▲『Robs Miriwinni』縞のような花

6月2日(火曜日)、20時台でこの春のオークションは全て終了します。







少しずつ出品していきますので、
お付き合い下さいね。

お取り置きは6月2日まで。

全てのオークションの終了も2日です。
春は、2日で全て終了します。

++++++++++++++++++++++++++++++


『Robs Miriwinni』
ロブス・ミリウィニー
セミミニチュア・トレイラー

オークションで、人気があったトレイラーです。
我が家にあるトレイラーで、一番好きかな ^^

株姿もワサワサ葉が茂らず、花もすっきりしていて、
縞のような咲き方も魅力的。

育て方は、至ってシンプル。
何も手がかからないとは申しませんが、
今のところ、この株は、4方向に茎をのばしています。

本などには、3方向に伸ばすとバランスの取れた株姿になると書かれていますが、
自然に任せていたら、4つの茎が目立ってきたので、
下葉を払い、アルミの針金でUピンを長めに作り、
4方向に寝かせました。
上から見ると、4つの頂点がはっきり見える状態です。
育ちが早くセミミニトレイラーですが、結構大株に育つ予感がします。


IMGP4185.jpg

ストークがいっぱい上がってきました。

IMGP4183.jpg

照明は、弱めでも蕾がいっぱい付きますよ。

IMGP4186.jpg

トレイラーはセントポーリアの中でも、姿が違うので、栽培方法が少し違いますよね。

頂点を複数出す育て方はトレイラーだけで、普通種もセミミニ種も、
脇芽はありがたくない場合が多いです。

トレイラーは私も初心者なので、戸惑うことが多く、
この株も、これ以上大きく育てていくには、どうすればいいのか。・・・

現在株幅 17㎝ありますが、よくよく見ていると、4本だった茎が5本ありましたわ!
あらら、いつの間に増えていたのでしょうか。
こうやって増えてくれれば、私は何もしなくてもいいのになぁ。。。

などとのんきなことを言っていますが、鉢のサイズが、12㎝浅鉢ですが、
結構狭くなりましたよ。

セントポーリアは、小さな苗の時に、
大きく育つ種類に、大きな鉢を与えていたら、
花が咲く時期が遅くなるんですよね。

同じサイズの苗を、6㎝の鉢と、7.5cmの鉢に植えていたら、
絶対、6㎝の鉢に入れた苗の方が、先に蕾が付くのです。

これは、面白い現象ですよ。

普通種は、成株になると、もの凄く大型に育つ品種と、
さほどじゃないサイズ、セミミニチュアのようなコンパクトなサイズに落ち着くものと、
3パターンになります。

そのサイズがはっきりわかるまでには、1年かかるのですが、
苗をアメリカから購入するときに、和訳で説明文を読むのですが、
普通種では、コンパクトスタンダードだけは表示がありますが、
後は、特徴的なことは、和訳しても意味不明な文になるため、
良く分からないのですわ・・・

後は育てていく過程で、見極めるしかありません。

葉挿しなどで、小さな苗から育てて、植え替え時期を3カ月先に考えて、
このくらいの大きさに育つだろうなと想像して、大きめの鉢に入れたくなりますよね。

私もそうしていました。
実は、私、普通種を育てるのは、初心者なのですよ。

2年目ですもん・・・


私の得意な品種は、セミミニチュアやミニ種なのです。

だから、普通種が、どのくらいのサイズに育つのが理想なのかということがわからなかったので、
9㎝のポットをたくさん用意していました。

ところが、9㎝のポットに入れて育てている品種は少ないですよ。

ミニを植えるためにだけ6㎝ポットを用意していて、セミミニ種は7.5cmに植えていたのですが、
セミミニ種でも6㎝ポットに入っているものが多くなりましたね。

ミニやセミミニ種は3か月以内に植え替えしているので、
6㎝ポットで充分で、苗から育てている時は、6㎝で育てて
3か月後に植え替えするあたりには、蕾があるものもあります。
私的には、スリット鉢でもう一回り小さなものが欲しいのですが、
6㎝以下がないのですよね、残念ですが・・・

なので、ビニールポットになってしまうのですが、
このビニールは、柔らかいので作業がしずらい。。。
ビニールポットに入れるなら、プラグトレーがいいですわ。。。
でもつながっているので、不便なのよ・・・・

私の好きな苗の栽培が、終盤を迎えてきているのです。
オークションで出品して、嫁がせてきたので、随分寂しくなってしまいました。

そうなると、またムズムズしてくるのですよ。
ついつい、葉挿ししてしまうのです。・・・・

もうやめようと思っていても、やめられないのよね。。。

可愛い苗を見ているのが何よりの癒し・・・
あらら、花を見ているのが癒しじゃないのって突っ込まれそうですが、
実は、そうじゃないっていうのが分かったのです。

私はセントポーリアの花が好きですが、花を咲かせるために育てている途中が
一番好きかな!

手塩にかけて育てた株から開花するのは、とっても嬉しいですが、
小さな小さな苗が懸命に生きている姿を日々見ていると、
世話をしてあげたくなるのですわ~ 

もう、その小さな姿が可愛くて、なでなで(葉を)していますよ。(^m^)

『早く大きくなって花を咲かせてね』って。

日本全国に私の育てた苗が嫁いでいき、
花を咲かせてくれるかと考えただけで、
なんだかホッコリした気分にさせてもらえます。

長男さんによく言われること・・・

「セントポーリアの世話しているように
”ちくわ”は世話してもらっているのかぁ~?」

って・・・

いやぁ~ ちくわより手をかけているのは、セントポーリアですよね!!

ちくわって 我が家のマスコット的存在の チワワ犬 です。




スポンサーサイト
関連記事

▲キメラ『コンコルド』の魅力

6月2日(火曜日)、20時台でこの春のオークションは全て終了します。







少しずつ出品していきますので、
お付き合い下さいね。

お取り置きは6月2日まで。

全てのオークションの終了も2日です。
春は、2日で全て終了します。

++++++++++++++++++++++++++++++

『コンコルド』 Concord
 AVSA Reg. #7807
日本作出 (Horikoshi/Ozaki)
スタンダード種
キメラ


IMGP4157.jpg

まだ完全に開ききっていないですね・・・

白い花びらに、くっきりした藍色の縞が入る”コンコルド”

有名な株で、アメリカのショップでは、頻繁に品切れを起こしています。

日本作出株として有名な2株、『ユカコ』と『コンコルド』はとても人気の高い品種です。

誰もが一度は育ててみたいと憧れる品種ですよね。

コンコルドの株姿は、ガチッとした感じで照明を燦々と浴びて育つイメージがあったのですが、
なかなか、この株は渋い。。。。。

見ると、育てるとでは大違いな側面がありました。

LED照明は、今や植物用なども開発されていますが、
私の使用している器具は、
熱帯魚水槽用で植物専用の高額なLED照明ではありません。
”水草栽培用” として作られているものを使用していますので、
1台¥5,000以下で購入したものです。

その照明を30%遮光して、高さ約40㎝ほどにして当てているのですが、
120℃もの広範囲に拡散する照明に嫌がり、
葉がゴワゴワして固くなって、内側に巻き込み、
中心の生長が著しく遅い・・・

肥料は強くしていないはず・・・

用土は・・・これはその株の好みもあるので、分からないのですが、

まず、一番先に改善するところは、照明を弱く当てること・・・・・

そう思い、2階の特別室送りにしました。

2週間以上様子を見ていると、段々柔らかくなってきましたよ。

その環境は、LED照明器具から55㎝ほど離して なおかつ遮光率10%。
そしてフラコンケース内で加湿気味に置かれている環境が気に入ったようで、
ストークがバンバン上がり、花数も4輪から5輪着きました。
照明器具からこれほど離れても、花数が4~5輪って、凄く弱い照明で充分満足する
タイプだったのです。

株幅は約20㎝あり、葉の枚数を制限しているので、
自然のまま開花させると、25㎝ほどに成長していると思うのですが、

開花の後、場所の関係で余計な葉は極力取り払うので、
小さ目で維持させています。

今回の開花は、特別室じゃなく、1階のビニール温室内。
棚の高さは約40㎝。
その隅の方・・・ 蛍光灯だったら、絶対こんなところには置かないだろうという場所。

そんな隅に置かれているのに、花数が5輪もついています。
まだストークは1本しか咲いていませんが少し間をおいて開花が始まりそうです。
まだ、1㎝ほどしか出ていないストークがびっしりと葉の根元から出ています。今回は
5本は確実に出るでしょう。

見かけは男っぽく、ガッチリしたイメージがある理由は、
この株独特の濃い藍色の縞模様にあるのではと思いました。

ああぁ・・・私の中では、このコンコルドは、男性的なイメージがあるのですよ。^m^
セントポーリアには、女性的なイメージを持つ株と、男性的なイメージを持つ株があるのよね。
私が勝手にそう感じるだけなのかもしれないのですが・・・・・・

これほど濃い藍色の縞模様は、
私が育てた経験のある40種類以上のキメラの中にはありません。

見かけによらず、気難しい 

”コンコルド君、  
 
   今日のご機嫌はどう?”




IMGP4156.jpg



関連記事

▲税込¥231で”名無し”のキメラ

ヤフオクでセントポーリアオークションをしています。

6月2日(火曜日)、20時台でこの春のオークションは全て終了します。







少しずつ出品していきますので、
お付き合い下さいね。

お取り置きは6月2日まで。

全てのオークションの終了も2日です。
春は、2日で全て終了します。

++++++++++++++++++++++++++++++







IMGP4138.jpg


↑ この株、ホームセンターで見つけて即買いしたのですよ。
可愛いでしょ~ ☆

名前はついていないのです。


他にもあったのでしょうか・・・ 見つけた時は他のセントポーリアに紛れて1個しかありませんでした。

購入したのが、25日。

連れ帰ったら即、薬浴!!

そして、玄関の中にある、棚に置いておきました。
4日経っても、用土が全く乾かず、いつものことですが、
ピートモスが大半の粗悪な用土。
大量生産されているセントポーリアは、
水遣りを極端に省きたいのでしょう。・・・

渇きの遅い細かで真っ黒な泥のようなピートモスがほとんどで、
数えるほどのパーライトかなぁ・・・白い粒が入っています。
酷いところは、発泡スチロールだったことがありましたよ。

花が2輪枯れそうな状態で着いていたのですが、
容赦なく薬液を花弁を洗うようにザバザバ掛け、
葉裏もザァーザァー流して、泥まみれになっちゃいましたけど、
我が家のセントポーリアに虫や病気を持ち込まない為には、
残酷なほどに用心して家に入れています。

咲いて2日数が経っているお花は薬浴すると色が変色して、ダメになりますけど、
咲いて間もないお花だと大丈夫よ。

カップ状に見えていますお花ですが、開いて間もなく、
夕方撮ったので閉じかけているんです。平らに開くお花のようですよ。


多分、この株は、トレイラーでしょうね。・・・・

私の苦手なトレイラーのようで、植え替えるときに、綺麗にピートモスを落としていたら、
根元に沢山子株が出ていて、脇芽も沢山ありましたので、
セミミニチュアかミニトレイラーだと思われます。

おまけに、画像では無地の葉のように見えていますけど、
1枚だけ斑入りの葉がありましたので、温度が下がると、斑入りが出ると思います。

もう1個入っていたので、この可愛い株が2個出来ました。

根を洗ったので、葉裏が泥まみれになっていますけど、取れないので、我慢々・・・

IMGP4142.jpg

私の配合の用土でキメラを保ってくれるでしょうか。。。

初めて購入した、税込み¥231のキメラ。


お安い・・・ 国内で大量生産されているからでしょうかね・・・


この頃、特に沢山入荷しているので、
週1度はホームセンターへ見に行っています。
あと、4個いろいろ小さな名無し株を購入してきましたので、
後ほどお見せしますね。

出荷先で、キメラと分かって付けた価格でしょうか・・・
ホームセンターへ通い始めて、初めて見つけたキメラノセントポーリアでした。

6㎝のポットに入っているのですよ。
トレイラーなら大きく育つと思って・・・

あまり大きくならないでほしいです。小さくてかわいらしい方が似合っているので。・・・

関連記事

▲再度の出品始まりました。

ヤフオクでセントポーリアオークションをしています。

6月2日(火曜日)、20時台でこの春のオークションは全て終了します。







少しずつ出品していきますので、
お付き合い下さいね。

お取り置きは6月2日まで。

全てのオークションの終了も2日です。
春は、2日で全て終了します。


キメラ株は、小苗も出品します。

花が付かないと、無責任ですが、
私もそんなリスクをしょってアメリカから個人輸入をしています。

花が咲いてから出品するのが良心的ではありますが、
場所が狭く保管が難しくなってきたので、小苗で出品しますのでご了承くださいませ。

関連記事

▲『Robs Smoke Rings』二度目の挑戦!

『ロブス・スモークリングス』
Robs Smoke Rings
セミミニチュア種
AVSA #7742
◆2014.9 個人輸入株◆

明るい葉色でピンク色の縁取りが愛らしいお花が咲きました。

この株は、昨年秋の個人輸入で2度目の注文をした株です。
2013年、初めての個人輸入で注文した株でしたが、
育てられなくて、消滅させていた株でした。

この株も在庫がなくなることがよくあり、再度欲しくても
なかなかチャンスがなくて、運よく注文できた株でした。
個人輸入後、2度目の開花になりますが、
初開花より
少し花弁にボリュームが出てきましたね。
もっともっとフルダブルの花が咲くのだと思います。
株のサイズが不充分なので、しょうがないかな。。。

でも、2度目の挑戦で、あまり手も掛けずに咲いてくれたので、
嬉しかったです。

照明にうるさいタイプのようで、
最初に失敗した理由は、そこだったのだと思います。
ゴワゴワと葉が丸まって、委縮してしまい、
葉がのびのび育たなかったと記憶があって、
昨年手元に届いたときから、照明を弱く当てようと決めていました。
だから、二階の特別室で栽培しています。
フラコンケースに入れて、照明の高さも、倍の高さから照射しています。

ただそれだけで、柔らかく咲いてくれました。

IMGP4019.jpg

IMGP4020.jpg


セントポーリアを栽培していて、どうしても伸び々育たない株は、
いろいろ理由があるものですが、
一番先にしてみることは、照明を弱くすることです。
それが、”当たり”なのかは、半月ほど様子を見なければなりませんが、
中心が、縮むとか、固くなる症状が出た株の私の対処は、

まずは、照明から離すこと。

セントポーリアは、放射状に葉を付けて伸びます。
その葉が茎が見えてスカスカな状態の姿は、完全なる間延びです。
その場合は、もう少し照明を強く当ててあげましょう。
急にじゃなくて、徐々にね。

葉がゴワゴワと重なり、キッチキチに隙間がなくなってしまったら、
それは照明の当て過ぎでしょう。・・・

適度にゆとりがある株姿は見た目にも美しいものです。

花も綺麗に咲かせて、株姿も綺麗に保たせたい。
それが理想ですが、花が綺麗な株によくある癖・・・

花茎が真っ直ぐ立ち上がらず、
ひょろひょろ、クネクネと波打って、花が寝てしまう株ってよくあります。

そういう株は、”残念な株”です。

個人輸入先のショップに”ショー・プランツ”と書かれてある株は、
全体の一割に満たないと思いますが、セントポーリアの展示会などで、賞を取れる株に育つ要素を
もっている株ということで、

そういう株を手にすると、”やっぱりね!”って感じますよ。
手をあまりかけなくても、綺麗な株姿で花茎もスット立って花を咲かせてくれる。
やはり、血筋というか、もって生まれた性分とでもいうのでしょうか、
”ショー・プランツ”と特記されているだけのことはあるのです。
でも、ひとつだけ残念なことがあるのよね。

花が・・・・ 美しい株が少ないかな。。。

やはり、どの世の中も、どちらも良いという贅沢な望みは
神様がお許しにならないのかもしれません。
叶えてもらえないのかも知れませんね。

人間と同じですかね・・・


花は綺麗でも、株姿は綺麗じゃない株って結構多いなぁというのが、
私の感想です。

花は下を向かないで見えるように咲いて欲しいし、
花茎があちこち曲がらないように咲いて欲しいです。
葉だって、扁平な放射状に広がって欲しいですよね・・・
沢山望みがあってもなかなか全部の要望を満たす株には、お目にかかれないようです。
贅沢過ぎる要望なのですよね・・・。


IMGP4018.jpg

IMGP4017.jpg


関連記事

▲『Jersey Girl Trail』可愛い小さなガール葉

昨日までのセントポールア・オークションにご参加くださいました皆様、
ありがとうございました。

私の予定では、週末から週始めは梱包に忙しくしているはずだったのですが、
5月の下旬だというのに、
今朝の最低温度が、1.8℃ (04:00)
いくらなんでも低過ぎます。・・・

待っていらっしゃる落札者の皆様、
本当にお待たせばかりしていまして、申し訳ありません。・・・

今回のオークションは、
待たせたましたよねぇーーーーッ
10日間とか、2週間とか、・・・・・・・

何度となく、発送日を延期するご連絡をいたしました。
”また~~?!”  て思われますよね・・・

”もう、この出品者のオークションには、参加したくない!!”って
思われてもしょうがないですよね・・・・・・

それなのに、いつもいつも、オークションに参加してくださり、感謝しています。

私のオークションは、
出品、出荷がスムーズに出来なくて、予定が大幅に伸びてしまいました。

とっくにこの時期にはオークションを終了させていて、
今頃は、多肉の世話をして、自宅廻りの園芸もしていたでしょうか。。。
そして自分だけのセントポーリアライフを満喫していたことでしょう。。。

4月第1週から始めたオークションは、
5月25日までの間に、4回しか発送できる温度に達せず、
お待たせする日数が多くなってしまいました。

そのため、私の温室内に、落札された苗が整然と並び、
だんだん育って大きくなり、蕾がない物も、蕾が上がり、
固い蕾だったものが、完全に開花してしまったり、
反対に、開花中だったものが、開花終了してしまったり。。。

落札者様が”出品株画像”としてお見せしたものとは違う姿になってしまいました。


長い間お待たせしながらお取り置きしていた落札者様は、
その間に、追加落札もしていただきました。

そして日曜日に終了したオークション。

一応滞っているオークションをきれいに送り出してから
再度出品をするつもりでいます。
でも、また低温で、送り出す日を検討中です。



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

『Jersey Girl Trail』
ジャージー・ガール・トレイル
ミニチュア・トレイラー
AVSA #10374
ガール葉種
◆2014.9 個人輸入株◆


小さなガール葉です。

現在の株幅は、15㎝。
脇芽を3方向に伸ばして育っています。
何も手を掛けている訳ではありません。勝手にこうなりました。

IMGP4084.jpg


IMGP4082.jpg


このように、一塊になるような増え方をするトレイラーですね。

IMGP4080.jpg

IMGP4088.jpg

ガール葉の特徴は葉の付け根部分が空白になっているところ。
凸凹していないので、他のガール葉からすると物足りなさがありますが、
株姿がすっきりとしていて、綺麗な株に育てたいですね。

オークションで落とされた方は、まだ小苗ですが、
放っておいても沢山脇芽が出てこんもりと育つようでしたらそのまま様子を見ましょうか。

トレイラーは、一本だけにょきにょき伸びて、頂点を止めて、脇目を出させなくちゃいけないものと、
放っておいても、次から次と脇目が勝手に出てきてこんもりと育つものがあります。
このトレイラーは後者のタイプでしょうか。

私も、トレイラーは初心者で、どちらかというと苦手なのです。。。

放っておいても綺麗に育ってくれるこの株は、
私のような初心者が育てるには丁度よい品種かもしれないですね。

ガール葉だけど、気難しくないですよ。

春は、この品種の苗や葉の出品は今後ありません。





関連記事

▲『Lyon's Magic Charms』豪華なお花

ヤフオクでセントポーリアオークションをしています。

24(日曜日)、20時台から順次終了します。


24日でいったん出品を少々お休みいたします。

ほんの少しお休みさせてください。











『Lyon's Magic Charms』
ライオンズ・マジック・チャーム


スタンダード
◆個人輸入株◆

IMGP4070.jpg

花径5.5cm の大きなお花。

花弁に、吹き付けたような紫色の斑点模様が飛び散る。

花弁の端のフリル。

八重咲きの豪華な花弁。

私は、この吹き付けや不規則に入るスポット柄が大好き。

IMGP4072.jpg

IMGP4074.jpg

IMGP4075.jpg

葉の色は、少々オリーブ色が入ったグリーン。
関連記事

▲キメラ『ド・ラ・リー』 植え替え

ヤフオクでセントポーリアオークションをしています。

24(日曜日)、20時台から順次終了します。


24日でいったん出品を少々お休みいたします。

ほんの少しお休みさせてください。









『ド・ラ・リー』 
スタンダード
キメラ
1989年 作出  登録番号 7258


沢山の花を咲かせてくれて、2ヶ月も楽しみました。
植え替えしてから3ヶ月過ぎたし・・・
花もそろそろ強制的終了時期になってきたなと思い、
植え替えをすることにしました。

花は、強制的終了にしないと、この品種は、どこまでも咲き続けてしまいます。
花期が長いのです。

その結果、株は衰え、衰弱して、
間延びしてしまい、無残な姿になっていしまいます。

画像は花数が少なく見えますけど、
随分花を切り取りましたので、少ないですが、中心が見えないほどの開花でした。

IMGP4050.jpg

初開花は株幅15㎝で始まった株が、2カ月花を咲かせ続けているうちに、
株幅20㎝になりました。

間延びして茎が伸びてしまったのです。

IMGP4051.jpg


それほど、花を咲かせるということが、植物には、大変なことなのですよね。
上の画像を見ると、葉の間がスカスカです。
間延びですが、花が邪魔で照明が満足に当らない期間が2ヶ月もあると、
さすがに、間延びしますよね。
”やつれた” 姿を見てしまいましたね・・・


葉を13枚取り去り、花茎を5本取りました。
初開花は5本のストークが上がったようでしたが、整理していると、次の花期がすぐそこまでやってきていて、
この株もお休みがほとんどなく次の花期を迎えることになりそうです。

IMGP4057.jpg

蕾が3㎜ほどになっていて、あと2週間もすると、2度目の開花が始まりますね。

IMGP4054.jpg

花が長持ちするからと言って2ヶ月間も見ているものじゃありません。
反省・・・

IMGP4060.jpg

根を見ると、結構張っています。
綺麗に古い用土を落として、長い根をハサミで切ります。

IMGP4062.jpg


葉の付け根に、蕾を持っているものが、6本あり、3本が小さな蕾でどう見ても
花に成長しそうもなかったので、
その葉も取り払い、大きな花芽を持った花茎の一周手前まで、葉を整理しました。

私はいつも、大胆に葉を取ります。
間延びしてしまってだらしなくなった葉は直りませんので、
出来るだけ整理してしまいます。

直ぐ花期が迫っている時でも深く葉を取り払っています。

葉の枚数は、たくさんあっても、花が付くものと付かないものがあり、
花芽が付かない葉や花芽があっても、育っていくか、枯れるかは、
見ると分かるので、結構手荒かと思われるでしょうけど、
深く葉を刈り込みます。

この取り払った葉は株の掃除の時に使うので、水に挿して保管ですね。


すっきりした姿になって植え替え終了です。

IMGP4064.jpg

今回は、オークションがあって、忙しくしていた為、
花を強制終了させるのが遅れてかわいそうな花期でした。

いくらでも長く見ていられるほど、花持ちが良い品種なので、
ついつい遅れてしまうのですが、


どんな花でも
上がった花茎の蕾を全て見るというのは、株には酷な話。・・・
8割見られたら、強制終了させた方が、株の為。



スタンダード品種で大型の株は、鉢サイズは9㎝のものがありますが、
この品種はさほど大きなスタンダードじゃないので、
鉢にサイズは7.5cmと小さめなのですが、このサイズで充分だと思います。
植え替えも3ヶ月に一度行って根を見ると、ちょうど植え替え時期になっていますし、

今後もこのサイズで育てていくつもりです。

次回は6月中旬ごろから開花するかなぁ・・・

暑くなる時期なので、普段の開花より花を見る時期を減らさなくちゃね。
秋に期待して、夏の花期は、普段より早めの強制的終了にさせてあげます。

関連記事

▲『Robs What Ever』

ヤフオクでセントポーリアオークションをしています。

24(日曜日)、20時台で終了します。

ヤフオクでセントポーリアオークションをしています。

24(日曜日)、20時台から順次終了します。


24日でいったん出品を少々お休みいたします。

ほんの少しお休みさせてください。









『Robs What Ever』
セミミニチュア
キメラ



昨年9月に個人輸入してから、8カ月になるこの株、
開花は今回で3回目になりました。

葉が黒っぽくて、マットで目立たないように見えるかもしれないですが

花のないときにもヤッパリ、
キメラだよねって思うほど目立ちます。

その黒っぽい艶のない葉から想像できないほど、LED照明を嫌がって、
隅っこで充分蕾が上がりました。
1本のストークからほとんど4輪ついているので、
照明は弱くて充分だったようです。

IMGP4046.jpg

IMGP4041.jpg

IMGP4045.jpg


株幅は、約13㎝です。

花弁の重なり具合で、白い縞模様が見えなくなりそうで、
下の花弁に入る縞がないみたいですが、きちんと縞模様が入っています。

関連記事

▲『ユカコ』優美な花

ヤフオクでセントポーリアオークションをしています。

24(日曜日)、20時台から順次終了します。

滞っているお荷物は、
やっと発送できる目途が立ってきましたので、
24日でいったん出品を少々お休みいたします。

発送が全て済んでから再度出品できる株を探しますので、
ほんの少しお休みさせてください。








『ユカコ』
キメラ:スタンダード種

日本作出の代表的な株で、アメリカの交配家ショップでも常に在庫がない株です。
この株を個人輸入で買うことは、結構難しかったのですよ。
個人輸入はいつでも見れるネットショップですが、
欲しいものが何個かある場合、
1個はあっても、他の希望株がないことがしばしばで、
全部欲しい株があることは全くないのです。

でも、送られる季節も考えないといけないので、妥協してしまいますけどね。。。

今年は、リンドンへ注文を入れて、もう、1カ月と20日。・・・・・・

ここは、冬の間でも注文を受けていて、貯め込んでいるので
春に混み合っていつも春の注文は、長い間待たせれるのです。
そして、注文が通っても、送られてくると、欠品で無い!というお粗末なショップです。

そんな感じなので、欲しいものをショッピングカートへ入れて通っても、
安心はしていません。
何株在庫なしで送られてくるのか予想が出来ないのよね・・・

せっかく高い輸送コストをかけて送ってもらうので、
在庫なしの時に、第二希望株名をいっぱい書いておきました。

どれがないのか着くまでわからないので、楽しみですが、
不安もあります。

ここのショップは、クラウンカットして発送になるため、その手数料も半端じゃありません。
私が思うに、クラウンカットした苗は、新芽が発生して、いっぱい新しくなえが出来るので、
交配家ショップは何倍も儲かることになるのよ!
そうなんですから、少しお安くしてよねッといいたいなぁといつも思います。

根のないものを送られてくるこちら側は、時間をかけて育てていくわけですからね。・・・


まだ発送のお知らせがないので、首も長く伸びきってしまいますよ。・・・

20日現在、
リンドンには、現在ユカコは在庫があるようですが、バイオレットバーンは欠品でしたね。

さてさて、我が家にやってきたバイオレットバーンからやってきたユカコのお花です。
こちらのショップから送らて来る状態は、根が付いています。

縞が緑色ですが、もう少し寒い時期は、白かったです。
そして冬の期間のほうが、花の大きさが大きくなると思いました。
他にあるユカコは昨年夏に開花していますけど、小さ目で縞がグリーン、
冬に咲いたら大きくて縞が白くて
びっくりしました。

IMGP4039.jpg

IMGP4040.jpg

IMGP4035.jpg

縞が6本あるお花や4本のお花も咲きますが、5本入るのが
正規の咲方のようです。

優美なお花ですよね。^m^

関連記事
NEXT≫
リアルタイム訪問者数
ランキング

全て別窓で開きます。

クリックして頂けると
励みになります。

カレンダー

日付をクリックすると読めます。

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
管理人の日記 (197)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(キメラ) (30)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(普通種) (54)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(ミニ&セミミニ) (25)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(トレイラー) (16)
▲セントポーリア(全般) (1102)
▲セントポーリア:我が家の栽培について (9)
▲セントポーリア:植え替え&世話 (15)
▲セントポーリア(トレイラー種) (5)
▲▲セントポーリア リスト(ミニ・セミミニ種) (7)
▲▲セントポーリア リスト(普通種) (8)
▲▲セントポーリア リスト(キメラ種) (7)
▲▲セントポーリア リスト(トレイラー種) (2)
▲▲セントポーリア リスト(原種) (3)
◆チワワ (101)
★ 蘭 (19)
●多肉植物&サボテン (480)
●多肉植物:セダム属 (12)
●多肉植物:コチレドン属 (9)
●多肉植物:グラプトペタルム属 (0)
◎レース編み (5)
■ミニダックス (98)
大型アレンジ (20)
プリザーブドフラワー・キット (4)
額縁アレンジ (11)
ミニアレンジ (14)
季節アレンジ (10)
母の日アレンジ (7)
ブーケ (20)
赤葉のアレンジ (3)
安上がりの壁掛けアレンジ (3)
リングピロー (8)
クリスマス (6)
茎が長いアレンジ (1)
ブルーアレンジ (6)
ピンク系アレンジ (13)
コサージュ (14)
手作りプリザーブドフラワー (15)
2,000以内で売れるアレンジ (1)
グリーン系アレンジ (1)
3,000以内で売れるアレンジ (1)
5,000で売れるアレンジ (5)
お知らせ (45)
イエロー系アレンジ (2)
様々なアレンジ (10)
メモリアルフラワー (2)
バレーシューズ・アレンジ (4)
黒いローズ (1)
バッグチャーム (8)
純銀クロッシェ (18)
ピアス (82)
ネックレス(トップ付) (1)
イヤリング (13)
キーホルダー (15)
ブレスレット(ゴム) (38)
シルバー925製品 (6)
ストラップ (55)
ブックマーカー(G) (1)
ペンダントトップ (4)
ブレスレット (10)
ネックレス (59)
ブローチ (2)
眼鏡ホルダー (8)
☆パートナー特集 (3)
★インコ用野菜栽培 (57)
★インコさんのつぶやき (43)
★インコさんの日常生活 (194)
★【動画】インコの生活 (21)
★【オシャベリ動画】 (2)
★ボタンインコの生活 (4)
★産卵 (143)
★手作りインコ用おもちゃ (30)
★パティのダイエット日記 (8)
彫刻 (3)
育雛日記(2011&2012) (43)
グローブホルダー (2)
14KGF (23)
カトレアのアレンジ (1)
その他のアクセサリー (4)
ゴム仕様リング (1)
●多肉植物グラプトペタルム属 (0)
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
VERAL(ヴェルオール)の紹介

ブログ管理人が
制作販売をしています。

33333_20161019100014d92.jpg

ハンドメイドマーケット
『ミンネ』で販売しています。

『ミンネ』販売中の作品。

 病気療養中の為、
休止中です。




画像にポイントを当てると
50個の作品が自由に見られます。

解析中
おすすめ
ご訪問ありがとうございます。
天気&気温
プロフィール

red_bobu

Author:red_bobu
北海道在住。私のブログは、2つのブログを合併しているためたくさんのジャンルがあります。お引越ししたブログの画像が消えている場合もありますので、ご了承くださいませ。

おすすめサイト
同居のパートナー
IMGP61054.jpg (2016.9.12画像更新) ちくわ(♂)チワワ
2012,4.22生まれ
”ハイオンタイプ”で、
とても大きな仔です。
お迎え日:2012.8.20
2016.9月現在、5,100g!
手作りご飯にしてから
アレルギーが出なくなった。
臆病で大人しく、優しい性格
得意技 : 超早食い! IMG_646300.jpg ルリコシボタンインコ
ルリ(♀) 2008.11月生まれ
鳴き声が大きくお転婆
一日中ケージ内のおもちゃで遊ぶ。 IMG_77980.jpg ピット(♀)2009.5月生まれ
115個の産卵経験あり。
換羽期に体調を壊すことが多い。 IMG_01940.jpg エディ(♀)2011.10月生まれ
飛ぶことが苦手…
毛引きが治りつつあります。 IMG_744911.jpg シェリー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え
そばにいると覚えている言葉で
話しかけられます!
検索フォーム
☆天使になった仔達

ありがとう!
忘れないよ。いつまでも…

IMG_82890.jpg クッキー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え、トレードマークは、頭の逆毛! おしゃべりは、発音が良くないが少ししゃべりました。 2歳4ヶ月、2015.2.28亡 IMG_775200.jpg ホビー(♀)2009.5月生まれ
一度も産卵しなかった。
5歳5ヶ月、2014.10.30亡
IMG_600801.jpg ソフィ(♀)2009.4月生まれ
気が強く、ナルシスト
5歳2ヶ月で2014.5.31亡
12345.jpg ロン(♂)ミニダックス
1998.11.3生まれ
15歳16日で亡(2013.11.19亡) 
11100.jpg ボブ(♂)ミニダックス
1998.5.28生まれ
13歳5ヶ月死去(2011.10.29亡) 
IMG_996200.jpg パティ(♂)セキセイインコ
2009.3月生まれ 2歳6ヶ月で亡
2011.10.28亡

IMG_1324_201311221010520e7.jpg なな(♂)セキセイインコ
2009.3生まれ、2009.5亡

7800.jpg ラリー ♂ シェルティー
1989.7.8生まれ、2005.6.7亡
5歳で癌の手術後、100%転移、余命3ヶ月と言われるも15歳11ヶ月で亡
------------------------------★
チャッピ ♀ ポメラニアン
2006.5.20亡(推定18歳で亡)
警察の拾得物で保健所送りになり
殺処分二日前に引き取り
14年間育てる

IMG_611800.jpg パピ (♂)パピヨン
1998.5生まれ 1998.9.20亡
極小さく生まれ片手に乗る程小さく
ジステンパーにり患し、
4ヶ月で亡
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブログランキングドットネット

ページへ入るだけでカウントします。