fc2ブログ

"軽くて清潔な用土”出品再開!

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。


"軽くて清潔な用土”

ヤフオク、メルカリへ出品再開しています。

9日まで出品したのち出品停止しますとお知らせしておりましたが、
7日までとさせていただきますが、
在庫がなくなりましたら、早くに出品停止になります。



出品停止期間は未定です。・・・






◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



関連記事

中心静脈ポートの手術を受けてきました。

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

今日は朝8時過ぎに家を出て、
9時少し前に手術室へ入り、
中心静脈ポートの手術を受けてきました。

41866.jpg

一文字に口をふさがれているような不鮮明な画像ですが、↑ これが手術跡です。
接着剤が塗られており、絆創膏すら貼ってくれませんでした。・・・

局所麻酔で済ませましたけど、麻酔を打たれたり、追加されるときは、
結構な痛みを感じました。

30分ほどで終わると説明されていたのですが、
9時前に手術台に上がって、降りたのが10時半でした。
北見赤十字病院の手術室に入ったのは、すい臓がんを受けた4年前と今回の二度目ですが、
前回は、大きな手術だったので、手術室のドアが開いたとたん、スタッフに囲まれ、あっという間に
意識がなくなってしまったので、手術室のドアを開けたらどうなっているかなど記憶にありませんでしたが、
今回は、小さな手術だったので、更衣室に荷物を置きに行ったり、問診されたり、
手術台に載ってから、好きな曲のジャンルを変えられますがどうされますかとか、聞かれたり、
手術の準備が整うまで40分ほど手術台にいたので、長かったです・・・。
執刀医は平成29年北海道大学卒業の若い女医で、第1外科副部長が傍で助手のように付き添った形で、
進められました。

最初から私のそばにずっといた先生で、看護師にしては、専門的な話をしているなと思ったら、
医師だったとは・・・。

局所麻酔は、嫌ですよね・・・。

全部聞こえるし、何されているかも大体わかってしまいますので。。。


ずっと、私に言葉をかけてくださって、
”まだ何もしていませんからね”
”これから麻酔しますが結構痛いですからね。”
”重要な部位が終わりましたからね”
”あと半分ですよ。”
”あと縫って終わりですからね。”などなど説明してくださっていたので、
安心して横たわっていました。

手術を終え、身支度するために、手術室内の更衣室の鏡を見たところ、
画像のように接着剤を塗ってあるだけで、絆創膏もない。。。
4㎝程の傷がありますが、帰宅してから痛いやら違和感があって、
痛み止めを飲みました。

本当はセントポーリアの用土をふるいに掛けたかったのですが、
右側なので、痛くて駄目ね・・・。

再出品はもう少し待ってください。

27日にバーミキュライトが届いていたのですが、雨やら雪やらでできず、
昨日、
”早くしないと。。。”というと、

そんなことしている場合じゃないでしょう!

 と言われたのですが、
リピーター様もいらっしゃるので、入院前に、出品したいのです。

9日までですが、。。。




◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

関連記事

セントポーリア:《ロシア作出》斑入り普通種 LE-Zhanna LE ジャンナ

日最低 -0.1℃ (03:10)

昨日は、一日中雪が舞ったり雨が降ったり忙しい天候でした。
シャーベット状になってしまったので積雪は日陰にしか残っていませんが、
うっすら2㎝ほど積もっていますが、寒いので少々積もった雪も融けませんね・・・。

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

LE-Zhanna
LE ジャンナ
ウクライナ/ロシア作出株
斑入り葉品種
普通種
花色:白地に中央に赤紫
咲き方:シングルから半八重咲で花弁の淵にフリルが入る。

DSC07439.jpg

赤紫色の中心が、とても目立ち、斑入り柄も美しく入るロシア作出品種です。

植え替え時に葉を多く整理したため23㎝前後で開花しました。
葉が少ないので株姿が貧弱ですが、
今年はもう咲かないと思ったので、株姿を整理したのですが、4回も咲いてしまいました。
花期が多い品種は基本、丈夫です。(*^-^*)

花持ちがよく、大輪なので、とても目立ちよく咲いてくれます。
でもなぜかヤフオクでは人気が全くなく、寂しい品種でしたね・・・・。

こういう咲き方のお花はお嫌いですか??
・・・・

こういう・・・とは、中心だけに色が入る咲き方のお花ですが、
珍しい咲き方なんですけどね・・・。
珍しいだけじゃセールスポイントに欠けるかな。。。
他にもあります。!斑入り柄が綺麗に入ります。
花がない時でも、多く斑入り柄が入るので、名札を見なくいても品種名が分かるほど、
個性があります。
葉挿ししていて札落ちしても、絶対 LEジャンナ だと分かるくらいです。
この株のほかにもヤフオクで人気がなくて居残った株が同時期に花を咲かせています。

DSC07437.jpg


■11月の栽培環境■
◆全室セントラルヒーティングで10中旬より設定中◆
◆この部屋だけ室温23℃前後でオイルヒーターで追加加温中◆
◆棚間隔50cm◆
◆使用照明器具◆【スイッチ付器具一体型LED蛍光灯 40W型】
長さ117cm 6000K昼光色 2200ルーメン 消費電力20W
◆照射時間 :16時間照射中◆
◆スチール製の棚◆
◆底面給水シルバーマット栽培◆
◆使用中の肥料は ピータース 肥料比率20-20-20、30-10-10、 9-45-15 1000倍液◆


DSC07438.jpg

DSC07437.jpg

お花の形は、スター咲でしょうね・・・
この咲き方もセールスポイントになります。
セントポーリアのお花の咲き方は、普通は、5枚に見える花びらの上部が細長く小さく、
した三枚に見える花びらが幅が広めという咲き方がシンプルです。

セントポーリアの花弁は、バラバラになっているように見えても全部つながっているものが多いのです。


DSC07444.jpg

DSC07440.jpg

DSC07442.jpg





◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

関連記事

セントポーリア:普通種キメラ YUKAKO  ユカコ&Shimai シマイ

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

YUKAKO
ユカコ
普通種キメラ
日本で作出された超人気品種である。

DSC07420.jpg
(株幅 24㎝)

10月末になかなか咲き止まらない・・・と投稿しています。

そしてYouTube動画でも先日紹介していますが、
もうかれこれ2ヶ月以上経ちますが、一向に花期は終わらない気配です。

DSC07429.jpg

DSC07423.jpg

DSC07421.jpg

DSC07422.jpg


中心を見ていると新しく葉が展開してくると、必ず花芽もついているという感じで、画像は花であふれていますが、
まだまだストークが待機しているのです。

1本の花から6輪~8輪の花が最後まで咲かせていると、重みで花が全部下を向いてしまいます。

ユカコのストークは柔らかいので、花が葉の上に這ってしまうので、開花姿は少々不満。。。

でも本当に良く咲きます。

本数多く出てくると、株のストレスで、段々花数が減ってくるのが普通なのですが、
まったくそんな感じは見られず、花数が多いので、
もう少しこのまま様子を見ようと思っています。

--------------------------------★
-----------------------------------------★

Shimai
シマイ
普通種キメラ
優美なフリル花で、青紫にグリーンが入る独特な咲き方をして、
海外からも大人気な日本産のキメラ、ユカコから生まれたキメラになります。

DSC07406.jpg
(株幅 28㎝)

こちらもユカコと同時期に開花してからずっと咲いています。
こちらもユカコと同じで、花茎が柔らかいので、花が下を向いてしまい開花姿が残念なんですよね・・・。

DSC07408.jpg

DSC07417.jpg

DSC07418.jpg





◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

関連記事

セントポーリア:赤花斑入り普通種 Powwow パウワウ

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

赤花
Powwow   
パウワウ
作出者:(Stork)
登録番号:AVSA #7708
スタンダード品種
トミールー斑入り葉 : 明るい緑色の葉に白い斑入り

DSC07386.jpg
(株幅 28㎝)

DSC07387.jpg

■11月の栽培環境■
◆全室セントラルヒーティングで10中旬より深夜3時から朝8時で設定中◆
◆この部屋だけ室温23℃前後でオイルヒーターで追加加温中◆
◆棚間隔50cm◆
◆使用照明器具◆
LED蛍光灯 20W形 器具一体型LED蛍光灯 T5 LED 直管 9W led 6000K-6500K 昼光色60cm
消費電力:9w/20W形相当 照射角度:310°
◆照射時間 :16時間照射中◆
◆スチール製の棚◆
◆底面給水シルバーマット栽培◆
◆使用中の肥料は ピータース 肥料比率20-20-20、30-10-10、 9-45-15 1000倍液◆


今年3度目の開花だと思うのですが、もう2ヶ月以上前から咲いていて、
そろそろ終わりかと思うお花ですのであまり新鮮味がない画像で申し訳ありません。

まとまって咲いてくれなかった為、投稿するのをいつにするかと迷っているうちに、
2ヶ月が経っていました。

葉に入る斑入り柄も中央を見るとたくさん入ってきそうですので、早々に花を整理して、
次回の花期に備えようと思っています。
次回は、もう少し綺麗に斑入り柄がある葉の上に赤い花をいっぱい咲かせた画像を撮りたいですね。。。

DSC07391.jpg

ビロードのようなマットな花びらかと思うと、表面がキラキラと光って見える・・・・・。


我が家には、セミミニ種を除いて、
赤い花が咲く普通種の品種で現在もっているものは、下記です。

レッド ローバー
ブラッド ショット
ボブ セルビン
アマデウス
パウワウ

普通種だけで、5種ありますが、パウワウが一番大きく育つ品種のようです。
そして、株姿も、一番きれいに整います。

もう少し大きく育つかなと思ったのですが、我が家ではこのサイズが限界かなと思っています。
外周の葉は沢山つければ株姿は綺麗に見えますが、株には結構なストレスになるはず・・・。
開花後の葉の整理をしないで次回の花期を迎えることは、私にもストレスを感じていて、
やはり、適度の整理はしたいのです。株幅が小さくなりますが・・・

次回の開花をどうするか。。。

DSC07388.jpg


三度も開花させると、株全体が硬い感じになってきます。
葉の枚数も多くつけて栽培しているので、ガッチリした大人の株に育ってきました。
これはこれでいいのですが、
私は毎年新たな株を作って世代交代させながら開花させたいと考えています。
若々しい株の方が新鮮味がありますので・・・。
年明けたら葉挿しをしたいと思います。

DSC07393.jpg

DSC07395.jpg

DSC07396.jpg

DSC07392.jpg



◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

関連記事

セントポーリア:斑入り普通種 Cajun's Fascinating Fury ケイジャンズ ファッサネイティング フュアリー

日最低 -5.7℃ (06:59)

今季最低の温度でした。
午前10時台で1℃になりません・・・。

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

Cajun's Fascinating Fury
ケイジャンズ ファッサネイティング フュアリー
斑入り葉
花の咲き方はダブル咲
花色:濃い青紫に流れるようなピンク色の縞模様など
多彩な柄が入る。
AVSA #10580
作出者:B.Thibodeaux

DSC07375.jpg

DSC07384.jpg


■11月の栽培環境■
◆全室セントラルヒーティングで10中旬より加温中◆
◆この部屋だけ室温23℃前後でオイルヒーターで追加加温中◆
◆棚間隔50cm◆
◆使用照明器具◆【スイッチ付器具一体型LED蛍光灯 40W型】
長さ117cm 6000K昼光色 2200ルーメン 消費電力20W
◆照射時間 :16時間照射中◆
◆スチール製の棚◆
◆底面給水シルバーマット栽培◆
◆使用中の肥料は ピータース 肥料比率20-20-20、30-10-10、 9-45-15 1000倍液◆


前回の投稿は、9月中旬でした。

初開花は昨年9月で、11月にも咲いていて、今年になってから3回目の開花です。

でも・・・株姿がなんだかだんだん小型化されていきそうな・・・。
外側の葉も、整理していないのですが、さっぱり大きくなりませんね・・・。

この品種は、花も小さめですし、肥料は過不足なく与えているのですが、
照明の当て方が気に入らないのか、我が家の棚で一番弱いところの隅っこにおいても、
中心が詰まってしまうような感じで、なかなかのびのびと育ちません。

現在株幅 24㎝  スリット鉢 9㎝に入れています。
少し大きいかなと思ったのですが、根が張っていたため9㎝にしたものです。
のびのび育たないなら、この上のサイズに植えてみようかと考えています・・・。
次回の植え替え時に根を見てから決めたいと思っています。


ヤフオクで超が付くほど大人気な品種でした。

その落札者様から、コメントで、托葉がとても大きくて、どうにかなりませんかという、
同じような質問を他の方からもいただきました。

葉挿し苗はこの親からのものです。

DSC07383.jpg

我が家の親株は、↑ご覧ください。 小さいです。托葉・・・
大きく育ったことはありません。

そして、ヤフオクで、開花した株を出品していますが、その株も托葉が大きかった記憶がありません。

キメラでは托葉が大きいストークは育てやすいと喜ばれたりしますけど、
普通種で托葉が大きく育つという状態は経験がないので、
どうしてそうなるのかと問われましても、お答えに困ります・・・。

肥料が多いから托葉が大きくなるということもないはずなので、
理由が思いあたりません・・・。ごめんなさい。・・・

托葉が大きくてとお悩みなほど、大きいんでしょうね・・・。
開花に邪魔なほど・・・。

今回の開花は、9月より花が小さく、株姿はほとんど変わっていない感じです。
外葉を一枚も整理していないです。

DSC07377.jpg

DSC07382.jpg

DSC07380.jpg

DSC07378.jpg

蕾の数は4輪前後でした。

葉挿し苗は順調に育ち始めました。



◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

関連記事

今後の メルカリ、ヤフオクの”軽くて清潔な用土”の販売について

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

”軽くて清潔な用土”のご使用をいただいている皆様、
       新たに使ってみたいなと思ってくださる方々へ


リピートしていただく皆様、いつもありがとうございます。


現在、メルカリ、ヤフオクの両方で出品している用土ですが、
出品されている時は、発送が確実に可能な時です。
なので、ご購入されたい、使ってみようかなと迷われている方は、普通にご購入、または 落札してください。

出品されていない場合は、出品されていないことに気が付いていない場合がありますが、
その場合長くても半日以内には在庫がある場合は出品しています。

1日以上出品されない場合は、
① 私が入院期間中である
② 在庫がない
③ 私の体調が悪く発送処理ができない
という
上記のパターンがあります。
それから
出品元が、北海道の為、
今後冬期間になると用土素材を屋外でふるいにかけるという一手間をかけているため、
外気温の著しい低下、天候が悪いなど、用土を制作できない状態も起こりうるため、
出品まで日数がかかることもありますので、
あらかじめご承知おきください。


この場合は、ブログや、YouTubeから催促のコメントをいただいても、
出品はできませんのでご了承くださいませ。

なお、リピーター様は困ると思いますので、私のブログ内で、いつまで入院しているのかとか、
用土素材の調達ができていないとかの詳しいことは、ブログ内で説明しますので、
出品されていない場合は、ブログでご確認ください。
下の画像内の←の場所に、書き込みます。

200_20211123174651efa.jpg

★いつもご説明しますが、メルカリで購入した方が送料がとてもお安いです。


出品されているときは、速やかに1日~2日以内に発送できる体制であるということで、
ご心配なくご注文くださいませ。

--------------------------------------
--------------------------------------------------------



~  ☆  ~  ☆  ~  ☆  ~  ☆  ~  ☆  ~  ☆  

なお、用土成分は変わらないのですが、
使っている素材のメーカー側の製造中止があり、
使用しているパーライトの粒のサイズが若干変更になる場合もございますが、
g数は変わらないのですが、見かけで量が違いますが、
基本、全ての素材は細かいものを配合しています。
バーミキュライトの粒サイズも袋が変わるたび違いがあります。
同じサイズで注文するのですが、これはどうにもなりません。
多少の粒サイズの変化にはご理解くださいませ。

~  ☆  ~  ☆  ~  ☆  ~  ☆  ~  ☆  ~  ☆  



ではよろしくお願いいたしますね。






◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

関連記事

セントポーリア:セミミニ種★スター咲★ Blue Stardust ブルー スターダスト

日最低 -2.8℃ (04:30)

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

★スター咲★
★セミミニチュア品種★
Blue Stardust
ブルー スターダスト
AVSA Reg. #10915
作出:LLG 
(リンドンライアングリーンハウス)
DSC07366.jpg 

DSC07364.jpg

DSC07365.jpg


■11月の栽培環境■
◆全室セントラルヒーティングで10中旬より深夜3時から朝8時で設定中◆
◆この部屋だけ室温23℃前後でオイルヒーターで追加加温中◆
◆棚間隔50cm◆
◆使用照明器具◆【スイッチ付器具一体型LED蛍光灯 40W型】
長さ117cm 6000K昼光色 2200ルーメン 消費電力20W
◆照射時間 :16時間照射中◆
◆スチール製の棚◆
◆底面給水シルバーマット栽培◆
◆使用中の肥料は ピータース 肥料比率20-20-20、30-10-10、 9-45-15 1000倍液◆


今回は今年4度目の開花になります。

花の咲き方が星形になる珍しいセミミニ種です。

私の手元にあるお花の中でも、星形に咲く品種は本当に少ないので、珍しいといっても過言じゃありません。

淡いピンク色の一重の花がまるで季節外れの桜のようで、
とても可愛らしいです。

ブルーの細かな斑点模様が入りますが、遠目で見ると無地に見えるほど
気にならない・・・。

そういうといけないのかもしれないですね…。

名前が!ブルー スターダスト”なんですから、
この斑点模様が重要なんだと思います。


DSC07374_202111221428593c4.jpg

DSC07369_202111221428588bf.jpg

DSC07368.jpg


大きな花で、五枚の花弁のように見えますが、全部つながっています。
年間開花数が4回というのは、多い回数です。

そして、開花期が長くたくさん咲きますし、株姿も15㎝前後に育つタイプですので、
とても目立つセミミニ種です。


淡いピンクと、細かなブルーの斑点の花の中央にある、
黄色い雄しべも可愛らしいですよね。(*^-^*)

現在2鉢同時期に開花中で、もう一鉢がオークションで低温のため続けられなくて、
残ってしまった苗でした。

気に入っているものは、どうしても心配なので2鉢育ててしまうのですよ。。。
そんな余計なことしているから場所が狭くなるのはわかっているのですが、
困った性格です…。


今年は、9月が寒かったので、結構出品できなくて、居残してしまった苗が大きく育ってきました。

場所が狭くなってきて、少々困っていますが、
もうすぐ花芽が見えるほど育ってしまっては、捨てることもできず、
育てるしかないな・・・と。。。

苗が大きく育っているものの、花を咲かせなきゃね!!

入院まで間があるので、惜しみなく世話をしているところです。

体調は、悪くはないので、安心してください。(^-^)

さて、15時近くになったので、食事の支度をして、ガッツリ食べます!!

食べ終わるのに、1時間ほどかかることもあるので、15時から16時はいつも食事タイムです。

夕食じゃないです。その間の食事。
そのあとは、18時と、21時が食事タイムの予定です。

まだ今日の予定の半分も食べていないのですよ!
頑張って食べなくちゃね!!

では・・・。






◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

関連記事

やっと外しました。

◆本日2度目の投稿です。

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

17日に、外科の診察予約を入れていて、
今後、抗がん剤や栄養剤、その他の点滴に使用できる、中心静脈ポートという、
右胸鎖骨あたりからカテーテルを挿入する手術をされる予定になり、
29日に予約を入れてもらいました。


大きさは4㎝程あり、高さは2㎝ほどでしょうか・・・・
画像のものが体内に埋め込まれる予定です。

01_20211121163015016.jpg


そして、その日に9ヶ月と14日間の長い間直接腸へ栄養と薬を運んでくれていたチューブを外してもらいました。

やっと外してもらえたのです。

診察室内の狭いベットで、カーテンを閉められて、その処置が行われました。

”痛くないはずだから”

と外科医師は言いましたけど、盛り上がってしまった肉片を鋏でカットして痛くないはずはないでしょう!!

痛い!!! と何度も声を出しましたわ!!

チューブを抜いたのは、まったくわからない内に終わっていました。
1針縫われていたのですが、抜いた感触は何もなく、すぐ肉片をカットされました…


結構出血もあったため、分厚いガーゼで絆創膏を貼られ、
痛みもあって、抜いたのに、なんでこんなに痛いのかと思いました。

化膿もしていたので、中側は大丈夫ですか?と
外科医に聞くと、
腸壁に刺さっていたチューブから腸液が少量づつ漏れ出していて、
周囲の組織に浸潤していたため、痛みと化膿が続いていたのだと説明され納得しました。


9ヶ月間ですものね。。。

次の日も、次の日も痛みはチューブがあるかのようで、
絆創膏を何度も取り替えていましたが、丸3日目には、殆ど塞がってきましたが、
4日経ちましたけど、痛みはまだ残っています。

傷も引きつれたようになってしまい、脇腹に残ってしまいました。

でも、チューブが外されたことで、
中腰姿勢が楽になると思うので、セントポーリアの世話はしやすくなるでしょう。

そして、真剣に食事を口から摂らなければなりません。



入院セットは
3月に退院した時に準備していたのですが、
すぐしなかったので、改めて中身を確認しました。
入院前日まで、必要なものがあれば追加していこうと、居間にバックをドンと置いています。


必要なものがあったらいつでも入れられるように。



少しずつ抗がん剤治療の準備が始まっています。




◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

関連記事

セントポーリア:斑入りセミミニ種 N Pasadobl N パサドブル

日最低 -2.2℃ (00:14)

今朝7時ころ、今年2度目の雪を見ました。
うっすらしか降らなかったので、もう消えてないですが・・・。
北海道はそんな時期になりましたよ。
やだなぁ。。。 長すぎる冬がすぐそこまでやってきました・・・。


⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

N Pasadobl
N パサドブル
セミミニ種
トミールー斑入り葉


■11月の栽培環境■
◆全室セントラルヒーティングで10中旬より深夜3時から朝8時で設定中◆
◆この部屋だけ室温23℃前後でオイルヒーターで追加加温中◆
◆棚間隔50cm◆
◆使用照明器具◆
LED蛍光灯 20W形 器具一体型LED蛍光灯 T5 LED 直管 9W led 6000K-6500K 昼光色60cm
消費電力:9w/20W形相当 照射角度:310°
◆照射時間 :16時間照射中◆
◆スチール製の棚◆
◆底面給水シルバーマット栽培◆
◆使用中の肥料は ピータース 肥料比率20-20-20、30-10-10、 9-45-15 1000倍液◆


昨年8月末にバイオレットバーンから届いたセミミニ種ですが、
初開花は、今年私が入院する間際に開きかけていた状態で、退院した時には枯れた花がついていただけだったので、
まともな花を見るのは、初めてです。
初開花時は、葉も柔らかそうで、画像のように巻いてはいませんでしたし、
バイオレットバーンの花画像も、巻いていません。

DSC07361.jpg


なので、何等かの不満があってこのような姿になっていると思われるのですが、
照明は弱めで、端っこに置いているような状態です。

初開花の時の葉が巻いていない株姿を見ているので、
あの時の状態は良かったです。。。
そして葉挿しで得た苗の今の状態はこんな感じです。

DSC07363.jpg

少しはフリルが入った品種なので、平らな葉ではないですが、
この程度であれば問題ないですよね・・・。
株幅、約11㎝に育っています。
この株は、オークションへ出したものより小さい葉挿しでしたので、
落札された方のお手元にはどのくらいに育ちましたか?

この葉挿しの株は、親株より照明が強いところへ置いていました。
それでも葉が巻いていませんので、あまり弱い照明ではなくても大丈夫のようです。
親株は少し間延びしていますものね・・・。

少々変わった品種のようで、縞のお花のような感じで咲くようで、
花にも強くフリルが入ってしまいましたが、
もう少し扁平な花で淵に強いフリルが入るを咲かさなければだめなんです・・・。

やはり、バイオレットバーンの画像を見た時に、気難しそう・・・と思えたので、
ちょっと難しい品種なのかと思って育てることにしています。

DSC07357.jpg

葉が巻いてきたので、照明から相当離れたところへ置いたところ、
蕾が付いたのですが、2本しか出なくて、これで終わりかと思っていたのですが、
先ほど確認したのですが、相当遅れて小さな蕾が出ていました。
その花が咲くころには、現在咲いている花は枯れていると思われるので、
一応開花姿の撮影をしておきます。

DSC07355.jpg

初めて1年育ててきた品種なので、
いろいろ観察しながら置き場を考えてきましたので、
親株の姿は少々悪かったですが、花が咲いてくれたということは、
そこそこ満足しているということなのだと理解しておきます。

中央から出ている新葉は平らに出ているようなので、
植え替え時期が少々遅かったため、株姿が乱れだしていたのかもしれません。
今後の成長を注意深く観察したいと思っています。





◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

関連記事
NEXT≫
ランキング

全て別窓で開きます。

クリックして頂けると
励みになります。

◆軽くて清潔な用土の販売◆

セントポーリアを植えるなら
"軽くて清潔な用土”

     出品中の商品はこちら

メルカリ 在庫なしです。
ヤフオク 在庫なしです。
◆次回の販売予定は、未定です。

カレンダー

日付をクリックすると読めます。

10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
セントポーリアライフ(YouTube動画) (150)
2021年春出品品種のご紹介(キメラ) (2)
2021年春出品品種のご紹介(普通種) (8)
2021年春出品品種のご紹介(セミミニ種) (11)
2020年 出品予定品種のご紹介 (32)
セントポーリア:開花株のアルバム (1)
セントポーリア:ガール葉品種 (28)
▲セントポーリア(全般) (1476)
管理人の日記 (260)
熱帯魚 (119)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(キメラ) (29)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介 (1)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(普通種) (53)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(ミニ&セミミニ) (24)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(トレイラー) (15)
▲セントポーリア:我が家の栽培について (16)
▲セントポーリア:植え替え&世話 (15)
▲セントポーリア(トレイラー種) (3)
▲▲セントポーリア リスト(ミニ・セミミニ種) (12)
▲▲セントポーリア リスト(普通種) (14)
▲▲セントポーリア リスト(キメラ種) (9)
▲▲セントポーリア リスト(トレイラー種) (2)
▲▲セントポーリア リスト(原種) (3)
◆チワワ (109)
ミニチュアローズ (29)
★ 蘭 (19)
●サボテン (80)
その他の植物 (17)
●多肉植物 ハオルチア属 (15)
●多肉植物 全般 (487)
●多肉植物:セダム属 (26)
●多肉植物:コチレドン属 (14)
●多肉植物:アエオニウム属 (3)
●多肉植物:パキフィツム属 (2)
●多肉植物:グラプトペタルム属 (6)
すい臓癌 (115)
苔 (1)
膵頭十二指腸切除術をされた患者の食事 (9)
◎レース編み (5)
■ミニダックス (98)
大型アレンジ (20)
プリザーブドフラワー・キット (4)
額縁アレンジ (11)
ミニアレンジ (14)
季節アレンジ (10)
母の日アレンジ (7)
ブーケ (20)
赤葉のアレンジ (3)
安上がりの壁掛けアレンジ (3)
リングピロー (8)
クリスマス (6)
茎が長いアレンジ (1)
ブルーアレンジ (6)
ピンク系アレンジ (13)
コサージュ (14)
手作りプリザーブドフラワー (16)
2,000以内で売れるアレンジ (1)
グリーン系アレンジ (1)
3,000以内で売れるアレンジ (1)
5,000で売れるアレンジ (5)
お知らせ (45)
イエロー系アレンジ (2)
様々なアレンジ (10)
メモリアルフラワー (2)
バレーシューズ・アレンジ (4)
黒いローズ (1)
その他アクセサリー (1)
バッグチャーム (8)
純銀クロッシェ (18)
ピアス (103)
ネックレス(トップ付) (3)
イヤリング (13)
キーホルダー (15)
ブレスレット(ゴム) (38)
シルバー925製品 (6)
ストラップ (0)
ブックマーカー(G) (1)
ペンダントトップ (4)
ブレスレット (10)
ネックレス (41)
ブローチ (2)
眼鏡ホルダー (8)
☆パートナー特集 (3)
★インコ用野菜栽培 (57)
★インコさんのつぶやき (43)
★インコさんの日常生活 (199)
★【動画】インコの生活 (21)
★【オシャベリ動画】 (2)
★ボタンインコの生活 (5)
★産卵 (143)
★手作りインコ用おもちゃ (30)
★パティのダイエット日記 (8)
彫刻 (3)
育雛日記(2011&2012) (43)
グローブホルダー (2)
14KGF (23)
カトレアのアレンジ (1)
その他のアクセサリー (4)
ゴム仕様リング (1)
食道がん (40)
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア

当日&前日の訪問者数

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
プロフィール

red_bobu

Author:red_bobu
北海道在住。私のブログは、2つのブログを合併しているためたくさんのジャンルがあります。お引越ししたブログの画像が消えている場合もありますので、ご了承くださいませ。
◆YouTubeで『セントポーリアライフ』を投稿中です。
ブログのカテゴリのトップに置いています。

ご訪問ありがとうございます。
解析中
おすすめ
おすすめサイト
同居のパートナー
IMG_20200114_065359_20200620185032790.jpg (2020.4月 画像更新) ちくわ(♂)チワワ
2012,4.22生まれ
”ハイオンタイプ”で、
とても大きな男の仔です。
お迎え日:2012.8.20
◆我が家の6頭目
2021.6月現在6,000g!
太っている訳ではないのです。
2017.11月より療法食開始!
アレルギーを持っている。
臆病で大人しく、優しい性格
得意技 : 超早食い!
弱点 : 硬いものが苦手
犬用ガムが噛めません。…

DSC026260.jpg シェリー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え
我が家の9羽目で最後のインコ。
そばにいると覚えている言葉で
話しかけられます!
いつも、YouTube動画の
”セントポーリアライフ”で
お騒がせしております。<(_ _)>
検索フォーム
☆天使になった仔達

ありがとう!
忘れないよ。いつまでも…
◆ブログ投稿がある見送った仔達◆

IMG_01940.jpg エディ(♀)2011.10月生まれ
飛ぶことが苦手…
毛引きが治りつつあります。
8歳2ヶ月 2019.12.30亡
IMG_646300.jpg ルリコシボタンインコ
ルリ(♀) 2008.11月生まれ
鳴き声が大きくお転婆
一日中ケージ内のおもちゃで遊ぶ。
9歳2ヶ月 2018.1.24亡
IMG_77980.jpg ピット(♀)2009.5月生まれ 
オスと同居経験がないのに
115個の産卵経験あり。
換羽期に体調を壊すことが多い仔でした。 8歳2ヶ月 2017.7.28亡
IMG_82890.jpg クッキー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え、トレードマークは、頭の逆毛! おしゃべりは、発音が良くないが少ししゃべりました。 2歳4ヶ月、2015.2.28亡 IMG_775200.jpg ホビー(♀)2009.5月生まれ
一度も産卵しなかった。
5歳5ヶ月、2014.10.30亡
IMG_600801.jpg ソフィ(♀)2009.4月生まれ
気が強く、ナルシスト
5歳2ヶ月で2014.5.31亡
12345.jpg ロン(♂)ミニダックス
1998.11.3生まれ
15歳16日で亡(2013.11.19亡) 
11100.jpg ボブ(♂)ミニダックス
1998.5.28生まれ
13歳5ヶ月死去(2011.10.29亡) 
IMG_996200.jpg パティ(♂)セキセイインコ
おしゃべり上手で
長いお話でもすぐ覚えて
くれる仔でした。
2009.3月生まれ 2歳6ヶ月で亡
2011.10.28亡

IMG_1324_201311221010520e7.jpg なな(♂)セキセイインコ
2009.3生まれ、2009.5亡

7800.jpg ラリー ♂ シェルティー
1989.7.8生まれ、2005.6.7亡
5歳で癌の手術後、100%転移、余命2ヶ月と言われるも15歳11ヶ月で亡
------------------------------★
チャッピ ♀ ポメラニアン
2006.5.20亡(推定18歳で亡)
警察の拾得物で保健所送りになり
殺処分二日前に引き取り
14年間育てる。
ジステンパーに罹って捨てられた
ようで発作が多発し薬を飲んでい
ました。

IMG_611800.jpg パピ (♂)パピヨン
1998.5生まれ 1998.9.20亡
極小さく生まれ片手に乗る程小さく
チャッピのジステンパーが移り、
4ヶ月で亡
治っても、移るようですね。

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示