FC2ブログ

純粋な血を継がせられないエンドラーズ・・・

日最高 18.9℃ (12:28)
日最低 11.0℃ (02:33)

*************************




DSC00087_20190911205818ba1.jpg

DSC00124.jpg

エンドラーズのメスは、地味で色や柄は何も入りませんので、
どの種のメスなのかは全く想像できないのです。

グッピーのメスなら、尾に色や柄が入るので見分けがつきますけどね・・・。


35cm水槽は、満水に入れると18L入りますが、せいぜい15L前後だと思います。

2日に一度、3分の一ほど水替えをして、
4日目には3分の1残して、丸洗いをしています。

水替え時に、3分の1ほど水を残したら、水、5kgと水槽の重さで、そのまま抱きかかえることができ、
丸洗いが楽に出来るので、エンドラーズやグッピーの飼育には大変良いサイズです。


今回は、その35cm水槽は、4個あり、
グッピーは3種居るのですが、メスは同じ水槽で管理していて、オスは別です。
エンドラーズは、オスと数匹の犠牲メスを入れて、60cm水槽に入れています。
犠牲になってもらっているメスは、仔を採るつもりはなく、
水槽内には、5種類ほどの柄の違うオスが40匹程居るのですが、
オスだけで飼うと、メスを追わなくなるとか、メスだけで育てると、ダメだとか、色々な意見が飛び交っていますが、
オスしか入れていない時は、その中でもふくよかなオスが数匹いて、
メスと間違っているのか、
数匹のオスがいつも全速力でそのふくよかなオスを追い掛け回している姿が目に入っていました。

そんな時、ネットで、”犠牲にするメス”の投入のブログ記事を目にして、

『なるほどねぇ…』と思い、5匹のメスを投入させたのです。

まだ1ヶ月半ほどの小さなメスですが、追い掛け回しています。

このオスの水槽から、綺麗な純粋な種を種オスにして交配をさせたのですが、
何せ、メスの方が純粋ではないようで、お迎え時には、既に妊娠していることが多くて、
純粋な品種の維持は困難だと悟りました。・・・

ペットショップでは、メスを別の水槽に入れて別居させているように見せているのですが、
既に妊娠していました。・・・
オスは色々な柄を一緒の水槽に入れているために、メスをそこへ入れてしまうことはしていないのでしょうが、
そうしたとしても、卸元が別居させていないのではないかと思われます。

昨日の投稿で書きましたけど、
オスメスの選別と別居は1ヶ月以内にしなければメスは妊娠してしまいます。
複数の品種が混ざっている水槽ならどのオスの仔が出来たかなんてわかりゃしませんわ・・・。
オスを純粋な種と思ってペアリングさせても、
純粋な仔が生まれてこない確率の方が大きいってことです。・・・

ペットショップで売られているメスは、一度産仔してしまうと、そのオスの精子を2回から3回分貯め込んでおり、
次回もその次回も見も知らないオスの仔を生む可能性があるのですから、
厄介なことです。
産仔はさせても2回と決めているのですが、3回も生むかもしれませんしね。。。


全く素性が分からないメスを迎えるよりは、ペアとして売られているものは、少しの望みがあるかなと思い、
ネットでペア売りしていて迎えた個体に期待していますが、
まだ生まれません。。。



フィルターはテトラブリリアントフィルターで、
28℃設定にして稚魚と同居している状態で飼育しているため、
フィルターもあっという間に、汚くなり、苔も生えたりするので、
早めにフィルターを交換することもあるためツインの2個付いた容量の大型のフィルターを設置しています。
35cm水槽では大きいのですが、フィルター容量は大きめのものを使っています。
今年の5月までは、60cm水槽1個だけで外部フィルターとUV殺菌灯を使って廻しておりましたが、
もう止めようかと考えていたのですが、義姉が”止めるんじゃない!”と止めるので、
35cm水槽1個にして、その時に、フィルターをツインブリリアントフィルターにしていました。

この2個スポンジがあるお陰で、汚くなってしまったフィルターを1個ずつ完全に交換できるため、
重宝しております。

汚れたとしても、バクテリアのついているフィルタースポンジを全て交換のために捨ててしまっては、
元に戻るまでの期間が3週間はかかるので、1個しかない場合は、覚悟しないとできないことでしたけど、
2個あるので、水槽を1個別に立ち上げる時などに、2個ある1個をもらうと早く立ち上げることが出来るので、
これまた重宝です。

そうやって短期間のうちに水槽を沢山立ち上げてきました。
なので、取り換え用のフィルターはいつも2個以上のストックがあります。
取り換え用は、ネットで購入しており、
1個入った取り換え用フィルターより、本体が付いている商品を1個買った方がお得な価格ですので、
いつも本体を複数購入しています。


120_2019091121245257d.jpg



******************
****************************



◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



関連記事

エンドラーズ、生後56日目に産仔

10日最高気温 30.3 (11:50)
10日最低気温 12.4 (23:10)

昨日の最高気温予想は外れてしまいました。
最高気温は、30.3℃までしか上がりませんでした。
でも北海道のこの時期では高めですよ。

11日最低 11.0℃ (02:33)

今日は、グッと気温が下がっていて、午前10時台で、18℃台です。

曇り空。


さて、我が家の熱帯魚たち、毎日元気にしているものや、病気で薬浴中のものも居たりしていますが、
私自身が稚魚をこの手で育ててきたメスが、
昨日産仔したのです。

それが、意外でした。

エンドラーズなのですが、昨日産仔したメスは、7月14日に生まれたメスで、
生後37日で、オスと同居させ、生まれてから56日目に産仔したということになります。


オスメス4匹を隔離して育てたのは、約35日前後だったと記憶しています。

まだ早いかなと思ったのですが、確実にメスだと分かった個体で、オス2匹、メス2匹で育ててきましたので、
隔離するのも簡単でした。

そして、私の好みのオスを選び、同居させたのが、8月21日。
別居させたのが、8月29日でした。

約1週間ほど同居させておいたのですが、四六時中オスが追い掛け回すため、
メスが餌を食べる暇もないくらいになり、疲れ果ててしまったようで体調が悪くなりました。

ほとんど動かなくジッと沈んでいることが多くなり、
餌の食いつきも悪くなってしまったため、別居させたのです。

オスとの同居生活はどのようにするのが一番いいのでしょうか?

産卵間近くなるまで一緒に同居させた方がいいのか、
1週間も同居させていれば妊娠しているはずなので、メスの疲労も考えて別居させた方がいいのか、
昔グッピー飼育していた時は、オスとの同居時期は悩んだことが無い記憶しかないので、
どうしようかとネットで調べてみても、あまりヒットしませんでした。・・・・

オスが必要以上に付きまとう行動は、メスにしたらストレスになっていると私は感じ取ったので、
1週間同居しても、産仔の兆候が無ければもう一度挑戦するチャンスはあると考えたのです。


今回の産仔は、私が考えているオスの仔じゃないかもしれないです。


余りにも早くて、計算が合わないからです。


兄弟4匹で育った環境下で繁殖行為がなされてしまっていたのかもしれないですね。・・・

隔離する日数が遅かったのかもしれない。・・・・

今回、まだまだ生まないと思っていた為、35cm水槽内のスポンジフィルターの上で無精卵を2個ほど産み落としている
姿を見て慌てて産卵箱に移したのですが、何匹か産み落とされたんじゃないでしょうかね。。。

一晩期待して待ったのですが、1匹しか捕れませんでした。

残念・・・

育てにくいわねぇ・・・1匹って。。。

生まれてからしばらくは底で動かなかったのですが、今は元気にブラインシュリンプを食べたと思われ、
お腹がピンク色になっています。

1匹ですが、どんな仔が成長するかしら・・・オスじゃないと柄は分からないのですが・・・

ちなみに、この仔が育った環境は、

水温28℃
給餌回数 : 約6回 ブラインシュリンプ他、色々 多め

今回産仔した親も仔も画像が撮れませんでした。・・・



******************
****************************



◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
関連記事
リアルタイム訪問者数
フリーエリア
ランキング

全て別窓で開きます。

クリックして頂けると
励みになります。

カレンダー

日付をクリックすると読めます。

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
▲セントポーリア(全般) (1107)
管理人の日記 (238)
熱帯魚 (87)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(キメラ) (30)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(普通種) (54)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(ミニ&セミミニ) (25)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(トレイラー) (16)
▲セントポーリア:我が家の栽培について (9)
▲セントポーリア:植え替え&世話 (15)
▲セントポーリア(トレイラー種) (5)
▲▲セントポーリア リスト(ミニ・セミミニ種) (7)
▲▲セントポーリア リスト(普通種) (8)
▲▲セントポーリア リスト(キメラ種) (7)
▲▲セントポーリア リスト(トレイラー種) (2)
▲▲セントポーリア リスト(原種) (3)
◆チワワ (107)
ミニチュアローズ (29)
★ 蘭 (19)
●サボテン (69)
その他の植物 (17)
●多肉植物 ハオルチア属 (15)
●多肉植物 全般 (486)
●多肉植物:セダム属 (26)
●多肉植物:コチレドン属 (14)
●多肉植物:アエオニウム属 (3)
●多肉植物:パキフィツム属 (2)
●多肉植物:グラプトペタルム属 (6)
すい臓癌 (110)
苔 (1)
膵頭十二指腸切除術をされた患者の食事 (7)
◎レース編み (5)
■ミニダックス (98)
大型アレンジ (20)
プリザーブドフラワー・キット (4)
額縁アレンジ (11)
ミニアレンジ (14)
季節アレンジ (10)
母の日アレンジ (7)
ブーケ (20)
赤葉のアレンジ (3)
安上がりの壁掛けアレンジ (3)
リングピロー (8)
クリスマス (6)
茎が長いアレンジ (1)
ブルーアレンジ (6)
ピンク系アレンジ (13)
コサージュ (14)
手作りプリザーブドフラワー (16)
2,000以内で売れるアレンジ (1)
グリーン系アレンジ (1)
3,000以内で売れるアレンジ (1)
5,000で売れるアレンジ (5)
お知らせ (45)
イエロー系アレンジ (2)
様々なアレンジ (10)
メモリアルフラワー (2)
バレーシューズ・アレンジ (4)
黒いローズ (1)
バッグチャーム (8)
純銀クロッシェ (18)
ピアス (99)
ネックレス(トップ付) (3)
イヤリング (13)
キーホルダー (15)
ブレスレット(ゴム) (38)
シルバー925製品 (6)
ストラップ (0)
ブックマーカー(G) (1)
ペンダントトップ (4)
ブレスレット (10)
ネックレス (41)
ブローチ (2)
眼鏡ホルダー (8)
☆パートナー特集 (3)
★インコ用野菜栽培 (57)
★インコさんのつぶやき (43)
★インコさんの日常生活 (196)
★【動画】インコの生活 (21)
★【オシャベリ動画】 (2)
★ボタンインコの生活 (5)
★産卵 (143)
★手作りインコ用おもちゃ (30)
★パティのダイエット日記 (8)
彫刻 (3)
育雛日記(2011&2012) (43)
グローブホルダー (2)
14KGF (23)
カトレアのアレンジ (1)
その他のアクセサリー (4)
ゴム仕様リング (1)
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア

当日&前日の訪問者数

総訪問者数は、右側バーに10年前より設置

VERAL(ヴェルオール)の紹介

ブログ管理人が
制作販売をしています。

33333_20161019100014d92.jpg

ハンドメイドマーケット
『ミンネ』で販売しています。
只今、少しづつ
新作を出品しています。

ご訪問ありがとうございます。
解析中
おすすめ
天気&気温
プロフィール

red_bobu

Author:red_bobu
北海道在住。私のブログは、2つのブログを合併しているためたくさんのジャンルがあります。お引越ししたブログの画像が消えている場合もありますので、ご了承くださいませ。

おすすめサイト
同居のパートナー
DSC060084.jpg (2019.1.27画像更新) ちくわ(♂)チワワ
2012,4.22生まれ
”ハイオンタイプ”で、
とても大きな男の仔です。
お迎え日:2012.8.20
2019.10月現在、5,800g!
2017.11月より療法食開始!
アレルギーを持っている。
臆病で大人しく、優しい性格
得意技 : 超早食い! IMG_01940.jpg エディ(♀)2011.10月生まれ
飛ぶことが苦手…
毛引きが治りつつあります。 IMG_744911.jpg シェリー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え
そばにいると覚えている言葉で
話しかけられます!
検索フォーム
☆天使になった仔達

ありがとう!
忘れないよ。いつまでも…
◆ブログ投稿がある見送った仔達◆

IMG_646300.jpg ルリコシボタンインコ
ルリ(♀) 2008.11月生まれ
鳴き声が大きくお転婆
一日中ケージ内のおもちゃで遊ぶ。
9歳2ヶ月 2018.1.24亡
IMG_77980.jpg ピット(♀)2009.5月生まれ 
115個の産卵経験あり。
換羽期に体調を壊すことが多い仔でした。 8歳2ヶ月 2017.7.28亡
IMG_82890.jpg クッキー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え、トレードマークは、頭の逆毛! おしゃべりは、発音が良くないが少ししゃべりました。 2歳4ヶ月、2015.2.28亡 IMG_775200.jpg ホビー(♀)2009.5月生まれ
一度も産卵しなかった。
5歳5ヶ月、2014.10.30亡
IMG_600801.jpg ソフィ(♀)2009.4月生まれ
気が強く、ナルシスト
5歳2ヶ月で2014.5.31亡
12345.jpg ロン(♂)ミニダックス
1998.11.3生まれ
15歳16日で亡(2013.11.19亡) 
11100.jpg ボブ(♂)ミニダックス
1998.5.28生まれ
13歳5ヶ月死去(2011.10.29亡) 
IMG_996200.jpg パティ(♂)セキセイインコ
2009.3月生まれ 2歳6ヶ月で亡
2011.10.28亡

IMG_1324_201311221010520e7.jpg なな(♂)セキセイインコ
2009.3生まれ、2009.5亡

7800.jpg ラリー ♂ シェルティー
1989.7.8生まれ、2005.6.7亡
5歳で癌の手術後、100%転移、余命2ヶ月と言われるも15歳11ヶ月で亡
------------------------------★
チャッピ ♀ ポメラニアン
2006.5.20亡(推定18歳で亡)
警察の拾得物で保健所送りになり
殺処分二日前に引き取り
14年間育てる

IMG_611800.jpg パピ (♂)パピヨン
1998.5生まれ 1998.9.20亡
極小さく生まれ片手に乗る程小さく
ジステンパーにり患し、
4ヶ月で亡
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示