▲『オンタリオ・スポーツ』

今日も蒸し暑い日です。
9時で26℃に近い温度になっていて、予想は30℃。
正式発表では、
昨日は30℃には少し届かなかったようですが、日陰の体感気温は30℃ありましたよ。


オンタリオ・スポーツ
スタンダード
キメラ

私のキメラリストの【43】番目に入った
オンタリオ・スポーツ

【43】番目ではありますが、手元にある株数とは違います。
育てた経験が43株目ということです。
実際、何株手元にあるのか定かではありません。  (>_<) スミマセン

IMGP4841.jpg

スタンダードにしては、小型で、
花も小さく、蕾数がたくさん付いていて相当な多花品種ですね。

1カ月近く咲き続けているのですが、疲れてきたのか、
花色が濃くなってきて、無地に近い色合いになってきました。

そろろそ花も終了させてあげたいのですが、まだストークが上がってきていて、
咲き続けていたい様子・・・
無地になってしまったら、嫌なので、
そうなったら、ストークを外して休養させようと思います。

IMGP4839.jpg

我が家の、ビニールハウスやガラス温室は、ビニールを外したり、ガラスを外したりして、
蒸れなどで株が痛まないようにエアコンや扇風機をつけて、
空気をよどませないように気を使います。

いつもはフラコンケース内で、機嫌よく暮らしていた株たちも、
蓋を取られて、弱い扇風機の風に当てていると、
不満顔になっていて、株姿も、おかしくなっています。

でも、蒸れてしまって腐るよりはましですから、
株姿が乱れても、しょうがない・・・と諦めています。

この不満顔の株は、夏越しが初めての株で、
春までは瑞々しく順調に育っていて、湿度が高い環境が好みなんだと、
性格が分かりかけていました。

夏を初めて過ごさせる株だったので、蓋を取るときは、きっと、体調を壊すだろうなと
ある程度は覚悟をしました。

全く無風で蓋をされていた湿度も高い場所から、
一日中微風ですが、風が当たる環境に変えてしまったのですから・・・

でも、このような環境にさらして、さらに、この株の好みの環境が分かって
良かったなと思います。

今月に入って、北海道も28℃から30℃超えることが結構な日数ありました。

蒸し暑い夏で、北海道には、梅雨がないとよく言われますが、
北海道に住んでいる住人としては、夏に雨がよく振り、
湿度が高いので、

”これって絶対梅雨だよね”

って感じています。

北海道の夏はこんなんじゃなかったです!!

でも気候が随分変化しているなと感じています。
それを一番感じるのは、お米です。
北海道米って10年ほど前まで、売られていませんでしたよ。
あったのかもしれませんけど、買って食べるという感じにはなかった米です。

でも今は、あの、高級米の

”魚沼産コシヒカリ” なんて影に隠れて見えませんものね。

北海道米がドデェーーンと店頭に置かれていて、
私も、4年ほど前から北海道米を食べるようになりました。


もうすぐ8月。

この蒸し暑い天候も、あと2週間ほど我慢すれば、少し落ち着くと思うので、
早めにフラコンケース内に収めてあげようと考えています。

スポンサーサイト
関連記事

▲『カリフォルニアビクトリー』

『カリフォルニアビクトリー』
セミミニチュア

しばらくぶりで咲きだしました。

真夏に咲かなくてもいいのにね・・・。

フリルが素敵な花ですが、
花期が少ない品種です。

株姿はセミミニチュアにしては大型に育ち、がっしりした株に育っているのに、
花期が終わって、次の花が咲くまで、しっかり休養をとるタイプです。

他にも、この株のように、しっかり休暇をとるタイプがいますね。

その代り、たくさん花が咲き、花期も長いので、このようにしっかり休暇をとって
咲きだす品種の方が株にはいいのでしょうね。

IMGP4836.jpg

IMGP4835.jpg

IMGP4838.jpg

今回は、真夏なので、花数は少なめのようです。。。



関連記事

涼しくなる話と暑苦しい画像

昨日の最高気温は、30.3℃、
本日の予想気温も30℃超え!
連日暑い日が続きますが、本州の暑さから比べると涼しいねって言われそうですね。

今年何度目の30℃超えになるかなぁ~・・・
結構ありましたね。


そろそろ、我が家の仏壇にお盆の提灯やお菓子を並べる時期がやってきました。


昨日夜9時過ぎ、家族全員が一階の居間にいた時のこと、



”パッタン。。。” 



と次男の部屋の扉が閉まった音が聞こえ、
テレビもついていて、別に静かにしていた時ではなかったのですが、
三人で同時に顔を見合わせ、

” エーーッ?!”  って・・・・・


そのあと、

「お盆近いからね、帰ってきたんじゃね」 

そんな会話はいつもこの時期にする我が家でございます。

なんてねッ、少し涼しくなりましたかぁ~  ^m^



それでは、今度は暑苦しい画像をお見せしますね。


ちくわの”大将=長男さん”はこってりと熟睡中。

この日、30℃超えの暑さの中、こうやって眠くなるとすり寄って一緒に寝てくれる人を物色するのです。

そんなちくわの行動を、
「暑いからいらないわ」って譲られても、みんなで遠慮するこの頃・・・

こうやって熟睡しているのを見計らってちゃっかりのっかかるちくわです。


プッ

アツーーーッ 暑そうって見た時笑ってしまいましたわ。^m^

暑苦しそうでしょ!



IMGP4827.jpg

IMGP4832.jpg

IMGP4830.jpg


8時台で25度まで上がってきた本日、
30℃超えは何時かなぁ・・・
関連記事

▲育てやすいガール葉で斑入り『Robs Jee Jim』

【本日2度目の投稿です】

『ロブス・ジージム』
Robs Jee Jim

セミミニチュア
ガール葉で斑入り
AVSA #7560

夏は斑入り模様も寂しくなる”ロブス・ジージム・・・
初開花を迎えた株です。
真夏ですよ・・・。

株幅は約8㎝。 6㎝ スリット鉢で育てています。

こんな小さな株でも花が咲き始めるのですよ。
成長がとても速い品種です。

IMGP48023.jpg

この株は、本当に素直に成長してくれて、手間がかかりません。
株もセミミニチュアアにしては小ぶりに整います。

花は少し地味ですが、花のない時期には、斑入りのガール葉が華やかに彩ってくれます。

IMGP4821.jpg

昔々栽培していた時には、
ガール葉は気難しく、扱いづらくて、
いつも葉をゴワゴワにしてしまっていましたっけ。。。。。。

品種改良されたのか、単にこの株が素直な性格なのか分かりませんが、
あまり照明にも気配りがいりません。
用土の配合もうるさくなく、何も気に留めなくても良く花が咲き、
株の姿も自然に整い、本当に楽に栽培が楽しめる優等生です。

花期は、適切に植え替え、
薬浴を怠らずに栽培をしていると、年に5回は咲きます。


夏は斑入り模様が少なくなりますが、無地になることはなく、少しは残っています。
斑入り模様は、カリ成分を多く与えると綺麗に入ると言われますが、
あまり意識しないほうがいいです。
カリ成分を多く含む肥料は、窒素分が少ないので、
葉が小さくなってしまいますので、ガール葉は葉が命なので、

成株であれば、全ての比率が同じ
20-20-20 で充分ですし、
苗であれば蕾を確認するまでは窒素成分が多い、
30-10-10 を上げて栽培します。


成株っていつからそう呼ぶのというと、
2度目の開花があったら、その時点で成株と呼んでも良いと思っています。
2度目の開花より3度目の開花の方が株幅が大きくなることはありますけどね。


秋から冬の間は、白い模様が多く出てくるので、新しく伸びてくる葉模様がとても楽しみです。

今回のオークションで、一番大切にしていた持ち株を手放しました。
斑入り模様もとても綺麗に入った株でした。

私の性格なのか、完璧に育ってしまうと、手放しても良くなるのです。

それをいつまでも大事にするより、
次の株をまた完璧に育てて見たくなる・・・。

ジージムは、手間がかかりませんが、手間をかけることもできます。

完璧な株姿の株を育てていくためには基本行わなければならないことはしっかりします。

日々の管理を怠らないように気を付けています。
薬浴も先日済ませました。

小さなこれから初開花を迎える株しか我が家にいませんので、
これからが楽しみです。

この小さな苗を育てるのが大好きです。^m^


IMGP4824.jpg

初開花を待つ株たち・・・



******************************************************


私のネットショップには、『セントポーリア資材』というジャンルを新たに設けて
2種の粉末肥料と、もみ殻くんたん を扱っています。

ハイポネックスジャパンが輸入販売している

”ピータース”30-10-10 小分け販売をしていますので御用の方はショップへおいでください。


私のショップ↓(こちらの方がお安いです)
セントポーリア資材

オークションにも出品しています。 ↓
▲【粉末肥料】”ピータース” (30-10-10)100g



プロフェショナル・ハイポネックス
20-20-20  


↑こちらの方は、30gと少ないのに同じお値段で、申し訳ありません。
買った重さとお値段が全く違うものなのでお分けできるg数が違いますのでご了承ください。
関連記事

▲個人輸入株(クラウンカット苗)の植え付け

昨日は、
アメリカのリンドンから届いた根のない苗を根出し中だったものを植え付けました。
3週間たって結構根が伸びたものもありましたが、
思ったより根が伸びていない株もあり、
随分差がありましたねぇ・・・

この差は、その株の性格を示しているのだと感じました。

極端に根の出方が遅い物は、その株の性格からくるものと、
単に元気がないだけなのかということになるのですが、
今後栽培していく上で非常に参考になりました。

昨日、粉末肥料『ピータース 30-10-10』の小分け販売をいたしますとブログ内で
ご案内しましたが、

もう一点追加しております。

『 【国産】「プレミアム」もみがらくん炭』 です。
詳しくはネットショップで詳細をご確認ください。

これも、地元では粗悪な粉状のものしか売っていなくて、
大量にネット購入したもので、置き場所に困っております。

軽い物で、少々型崩れしますが、気にしないという方には、
定形外で送らせていただきますので、
肥料と一緒にご注文ください。

内容量は 300gです。

500gまでの総重量で定形外送料は、400円です。









******************************************************


私のネットショップには、『セントポーリア資材』というジャンルを新たに設けて
2種の粉末肥料と、もみ殻くんたん を扱っています。

ハイポネックスジャパンが輸入販売している

”ピータース”30-10-10 小分け販売をしていますので御用の方はショップへおいでください。


私のショップ↓(こちらの方がお安いです)
セントポーリア資材

オークションにも出品しています。 ↓
▲【粉末肥料】”ピータース” (30-10-10)100g



プロフェショナル・ハイポネックス
20-20-20  


↑こちらの方は、30gと少ないのに同じお値段で、申し訳ありません。
買った重さとお値段が全く違うものなのでお分けできるg数が違いますのでご了承ください。

関連記事

▲苗用粉末肥料『ピータース 30-10-10』販売開始

オークションでは、ほとんど手持ち株の成株を出品してしまったため、
セントポーリアの苗を育てているところで、肥料が切れてしまいました。

なくなる前に探さなくちゃ・・・とネット検索していたのですが、
肥料成分が、30-10-10 の肥料ってないのですね!

ホームセンターにある液肥は、薄過ぎてダメですし、
東京の某専門店からピーターススペシャルの30-10-10を購入して使っていたのですが、
肥料だけ注文したら送料が¥1,500とか・・・

ネットショップには、ハイポネックスジャパンが輸入販売している
”ピータース”30-10-10 が 10kg 入りで売られていて、
いくらなんでも、10kgなんて多過ぎよねぇ・・・でも、

小分けで売られていないのよね・・・

業者じゃないのですから、10kgあったって置き場に困るでしょ!・・・
それに湿気ってしまうし・・・。

でもしょうがなく、何日も迷った挙句、購入を決めました。10kgよぉ~ (>_<)
私のように、小分けで欲しくても買えない方の為にお譲りしてもいいかなと思って・・・


オークションで苗を落とされて、まだまだ苗を育てている方、いらっしゃいますよね!?

肥料に困っていませんか?

苗時期には、窒素成分が多い物を上げると、大きくなるのが早いのですよ。

苗は肥料成分がとても大切です。

10kgなんて、気が遠くなるほど沢山あり過ぎますのでどうですかぁ~ 

私のショップと、↓(こちらの方がお安いです)
セントポーリア資材

オークションへ出品しています。 ↓
▲【粉末肥料】”ピータース” (30-10-10)100g

プロフェショナル・ハイポネックス
20-20-20  

↑こちらの方は、30gと少ないのに同じお値段で、申し訳ありません。
買った重さとお値段が全く違うものなのでお分けできるg数が違いますのでご了承ください。

”オークションアラーム”をお使いの方には、
苗を出品したかなと間違われてしましたよね。申し訳ありません。
肥料の出品だけをしています。


関連記事

▲『春の夢』の種

春の夢
スタンダード
キメラ



夏に大量の花が咲いている『春の夢』です。


セントポーリアはたまに、めしべが膨らんできますよね。

先日から異常に膨らみ出している1輪の花をそのまま様子を見ていました。

IMGP4816.jpg

緑色の縞柄が良く見えませんが、
しっかり入っています。

IMGP4815.jpg

ここまで大きくめしべを膨らませたことはありませんでしたね。。。
種が出来ていることは分かるので、
株のためにもこれ以上”実を結ばせる”ことは止めたいと思い、
カットして中身を見てみました。

IMGP4817.jpg


瓜をカットしたような…^m^
まだ種も白っぽく未熟ですけど、しっかり種が実っていますね。
このような状態で見たのは初めてです。


『ふむ・・・ふむ・・・ こうなっているんだね…』


可愛らしいセントポーリアの種を観察しました。

IMG_9298_20150725074210138.jpg

IMGP4819.jpg


キメラの種は、どんな花が咲くのかなぁ・・・
関連記事

▲『Bold Party Girl』夏の花

Bold Party Girl
ボールド・パーティー・ガール

AVSA #9918
スタンダード

IMGP4809.jpg
(夏の花)↑

斑点模様も入らない夏の花です。



IMG_6168_201411301017380f1_20150724075447c28.jpg
(冬の花)↑

冬には、薄いピンク色が多く出て、中央にかけてグラディーションが入り、
斑点模様も入る豪華な大輪が咲きます。


このお花は、夏の花と、冬の花がまるで違います。
初めて、夏に咲かせると”残念な株”として破棄されるような花が咲きます。
でも少し待って冬に咲かせると、凄く豪華な素敵な花が咲きます。

オークションに出品した小苗の説明にも書きましたが、
落札された方は、焦らず、冬の花を待ってくださいね。

季節に応じて変化する花なのです。



我が家の株は、現在 株幅13㎝ で小型ながら花径6㎝もある巨大輪の夏花を
咲かせています。
花が重たくて、花茎が可愛そうなほど大きなお花です。

私の育て方が気に入らないと見え、株が大きく育ってくれません・・・・・・
毎回、20㎝に満たない未熟な株姿で咲いてくれます。

花が咲くのだからある程度は満足してくれているのではと感じているのですが、
葉も大きくなく、株姿を見ると、まだ咲かないよねって感じの小型です。

IMGP4807.jpg

IMGP4805.jpg

季節によって咲き方に変化があると知っていると、焦らず落ち着いて待っていられますよね。
関連記事

▲セントポーリアの用土について


朝から大雨の本日です。
一時間に13㎜という強い雨が降った時間は、午前8時台。

一日雨降りのようです。・・・


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



夏の植え替え時期を迎えている我が家ですが、
リンドンからの個人輸入株はもう少し先に植え替えする予定ですが、他はほぼ完了しています。



北海道も、この時期、猛烈な暑さに見舞われ、
室内にあるセントポーリアの蒸れなどに注意しながら、
栽培しているところです。

植え替えする際、開花中でも、お構いなしに花茎を残したまま根を丸裸にして
植え替えしても、ヘッチャラな株もあるのですが、
丁寧に植え替えしても、
”植え替えショック” を起こしてしまう株もあります。
その株の名は、


Mas Hickie
マス・ヒッキー
キメラ
トミールー斑入り葉種
スタンダード


こういう株は、今のところ、1株だけで、
植え替えすると、極端に葉が小さくなり、元のサイズの葉が出てくるまでに2カ月以上かかってしまいます。

植え替えする時は、開花期が終わってからすぐに行い、
株が一回りも二回りも小さくなってしまうので、
残す葉も、ぎりぎりまで少ない枚数にしておきます。

開花を待つまでに、ある程度まで元のサイズに戻ってきますが、
葉のサイズが不揃いになってしまうので、
植え替え時期になると、ちょっとためらってしまう株なんですよね・・・。

私の植え替えの仕方に問題があるのかと、
いつも思うのですが、他の株は、こんなことにならないですから、
その株その株の性質なのだと思って諦めています。

あまり、用土をきれいに落とさないで根をあまり崩さないように
植え替えするといいのかもしれないですね。



昨年秋には、”ホワイトバーミキュライト” で大失敗をしているので、
今後は使うことはありません。




【バットグアノ粒タイプ(有機リン酸肥料)=蝙蝠糞化石肥料】
・植物に必要な栄養素を豊富に含んでいるため、花の色が良くなり、数も増えて花もちに違いが出る。
・土壌を酸化しない
・根や葉に直接触れても無害で肥料やけ、根やけの心配がなく多めに施肥しても濃度障害がない。
・肥効が長く持続します。
・フミン酸の働きで土壌中の微生物の増殖を活発にし、団粒化を促進する
・バットグアノはリン酸の吸収が抜群なので根の新茎が増え、根張りがよくなる。
・無臭なので、室内栽培に適しています。


784787.jpg

そのほかに、水遣りのたびに使う液肥を使用中

プロフェショナル・ハイポネックス            20-20-20   750倍~1,000倍
ピータース (ハイポネックス社)            30-10-10    750倍~1,000倍


◆上記のセントポーリア専用用土の配合レシピは、
現在私が栽培に使用しているものを紹介したのであって、是非お勧めしますというものではありません。

それぞれ、栽培する環境が違いますので、
同じ配合で栽培されても、成長の違いが起こってきます。

何か起こりましても責任は取れませんので、試しに使ってみたいとおっしゃられる方がおいででしたら、
自己責任でお願いいたします。


植え替えする用土は、手作りしていますが、
このブログでは様々な用土レシピを載せておりましたが、
いろいろ試行錯誤の日々があって、現在やっと落ち着いた栽培が出来るようになったので、
以前に投稿した内容を削除しています。(2017.2に用土配合比率のブログ記事 内容を修正しています。)
関連記事

▲やっと手に入れた『Nancy Reagan』

Nancy Reagan
ナンシー・レーガン

トミールー斑入り葉種
小型のスタンダード
AVSA #2167

 ↑
登録番号を見てください。
現在新花として登録されているお花の登録番号は、10,000を突破しているので、

どれほど古い品種かが分かります。


名前は、元、アメリカ合衆国大統領、
ロナルドレーガンの夫人の名がつけられています。


この株は、トミールー斑入り品種の交配史において貴重な品種です。

セントポーリアには3種の斑入り種が存在します。

トミールー斑
クラウン斑(チャンピオン斑)
モザイク斑(リリアンジャレット斑)


その1番目にある、トミールー斑の元祖になった株『トミールー』は、1967に登録されています。


今回の輸入で、
トミールー斑入り種の元祖とも言える3株、
トミールーハッピーハロルドナンシーレーガンの3株を揃って注文出来て、
楽しみに待っていました。

ところが、先日、あっという間に死なせてしまった株が、
『トミールー』だったのです・・・。
1枚の葉が頼みの綱・・・・。どうにか枯れずに頑張ってくれていますので、
苗が出来ればいいなと期待しています。

トミールー斑入りですが、ピンク色の斑入りが入っています。
葉の色は、オリーブグリーンのようで、思っていたイメージとちょっと違いました。・・・
小さな小さな蕾を抱いて、アメリカからやってきたこの株、
今後の成長がとても楽しみです。

IMGP4797.jpg

IMGP4804.jpg
関連記事
NEXT≫
リアルタイム訪問者数
ランキング

全て別窓で開きます。

クリックして頂けると
励みになります。

カレンダー

日付をクリックすると読めます。

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
管理人の日記 (186)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(キメラ) (28)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(普通種) (57)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(ミニ&セミミニ) (24)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(トレイラー) (16)
▲セントポーリア(全般) (1061)
▲セントポーリア:我が家の栽培について (9)
▲セントポーリア:植え替え&世話 (15)
▲セントポーリア(トレイラー種) (5)
▲▲セントポーリア リスト(ミニ・セミミニ種) (7)
▲▲セントポーリア リスト(普通種) (8)
▲▲セントポーリア リスト(キメラ種) (7)
▲▲セントポーリア リスト(トレイラー種) (2)
▲▲セントポーリア リスト(原種) (3)
◆チワワ (101)
★ 蘭 (19)
●多肉植物&サボテン (498)
◎レース編み (5)
■ミニダックス (98)
大型アレンジ (20)
プリザーブドフラワー・キット (4)
額縁アレンジ (11)
ミニアレンジ (14)
季節アレンジ (10)
母の日アレンジ (7)
ブーケ (20)
赤葉のアレンジ (3)
安上がりの壁掛けアレンジ (3)
リングピロー (8)
クリスマス (6)
茎が長いアレンジ (1)
ブルーアレンジ (6)
ピンク系アレンジ (13)
コサージュ (14)
手作りプリザーブドフラワー (15)
2,000以内で売れるアレンジ (1)
グリーン系アレンジ (1)
3,000以内で売れるアレンジ (1)
5,000で売れるアレンジ (5)
お知らせ (45)
イエロー系アレンジ (2)
様々なアレンジ (10)
メモリアルフラワー (2)
バレーシューズ・アレンジ (4)
黒いローズ (1)
バッグチャーム (8)
純銀クロッシェ (18)
ピアス (82)
ネックレス(トップ付) (1)
イヤリング (13)
キーホルダー (15)
ブレスレット(ゴム) (38)
シルバー925製品 (6)
ストラップ (55)
ブックマーカー(G) (1)
ペンダントトップ (4)
ブレスレット (10)
ネックレス (59)
ブローチ (2)
眼鏡ホルダー (8)
☆パートナー特集 (3)
★インコ用野菜栽培 (57)
★インコさんのつぶやき (43)
★インコさんの日常生活 (194)
★【動画】インコの生活 (21)
★【オシャベリ動画】 (2)
★ボタンインコの生活 (4)
★産卵 (143)
★手作りインコ用おもちゃ (30)
★パティのダイエット日記 (8)
彫刻 (3)
育雛日記(2011&2012) (43)
グローブホルダー (2)
14KGF (23)
カトレアのアレンジ (1)
その他のアクセサリー (4)
ゴム仕様リング (1)
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
VERAL(ヴェルオール)の紹介

ブログ管理人が
制作販売をしています。

33333_20161019100014d92.jpg

ハンドメイドマーケット
『ミンネ』で販売しています。

『ミンネ』販売中の作品。

3/27 出品情報

ルビーのピアスを
出品中です。

画像にポイントを当てると
50個の作品が自由に見られます。

解析中
おすすめ
ご訪問ありがとうございます。
天気&気温
プロフィール

red_bobu

Author:red_bobu
IMG_48610.jpg

北海道在住 余暇にセントポーリア&多肉植物に興味があり、多肉植物の記事も490以上と沢山ありますが、2013年からセントポーリアに関するブログを配信開始しています。ブログはアメーバーブログからお引越しをしている為、画像が引っ越せないものがあったり、記事が読みずらくなってしまいましたが、私のブログは、2つのブログを合体させた為大変数が多いカテゴリになってしまいました。プリザーブドフラワー資格は、私の本職で、4年近く実店舗兼教室を持って活動していた時期の記事が多くあります。プリザーブドフラワーをこれから始めたい方には、アレンジのヒントになることも沢山書いています。現在の自分の活動は、資格を授けたお弟子の活躍を見守りながら、フラワーアレンジメントの技術は、造花にも生かせる為、施設で暮らす実母の為に季節折々造花のアレンジを作り喜ばれています。また、第二の本職である純銀製のワイヤーに天然石ビーズを編み込んで制作するアクセサリー資格を持ち講師を務めていたこともある為、長らく実店舗名と同じ”VERAL"(ヴェルオール)ネットショップをして18KGF&真鍮製品のアクセサリーやプリザーブドフラワーアレンジ品を販売してきましたが、2015.10月完全閉店させ、2016.10現在ハンドメイドマーケットの”ミンネ”で、販売を開始いたしました。以前お買い物をしてくださったお客様のアフターサービスは、どこからでも構いませんので、コメント欄からご相談を受け付けますのでご遠慮なくどうぞ。そんな訳で、お花時々アクセサリー作り、そして、インコ4羽&ワンコ1頭をこよなく愛し、癒されながら生活している様子を発信しています。

おすすめサイト
同居のパートナー
IMGP61054.jpg (2016.9.12画像更新) ちくわ(♂)チワワ
2012,4.22生まれ
”ハイオンタイプ”で、
とても大きな仔です。
お迎え日:2012.8.20
2016.9月現在、5,100g!
手作りご飯にしてから
アレルギーが出なくなった。
臆病で大人しく、優しい性格
得意技 : 超早食い! IMG_646300.jpg ルリコシボタンインコ
ルリ(♀) 2008.11月生まれ
鳴き声が大きくお転婆
一日中ケージ内のおもちゃで遊ぶ。 IMG_77980.jpg ピット(♀)2009.5月生まれ
115個の産卵経験あり。
換羽期に体調を壊すことが多い。 IMG_01940.jpg エディ(♀)2011.10月生まれ
飛ぶことが苦手…
毛引きが治りつつあります。 IMG_744911.jpg シェリー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え
そばにいると覚えている言葉で
話しかけられます!
検索フォーム
☆天使になった仔達

ありがとう!
忘れないよ。いつまでも…

IMG_82890.jpg クッキー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え、トレードマークは、頭の逆毛! おしゃべりは、発音が良くないが少ししゃべりました。 2歳4ヶ月、2015.2.28亡 IMG_775200.jpg ホビー(♀)2009.5月生まれ
一度も産卵しなかった。
5歳5ヶ月、2014.10.30亡
IMG_600801.jpg ソフィ(♀)2009.4月生まれ
気が強く、ナルシスト
5歳2ヶ月で2014.5.31亡
12345.jpg ロン(♂)ミニダックス
1998.11.3生まれ
15歳16日で亡(2013.11.19亡) 
11100.jpg ボブ(♂)ミニダックス
1998.5.28生まれ
13歳5ヶ月死去(2011.10.29亡) 
IMG_996200.jpg パティ(♂)セキセイインコ
2009.3月生まれ 2歳6ヶ月で亡
2011.10.28亡

IMG_1324_201311221010520e7.jpg なな(♂)セキセイインコ
2009.3生まれ、2009.5亡

7800.jpg ラリー ♂ シェルティー
1989.7.8生まれ、2005.6.7亡
5歳で癌の手術後、100%転移、余命3ヶ月と言われるも15歳11ヶ月で亡
------------------------------★
チャッピ ♀ ポメラニアン
2006.5.20亡(推定18歳で亡)
警察の拾得物で保健所送りになり
殺処分二日前に引き取り
14年間育てる

IMG_611800.jpg パピ (♂)パピヨン
1998.5生まれ 1998.9.20亡
極小さく生まれ片手に乗る程小さく
ジステンパーにり患し、
4ヶ月で亡
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブログランキングドットネット

ページへ入るだけでカウントします。