fc2ブログ

▲『ブルーボーダー』葉挿し苗のその後(3)

◆本日2度目の投稿です。

ブルーボーダー
普通種
フリル葉


前回の投稿より32日が経ちました。

株のサイズは約16cm。 


まだ花は上がらないだろうとのんびりしていたら、
何やら蕾が、膨らんできました。

こちらの品種は、普通種でも小型の株で、親もあまり大きくなりませんでしたので、
親もこのくらいから咲いたかもしれないのですが、
記憶が薄くて・・・ブログにも親株の初開花の記事がないので、分かりませんでした。。。

IMGP6329.jpg

IMGP6330.jpg

他の同時期に育ててきた株から比べると決して大きくありません。
むしろ、小さいくらいなのですが、他の株にも蕾を発見しました。

この画像の株のサイズはオークションへ出品した株より小さなものだったので、
落札者の方のお手元にある株は、そろそろ開花しているかもしれないですね。



9月から、少し水遣りを控えめにしていて、他の株も沢山入っているので、
ケースの蓋が湿気で見えなくなるほど過湿になるため、
一度水遣りをしてからは、7日間以上水遣りを控えて、用土が乾き気味になってからやります。
苗の時は、多めに与えていましたので、柔らかく育ってきていましたが、
この頃は、段々固くしまってきました。

葉色も、黄緑色から緑色になって、葉に入るフリルも少々きつくなりました。
世話をするときに葉柄を折らないように気を付けなければ、
簡単にポキッと折れるようになり弾力がなく固い株に変化していきます。

この株の固さは良いのか悪いのか分かりませんが、
我が家の場合は、固くしまった株に育った時、葉の間隔も間延びしていなく、
花がとても綺麗に咲いてくれたので、その時の株の状態が一番いいと判断していて、
栽培の参考にしています。
固いと言っても、株中心が硬く委縮させてしまうのとは違います。
中央部分の葉の出方は柔らかく出ているので、問題ないと思います。

照明が強いとか、肥料が強く影響してしまうと、中央部分の葉に変化が出てきますので、
葉の展開の仕方を注意しています。

株姿を綺麗に保つのが難しいフリル葉ですが、置き場所の間隔を充分開けて伸び伸び育てると、
少しは綺麗な株に整うはずですが、私の場合、間隔があまり取れないので、
隣同士の葉が触れ合ってしまい、凸凹になってしまうのよね・・・。

こちらの品種は、親株も子株も全て、苗時期からずっとフラコンケース内で育成しています。
フラコンケース内は過湿気味になる為、
鉢の上には根がびっしりと這い出ています。
前回投稿した時に、役目の終わった小さな葉を取り払うような作業をしているため、
その取り払った根元から根が沢山出てきて、余計に用土の上に新しい根が這い出てきました。
何度となく、その根を隠すように用土を盛って来たので、
この株の鉢は、こんもりと載った用土でいっぱいいっぱいです。
初開花はこのままで様子を見たくて、開花が終わったら、
一回り大きな鉢に入れてあげたいと思います。
現在6㎝スリット鉢に入っていますので、小型な普通種といえど、6cmは小さいですから。・・・



夏期間にフラコンケースから出して気分を損ねさせた親株は、現在でもすねたままで
まともな花を咲かせてくれません。。。
昨日、縞花やらにじんだ花を咲かせていたストークを全て強制的に終了させました。

今後まともな花を咲かせてくれるか、不安がありますので子株をきちんと育てて行きながら
親株の様子を見守ろうと思います。


あと2週間ほどで開花すると思われます。
初開花は、葉挿しから10ヶ月ほどとなる予定で、順調な生育と思われます。
スポンサーサイト



関連記事

▲チャンピオン斑入り葉種『Berry Splash』

Berry Splash
ベリースプラッシュ

チャンピオン斑入り葉種(別名クラウン斑)
AVSA #4107
作出者 : Champion

リンドンからの春の個人輸入株です。
根がなく到着して、小さな苗でしたが、4ヶ月で開花してくれましたので、
順調な生育をしてきた株だと思います。


登録番号を見ると、とても古い品種で、”ビンテージ” ものです。


登録年は1980年。
35年もの長い間継承がなされ、アメリカの2件の交配家ショップで販売され続けている品種であることが、
どれ程大事にされてきているかが伺える品種です。


この株は、チャンピオン夫人の交配品種。
セントポーリアの斑入り葉にこだわって栽培している私は、
特に、チャンピオン斑入り葉が大好きでコレクターとして手元に置きたかった品種でした。


ありそうでなかなかない !!!

この斑入り種・・・別名でクラウン斑とも呼ばれますが、
個人輸入先の2店舗には、チャンピオン夫人の交配種の株が各5株前後程しかありません。

そして、チャンピオン斑入り葉種は、両方の店舗で各5株前後という少なさです。

この株数カラもお分かりのように、
各店舗で何百とある取り扱う株の1割にも満たない少なさは、それだけ目にする機会も少なく、
購入できる機会も少ない希少品種と言えます。
おまけにとても古いビンテージ物と来たら、コレクターの方なら絶対欲しい品種なのです。


個人輸入するときには、花色や株サイズなどで選びますが、
花色が似たような色だった場合は、斑入り葉を選びます。

チャンピオン斑入り種は、今までいろいろと育ててきましたが、
トミールーやモザイクと比べると、丈夫で、育てやすいと思っていて、
チャンピオン斑入り葉種だと分かったら、迷わず購入しています。


チャンピオン斑入り葉種は、
簡単に購入できる品種じゃなく、珍しく、価値ある品種ということを覚えて置きましょうね。
大事に育てていきたい品種です。


この斑入り葉は、季節に応じて大きく変化するところが特徴。
トミールー斑入り葉種、モザイク斑入り葉種にはない、
色合いが楽しめる為、コレクターとしてとても興味が持てる品種です。
初心者の方や、斑入り葉種に興味がない方には、
ベージュ色の地味な斑入り柄は興味がないかもしれないのですが、
本当に、色々な色に変化して、びっくりするような葉色になりますので、
1株は育ててみたらよいと思いますよ。
トミールー斑入りやモザイク斑入り葉には、絶対見られない色合いが
最大の魅力です。



我が家で初開花してくれたお花に入ったスプラッシュは細いですが、
初花ですからね・・・。
多分もう少し太く入るのではと思っています。
花弁はダブル咲。

IMGP6320.jpg


現在の葉色は・・・

ベージュとグリーン・・・  シックな色です。

IMGP6316.jpg

中央を覗くと、もっともっと、ベージュ一色になりそうですね。

IMGP6319.jpg

IMGP6317.jpg

IMGP6313.jpg
(株幅 約 18cm)

この色は、中心から出てくるときは、枯れてしまうのかと間違う色で、
クラウン斑入り葉色は、ドキドキしてしまうのですよ。

初めて出会う品種なので、季節折々の色変化がどのように起こるか楽しみたいと思います。

関連記事
ランキング

全て別窓で開きます。

クリックして頂けると
励みになります。

◆軽くて清潔な用土の販売◆

セントポーリアを植えるなら
"軽くて清潔な用土”

     出品中の商品はこちら

メルカリ 在庫なしです。
ヤフオク 在庫なしです。
◆次回の販売予定は、未定です。

カレンダー

日付をクリックすると読めます。

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
セントポーリアライフ(YouTube動画) (150)
2021年春出品品種のご紹介(キメラ) (2)
2021年春出品品種のご紹介(普通種) (8)
2021年春出品品種のご紹介(セミミニ種) (11)
2020年 出品予定品種のご紹介 (32)
セントポーリア:開花株のアルバム (1)
セントポーリア:ガール葉品種 (28)
▲セントポーリア(全般) (1476)
管理人の日記 (260)
熱帯魚 (119)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(キメラ) (29)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介 (1)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(普通種) (53)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(ミニ&セミミニ) (24)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(トレイラー) (15)
▲セントポーリア:我が家の栽培について (16)
▲セントポーリア:植え替え&世話 (15)
▲セントポーリア(トレイラー種) (3)
▲▲セントポーリア リスト(ミニ・セミミニ種) (12)
▲▲セントポーリア リスト(普通種) (14)
▲▲セントポーリア リスト(キメラ種) (9)
▲▲セントポーリア リスト(トレイラー種) (2)
▲▲セントポーリア リスト(原種) (3)
◆チワワ (109)
ミニチュアローズ (29)
★ 蘭 (19)
●サボテン (80)
その他の植物 (17)
●多肉植物 ハオルチア属 (15)
●多肉植物 全般 (487)
●多肉植物:セダム属 (26)
●多肉植物:コチレドン属 (14)
●多肉植物:アエオニウム属 (3)
●多肉植物:パキフィツム属 (2)
●多肉植物:グラプトペタルム属 (6)
すい臓癌 (115)
苔 (1)
膵頭十二指腸切除術をされた患者の食事 (9)
◎レース編み (5)
■ミニダックス (98)
大型アレンジ (20)
プリザーブドフラワー・キット (4)
額縁アレンジ (11)
ミニアレンジ (14)
季節アレンジ (10)
母の日アレンジ (7)
ブーケ (20)
赤葉のアレンジ (3)
安上がりの壁掛けアレンジ (3)
リングピロー (8)
クリスマス (6)
茎が長いアレンジ (1)
ブルーアレンジ (6)
ピンク系アレンジ (13)
コサージュ (14)
手作りプリザーブドフラワー (16)
2,000以内で売れるアレンジ (1)
グリーン系アレンジ (1)
3,000以内で売れるアレンジ (1)
5,000で売れるアレンジ (5)
お知らせ (45)
イエロー系アレンジ (2)
様々なアレンジ (10)
メモリアルフラワー (2)
バレーシューズ・アレンジ (4)
黒いローズ (1)
その他アクセサリー (1)
バッグチャーム (8)
純銀クロッシェ (18)
ピアス (103)
ネックレス(トップ付) (3)
イヤリング (13)
キーホルダー (15)
ブレスレット(ゴム) (38)
シルバー925製品 (6)
ストラップ (0)
ブックマーカー(G) (1)
ペンダントトップ (4)
ブレスレット (10)
ネックレス (41)
ブローチ (2)
眼鏡ホルダー (8)
☆パートナー特集 (3)
★インコ用野菜栽培 (57)
★インコさんのつぶやき (43)
★インコさんの日常生活 (199)
★【動画】インコの生活 (21)
★【オシャベリ動画】 (2)
★ボタンインコの生活 (5)
★産卵 (143)
★手作りインコ用おもちゃ (30)
★パティのダイエット日記 (8)
彫刻 (3)
育雛日記(2011&2012) (43)
グローブホルダー (2)
14KGF (23)
カトレアのアレンジ (1)
その他のアクセサリー (4)
ゴム仕様リング (1)
食道がん (40)
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア

当日&前日の訪問者数

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
プロフィール

red_bobu

Author:red_bobu
北海道在住。私のブログは、2つのブログを合併しているためたくさんのジャンルがあります。お引越ししたブログの画像が消えている場合もありますので、ご了承くださいませ。
◆YouTubeで『セントポーリアライフ』を投稿中です。
ブログのカテゴリのトップに置いています。

ご訪問ありがとうございます。
解析中
おすすめ
おすすめサイト
同居のパートナー
IMG_20200114_065359_20200620185032790.jpg (2020.4月 画像更新) ちくわ(♂)チワワ
2012,4.22生まれ
”ハイオンタイプ”で、
とても大きな男の仔です。
お迎え日:2012.8.20
◆我が家の6頭目
2021.6月現在6,000g!
太っている訳ではないのです。
2017.11月より療法食開始!
アレルギーを持っている。
臆病で大人しく、優しい性格
得意技 : 超早食い!
弱点 : 硬いものが苦手
犬用ガムが噛めません。…

DSC026260.jpg シェリー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え
我が家の9羽目で最後のインコ。
そばにいると覚えている言葉で
話しかけられます!
いつも、YouTube動画の
”セントポーリアライフ”で
お騒がせしております。<(_ _)>
検索フォーム
☆天使になった仔達

ありがとう!
忘れないよ。いつまでも…
◆ブログ投稿がある見送った仔達◆

IMG_01940.jpg エディ(♀)2011.10月生まれ
飛ぶことが苦手…
毛引きが治りつつあります。
8歳2ヶ月 2019.12.30亡
IMG_646300.jpg ルリコシボタンインコ
ルリ(♀) 2008.11月生まれ
鳴き声が大きくお転婆
一日中ケージ内のおもちゃで遊ぶ。
9歳2ヶ月 2018.1.24亡
IMG_77980.jpg ピット(♀)2009.5月生まれ 
オスと同居経験がないのに
115個の産卵経験あり。
換羽期に体調を壊すことが多い仔でした。 8歳2ヶ月 2017.7.28亡
IMG_82890.jpg クッキー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え、トレードマークは、頭の逆毛! おしゃべりは、発音が良くないが少ししゃべりました。 2歳4ヶ月、2015.2.28亡 IMG_775200.jpg ホビー(♀)2009.5月生まれ
一度も産卵しなかった。
5歳5ヶ月、2014.10.30亡
IMG_600801.jpg ソフィ(♀)2009.4月生まれ
気が強く、ナルシスト
5歳2ヶ月で2014.5.31亡
12345.jpg ロン(♂)ミニダックス
1998.11.3生まれ
15歳16日で亡(2013.11.19亡) 
11100.jpg ボブ(♂)ミニダックス
1998.5.28生まれ
13歳5ヶ月死去(2011.10.29亡) 
IMG_996200.jpg パティ(♂)セキセイインコ
おしゃべり上手で
長いお話でもすぐ覚えて
くれる仔でした。
2009.3月生まれ 2歳6ヶ月で亡
2011.10.28亡

IMG_1324_201311221010520e7.jpg なな(♂)セキセイインコ
2009.3生まれ、2009.5亡

7800.jpg ラリー ♂ シェルティー
1989.7.8生まれ、2005.6.7亡
5歳で癌の手術後、100%転移、余命2ヶ月と言われるも15歳11ヶ月で亡
------------------------------★
チャッピ ♀ ポメラニアン
2006.5.20亡(推定18歳で亡)
警察の拾得物で保健所送りになり
殺処分二日前に引き取り
14年間育てる。
ジステンパーに罹って捨てられた
ようで発作が多発し薬を飲んでい
ました。

IMG_611800.jpg パピ (♂)パピヨン
1998.5生まれ 1998.9.20亡
極小さく生まれ片手に乗る程小さく
チャッピのジステンパーが移り、
4ヶ月で亡
治っても、移るようですね。

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示