fc2ブログ

やはりね。。。。。

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

22日に、胃カメラをしてもらいました。

手術から1年が過ぎて、一度も内部を見たことがなかったので、
昨年秋頃から胃カメラでつまり具合とか、どうなっているのかを見せてほしいと頼んでいたのですが、
予想外に再発してしまい、抗がん剤治療になり、入院やら、退院後も調子が悪かったこともあり、
急いでやることじゃないといわれて、後回しになっていましたが、
やっと見せてもらえました。

その結果は、やはり喉の通りがスムーズじゃないのは、
食道再建した角度がよくないといわれました。

やはりね・・・

そうだったんだ・・・・


その角度をどうにかするのは外科の先生と相談したいといわれ、
この日は、外科の先生との話が叶わなかったということで、
次回に持ち越しになりました。

毎日の食事は、本当に詰まりがあって、食物が滞り、
その苦しさは半端じゃなくて、吐いてしまいたいほど辛いのです。。。。。

でも吐くこともできず、自然と落ちていくのを待つしかありません。
水分で流すということもあまり効き目がなくて、
詰まりが起こってしまうと、短い時で、10分、長い時は30分ほど苦しんでいます。・・・

そうなってしまったら、食事はいったん中止で、
何度、このまま窒息して死んでしまうのではないだろうかという、恐怖感を感じます。
誰もいないと余計に恐怖の時間です。


いくら噛む回数を増やして、少しずつ飲み込んでいても、
詰まる時は詰まってしまうのです。

飲み込み方が悪いとか、食材が飲み込みずらいということもあるのでしょうか、
できる限りスムーズに飲み込める食材を選んで食べるように注意しているのですが、
一回一回飲み込んでみないと分からないのです。

同じものを食べていても詰まってしまう時と、スムーズに流れる時があるので、
食べてみないと分からない。。。

詰まりを恐れていては何も食べられなくなり、
胃がないのでお腹が減るという感覚が全くなく、時間を見て食べているという状態なので、
何も食べないでいられたらどれほど楽だろうかといつも思います。

食べるのが苦痛でストレスを感じてしまうのです。

一日5回から6回もの食事タイムがあることが、とてもストレス。。。。。


スムーズに食べられるようになればいいな・・・

来月の診察までに、どうしてくれるか相談がまとまってくれればいいのですが・・・・・

再度手術なんて嫌だし、どうにか楽にしてほしい・・・デス・・・





◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



関連記事

セントポーリア:斑入り普通種 LE Bengal Light LE ベンガル ライト

日最低 -17.2℃ (04:26)

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

LE Bengal Light
(LE Bengal'skiye Ogni)
LE ベンガル ライト
作出者: (Lebetskaya)
トミールー斑入り品種
ラージタイプ
ロシア作出株

■2月の栽培環境■
◆室温22℃前後に 加温◆
◆棚間隔:53cm◆
◆LED蛍光灯 長さ117cm 6000K 昼光色 2200ルーメン 消費電力20W  置き場所:中央付近◆
◆16時間照射中◆
◆スチール製の棚◆
◆底面給水シルバーマット栽培◆
◆使用中の肥料は ピータース 肥料比率20-20-20、 9-45-15◆


我が家の中で一番大きな品種です。
現在の株姿は1周葉を多く取り去って育てているのですが、
35㎝あります。
花径は約6㎝で花も大型です。

バイオレットバーンの画像では一重咲でしたが、半八重の花も咲きます。

トミールー斑入り葉の柄がこの時期多く入ってきました。
葉も大型。
DSC07708.jpg

DSC07706.jpg

DSC07705.jpg

DSC07704.jpg


育て方は難しいことは何もなく、するべきことをしているだけで、
株姿も整いやすく、手間はかかりませんが、
大型の品種なので、場所をとるので、ゆったりと育てる場所が必要です。

照明の当て方も我が家では一番強く当たる場所に置いています。
葉のサイズを変えないように肥料成分に気を付けること。
鉢のサイズは我が家では一番大きく、12㎝です。

大きな品種はたくさん置けませんが、セントポーリアの醍醐味を味わうには、
このサイズを購入できてよかったなと感じます。
大きな株姿を維持するのは大変ですけど、
とても良い経験ができたと感じています。

昨年、オークションでは以外にも大型なのに、人気があってびっくりしました。
元気よく育っていますか?

大きくのびのびと育ててやってください。

株姿も重要なので、花が咲けば満足するのではなく、
是非、大株の伸び伸びと育つ葉の状態とか、幾重にも重なる葉の姿とか、
これぞセントポーリアの醍醐味と思えるような株を作って完成した姿をみてほしいです。

そのためには、過不足なく肥料を与え、植え替えや薬欲を定期的に行い、
健康な株を作ることです。
その過程で花が上がってきて開花できる株が出来上がってくるのですから。

頑張って育てていきましょうね。






◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

関連記事

セントポーリア:斑入りミニチュア種 Rob's Cherry Soda ロブス チェリーソーダ

日最低 -12.6℃ (03:09)

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

Rob's Cherry Soda
ロブス チェリーソーダ
斑入り葉種
ミニチュア種
花は細かな吹き付けたような柄が入る。
蕾数が20輪前後も付く多花品種、
AVSA #8055

■2月の栽培環境■
◆全室セントラルヒーティングで22度前後で設定中◆
◆棚間隔50cm◆
◆使用照明器具◆
LED蛍光灯 20W形 器具一体型LED蛍光灯 T5 LED 直管 9W led 6000K-6500K 昼光色60cm
消費電力:9w/20W形相当 照射角度:310°
◆照射時間 :16時間照射中◆
◆スチール製の棚◆
◆底面給水シルバーマット栽培◆
◆使用中の肥料は ピータース 肥料比率20-20-20、30-10-10、 9-45-15 1000倍液◆

昨年早くに葉ざしをしていて、やっと初開花をしたのが一ヶ月以上前でした。

画像では半分しか花が咲いていないように見えますが、
一本花が終わり処分していますので、
アンバランスな状態の株姿になっています。

こちらの品種は、昨年のオークションでたった1株の葉ざし中のものを出品しています。
その時の状態はスプーンのような葉が内巻になっていたのですが、
この品種は本来持っている性質が軽いスプーン状の葉なのです。
そして、斑入りといってもはっきりしない色合いになります。

幼い苗時期はこちらもスプーン状の葉でしたが、大きくなるにつれその形状が薄れていきました。
ここまで育てていく途中に、葉を何枚か処分していますので、
お見せできず残念ですが、昨年葉ざし苗をお手にされた方は、
病気か、何かの障害で葉が巻いてしまっているのでは・・・と思われたのではないかと、
説明不足で発送していましたので、気になっていました。ごめんなさい・・・

育ち方が緩やかなタイプになるかと思います。

花びらに、細かな吹き付け柄が入るのですが、少なかったり多かったり、無地になってしまったり、
変化がありますが、花数が15輪~20輪前後と
ものすごく多くつき、花期が長く楽しめます。

DSC07679.jpg

DSC07676.jpg

DSC07675.jpg

DSC07672.jpg

私のブログに投降したのは、1年半ぶりになります。
親株は、薬欲障害で中心をだめにしてしまい、現在復活しだしましたが、
薬欲恐怖症になってしまいそうなので、
薬欲後に、中心ばかりではなく、全体の用土も相当入念に洗うことにしています。



◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

関連記事

【セントポーリアに!】 軽くて清潔な用土 の販売についてのお知らせ


3月4日の投稿はこの下にあります。

読んでね。

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。


【セントポーリアに!】 軽くて清潔な用土 800g 
は本日の出品分は全てなくなりました。

ありがとうございました。


◆次回の販売予定は、4月になります。
販売が間近くなりましたらブログでご案内いたします。



ヤフオクよりメルカリの出品のほうが送料が半分ほどでお送りできますので、
メルカリからご購入の方がお得です。

メルカリの検索は
【セントポーリアに!】 軽くて清潔な用土 800g です。
関連記事

セントポーリア:セミミニチュア N Pasadobl N パサドブル

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

N Pasadobl
N パサドブル
セミミニ種
トミールー斑入り葉


■栽培環境■
◆棚間隔:53cm◆
◆LED蛍光灯 長さ117cm 6000K 昼光色 2200ルーメン 消費電力20W  置き場所:中央の真下以外◆
◆16時間照射中◆
◆スチール製の棚◆
◆底面給水シルバーマット栽培◆
◆使用中の肥料は ピータース 肥料比率20-20-20、30-10-10(苗時期だけ)、 9-45-15◆


輸入時に、バイオレットバーンの画像を見て、
「変わった品種だわ・・・。」と思ったのがこちらの品種でした。

花がとても個性があり、フリルが強く入り反り返ったように咲きますが、
キメラ花のような縞に見えるような花を咲かせます。

DSC07355_20220219084543500.jpg

DSC07357_20220219084545b93.jpg

DSC07361_20220219084546c2b.jpg

斑入り柄も美しいです。

DSC07362.jpg

少々細長いフリルの入った葉で、個性があるので、一目でこの品種だとわかります。
見た目から、育てにくい品種のようで、注意しながら育てていたのですが、
割と素直に育っています。

花数が少ないので、少々寂しい開花を見ていますが、
肥料が足りないという感じは見受けられず、
単に、ストークの上がり具合や、花数が少ない品種なのかなと感じています。



◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

関連記事

◆セントポーリア用土の販売を再開しています。

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

しばらくお待たせしておりました、用土の販売を再開しております。
ご利用くださいませ。

と、投稿して半日余りで、在庫が切れました。
次回の販売は、24日頃を予定しています。

申し訳ありませんがお待ちくださいませ。



ヤフオクよりメルカリの出品のほうが送料が半分ほどでお送りできますので、
メルカリからご購入の方がお得です。

メルカリの検索は
【セントポーリアに!】 軽くて清潔な用土 800g です。




◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

関連記事

セントポーリア:セミミニチュア Rob's Loose Goose ロブス ルース グース

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

Rob's Loose Goose
ロブス ルース グース
セミミニチュア
AVSA #8811

■2月の栽培環境■
◆全室セントラルヒーティングで22度前後で設定中◆
◆棚間隔50cm◆
◆使用照明器具◆
LED蛍光灯 20W形 器具一体型LED蛍光灯 T5 LED 直管 9W led 6000K-6500K 昼光色60cm
消費電力:9w/20W形相当 照射角度:310°
◆照射時間 :16時間照射中◆
◆スチール製の棚◆
◆底面給水シルバーマット栽培◆
◆使用中の肥料は ピータース 肥料比率20-20-20、30-10-10、 9-45-15 1000倍液◆


DSC07627.jpg

DSC07624.jpg

DSC07623.jpg
花びらの淵部分に黄色が見えます。 ↑


私のブログでは初お目見えのセミミニチュア品種です。
バイオレットバーンから輸入した当時は、異常なほど小さい葉が多数ついたおかしな株でした。

しばらく育ちが悪く、だめかもしれないと思いましたが、
どうにか普通の株に育ってきました。

少し育てるのが難しそうな品種ですね。。。。

葉の色が濃く、黒っぽいのが特徴で、花色は、ベージュ色?黄色が見え隠れする不思議な花色です。

花びらの淵は細かくフリルが入り一重咲です。
初開花は、昨年秋でしたが、花茎が1本しか上がらず、
花の咲き方も今回とは違う記録に残したくない花でしたのですぐ切り取りました。

今回もストークの出方がバラバラで画像の花が咲いているストークのほかに、
だいぶ遅れてもう一本出てきましたが、花もちが悪く他の花と一緒に記念撮影は無理なので、
一足先に記念撮影しました。

珍しい花色です。

輸入から1年以上も花を咲かせてくれない品種がまだあります。

苗が弱っていたり、小さくて育ちが遅いタイプなど、セミミニ種は、
わりと環境に慣れずらい品種もあって、てこずります。

照明の当て方や、用土内容が全く違った環境下にあったわけですから、
気難しい品種の場合は、本当に花を咲かせてくれず手を焼かせます。

育て方を少し教えてくれる説明が欲しいですねぇ・・・・



◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

関連記事

セントポーリア:斑入り普通種 Cajun's Fascinating Fury ケイジャンズ ファッサネイティング フュアリー

日最低 -17.6℃ (07:15)

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

Cajun's Fascinating Fury
ケイジャンズ ファッサネイティング フュアリー

花の咲き方はダブル咲
花色:濃い青紫に流れるようなピンク色の縞模様など
多彩な柄が入る。
AVSA #10580
作出者:B.Thibodeaux

■栽培環境■
◆棚間隔:48㎝◆
◆LED蛍光灯 20W形 LED蛍光灯 6000K-6500K 昼光色 消費電力 9W◆ 置き場所:真下以外の場所 ◆
◆16時間照射中◆
◆スチール製の棚◆
◆夏季は日中から消灯時までエアコンで温度管理&扇風機を常時微風で作動中◆
◆底面給水式シルバーマット栽培◆
◆使用中の肥料は ピータース各種◆


DSC07642.jpg

DSC07638.jpg

DSC07641.jpg

DSC07640.jpg

DSC07651.jpg

DSC07650.jpg

DSC07648.jpg

株幅:24㎝

花期は一年に3度ほど音連れマス。

花のサイズは小型でダブル咲、株姿もさほど大きくありません。
立派な大人の株で、何度も咲かせている株ですが、株幅は24㎝で葉も多くつけている状態です。
もう一周取りたいほど外周の葉が元気がないですね・・・
この場合は取ったほうが株のためになります。
葉のサイズはほぼ均等に育っていて、肥料は十分効いていると思っています。
肥料の与え方は、液肥なので、薄目具合を均一にしないと、
葉のサイズが変わってしまったりしますので、注意します。
水だけで与えることは致しません。
必ず水分を与えるときは、肥料を加えて与えます。
現在の肥料は
ピータース 20-20-20、 9-45-15を、1週間から10日間隔で交互に1000倍で薄めて与えています。


株姿は整いやすいですが、照明の当て方は、弱めが好みのようですが、
油断すると間延びしてしまいます。


DSC07647.jpg

葉ざしで増やすときは、無地で咲く苗もできるので、複数株育てます。



◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

関連記事

セントポーリア:トミールー斑入り葉普通種 Ma's Pink Halo  マーズ ピンク ハロー

日最低 -12.3℃ (02:04)

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

Ma's Pink Halo 
マーズ ピンク ハロー
トミールー斑入り葉品種
普通種

■2月の栽培環境■
◆全室セントラルヒーティングで22度前後で設定中◆
◆棚間隔50cm◆
◆使用照明器具◆【スイッチ付器具一体型LED蛍光灯 40W型】
長さ117cm 6000K昼光色 2200ルーメン 消費電力20W
◆照射時間 :16時間照射中◆
◆スチール製の棚◆
◆底面給水シルバーマット栽培◆
◆使用中の肥料は ピータース 肥料比率20-20-20、 9-45-15 1000倍液を1週間交代で交互に使用中◆


我が家では、昨年から長く花期が続いている品種が多々ありますが、
こちらも、一度終了したのですが、1か月余り休んで、再度開花しています。

休憩とは思えない間隔で、終了時には、他にストークがない状態で終わらせたのですが・・・。

花色は、名前にある”ピンク”ですが、とても薄いほのかなピンク色で、
中には、少し濃いピンク色の花も咲かせますが、
ほとんどが、ほのかなピンクです。

花びらの淵は、細かなフリルが入るので、一重咲きですが、花数も多く豪華な開花を見ています。

DSC07610.jpg

DSC07608.jpg

DSC07609.jpg

DSC07608.jpg

DSC07607.jpg

DSC07606.jpg

こちらのお花は、同じ株の中ですが、少しだけ濃い花色です。

DSC07605.jpg





◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

関連記事

セントポーリア:普通種キメラ ヤチヨブルー

日最高 -4.4℃ (12:29)
日最低 -17.6℃ (21:39)

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

ヤチヨブルー
ヤチヨのスポーツ(突然変異)
普通種キメラ


少々間延び気味。。。。デス。。。

DSC07614111.jpg

我が家の一番明るい場所においても、間延びしています。
困ったな・・・。

■2月の栽培環境■
◆棚間隔:45cm◆
◆室温23℃前後で設定中◆
◆LED蛍光灯 長さ117cm 6000K 昼光色 2200ルーメン 消費電力20W ◆
◆16時間照射中◆
◆スチール製の棚◆
◆日中から消灯時まで扇風機を常時作動中◆
◆底面給水シルバーマット栽培◆
◆使用中の肥料は ピータース 肥料比率20-20-20、 9-45-15 1週間交代で2種を交互に与えています。◆


こちらの株は、昨年8月に初開花してから、咲き止まらず、ずっと開花が続いています。
少々信じられなくなってきました。
キメラの、ユカコ、シマイと合わせて、ヤチヨブルーはずっと開花が止まらず、
だらだらと、ポツンぽつんと咲いているのではなく、
まとまった花数で咲き続けているのです。
長くこの品種を育てた経験が過去にありますが、こんなに長く花を見た経験はありません。
8月からというと、6ヶ月も咲き続けていて、今後もまだ花芽が出てくるので、いつまで咲き続けてくれるのでしょうか・・・。

株姿と、つぼみ数から見ても、咲き疲れてきたという気配が出ていないので、
このまま様子を見ていこうと思っています。

DSC076200.jpg

DSC076190.jpg


お花も6㎝と大きくて、しっかりした花で、5輪前後の蕾を持ったストークが出てきます。

育てやすいキメラですが、変異しやすい性質だという認識を持っています。
以前育てた経験がそういわせてしまうのですが、
夏場でなくても、半分無地の花を咲かせることがよくあります。
広範囲の変化じゃないため、あまり気にしていませんが、
夏場にまとまって無地の花が咲く場合は、要注意です。

何を気を付ければよいのかというと、
対処法がないというのが困りますが、
まともな縞の花が咲いているストークで、新たに株を作ることを考えましょう。
花は、最後まで見てからでも遅くなく、一輪や2輪咲いた柔らかなストークを使うと失敗しますので、
十分花を咲かせて、ストークが固くなってから使いましょう。
ストーク差しの実態は、YouTubeで配信中です。




◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

関連記事
NEXT≫
ランキング

全て別窓で開きます。

クリックして頂けると
励みになります。

◆軽くて清潔な用土の販売◆

セントポーリアを植えるなら
"軽くて清潔な用土”

     出品中の商品はこちら

メルカリ 在庫なしです。
ヤフオク 在庫なしです。
◆次回の販売予定は、未定です。

カレンダー

日付をクリックすると読めます。

01 | 2022/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
セントポーリアライフ(YouTube動画) (150)
2021年春出品品種のご紹介(キメラ) (2)
2021年春出品品種のご紹介(普通種) (8)
2021年春出品品種のご紹介(セミミニ種) (11)
2020年 出品予定品種のご紹介 (32)
セントポーリア:開花株のアルバム (1)
セントポーリア:ガール葉品種 (28)
▲セントポーリア(全般) (1476)
管理人の日記 (260)
熱帯魚 (119)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(キメラ) (29)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介 (1)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(普通種) (53)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(ミニ&セミミニ) (24)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(トレイラー) (15)
▲セントポーリア:我が家の栽培について (16)
▲セントポーリア:植え替え&世話 (15)
▲セントポーリア(トレイラー種) (3)
▲▲セントポーリア リスト(ミニ・セミミニ種) (12)
▲▲セントポーリア リスト(普通種) (14)
▲▲セントポーリア リスト(キメラ種) (9)
▲▲セントポーリア リスト(トレイラー種) (2)
▲▲セントポーリア リスト(原種) (3)
◆チワワ (109)
ミニチュアローズ (29)
★ 蘭 (19)
●サボテン (80)
その他の植物 (17)
●多肉植物 ハオルチア属 (15)
●多肉植物 全般 (487)
●多肉植物:セダム属 (26)
●多肉植物:コチレドン属 (14)
●多肉植物:アエオニウム属 (3)
●多肉植物:パキフィツム属 (2)
●多肉植物:グラプトペタルム属 (6)
すい臓癌 (115)
苔 (1)
膵頭十二指腸切除術をされた患者の食事 (9)
◎レース編み (5)
■ミニダックス (98)
大型アレンジ (20)
プリザーブドフラワー・キット (4)
額縁アレンジ (11)
ミニアレンジ (14)
季節アレンジ (10)
母の日アレンジ (7)
ブーケ (20)
赤葉のアレンジ (3)
安上がりの壁掛けアレンジ (3)
リングピロー (8)
クリスマス (6)
茎が長いアレンジ (1)
ブルーアレンジ (6)
ピンク系アレンジ (13)
コサージュ (14)
手作りプリザーブドフラワー (16)
2,000以内で売れるアレンジ (1)
グリーン系アレンジ (1)
3,000以内で売れるアレンジ (1)
5,000で売れるアレンジ (5)
お知らせ (45)
イエロー系アレンジ (2)
様々なアレンジ (10)
メモリアルフラワー (2)
バレーシューズ・アレンジ (4)
黒いローズ (1)
その他アクセサリー (1)
バッグチャーム (8)
純銀クロッシェ (18)
ピアス (103)
ネックレス(トップ付) (3)
イヤリング (13)
キーホルダー (15)
ブレスレット(ゴム) (38)
シルバー925製品 (6)
ストラップ (0)
ブックマーカー(G) (1)
ペンダントトップ (4)
ブレスレット (10)
ネックレス (41)
ブローチ (2)
眼鏡ホルダー (8)
☆パートナー特集 (3)
★インコ用野菜栽培 (57)
★インコさんのつぶやき (43)
★インコさんの日常生活 (199)
★【動画】インコの生活 (21)
★【オシャベリ動画】 (2)
★ボタンインコの生活 (5)
★産卵 (143)
★手作りインコ用おもちゃ (30)
★パティのダイエット日記 (8)
彫刻 (3)
育雛日記(2011&2012) (43)
グローブホルダー (2)
14KGF (23)
カトレアのアレンジ (1)
その他のアクセサリー (4)
ゴム仕様リング (1)
食道がん (40)
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア

当日&前日の訪問者数

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
プロフィール

red_bobu

Author:red_bobu
北海道在住。私のブログは、2つのブログを合併しているためたくさんのジャンルがあります。お引越ししたブログの画像が消えている場合もありますので、ご了承くださいませ。
◆YouTubeで『セントポーリアライフ』を投稿中です。
ブログのカテゴリのトップに置いています。

ご訪問ありがとうございます。
解析中
おすすめ
おすすめサイト
同居のパートナー
IMG_20200114_065359_20200620185032790.jpg (2020.4月 画像更新) ちくわ(♂)チワワ
2012,4.22生まれ
”ハイオンタイプ”で、
とても大きな男の仔です。
お迎え日:2012.8.20
◆我が家の6頭目
2021.6月現在6,000g!
太っている訳ではないのです。
2017.11月より療法食開始!
アレルギーを持っている。
臆病で大人しく、優しい性格
得意技 : 超早食い!
弱点 : 硬いものが苦手
犬用ガムが噛めません。…

DSC026260.jpg シェリー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え
我が家の9羽目で最後のインコ。
そばにいると覚えている言葉で
話しかけられます!
いつも、YouTube動画の
”セントポーリアライフ”で
お騒がせしております。<(_ _)>
検索フォーム
☆天使になった仔達

ありがとう!
忘れないよ。いつまでも…
◆ブログ投稿がある見送った仔達◆

IMG_01940.jpg エディ(♀)2011.10月生まれ
飛ぶことが苦手…
毛引きが治りつつあります。
8歳2ヶ月 2019.12.30亡
IMG_646300.jpg ルリコシボタンインコ
ルリ(♀) 2008.11月生まれ
鳴き声が大きくお転婆
一日中ケージ内のおもちゃで遊ぶ。
9歳2ヶ月 2018.1.24亡
IMG_77980.jpg ピット(♀)2009.5月生まれ 
オスと同居経験がないのに
115個の産卵経験あり。
換羽期に体調を壊すことが多い仔でした。 8歳2ヶ月 2017.7.28亡
IMG_82890.jpg クッキー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え、トレードマークは、頭の逆毛! おしゃべりは、発音が良くないが少ししゃべりました。 2歳4ヶ月、2015.2.28亡 IMG_775200.jpg ホビー(♀)2009.5月生まれ
一度も産卵しなかった。
5歳5ヶ月、2014.10.30亡
IMG_600801.jpg ソフィ(♀)2009.4月生まれ
気が強く、ナルシスト
5歳2ヶ月で2014.5.31亡
12345.jpg ロン(♂)ミニダックス
1998.11.3生まれ
15歳16日で亡(2013.11.19亡) 
11100.jpg ボブ(♂)ミニダックス
1998.5.28生まれ
13歳5ヶ月死去(2011.10.29亡) 
IMG_996200.jpg パティ(♂)セキセイインコ
おしゃべり上手で
長いお話でもすぐ覚えて
くれる仔でした。
2009.3月生まれ 2歳6ヶ月で亡
2011.10.28亡

IMG_1324_201311221010520e7.jpg なな(♂)セキセイインコ
2009.3生まれ、2009.5亡

7800.jpg ラリー ♂ シェルティー
1989.7.8生まれ、2005.6.7亡
5歳で癌の手術後、100%転移、余命2ヶ月と言われるも15歳11ヶ月で亡
------------------------------★
チャッピ ♀ ポメラニアン
2006.5.20亡(推定18歳で亡)
警察の拾得物で保健所送りになり
殺処分二日前に引き取り
14年間育てる。
ジステンパーに罹って捨てられた
ようで発作が多発し薬を飲んでい
ました。

IMG_611800.jpg パピ (♂)パピヨン
1998.5生まれ 1998.9.20亡
極小さく生まれ片手に乗る程小さく
チャッピのジステンパーが移り、
4ヶ月で亡
治っても、移るようですね。

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示