよ。

だから、ボスと言っても、他にワンコが居る訳じゃないし、
お母さんが言う様に、ブログ内ではお兄さんの事を”大将”って事にするよ。

それでね、うっかりその便をトイレへ捨てちゃったので、
二度目の便を待たれちゃった・・・。

でも下痢の為ボクの朝ごはんは3分の一に減らされ、
昼のお楽しみの本物の”ちくわ”も半分に減らされたから、ボクはお腹が減っちゃって辛かったんだよ。

土曜日だった昨日は、病院が19時まで開いているから、ギリギリまでまって
便を持って診察に行こうとお母さんは、早めに、少しだけご飯をくれたんだ。
そして、出した便は、3cm位の硬い弁で血便じゃなく普通の硬い便だったので、
昨日は病院は行かない事になったんだ。・・・

でも、今日の朝、また下痢状の便が出ちゃったんだよね・・・。
血液は出ていなかったんだけど、心配だからって9時にお母さんと病院へ行ってきた。

ボクは、仔犬の時に2回ワクチン受けた後は受けていなかったもんだから、
獣医さんが、”パルボウイルス感染症”の疑いがあるので、検査してくれた。

でも大丈夫で、お母さんは安心していたよ。
でも理由が分らなかったんだ・・・。

点滴と、出血止めと、下痢止めの皮下注射をされて、2種類の薬が出て、
明日も下痢が続いていたらいらっしゃいって・・・言われたんだ。

一安心だけど、何で下痢するかが分らないと、気になるらしくて、
皆でボクを監視しているみたいだよ。

関連記事
≪PREVNEXT≫
リアルタイム訪問者数
フリーエリア
ランキング

全て別窓で開きます。

クリックして頂けると
励みになります。

カレンダー

日付をクリックすると読めます。

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリ
▲セントポーリア(全般) (1110)
管理人の日記 (247)
熱帯魚 (119)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(キメラ) (30)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(普通種) (54)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(ミニ&セミミニ) (25)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(トレイラー) (16)
▲セントポーリア:我が家の栽培について (12)
▲セントポーリア:植え替え&世話 (15)
▲セントポーリア(トレイラー種) (5)
▲▲セントポーリア リスト(ミニ・セミミニ種) (7)
▲▲セントポーリア リスト(普通種) (8)
▲▲セントポーリア リスト(キメラ種) (7)
▲▲セントポーリア リスト(トレイラー種) (2)
▲▲セントポーリア リスト(原種) (3)
◆チワワ (108)
ミニチュアローズ (29)
★ 蘭 (19)
●サボテン (73)
その他の植物 (17)
●多肉植物 ハオルチア属 (15)
●多肉植物 全般 (487)
●多肉植物:セダム属 (26)
●多肉植物:コチレドン属 (14)
●多肉植物:アエオニウム属 (3)
●多肉植物:パキフィツム属 (2)
●多肉植物:グラプトペタルム属 (6)
すい臓癌 (113)
苔 (1)
膵頭十二指腸切除術をされた患者の食事 (9)
◎レース編み (5)
■ミニダックス (98)
大型アレンジ (20)
プリザーブドフラワー・キット (4)
額縁アレンジ (11)
ミニアレンジ (14)
季節アレンジ (10)
母の日アレンジ (7)
ブーケ (20)
赤葉のアレンジ (3)
安上がりの壁掛けアレンジ (3)
リングピロー (8)
クリスマス (6)
茎が長いアレンジ (1)
ブルーアレンジ (6)
ピンク系アレンジ (13)
コサージュ (14)
手作りプリザーブドフラワー (16)
2,000以内で売れるアレンジ (1)
グリーン系アレンジ (1)
3,000以内で売れるアレンジ (1)
5,000で売れるアレンジ (5)
お知らせ (45)
イエロー系アレンジ (2)
様々なアレンジ (10)
メモリアルフラワー (2)
バレーシューズ・アレンジ (4)
黒いローズ (1)
その他アクセサリー (1)
バッグチャーム (8)
純銀クロッシェ (18)
ピアス (103)
ネックレス(トップ付) (3)
イヤリング (13)
キーホルダー (15)
ブレスレット(ゴム) (38)
シルバー925製品 (6)
ストラップ (0)
ブックマーカー(G) (1)
ペンダントトップ (4)
ブレスレット (10)
ネックレス (41)
ブローチ (2)
眼鏡ホルダー (8)
☆パートナー特集 (3)
★インコ用野菜栽培 (57)
★インコさんのつぶやき (43)
★インコさんの日常生活 (198)
★【動画】インコの生活 (21)
★【オシャベリ動画】 (2)
★ボタンインコの生活 (5)
★産卵 (143)
★手作りインコ用おもちゃ (30)
★パティのダイエット日記 (8)
彫刻 (3)
育雛日記(2011&2012) (43)
グローブホルダー (2)
14KGF (23)
カトレアのアレンジ (1)
その他のアクセサリー (4)
ゴム仕様リング (1)
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア

当日&前日の訪問者数

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
VERAL(ヴェルオール)の紹介

ブログ管理人が
制作販売をしています。

33333_20161019100014d92.jpg

ハンドメイドマーケット
『ミンネ』で販売しています。
只今、少しづつ
新作を出品しています。

ご訪問ありがとうございます。
解析中
おすすめ
天気&気温
プロフィール

red_bobu

Author:red_bobu
北海道在住。私のブログは、2つのブログを合併しているためたくさんのジャンルがあります。お引越ししたブログの画像が消えている場合もありますので、ご了承くださいませ。

おすすめサイト
同居のパートナー
DSC060084.jpg (2019.1.27画像更新) ちくわ(♂)チワワ
2012,4.22生まれ
”ハイオンタイプ”で、
とても大きな男の仔です。
お迎え日:2012.8.20
◆我が家の6頭目
2019.12月現在、5,800g!
2017.11月より療法食開始!
アレルギーを持っている。
臆病で大人しく、優しい性格
得意技 : 超早食い!

IMG_744911.jpg シェリー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え
そばにいると覚えている言葉で
話しかけられます!
検索フォーム
☆天使になった仔達

ありがとう!
忘れないよ。いつまでも…
◆ブログ投稿がある見送った仔達◆

IMG_01940.jpg エディ(♀)2011.10月生まれ
飛ぶことが苦手…
毛引きが治りつつあります。
8歳2ヶ月 2019.12.30亡
IMG_646300.jpg ルリコシボタンインコ
ルリ(♀) 2008.11月生まれ
鳴き声が大きくお転婆
一日中ケージ内のおもちゃで遊ぶ。
9歳2ヶ月 2018.1.24亡
IMG_77980.jpg ピット(♀)2009.5月生まれ 
115個の産卵経験あり。
換羽期に体調を壊すことが多い仔でした。 8歳2ヶ月 2017.7.28亡
IMG_82890.jpg クッキー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え、トレードマークは、頭の逆毛! おしゃべりは、発音が良くないが少ししゃべりました。 2歳4ヶ月、2015.2.28亡 IMG_775200.jpg ホビー(♀)2009.5月生まれ
一度も産卵しなかった。
5歳5ヶ月、2014.10.30亡
IMG_600801.jpg ソフィ(♀)2009.4月生まれ
気が強く、ナルシスト
5歳2ヶ月で2014.5.31亡
12345.jpg ロン(♂)ミニダックス
1998.11.3生まれ
15歳16日で亡(2013.11.19亡) 
11100.jpg ボブ(♂)ミニダックス
1998.5.28生まれ
13歳5ヶ月死去(2011.10.29亡) 
IMG_996200.jpg パティ(♂)セキセイインコ
2009.3月生まれ 2歳6ヶ月で亡
2011.10.28亡

IMG_1324_201311221010520e7.jpg なな(♂)セキセイインコ
2009.3生まれ、2009.5亡

7800.jpg ラリー ♂ シェルティー
1989.7.8生まれ、2005.6.7亡
5歳で癌の手術後、100%転移、余命2ヶ月と言われるも15歳11ヶ月で亡
------------------------------★
チャッピ ♀ ポメラニアン
2006.5.20亡(推定18歳で亡)
警察の拾得物で保健所送りになり
殺処分二日前に引き取り
14年間育てる。
ジステンパーに罹って捨てられた
ようで発作が多発し薬を飲んでい
ました。

IMG_611800.jpg パピ (♂)パピヨン
1998.5生まれ 1998.9.20亡
極小さく生まれ片手に乗る程小さく
チャッピのジステンパーが移り、
4ヶ月で亡
治っても、移るようですね。

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示