fc2ブログ

人生初の玄米食

日最低 -14.3℃ (04:58)

昨日は、午前7時少し前に、今期最低温度で、
この時期では観測史上初だとか言っておりましたが、
-16.1℃まで下がり、
急な温度変化に身体が付いていけません。

この温度は1月下旬並の寒波で、11月にこんな温度になるのは、
とんでもないです。

前日雪が3cm程積もり、日中融け気味だった路面はガリごりに凍ってしまいました。
ブラックアイスバーンという、路面がぬれているかのように見えて、
実際は凍っているという現象があちこちにあり、滑って危ないです。

日中は少し溶けてくれたので、靴が大変です。
まだ日中に溶けてしまうほどの初冬に履く靴は、防水されている素材のものでなければ、
水が浸み込むので、革靴は履きません。

革のブーツなどは、もう少し寒くなり、路面の雪が日中でも融けない状態になるまでお預け。
私の冬靴は毎年3足から4足あります。

天候によって変えたり、服装によって変えています。


昨日の最低温度をニュースで聴いた時は、
北海道人でも驚きで、昨日一日、「寒かったねぇーーッ!!!}と
挨拶した人は何人いたでしょうか。。。


********************************************



すい臓癌にならなければ、一生食べなくても良かったのではないだろうかと思う食材に、
玄米がありました。

精白されていない玄米は、白米に比べ、
食物繊維、ミネラル、ビタミンB群、マグネシウムなどが多く含まれる。
玄米を効果的に利用すると、栄養バランスは改善するという。

DSC03502.jpg


昨日、私の食事に使う食器を色々と購入してきました。

というのも、普段の食卓に使う食器では食べられる量が少ない盛り付けになるため、
盛り付けるととても貧祖になり、
『これしか食べられないんだぁ。。。』とテンションが下がってしまうため、
小さな食器を色々購入してきました。

なので、片目の玉焼きの皿を外して、
今日の食事で盛り付けている食器はどれも小型のものです。

玄米を入れたごはん茶碗は、湯飲みを一回り程大きくしたようなサイズですが、
ごはん茶碗売り場にあったものの中で一番小さなものでした。

子供用のものだと色々あるのですが、漫画が描かれてあるものが多いなかで、
花柄を選べました。
こうすると、さほど少ない食事には見えないので、
目にも満足かなと思います。

朝のメニューは、
片目の半熟目玉焼き(M玉1個)
ミニトマト 2個
切り干し大根と油揚げの煮物
わかめのポン酢和え
塩鮭
鶏肉焼き鳥(胸肉)
玄米(北海道産:新米=ゆめぴりか)


初の玄米は、想像していたものよりおいしく感じられず、
玄米ってお米を食べたという満足感が得られないものだったんですね。。。

身体によいといわれても、毎日食べるのは嫌だし、一日おきでもちょっと抵抗を感じます。

週1回か、2回でいいかな・・・

と思えるほどの味でございました。


売れ行きランキングのトップを行く”ゆめぴりか”の白米ですが、
我が家では、いつも”ななつぼし”を食べていました。白米として。


下記が白米の売れ行きのランキングです。

《第1位》 ゆめぴりか

《第2位》 ななつぼし

《第3位》 ふっくりんこ

《第4位》 ほしのゆめ

《第5位》 おぼろづき


一番人気の一番お高いお米の玄米だから、さぞかしおいしいだろうと、
余りの期待感をもって食べたので、がっかり感が大きかったんだと思います。

でも、きっと、玄米としては美味しいのでしょうね。。。。。
他の玄米も食べたことがないので分かりません。
食レポが下手でごめんなさい。


硬いものだと聞いていたので、水加減を多めにして炊飯器で炊いたのですが、
それでも硬かったです。
ポロポロとした感じでまとまりがなく粘りが全くありません。
見た目はお醤油でも掛けたかのような薄茶色のまだら・・・
小さい粒のお米なので、口中に入れるとあちこち行ってしまい、
硬いので、口に入れて噛むことが難しいほどで、
食べるのに時間がかかりました。

2kgを買って見たので、美味しくはないけれど、食べなくっちゃ。。。。。



にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

関連記事

癌に良いサプリメント

日最低温度 -16.1℃
今期最低温度を記録しました。
11月では観測史上初だそうです。

**********************************




長男が、私が癌だと分かってから、イギリスから様々なサプリメントを取り寄せてくれている。

自分も、筋トレしていて、様々なサプリメントを摂っているのでとても詳しい。

前回の消化器内科の外来日に、主治医に、相談してみたのです。
抗がん剤を飲みながら、サプリメントを摂っても良いかと。
だめだと言われるのを覚悟していたら、サプリメントの名前を言うと、あっさり、

「いいですよ。ただしダメなものもあるので相談してください。」

と言われました。

私は何も飲みたくなかったのですが、
高額だったことも知っているので、飲まないと申し訳ないかなと・・・・・


息子曰く、

「色々迷惑かけたと思うなら、治るように努力して見せてくれ」
「母親がすい臓癌だっていうことは、不安なんだぞ自分の身体が・・・」

といわれて、
そうかぁ。。。 そうだよね、遺伝子からいっても一番危ない関係だものね。。。

今の時代、癌になるかならないか将来のことまでわかってしまう時代。
外国の女優が、乳癌になる確率が高いとさっさと手術してしまったという報道を見ましたけど、
すい臓がんの場合は、さっさと取ってしまえば以後すい臓がんにならないという臓器じゃないですし、
かんたんに取ってしまえる臓器じゃないですよ。
難しいですよね。。。


今飲んでいるものは、
オメガⅢ
海外産のサプリメントは、大容量なのです。大きなボトルに入っているのもさることながら、
1粒に入っている容量の多いこと。

760mg を日に2粒から3粒飲んでいます。

透明の大きなカプセルです。

このサプリメントは、高血圧にも効くそうで、
このサプリメントを飲みだしてから、血圧が低めを推移しだして、
薬を飲まなくてもいいかなと思えるほど下がっています。
上が110~130前後、下が70前後でこの数値は、
冬の期間ではないことでして、入院時からずっと150前後であったため、
薬では足りなくなっていました。2個飲みますかと主治医に言ったところ、
パッチを2枚貼られ、3日目にやっと110前後に下がってきました。
退院後は貼らなくて良いということでしたが、再度高くなり始めていて、
循環器の主治医から量を増やそうかと言われたのですが、
低い時もあるため、そのまま同じ薬にしてもらいました。

夏の間は、ほとんど飲まなくても正常値なのですが、寒くなると上がりますね。

でも、今年は順調です。薬を飲むのを止めようかなと思ったりしています。

主治医から自分で加減して飲んでもいいと許可をもらっているので大丈夫なんです。



サプリメントは、他にも買ってくれたのですが、飲みずらいため飲んでいません。

BCAA (ロイシン、イソロイシン、バリン等の分枝鎖アミノ酸)

粉を融かして飲むタイプのもので、
味がひどい(-_-;)

飲んでいることになっていますが、内緒ですよ。(-_-;)

オブラートに包み飲もうかと用意してはいるものの、なかなか手が出せずにいます。
そろそろ1ヶ月になり、減っていないことに気が付かれそうなので、飲み始めなくてはいけないかなと。。。

私は、現在味覚障害が起こっています。
これは、抗がん剤の副作用ではなく、
手術後から現在まで、続いていて、いつも先生に相談しなければと思いながら忘れています。

栄養失調から来るものだと思っています。
食事がおいしく感じられないのもそのためで、味付けがおかしいといつも言われます。

そんなことを言っていたら、長男が味覚障害は”亜鉛不足”だわと調べてくれて、
近くのスーパーで購入してきましたが、
亜鉛を1日に必要な量が入っている1粒づつ飲みだして25日が過ぎました。

約2ヶ月で改善されるのではといわれています。



この頃 気が付くと少しだけ改善されてきたと感じました。
少しだけね。



甘みが異常に敏感で、健康時の味覚ではありません。
上品な甘みが、下品な甘みに感じます。

27日に病院へ行ったら、忘れず相談してこなければ。・・・・



にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村


関連記事

午後10時半の食事内容

午後10時半に食べた18日の最後の食事の画像です。

このところ、食欲が出ているので、気をよくしているところですが、一度に食べられる量を少し増やして、
一日4回の食事回数にしたところ、さっぱり体重が増えてこないため、
量は以前の量に戻して、5回~6回の食事に戻そうと思います。

先ほど完食した食事内容は、これ

DSC03499.jpg

上の食事のカロリーってどのくらいあるのだろうか・・・。
調べればわかるのでしょうが面倒よね・・・・・・。

ここに、鳥のささ身肉のおかずを入れるとパーフェクトよね・・・。
でも、肉は全て苦手です。。。

癌患者は、肉は食べたらいけないとかいう話も聞こえてきているので、
野菜中心でもいいかなとか、
糖類は癌細胞が好む栄養源なので、ごはんや麺類やパンなどは控えた方がいいという内容の
書籍もありました。

何を信じればいいのか分からないけど、今は、体重を増やしたいと思っているので、
食べたいものを食べさせてください。



もうすぐ食べたいものもなくなってしまうのですから・・・。



画像のご飯の量は、60gで普通に盛ると、150g入るお茶碗です。
だから3分の一ですね。

3回食べて1膳のご飯を食べたことになりますが、
今日の食事は、5回目なので、今日食べたご飯の量は、
1膳と、3分の2を食べたことになりますね。

おかずが色々あるため、ごはんは3分の一でも多いと思われ、
残すことも多々あります。

先日からご飯を半分の量にしていたのですが、食べられませんでしたね・・・。
だから回数を減らしたらさっぱり体重が増えなかったのはこのためですね・・・。


おかずのご紹介。

マカロニ、ジャガイモ、柿、林檎、人参、ハム、魚肉ソーセージ、玉ねぎ、キューリ等を入れた、
サラダは、マヨネーズは100%のものを使いました。

元気だったころは、ハーフのカロリーのものを使用していましたが、少しでもカロリーが欲しいので、
あえて100%のものを使いました。
味的には、ハーフが好きですが・・・。

きゅうりの酢もの。

ちくわとがんもどき、こんにゃくのおでん風。

ホーレン草のおしたし 鰹節掛け。

肉は全くありません。


いつも、このように盛り付けてから食べます。
量が分からないので、取り分けて目で見て確認しながら食べるのが習慣になってきましたね。

これは、病院食で、半分残す指導のおかげですね。

最初は半分残すなら半分の量でなぜ出さないかと疑問に思っていましたが、
今後の食生活には、自分で食べられる量を目で見ることで、
食べている量が分かるので、良いことです。

でも、午後10時半にこの量を食べるのは私にとっては、相当な負担になります。。。
量が多いってことです。・・・

出来れば、夜7時ころ少し多めに食べれたら、10時以降に食べたくないのです。・・・


でも、このくらいこの時間に食べておかないと、体重の変化が目に見えてこないのです。
100gや200gの差など、誤差の内。。。って感じですから!!

食事の後に、すい臓の消化酵素を補うカプセルを毎食後に飲みます。
今日は、その際水ではなく、高カロリー飲料”エンシェア・リキッド(1キロカロリー=1ml)で飲みました。

約120mlほどですが、いつも薬を飲む時は、水は120mlほどしか飲めないので、
今日は、高カロリー飲料で飲んでみました。

120ml飲んだということは、120キロカロリーの栄養素を飲んだことになりますので、
ただの水よりいいかなと・・・。

薬を飲むのに、こんなのだめかもしれないけれど。。。多めに見てください。

少しでも太りたいので。。。

あと8日ほどしかありません。また食欲不振の抗がん剤服薬期間に入る前に、
どれだけ体重を増やせるかが一番の問題点です。

今のうちに増やせなければ、今の44kg台の体重からさらに減ってしまうことになるため、
まじめに食事内容を考えて、食べ始めています。

こんなに食べて、すぐ寝るわけには行きませんので、少しの間起きていることにしますが、
寝る時には、逆流しないように、枕は2つ重ねて胸から頭を高めにして眠ります。

本来は、左を向いて寝るのが好ましいようですが、
手術後は、私の胃の形に変化があって、左向きに眠れなくなりました。
内臓のおさまりが悪くてだめなのです。
先日も、投稿していますけど、胃と腸の繋がり方の問題で、健常人とは全く違うので、
私の場合は、上向きが一番楽な寝姿になりました。

まだ、すい臓がんの前に患っている逆流性食道炎の治療は継続しているので、
気を付けています。
現在、タケキャブ 10mgを朝1回飲んでいます。






今日は朝、私の車の車検が12月8日なので、早めにディーラ-へ予約を入れていたので、
朝9時半に車を持っていかれました。

午後6時半、終了して帰ってきました。

次男に、そのことを話して、
「これで最後の車検だと思うわ。2年後には生きていないと思うから」と、
何気に口にしたところ、

すごく怒られましたわ。

「そんなに死にたいのか?!」
「そんなこと言わんでくれ!」
「思っていても口に出さんでくれないか!!」と・・・。

「兄ちゃんにもそんなこと言ってんだろ!おこられないのか?!」


・・・・兄ちゃんにはいってない。。。 

 といいましたけど、

何度も言って怒られています。

いつも来年の今ころは生きていられないのではと思うので、ついつい、何かの話で、来年のことが出てくると、
「そこまで生きていればね・・・  とか、生きていないかもしれないから・・・とか言ってしまうのですよ。・・・

それは、聞く側にしたら嫌な話でしょうが、
私にとっては、そういう覚悟で生きていかなければならないと思っているので、
来年のことなど考えられないんですよね。。。


だから、本当に2年後の事なんか、考えられません。

私は、手術する前から、長く生きられないとあきらめているんですよね。

癌だと告知された最初からですけど。・・・

でも、今後は、息子の前では、口にしないでおこうと思います。

ごめん。。。。。。。。。。。


・・・・・・・・・・・・・・・

矛盾していますよね。

少しでも体重増やすことを考えているということは、
少しでも長く生きていたいと思うからなんでしょって言われそうですけど・・・

今は、再発も転移もないので、少なくても、3ヶ月や半年では死なないだろうと思っているんです。

だったら、その期間だけでも、楽に生きたいと思うだけ・・・・・・





にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

関連記事

ちくわの検査結果

昨日、午後3時半ちくわの検査を聞きにお迎えに行ってきました。
長男さんも昨日は夜の勤務だったので一緒に話を聞きたいといって同伴しました。

診察室へ呼ばれた時は、ちくわはいませんでした。

膵臓の消化酵素値が少しだけ高かったため、
膵臓の検査をしていただきましたが、すい臓は大丈夫でしたので安心。
あと、2項目が低い値が出てしまい、これは食事内容のバランスが悪いために、
低い値が出ているといわれました。




結果的には、未消化の下痢便が出たということで、
手作り食を見直して、療法食のドックフードを勧められました。

ちくわは鶏肉関係にアレルギーを持っているため、その肉を使わないフードということで、
下記フードを購入してきました。

ロイヤルカナン 犬用 療法食 アミノペプチドフォーミュラ


夕食は、以前まで食べていたものを少量混ぜ、フードを入れ込んで、完食。

食欲はあるようです。

このフードがちくわの身体に合えば、今後手作りしたものをやめ、
このフードのみにしていこうと考えています。




でも、手作り食は難しかったですね。。。

バランスが取れていない食事を約4年間、食べさせていたわけで、
偏りを心配していたのですが、
サプリメントなどで補っていると思っていたのですが、足りていなかったようでした。・・・

手作り食にしてから、下痢が定期的に起こっていたため、
腸内細菌を活性化させるサプリメントを飲ませるようになったのは、
昨年秋あたりからだったでしょうか・・・

随分効目が良く、こなれた便をするようになっていて、
サプリメントってすごいわと感心したのもつかの間、
3度目にまとめて購入したとたん、効目が全く違うことに気が付き、
違うものを間違って購入したかと思いましたが、同じもので、
ちくわの体の変調から効かなくなったのか、サプリメントの成分が変わってしまったのかは分かりませんが、
それから違うメーカーのものを2種使ったのですが、改善されないまま、
今回の下痢が続く状態に陥ってしまいました。。。

多項目の血液検査、パルボウイルス検査、(ちくわはワクチン接種していませんので・・・)
レントゲン、尿、超音波検査、検便、炎症性マーカー検査、等々、
¥32,500の検査をしていただきました。

ちくわぁ~ この金額だと、お母さん、7日は入院出来たわぁ~

^^;


ま、精密検査はしていただき、今のところ、腫瘍などは何もないと分かったので、
一安心。
定期的な検査をこれからもしていこうと思っています。



6時間、ちくわが居なくて、とっても寂しかったよぉ~



病気は、お母さんだけで結構!!!

元気が一番だからね。お母さんの作った食事が原因で消化不良を起こさせてしまってごめんね・・・

反省しています。

手作り食が一番だと思っていたのですが、
アレルギーを持つ仔の手作り食事は簡単ではなかったですね。。。

ドッグフードも、何種類ものメーカーを食べさせてもダメで、
人間用の食材の中でも、食べられないものが多すぎて、失敗に終わりました。

でも、私が入院中の32日間の間は、下痢は1回しかしていなかったんですよ。

元気でいてくれて、安心して入院生活を送れたので、ちくわに感謝していました。

ちくわの食事は、100%私が管理しているため、
私の責任で本当に申し訳なく思います。・・・




関連記事

愛犬、”ちくわ” 体調悪し。。。

今日も朝から寒く、3.6℃までしか上がりませんでした。


DSC03481.jpg


初めてご覧いただく方へのご説明
---------------------------------------------

ちくわ はオスのチワワで、大型のハイオンタイプです。
体色は白い地色に、パーティーカラーで薄い茶色の斑点がところどころにあるため、
焼きちくわのようだと思ったので、名前を ”ちくわ” と命名しました。

---------------------------------------------

朝、ちくわの具合が悪く、獣医師へ連れて行くことにしました。
この半月ほど前から、3日に一回は軽い下痢をしていて、
今朝も、普通の半分しか食べさせなかったのですが、下痢をして、血が少々混ざっていたので、
診てもらいました。

症状は”消化不良”  ・・・

ちくわは手作り食ですが、なんでも食べられるわけではなく、
食材選びが大変なんです。

ちくわが食べられる少ない食材の中から、選んで食べさせるのは、
本当に大変で、私の食事も大変ですが、ちくわの食事も次に大変なんです。

待合室で10分ほど待っているうちに、大きな熊のような真っ黒なワンコや、猫さんも入ってきたので、
震えが止まりません。・・・


大丈夫大丈夫となだめながら診察室へ入り、
先生から消化不良なので、脂分を極力カットした食事を作るように指導されました。

そして、私は、この際だから精密検査をしてくださいと頼んで、
ちくわを預けてきました。

夕方迎えに行きます。

きっと、不安で震えていることでしょうが、5歳半なので、
健康診断も兼ねて、半年に一度は精密な検査をしてやらないといけないかもしれないです。

ちくわは、子犬時代から、おなかの弱い子で、アレルギーも持っているし、
何かと獣医さんのお世話になることが多かったのです。

いつも、食事の後の便の様子を気にしながら生活していました。

我が家の6代目のワンコですが、初代のワンコは、
悪性腫瘍のリンパ腫で転移100%と診断されて、2か月間抗がん剤を注射した経験もあります。
腫瘍は肛門から7cm程の部位にあり、500円玉の腫瘍を取りました。
肛門から手術したため、腹部には傷がありませんでした。


副作用がひどくて、一日に丼ぶりで何杯もの水を欲しがり、夜中に何度もおしっこの為、
外へ連れ出していました。
食欲もなく苦しんだため先生の勧めを断り、
一切診察を断って短いかもしれないけど、少しでも副作用のない生活をさせてやろうと、
余命1~2ヶ月といわれたのに、
その後気が付けば、11年間も病院に行かず元気で過ごしたんです。
右側バーにある、☆天使になった仔達
の中で今まで見送ったパートナーたちを紹介していますが、

ラリーという仔です。


あの時、抗がん剤を続けていたら、きっと早期に死んでいたに違いないですね。。。

オスの シェットランドシープ ドックでした。



私の体調は、今日も食欲があり、食事は食べられています。


あと1時間少々でちくわをお迎えに行ってきます。
ちくわの身体に、なにも異変がないことを祈って・・・


関連記事

手術跡の事・・・

今日は朝から寒くて、最高気温が3℃台しか上がりませんでした。
昼前から雪もハラハラ降りだして、こりゃ本格的な雪が降るかも。。。と
思ったのですが、さほど降らずにやんでしまいましたが、一日中寒かったです。


手術をした方って、冬は傷をどのようにされているのでしょうか?

私は、腹帯も外してしまっているため、普通と同じように、
その傷付近をいつものように、薄いタンクトップのようなインナー1枚だけでは過ごせないです。・・・


手術跡は約23cm程もあり、見た目は綺麗なのですが、
ストローより太いドレンを抜いた場所が右側に二か所あり、左に細いドレンを抜いた跡が一か所と3か所あるのですが、
右側の2か所が痛痒くなることがしばしばあります。
寝ていても、目覚めることもあるほど痛痒い時もあるのですが、

何なんだろうか。。。
傷は綺麗に塞がっているのに。。。

私は、子供のころから北海道しか住んだことはありませんけど、
トップスの下に、厚着をすることが嫌で、インナーに厚いものは着ません。
良く、亡き母に、”女の子は、小さい時から体を冷やすものじゃない”と良く言われましたが、
そういう母も、厚着が嫌な人で年老いても、冬に厚地のインナーは嫌がりました。

変なとこ似たものですね。^^;


それは子供のころから現在まで続いていたことですが、
手術をして、初めて冬を迎えることになり、傷を冷やしてはならないという思いから、
薄い無縫製のインナーやら、腹巻付きのインナーとか、
人生初の今まで着たことがない形のインナーを着用した冬を迎えています。

今の時代、随分進歩したもので、薄くても、暖かいですね。 ^^


我が家はセントラル暖房なので、全室22℃前後に設定しているので、
寒いことはないのですが、傷が痛むことが多々あるため、
傷周りは特に大事にしようと思い、インナーを着用して暖かくしています。


そうそう、傷が痛むといいましたけど、
退院してから通院ごとに、痛み止めが処方されていました。
先日の通院時に、もう要りませんと主治医に申し出るまで、
入院時から約2か月間飲んでいました。

止める時に、少し不安でしたけど、現在は飲んでませんけど、
何も変わりはありません。

長時間ソファにL字型に座っていたりした後、立ち上がる時に、傷が痛いと思うことは良くあります。

なので、同じ姿勢で座ることは避けています。
傷がみぞおちからへそ下まで続いているため、L字に座ると、傷がL字に折れてしまうため、
痛いのです。。。。

その痛みは、痛み止めでは効いてくれませんでしたね。。。

まだ2ヶ月少々なので、もう少し経たないとこの痛みは和らいでこないかなと思っています。・・・

それと、やはり、内臓を4か所、切ったり 取ったり 貼ったり している関係で、
内臓の収まり具合が悪いのか、違和感があります。
私の手術は 膵頭十二指腸切除術 をされているので、
胃を約5分の一切り(縫い代分を含めると約3分の一ほどしか残っていないはず・・・)、

十二指腸全部切除され、
胆嚢を全部摘出、膵臓は3分の一ほどしか残っていない。。。
残したすい臓と腸を繋ぎ、胃の切除部分と腸を繋ぐ再建をされている。
健康だったころとは、内臓の繋ぎ合わせが全く違うのですから、違和感があって当たり前ですよね。。。^^;

胃は、二か所で縫われているようなので、その分縫い代があるため、
胃の面積は狭くなっているようです。


その為、おかしな格好で座っていると、おさまりが悪いなと感じたりしますね。。。
寝ている時に、寝返りをする時にも、目が覚めたりします。
痛いのではなく、内臓のおさまりが悪くて気持ち悪いのです。。。
なのであまり右向き、左向きでは眠れず、ほぼ上向きで寝ていると楽ですね。
枕はやや高めで。。。


そんな時、私は健常人ではなくなったんだなと、寂しく感じますけどしょうがないですね。。。




今日は、昨日より食欲もあり、食事は4回食べられました。
朝の体重は、昨日より300g増えていました。

この調子で後、10日間どれだけ増やせるでしょうか・・・・・。





にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

関連記事

抗がん剤、少し抜けてきたみたい・・・

三日前から、『すい臓癌』というカテゴリーを作って、
ランキングボタンも作っていました。

沢山あるカテゴリー分けを100%にしなければならないのですが、
3個のカテゴリーだけに絞って、ランキングへ参加しています。

思いのほか、すい臓癌のカテゴリーからお越しの方が増えて、少々びっくり!

すい臓がんのカテゴリーは、作ったばかりですし、
私がすい臓がんになったのは、今年の7月末に医師から宣告されたばかりですので、
まだ3ヶ月半と短い期間で、記事投稿数も少ないですが、
今後ともよろしくお願いいたします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



13日月曜日の朝で抗がん剤を飲み終えた後、
丸一日経って、気が付けば食欲が少し戻ってきたみたいと感じました。

全く食べたくないとは感じなかったんです。
息子に、
「なんか調子よさそうだね。」とか言われて、
気が付いたら食べてましたわ。^^ゞ


今日は2日目で、さらに食欲があって、普段より一回の食事量を増やして食べました。
なので、食事の回数は、4回。

いつもは5回から6回に分けて食べていましたが、抗がん剤最終週は、
2回目以降になると、ほとんど一口ほどで食べられなかったんです。

それから比べると、昨日も今日も結構食べたと思います。

昨夜は、キムチ鍋を作ったので、タレはほとんど飲まず、野菜とか、豆腐、鳥肉の団子などを
少しいただきました。
何だか久しぶりに夕飯を食べたと感じましたね。

少し食べ過ぎかなぁと思ったので、その後の食事は抜きました。

今日の朝、体重を測ったところ、前日と何も変わらなくて、
「あれぁ~昨日一生懸命食べたのに、何も変わってないよぉ~」とがっかりしました。


今日も、食べれたので、4回食事を摂りました。

明日、少し増えているかなぁ~

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

関連記事

すい臓癌を決定づけた採血結果

今回のすい臓がんが発覚する以前から逆流性食道炎を患い、治療中でした。
そのころから採血は頻繁にされていましたけど、

私の身体は、この病気以前に高血圧とコレステロール値が高いことで、
定期的に薬を飲んで治療中でした。

循環器科に罹っていたわけですが、
3ヶ月に一度は、心電図や、X線、尿検査、採血もしていました。
今年は、4月末に循環器科で採血していたのですが、肝臓の数値には異常はありませんでした。
ただ、尿検査で(±)とあって、年一回はそんな検査結果があるので、今回も問題ないだろうといわれていました。
その時に、主治医から「血が混じるのは、癌ということもありうるけどね。」と、
軽く言われた記憶がありますが、それ以上、今回のすい臓がんに関わってくる検査内容ではなかったので、
先生も、まさかそんな事態になるなんて、夢にも考えていなかったでしょう。・・・

すい臓がんの手術後、薬が切れたので、診てもらった時に、
今回の手術について説明することになって、
びっくりされていました。

採血内容って、もの凄くたくさんの項目があって、
普通内科で採決する項目って、腫瘍が出来ているかどうかの、腫瘍マーカーの検査などされませんよね。

循環器でも、その検査項目はありませんでしたから。・・・

項目が多くなると、料金的にも違うのかもしれません。

私が、7月に緊急入院することになった黄疸で白目が黄色くなってしまうほどの症状が出てしまった時の、
採血結果をお見せします。


エーエルピー
ALP(アルカリホスファターゼ)

<健常時>
肝臓をはじめ、腎臓などのからだのさまざまな細胞でつくられる酵素で、肝臓では通常毛細胆管膜に多く存在し、
胆汁中にも存在します。

<異常時>
肝障害により胆汁うっ滞が生じると、胆汁中に存在するALPが血液中に漏れ出し、数値が上がります。


この数値で、消化器科の町医者から紹介状を書かれ、北見赤十字病院へ緊急入院したわけですが、
循環器でお世話になっている北見赤十字病院の次に大きな市内にある総合病院ですが、
受け入れを拒否されました。・・・
私は、循環器でお世話になっている病院に入院したいと申し出たのですが、ダメでしたね・・・

基準値の約 10倍 でしたね・・・

そりゃ異常過ぎで、受け入れ拒否されてもしょうがないかなと。。。


(2017.7.26 夜間緊急入院時)
DSC03491.jpg

基準値:100~325 IU/L

下の画像は、昨日の採血結果です。
抗がん剤で具合は最悪だったのにもかかわらず、206 で基準値以内で収まっていました。

(2017.11.13 抗がん剤投与28日目)
DSC03496.jpg



消化器系がん、とくに膵臓がんの腫瘍マーカー「CA19-9」とは?

すい臓癌だと決定づけられた項目は、これ!
◆がんが生じるとその機能が低下する。目安となるのは、血中に現れるCA19-9という腫瘍マーカー。
CA19-9の基準値は、37U/ml以下(RIA法)となっている。この値を2倍以上上回る場合は、
消化器系のどこかにがんが発生している可能性が高い。
私の検査結果は10倍も高かったんですね。。。

(2017.7.26 夜間緊急入院時)
DSC03492.jpg

腫瘍マーカーは、体内にがんの腫瘍ができると、特殊な物質が大量につくられ、
血液中に出現するという特性を利用した血液検査だ。
特に膵臓がんを発見するための腫瘍マーカーであるCA19-9

この項目を調べることは、よほどの疑いがある場合でなければ検査対象にはならないでしょう。。。
循環器では一度もしたことがない検査項目でした。

この腫瘍マーカーの検査を、普段の採血項目にしてもらえたら、
もう少し早くに発見できるのかなと思うのですが・・・・・。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

関連記事

抗がん剤初回の4週間がやっと終わった

今日の朝で、4週間の最後の抗がん剤を飲み切りました。

いやぁ~ この最後の週は一番つらかったです。

今日は朝8時から病院へ行きました。

初回の、4週間の抗がん剤を終えて外来予約を入れていたので、先生に相談してきました。
どの程度我慢しても良いのか、どれほどの症状が出たら相談すべきなのかと尋ねたのですが、
症状が出たら連絡をしてくれればいつでも対処しますといわれました。

我慢できなくならないと私は連絡を入れないと思うので、
どのくらいなら我慢してもいいのかを聞きたかったんですが、その答えは難しかったようです。・・・


我慢できているということは、軽い症状なのでしょうか・・・。



服薬記録を付けていましたけど、日々色々書きこまれていきましたよ。


最後の1週間は、本当に食欲がなく食べることがとても苦痛でした。

朝はまあまあ食べても、昼から夜にかけて食事が通らない・・・。
お腹が減らないので、時間が来たら用意して食べなきゃと思うのですが、
食欲がない時って、無理しても入らないものですね。

何一つ口へ運べなくなるって分かりませんよね。。。ーー;

口を開けたくない。。。
用意した食事をただため息をつき見つめるだけ。。。



食べたいと思える食材が見つからなくて、なんでもいいから食べなくちゃと考えても、
どうにもならないのです。。。


長男に毎日々 「食べろー! 食べろー !!食べるしかないんだぞ!」

と叱られましたけど、食べられませんでしたね・・・。

最終日の前日は、たまらなくなり、全粥を作り塩だけ振って食べましたわ。
空腹では抗がん剤は飲まれない・・・。


涙が時折大きな雫になりポトリと落ちてびっくりするやら、これも副作用の一つ。

急に胸が悪くなり、下腹が痛み出すやら、胃のあたりが差し込むように痛むやら・・・
身体のアチコチがムズ痒いやら・・・

色々な副作用が集約されて襲ってきたような1週間でしたが、
どれもこれも、病院へ相談したくなるほどひどくはなく、
さほどの時間が経たなくても痛みは治まったり・・・


色々ありましたけど、どれも中途半端な症状ばかりでした。

でも、重度の副作用が出なかったのは幸運だったのかと思います。
酷く具合が悪く成れば継続は出来ませんよね。。。


体重は、この1ヶ月間、1kgほどの変動がありました。
もっと落ち込んでいたら、相談できたのですが毎日記録していましたが、
前日のg数から見ると さほど減ったわけではない・・・。

44,5kgから43.3kg前後です。





涙目だと言ったら、目薬を処方されました。
食欲がないと訴えたら、そんな症状に効く薬を追加されました。
そして、高カロリーのドリンク剤をもらってきました。

2週間、抗がん剤を飲まなくてもいいので、少しは食欲が戻ってくるかなと
期待しているのですが、自分の身体は、
現在 栄養が足りていないのは明白な事実だと思っているので、
少しの量で高栄養になるものをと考えると、このドリンク剤的なものしか思い浮かばず、
カロリーメイトなどのドリンクを購入すると結構な価格するので、毎日飲むなら、
保険適用のドリンク剤をいただいた方が、ずっと経済的だと思いました。

結構な甘みがあるので、飲むのは少しずつですね。。。--;



次回の外来予約は、2回目の抗がん剤を飲み始める日の27日です。



関連記事

初めての”抗がん剤”との暮らし

今週の月曜日夜から抗がん剤の第一回目の最後の週になりました。
4週目に入ったことになるのです。

毎日毎日初めての経験になる抗がん剤との暮らし・・・
やはり、副作用は軽いけれど様々出ています。


これまでの経過は、
1週目は何も感じずに過ごしましたが、2週目には背中だけがムズ痒いことがありました。

家族に見てもらっても、発疹が出ているようでもなく、かくものだから傷が少しできているけれど、
ポツポツと出ている風ではないと・・・。

一番副作用に多く出る、嘔吐や下痢といった症状はまるでなく良かったのですが、
だんだんと症状が出てきたのが、食欲不振・・・。

朝はまあまあ食べることが出来ても、午後からは全く食べたくなくなるのです・・・・・
吐き気がないので、無理しても食べるようにと家族からも強く言われているのですが、
食べたいものが思いつかず、何も食べないでいてもお腹はすかない。。。

食べたくない。。。

それに、何もしたくない・・・


そんなことを言っても、抗がん剤を飲む夕食後は、
空腹では飲めなので、
少しでも何か食べなくてはいけないのですが・・・

食欲のない時に、無理して食べるといっても、本当に食べることが苦痛で、
ストレスになるのです。・・・

高カロリーのおやつ類が一番手っ取り早いけれど、甘いものが欲しくない現在は、
それも口に出来そうもない。。。

癌患者は、出来る限り糖質を避けた方がいいといわれているけれど、

そんな事よりも、薬を飲むために、お腹を満たさなければならない時は、
ごはん茶碗3分の一ほどのおにぎりを食べるとか、パンを少々食べるとか、
ジャガイモや、カボチャ、豆類などの穀類を摂ることが多い。

牛乳とか、スープ的なものとかを食事に摂ると、他のものが食べられなくなり、
食後の薬を飲む時の水も飲めなくなるため、出来る限り水分は摂りません。

少なくしか食べなくても、すぐにお腹がいっぱいになってしまうため、
食後の薬は30分タイマーをかけてからにします。

私に残った5分の4あると医師からは伝えられていますけど、
縫い代があるためそれよりは少ないといわれました。
なので、ほぼ3分の2ほど
しか残っていないでしょうね・・・


体調的には、この食欲がなくなることが一番困ることで、
体重が落ちていくので、どうしても何かを摂らなくてはいけないので、
栄養的な分析を考えずに、空腹を少しでも満たすだけを目的にお腹に詰め込むという感じです。

この1か月間の抗がん剤投与中の症状は、どれも病院へ連絡して相談しなくてはならないほどの
辛いものではなかったため、一度も相談をしていません。


目に見えた症状が出ていないので、こんなもんかなという感じで過ごしてきました。


食欲も、全く食べられないのではないため、体重は目に見えて落ちてきているわけではなく、
500g前後の増減で推移しているので、食欲がないといって相談するまでもないのではと思っています。


どの程度具合が悪く成れば相談しなければならないかということさえも分かっていません。

病院からもらっている副作用が色々書かれている冊子には、自分で分かる症状として、
色々書かれていますけど、その症状が長く続く場合となっています。


抗がん剤は、元気な細胞にもさまざまな攻撃をすることが分かっているので、
元気だったころのような普段通りの生活は、やはり無理でしょうね・・・



来週13日は、
今回の抗がん剤投与が一旦4週間で終わり、休薬期間に入る日になるため、
消化器内科に予約を入れているので、その時に相談してこようと思っています。




にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村
関連記事
≪PREVNEXT≫
ランキング

全て別窓で開きます。

クリックして頂けると
励みになります。

◆軽くて清潔な用土の販売◆

セントポーリアを植えるなら
"軽くて清潔な用土”

     出品中の商品はこちら

メルカリ 在庫なしです。
ヤフオク 在庫なしです。
◆次回の販売予定は、未定です。

カレンダー

日付をクリックすると読めます。

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
セントポーリアライフ(YouTube動画) (150)
2021年春出品品種のご紹介(キメラ) (2)
2021年春出品品種のご紹介(普通種) (8)
2021年春出品品種のご紹介(セミミニ種) (11)
2020年 出品予定品種のご紹介 (32)
セントポーリア:開花株のアルバム (1)
セントポーリア:ガール葉品種 (28)
▲セントポーリア(全般) (1476)
管理人の日記 (260)
熱帯魚 (119)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(キメラ) (29)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介 (1)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(普通種) (53)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(ミニ&セミミニ) (24)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(トレイラー) (15)
▲セントポーリア:我が家の栽培について (16)
▲セントポーリア:植え替え&世話 (15)
▲セントポーリア(トレイラー種) (3)
▲▲セントポーリア リスト(ミニ・セミミニ種) (12)
▲▲セントポーリア リスト(普通種) (14)
▲▲セントポーリア リスト(キメラ種) (9)
▲▲セントポーリア リスト(トレイラー種) (2)
▲▲セントポーリア リスト(原種) (3)
◆チワワ (109)
ミニチュアローズ (29)
★ 蘭 (19)
●サボテン (80)
その他の植物 (17)
●多肉植物 ハオルチア属 (15)
●多肉植物 全般 (487)
●多肉植物:セダム属 (26)
●多肉植物:コチレドン属 (14)
●多肉植物:アエオニウム属 (3)
●多肉植物:パキフィツム属 (2)
●多肉植物:グラプトペタルム属 (6)
すい臓癌 (115)
苔 (1)
膵頭十二指腸切除術をされた患者の食事 (9)
◎レース編み (5)
■ミニダックス (98)
大型アレンジ (20)
プリザーブドフラワー・キット (4)
額縁アレンジ (11)
ミニアレンジ (14)
季節アレンジ (10)
母の日アレンジ (7)
ブーケ (20)
赤葉のアレンジ (3)
安上がりの壁掛けアレンジ (3)
リングピロー (8)
クリスマス (6)
茎が長いアレンジ (1)
ブルーアレンジ (6)
ピンク系アレンジ (13)
コサージュ (14)
手作りプリザーブドフラワー (16)
2,000以内で売れるアレンジ (1)
グリーン系アレンジ (1)
3,000以内で売れるアレンジ (1)
5,000で売れるアレンジ (5)
お知らせ (45)
イエロー系アレンジ (2)
様々なアレンジ (10)
メモリアルフラワー (2)
バレーシューズ・アレンジ (4)
黒いローズ (1)
その他アクセサリー (1)
バッグチャーム (8)
純銀クロッシェ (18)
ピアス (103)
ネックレス(トップ付) (3)
イヤリング (13)
キーホルダー (15)
ブレスレット(ゴム) (38)
シルバー925製品 (6)
ストラップ (0)
ブックマーカー(G) (1)
ペンダントトップ (4)
ブレスレット (10)
ネックレス (41)
ブローチ (2)
眼鏡ホルダー (8)
☆パートナー特集 (3)
★インコ用野菜栽培 (57)
★インコさんのつぶやき (43)
★インコさんの日常生活 (199)
★【動画】インコの生活 (21)
★【オシャベリ動画】 (2)
★ボタンインコの生活 (5)
★産卵 (143)
★手作りインコ用おもちゃ (30)
★パティのダイエット日記 (8)
彫刻 (3)
育雛日記(2011&2012) (43)
グローブホルダー (2)
14KGF (23)
カトレアのアレンジ (1)
その他のアクセサリー (4)
ゴム仕様リング (1)
食道がん (40)
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア

当日&前日の訪問者数

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
プロフィール

red_bobu

Author:red_bobu
北海道在住。私のブログは、2つのブログを合併しているためたくさんのジャンルがあります。お引越ししたブログの画像が消えている場合もありますので、ご了承くださいませ。
◆YouTubeで『セントポーリアライフ』を投稿中です。
ブログのカテゴリのトップに置いています。

ご訪問ありがとうございます。
解析中
おすすめ
おすすめサイト
同居のパートナー
IMG_20200114_065359_20200620185032790.jpg (2020.4月 画像更新) ちくわ(♂)チワワ
2012,4.22生まれ
”ハイオンタイプ”で、
とても大きな男の仔です。
お迎え日:2012.8.20
◆我が家の6頭目
2021.6月現在6,000g!
太っている訳ではないのです。
2017.11月より療法食開始!
アレルギーを持っている。
臆病で大人しく、優しい性格
得意技 : 超早食い!
弱点 : 硬いものが苦手
犬用ガムが噛めません。…

DSC026260.jpg シェリー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え
我が家の9羽目で最後のインコ。
そばにいると覚えている言葉で
話しかけられます!
いつも、YouTube動画の
”セントポーリアライフ”で
お騒がせしております。<(_ _)>
検索フォーム
☆天使になった仔達

ありがとう!
忘れないよ。いつまでも…
◆ブログ投稿がある見送った仔達◆

IMG_01940.jpg エディ(♀)2011.10月生まれ
飛ぶことが苦手…
毛引きが治りつつあります。
8歳2ヶ月 2019.12.30亡
IMG_646300.jpg ルリコシボタンインコ
ルリ(♀) 2008.11月生まれ
鳴き声が大きくお転婆
一日中ケージ内のおもちゃで遊ぶ。
9歳2ヶ月 2018.1.24亡
IMG_77980.jpg ピット(♀)2009.5月生まれ 
オスと同居経験がないのに
115個の産卵経験あり。
換羽期に体調を壊すことが多い仔でした。 8歳2ヶ月 2017.7.28亡
IMG_82890.jpg クッキー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え、トレードマークは、頭の逆毛! おしゃべりは、発音が良くないが少ししゃべりました。 2歳4ヶ月、2015.2.28亡 IMG_775200.jpg ホビー(♀)2009.5月生まれ
一度も産卵しなかった。
5歳5ヶ月、2014.10.30亡
IMG_600801.jpg ソフィ(♀)2009.4月生まれ
気が強く、ナルシスト
5歳2ヶ月で2014.5.31亡
12345.jpg ロン(♂)ミニダックス
1998.11.3生まれ
15歳16日で亡(2013.11.19亡) 
11100.jpg ボブ(♂)ミニダックス
1998.5.28生まれ
13歳5ヶ月死去(2011.10.29亡) 
IMG_996200.jpg パティ(♂)セキセイインコ
おしゃべり上手で
長いお話でもすぐ覚えて
くれる仔でした。
2009.3月生まれ 2歳6ヶ月で亡
2011.10.28亡

IMG_1324_201311221010520e7.jpg なな(♂)セキセイインコ
2009.3生まれ、2009.5亡

7800.jpg ラリー ♂ シェルティー
1989.7.8生まれ、2005.6.7亡
5歳で癌の手術後、100%転移、余命2ヶ月と言われるも15歳11ヶ月で亡
------------------------------★
チャッピ ♀ ポメラニアン
2006.5.20亡(推定18歳で亡)
警察の拾得物で保健所送りになり
殺処分二日前に引き取り
14年間育てる。
ジステンパーに罹って捨てられた
ようで発作が多発し薬を飲んでい
ました。

IMG_611800.jpg パピ (♂)パピヨン
1998.5生まれ 1998.9.20亡
極小さく生まれ片手に乗る程小さく
チャッピのジステンパーが移り、
4ヶ月で亡
治っても、移るようですね。

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示