FC2ブログ

今年最高気温の ”35℃” 台を記録!

ミンネの作品は7月31日より
新たなセールの準備中
でございます。
少々お時間がかかります。
 準備が整い出品が完了しましたら、ブログ内でお知らせいたしますので、
お待ちくださいませ。


**************************


日最低21.2℃ (04:02)

日最高 日最高 35.7℃ (13:19)


30℃を超えた時間は、午前10時台。
16時台でも34℃台と今年最高の気温を更新いたしました。

30℃を超えていた時間は10時台から18時台と、
8時間以上もあったという異常事態でした。


皆さん、御身体ご自愛くださいね。




*******************************************

◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村






スポンサーサイト



関連記事

ギムノカリキウム属 ・新たに迎えた『翠晃冠』 スイコウカン

日最低 20.7℃ (03:35)

日最高 32.9℃ (12:45)



ミンネの作品は7月31日より
新たなセールの準備中
でございます。
少々お時間がかかります。
 準備が整い出品が完了しましたら、ブログ内でお知らせいたしますので、
お待ちくださいませ。


**************************



サボテン科
ギムノカリキウム属
『翠晃冠』 スイコウカン

大きなスイコウカンは昨年の管理不足がたたり、
あまり調子が良くなく、そろそろ代替わりさせた方がいいと考え、
新たな可愛らしいサイズの物を購入しました。

購入時、大きく膨らんだ、蕾が一個ついていました。
大きかったのですが、3週間かかって、やっと開花しました。

なかなか咲かなかったので、環境が変わって、咲かないかもしれないと心配しましたが、
5日ほど前から咲いていて、まだ咲いています。

DSC05000.jpg

身幅は6.7mmほど。

DSC05007.jpg


スイコウカンは、1輪の開花日数がとっても長くて、ずっと花が閉じないで開いたままで過ごしてくれます。

サボテンの花としては凄く寿命が長いです。

入手した株は、小さいので、花弁の枚数も少なく、ひ弱な感じですが、
以前からある大きな株は、購入した時は、この株より大きかったので、
こんなサイズから花が咲くんだなぁと感心しています。

他にも蕾が出ているので、大きくなってくれるでしょうか・・・。
余り動きがないのですが・・・。

DSC05006.jpg
トゲの根元から丸い蕾が出ています。↑

DSC05002.jpg

スイコウカンの花期は春ですが、3月から蕾が見えだし、一ヶ月以上かかって開花が始まり、
輪数が多く咲くと、真夏になっても開花している場合が多いのです。
花も一輪の寿命が長く、見ごたえのある巨大輪なので、
開花時期に、一番楽しみな品種です。

ちなみに、大きなスイコウカンはもう1輪蕾が大きくなってきて、来月半ばころに咲きそうですが、
花を咲かせる姿も、これが最後かもしれないと感じるほど、とても頑張って生きている気がしていて、
最後の一輪は、外してやってもいいかと考えたのです、
最後かもしれないので咲かせてやろうと思っています。・・・

見かけでは、元気そうなのですが、さっぱり大きくなってくれません・・・。
中心のトゲの位置が変わらないのです・・・。

DSC05041.jpg

今年12個の蕾の内、3個は摘み取り、8輪咲かせて、最後の一輪です。・・・
昨年もっと良く世話をしていたら、もっともっと蕾が上がったと思うと残念です。

DSC05040.jpg
身幅 約11cm


調子が上がらないのですが、まだ捨てようと思っているわけではないのです。。。。。
様子を見ていこうと思います。

なにせ、長い付き合いのサボテンですし、私の中では、特別なサボテンなのです。
この6年の間に、沢山の花を咲かせてくれて、楽しませてもらったので・・・。

今、サボテンに興味をもって育てているのは、このサボテンの大きな大きな花を見たからです。






◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村





関連記事

デュランタ パープルラブ(宝塚)

◆今年初めて、最低温度が20℃を切りませんでした。

日最低 22.8℃ (04:35)

日最高 32.5℃ (12:32)

******************************




デュランタ
パープルラブ(宝塚)
学名:Duranta erecta 'Takarazuka'
分類:クマツヅラ科デュランタ属の半耐寒性低木



DSC05024.jpg

DSC05027.jpg

背丈が低く、15cm程しかありません。
18cmスリット鉢に植えています。
(肥料:バッドグアノ他、液体肥料)

このお花は、一度開花期を過ぎて売れ残っていたもので、
新芽がたくさん出て蕾がいっぱいついている状態で半額で購入してきました。

まもなく、花が咲き始めて、次々と開花して現在は花盛りで、
まだまだ蕾が増えていきそうな勢いです。

DSC05026.jpg


蕾はたくさんあっても、花が何もない状態からこんなにいっぱいの花が見られるとは思っていませんでした。
開花している鉢花の時から気になっていたのですが、花が小さく株も貧弱に仕上がっている状態で、
あまり目立たない株だったので、定価売りの時は手を出さないでいましたが、
半額だった為、連れ帰ろうかと思ったのです。^^ゞ
このお花は初めて育てるため、性質は全く分かりませんでしたので、
ネット検索して調べて、18cm(6号鉢)に植え付けるということや、
肥料のやり方などあまり面倒な品種ではないと分かって元肥も入れているので、
余り手を掛けずに、水やりをしています。
暖かい地方では路地上で越冬できるようで、結構大きく育つ低木のようですね。
お庭に植えている画像などもネットで見ました。
開花期が長いとあったので、北海道では春から秋まで楽しめそうですね。



まさか、こんなにたくさんの花が咲く品種だとは思わなかったので、
”ラッキー~♪”って感じです。  ^^)♪

花色は、ブルーと言うらしく、見た目は紫かと思うのですが、花の色の紫と青の境目は、
どこなのでしょうか・・・。(-_-;)



白い覆輪がより一層ブルーを鮮明にして見せるようで、とても美しいです。


DSC05022.jpg


◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村



**********************************************



ミンネの作品は只今、セール中でございます。

 ご利用をお待ちしています。

 下記からお越しくださいませ。 ↓クリックで飛びます。



33333_20161019100014d92.jpg



関連記事

《北海道でミニバラを育てる》”マースランド フォーエバー”

本日3度目の投稿です。

日最低 17.3℃ (04:17)
日最高 30.4℃ (13:27)
****************************

薄い緑色部分が、一回目の花が咲いた後に、
5枚の葉の所まで下がって切り戻しをして、伸びた部分で、
今回のお花は、そこから咲いた2度目のお花です。

草丈、約20cm前後と低い姿でありながら、大きく花弁の枚数も多く、
豪華なお花が咲いていました。

様々な色があったのですが、紅色の”マースランド フォーエバー”という名の株を購入。

作出国 デンマーク Roses Forever社 Maasland Forever

ヨーロッパでも有数な指折りのナーセリーで育苗された品種。
マースランドフォーエバーは2012年に誕生した新品種です。

樹高    20~30cm前後
花径   5~7cm 大輪系ミニバラ
芳香   微香

DSC05030.jpg

DSC05031.jpg

DSC05032.jpg

DSC05035.jpg

花弁の巻き方が複雑・・・。↑

DSC05036.jpg

DSC05013.jpg

18cmの鉢に入れていますが、購入時より株の背丈が倍以上になっているので、
少し窮屈そうです。

このバラは、北海道でも越冬できる品種なのかなぁ・・・。
極小さなミニバラでも越冬する品種があるので、秋に敷地内にある猫の額ほどの地植え空間に、
植えてみたいと思います。

日中、カンカン照りに合わせると、あっという間に花色が飛んでしまい白っぽくなってしまうので、
朝日だけ当てるように気を付けていますが、急に30℃越えてしまう熱波が襲い、
花の寿命も短くなりそうです。

美しいものにはトゲがあるはずのバラなのに、気が付いたらトゲが無かったです。

それに、アブラムシが良くつく・・・。
植え付け時に、オルトラン顆粒を入れ込んだにもかかわらず、
二度目の殺虫剤を散布しました。
新芽や蕾周辺にごっそりつくのよね・・・。



◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村



**********************************************



ミンネの作品は只今、セール中でございます。

 ご利用をお待ちしています。

 下記からお越しくださいませ。 ↓クリックで飛びます。



33333_20161019100014d92.jpg



関連記事

グラプトペタルム属 朧月 (オボロヅキ)

本日二度目の投稿です。

日最低 17.3℃ (04:17)
日最高  30.4℃ (13:27)
****************************


グラプトペタルム 
朧月(オボロヅキ)Graptopetalum paraguayensis

DSC04411.jpg
(2018.5月20日 撮影)↑


DSC05014.jpg

2ヶ月少々経ち、やっと鉢の淵まで育ちました。

もう少し育つと、迫力が出るので、8月末にまた登場させます。
経過報告として、投稿しました。

DSC05015.jpg

◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村



**********************************************



ミンネの作品は只今、セール中でございます。

 ご利用をお待ちしています。

 下記からお越しくださいませ。 ↓クリックで飛びます。



33333_20161019100014d92.jpg





関連記事

ポンポン咲くペチュニア ”ホットレッド”

日最低 17.3℃ (04:17)
日最高  30.4℃ (13:27)
****************************



ポンポン咲くペチュニア
ホットレッド

こちらも、大変雨に弱く、ここまで咲き揃わせるのが大変でございました。

雨に当てると、
咲いている花弁が腐りやすく、蕾であっても痛みます。。。
何十輪も咲いて花弁がだめになっているため、開いてすぐに切り捨てることになりました。。。。。
株姿も貧弱に育ってしまいまして、もう綺麗な姿で記念撮影は無理ではないかと、
半ばあきらめかけていたところ、この4,5日の晴天で持ち直し、
やっと花が抜けていた場所から開花してくれて、遅い記念撮影になりました。
もう少し隙間なく咲いてほしい所ですが、これ以上待っていたら、茎が伸びてしまいそうなので、
しおれかけている花をカットして・・・と・・・
このくらいで妥協して記念撮影をしておきます。

DSC05016.jpg
(9号鉢 27cmに一株植えです。)

DSC05019.jpg

DSC05018.jpg

今年の花の色は、薄い色は育てませんでした。
いつもの年なら、もっと色々な花色を育てるのですが、
今年は数少なくして、丁寧に一株植えにして、綺麗に咲いたら玄関先に持っていこうと思って、
大きな寄せ植えは作りませんでした。

裏庭には、玄関先に置かれて花が一段落したものや、玄関先には残念ながら持っていかれそうもない株や、
多肉を少しだけ置いています。

先日から、迷いに迷っていた、サフィニア2株を、切り戻し致しました。

さて、もう一度花がいっぱいの姿を見ることが叶うでしょうか・・・。

切り戻した品種は、↓

サフィニア マックス(右側)(7月27日に切り戻し)

サフィニア アート(左側)(7月24日に切り戻し)



DSC05009.jpg



◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村



**********************************************



ミンネの作品は只今、セール中でございます。

 ご利用をお待ちしています。

 下記からお越しくださいませ。 ↓クリックで飛びます。



33333_20161019100014d92.jpg



関連記事

”ダリア”ハーモニー銅葉

日最低 16.9℃ (04:01)
日最高 32.7℃ (13:00)
日最高 32.7℃ (14:16)


******************************************************

13時に32℃を軽く超えましたわーーーッ 
32.7℃の最高気温を2度も記録しています。

 暑ーーーいデス


急に暑くなりだしました!

**********************************************


一重咲きダリアで
葉の色が黒っぽい”銅葉”タイプ。

6月末にホームセンターで入荷したての株を購入。
蕾がたくさんついて、花も咲いていました。

花色が個性的で近くへ寄ってみた時に、花よりも葉の色に興味を持ちました。
”銅葉”とありますが、黒っぽいのです。
その葉色と、何とも表しにくい複雑な花色が絶妙で、育ててみたいと思いました。
その時に咲いていた花色は、3色以上ありました。


そのころに出ていた蕾が咲き終わり、少しの間花を休んでいて、5日ほど前から再度咲き始めたら、
花色が以前には見たことがない色に変化していました。

DSC05021.jpg


この株は、最初から、様々な色で咲いていて、
混色の花色なのだろうと思って購入したのですが、
その時の印象は、濃淡がある渋めなローズ系の花色だと思っていました。

購入してから3週間ほど、濃淡のあるローズ系の色の様々なバリエーションで咲いていました。
複雑な色味で、花の色を例えるのが難しいほどで、何色あるのだろうかと不思議に思いました。


現在咲いている花は、ほぼ同じ、濃い紅色。


花弁の淵や全体に薄い黄色い筋が入っています。
最初の頃は、
青味のあるボルドー系の花色が咲いたこともありました。

渋いローズ系の花色だった株から、この濃いオレンジ寄りの紅色が咲くとは思いませんでした。

DSC04990.jpg

DSC04984.jpg

DSC04991.jpg

購入した時、普通の苗よりも大きなビニールポットに入っていたので、
ダリヤなのだから結構背丈が大きくなるのかもしれないと思ったのですが、
一応18cm鉢に入れて、様子を見ようと思っていました。

咲き終わった花は直ぐ切り取っていたら、
少しの間開花せず休んでおりましたが、その間も蕾がバンバン上がり続けて、
今後も相当数開花しそうな勢いですが、株姿は大きくならないのです。
18cm以上の鉢は必要ないかなという感じです。

7月26日現在開花した花まで測っても草丈は15cmです。

でも7月の低温と日照不足だったのにもかかわらず、間延びしている気配もなく、
調子よく開花を続けています。




最初に咲いていた花色は、残念ながら画像を撮っていませんでしたので、お見せできなくて残念です。

しかし、この鉢に入っている株は、一株なのでしょうか・・・。
最初の花を見ると、とても一株だとは考えにくいほど、何色もの花が咲いていました。

これからあっという間に訪れる北海道の秋までの間に花色が変化していくか楽しみに待ちたいと思います。





◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村



**********************************************



ミンネの作品は只今、セール中でございます。

 ご利用をお待ちしています。

 下記からお越しくださいませ。 ↓クリックで飛びます。



33333_20161019100014d92.jpg



関連記事

去年の今日・・・

本日2度目の投稿です


去年の今日は、暑い日で、朝から母に会いに行っていました。



・・・・・

・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


7月26日は、私の人生を大きく変える出来事が始まった日です。
昨年、逆流性食道炎の治療中に黄疸が出て、
治療中の個人病院から紹介されて、夜間7時過ぎに北見赤十字病院へ緊急入院したのが、
”すい臓癌” の始まりでした・・・。

一週間ほど前から、

『ああぁ・・・もうすぐ一年になるなぁ・・・』と昨年のことを思い出していました。

この日は、私にとっては重要な日なのですが、
お友達のKさんが、今日午後から股関節の人工関節を入れる手術の日で、
昨日ラインで、入院したと知らせがあって、
励ましの言葉を何度か送りました。

ほんとなら6月27日に手術だったのですが、
体調が悪く伸びていたのです。
せっかく覚悟を決めていたはずだったのに、1週間前にキャンセルになってしまって・・・。

若い時に虫垂炎で手術してからは大きな手術はしていないという彼女。
私と違い、まだお元気なご主人と息子さんと娘さんも、付いているし、
私も無事目が覚めることを祈っているよと先ほどもラインを入れました。

「怖いよ・・・」と昨日ラインをしてきた彼女。・・・

そりゃ怖いわ!

私だって怖かった!

その彼女の気持ちがよくわかります。

去年の今日は、緊急入院したけれど、
”すい臓癌”だなんて大それた病気になっているとは考えていませんでした。

日本人女性の10万人中、25人ほどしかかからない”すい臓癌”

身内にも誰もすい臓癌は居ないのに、なせ私なの?!!!


術後、もうすぐ11ヶ月目になろうとしています。






◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村



**********************************************



ミンネの作品は只今、セール中でございます。

 ご利用をお待ちしています。

 下記からお越しくださいませ。 ↓クリックで飛びます。



33333_20161019100014d92.jpg



関連記事

マミラリア属 エルサム

日最低 17.3℃ (03:59)
日最高 29.6℃ (15:59)
************************

今日は、31℃になる予想が出ていますが、もっと上がるのではないかと思うほど、
朝から暑い日になっています。



マミラリア属
エルサム
(Mammillaria bucareliensis cv."ERUSAMU")

DSC04982.jpg
(2018.7 購入)
身幅、約8cmもある大きな株です。

DSC04981.jpg

DSC04983.jpg
右側下部分に仔が1個ついています。↑



トゲがほとんどなく扱いやすそうです。
マミラニア属はこのサボテンのように凸凹しているのですが、
それをより強調したサボテンですね。

仔吹も良くする品種のようで、既に一個ついていました。


◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村



**********************************************



ミンネの作品は只今、セール中でございます。

 ご利用をお待ちしています。

 下記からお越しくださいませ。 ↓クリックで飛びます。



33333_20161019100014d92.jpg



関連記事

雨に弱すぎる”サフィニア・マックス”パープル

日最低 15.9℃ (04:16)
日最高 28.6℃ (14:59)
***********************

サフィニア・マックス
サフィニアの大輪種。
色名はパープル

この色が一番華やかで好きです。

しかし、この大輪は花弁が大きいので、雨が当たると破れたり色が褪せたり、
本当に雨に弱くて残念なお花です。

今年のように雨ばかり降り続き、まとまってたくさんの花が咲いてくれたのに、
何度も撮影のタイミングを逃がしていました。

やっと撮影しましたが、
株姿は乱れ気味・・・。

一株から何輪の花が咲くのでしょう・・・。
ざっと数えても、50輪ほど咲いていますので、2株なので、その半分・・・
毎日10輪前後花が終わって処分していますので、少なくても100輪以上咲いてくれますね。


DSC04936.jpg

DSC04941.jpg

DSC04942.jpg

2株植えました。

毎日しおれている花を摘み取り水やりをする世話は、
夕方から行っています。
深い大きな鉢を使っているので、3分の一は、発泡スチロールを小さく砕いたものを鉢底に入れて、
培養土は、腐葉土が多く入っています。
バッドグアノや粒肥料を与えながら、20-20-20の液肥も与えています。

この品種は、とても雨に弱いのを知っているので、
今年は止めようかなぁ・・・と思ったのですが、
やはり大輪の豪華なこの色の花があると気分が上がるのですよ!

天候が悪くて、なかなか綺麗な姿を長く見られないので、残念ですが。・・・
これから1週間は雨が降らない予想なので、その間楽しめるかなと思っています。

本当は、もうこの時期には切り戻していなければならないのですが、
育ちが悪くて、これから切り戻したら間に合いそうもないのでこのまま育た方がいいかも知れません。。。

やっと北海道の真夏がやってきそうな気配です。
週末から!! ^m^


◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村



**********************************************



ミンネの作品は只今、セール中でございます。

 ご利用をお待ちしています。

 下記からお越しくださいませ。 ↓クリックで飛びます。



33333_20161019100014d92.jpg



関連記事
NEXT≫
リアルタイム訪問者数
フリーエリア
ランキング

全て別窓で開きます。

クリックして頂けると
励みになります。

カレンダー

日付をクリックすると読めます。

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
▲セントポーリア(全般) (1107)
管理人の日記 (237)
熱帯魚 (106)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(キメラ) (30)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(普通種) (54)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(ミニ&セミミニ) (25)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(トレイラー) (16)
▲セントポーリア:我が家の栽培について (9)
▲セントポーリア:植え替え&世話 (15)
▲セントポーリア(トレイラー種) (5)
▲▲セントポーリア リスト(ミニ・セミミニ種) (7)
▲▲セントポーリア リスト(普通種) (8)
▲▲セントポーリア リスト(キメラ種) (7)
▲▲セントポーリア リスト(トレイラー種) (2)
▲▲セントポーリア リスト(原種) (3)
◆チワワ (107)
ミニチュアローズ (29)
★ 蘭 (19)
●サボテン (69)
その他の植物 (17)
●多肉植物 ハオルチア属 (15)
●多肉植物 全般 (486)
●多肉植物:セダム属 (26)
●多肉植物:コチレドン属 (14)
●多肉植物:アエオニウム属 (3)
●多肉植物:パキフィツム属 (2)
●多肉植物:グラプトペタルム属 (6)
すい臓癌 (112)
苔 (1)
膵頭十二指腸切除術をされた患者の食事 (7)
◎レース編み (5)
■ミニダックス (98)
大型アレンジ (20)
プリザーブドフラワー・キット (4)
額縁アレンジ (11)
ミニアレンジ (14)
季節アレンジ (10)
母の日アレンジ (7)
ブーケ (20)
赤葉のアレンジ (3)
安上がりの壁掛けアレンジ (3)
リングピロー (8)
クリスマス (6)
茎が長いアレンジ (1)
ブルーアレンジ (6)
ピンク系アレンジ (13)
コサージュ (14)
手作りプリザーブドフラワー (16)
2,000以内で売れるアレンジ (1)
グリーン系アレンジ (1)
3,000以内で売れるアレンジ (1)
5,000で売れるアレンジ (5)
お知らせ (45)
イエロー系アレンジ (2)
様々なアレンジ (10)
メモリアルフラワー (2)
バレーシューズ・アレンジ (4)
黒いローズ (1)
バッグチャーム (8)
純銀クロッシェ (18)
ピアス (100)
ネックレス(トップ付) (3)
イヤリング (13)
キーホルダー (15)
ブレスレット(ゴム) (38)
シルバー925製品 (6)
ストラップ (0)
ブックマーカー(G) (1)
ペンダントトップ (4)
ブレスレット (10)
ネックレス (41)
ブローチ (2)
眼鏡ホルダー (8)
☆パートナー特集 (3)
★インコ用野菜栽培 (57)
★インコさんのつぶやき (43)
★インコさんの日常生活 (196)
★【動画】インコの生活 (21)
★【オシャベリ動画】 (2)
★ボタンインコの生活 (5)
★産卵 (143)
★手作りインコ用おもちゃ (30)
★パティのダイエット日記 (8)
彫刻 (3)
育雛日記(2011&2012) (43)
グローブホルダー (2)
14KGF (23)
カトレアのアレンジ (1)
その他のアクセサリー (4)
ゴム仕様リング (1)
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア

当日&前日の訪問者数

総訪問者数は、右側バーに10年前より設置

VERAL(ヴェルオール)の紹介

ブログ管理人が
制作販売をしています。

33333_20161019100014d92.jpg

ハンドメイドマーケット
『ミンネ』で販売しています。
只今、少しづつ
新作を出品しています。

ご訪問ありがとうございます。
解析中
おすすめ
天気&気温
プロフィール

red_bobu

Author:red_bobu
北海道在住。私のブログは、2つのブログを合併しているためたくさんのジャンルがあります。お引越ししたブログの画像が消えている場合もありますので、ご了承くださいませ。

おすすめサイト
同居のパートナー
DSC060084.jpg (2019.1.27画像更新) ちくわ(♂)チワワ
2012,4.22生まれ
”ハイオンタイプ”で、
とても大きな男の仔です。
お迎え日:2012.8.20
2019.10月現在、5,800g!
2017.11月より療法食開始!
アレルギーを持っている。
臆病で大人しく、優しい性格
得意技 : 超早食い! IMG_01940.jpg エディ(♀)2011.10月生まれ
飛ぶことが苦手…
毛引きが治りつつあります。 IMG_744911.jpg シェリー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え
そばにいると覚えている言葉で
話しかけられます!
検索フォーム
☆天使になった仔達

ありがとう!
忘れないよ。いつまでも…
◆ブログ投稿がある見送った仔達◆

IMG_646300.jpg ルリコシボタンインコ
ルリ(♀) 2008.11月生まれ
鳴き声が大きくお転婆
一日中ケージ内のおもちゃで遊ぶ。
9歳2ヶ月 2018.1.24亡
IMG_77980.jpg ピット(♀)2009.5月生まれ 
115個の産卵経験あり。
換羽期に体調を壊すことが多い仔でした。 8歳2ヶ月 2017.7.28亡
IMG_82890.jpg クッキー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え、トレードマークは、頭の逆毛! おしゃべりは、発音が良くないが少ししゃべりました。 2歳4ヶ月、2015.2.28亡 IMG_775200.jpg ホビー(♀)2009.5月生まれ
一度も産卵しなかった。
5歳5ヶ月、2014.10.30亡
IMG_600801.jpg ソフィ(♀)2009.4月生まれ
気が強く、ナルシスト
5歳2ヶ月で2014.5.31亡
12345.jpg ロン(♂)ミニダックス
1998.11.3生まれ
15歳16日で亡(2013.11.19亡) 
11100.jpg ボブ(♂)ミニダックス
1998.5.28生まれ
13歳5ヶ月死去(2011.10.29亡) 
IMG_996200.jpg パティ(♂)セキセイインコ
2009.3月生まれ 2歳6ヶ月で亡
2011.10.28亡

IMG_1324_201311221010520e7.jpg なな(♂)セキセイインコ
2009.3生まれ、2009.5亡

7800.jpg ラリー ♂ シェルティー
1989.7.8生まれ、2005.6.7亡
5歳で癌の手術後、100%転移、余命2ヶ月と言われるも15歳11ヶ月で亡
------------------------------★
チャッピ ♀ ポメラニアン
2006.5.20亡(推定18歳で亡)
警察の拾得物で保健所送りになり
殺処分二日前に引き取り
14年間育てる

IMG_611800.jpg パピ (♂)パピヨン
1998.5生まれ 1998.9.20亡
極小さく生まれ片手に乗る程小さく
ジステンパーにり患し、
4ヶ月で亡
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示