fc2ブログ

19日、PM9:20 ロン爺ちゃん逝く!

昨日は、深夜から朝まで、まんじりともせず迎えていました。
ロンを毛布にくるみ、お姫様抱っこや立てて抱いたり、
体位を変えながら朝まで抱いていました。


朝7時過ぎ、カーテンを開けました。

ロン、また辛い一日が始まるね・・・。


ロンは、ほとんど眼を開けていたように思います。

けいれん発作も無く、朝まで、2回ほど水分を上げようとしたのですが、
拒否されました。・・・

1度オムツを取り替えました・・・


日中も、眼を開けていることが多かったのですが、
自分で身体を起こすことも出来ないようで、

骨ばった体が寝ていると痛いのだと思います。

何度も寝返りしたいのか、身体を動かそうとするので、
そうならないように、
頻繁に体位を変えていました。

日中は何度か”ゴクン”と喉を鳴らして水分も取れましたので、
シリンジでポカリスエットや、冷たい水を口に垂らしてやりました。

しかし、口の中は粘っていて、唾液も充分出ていないようでした。
2回に一回は舌を動かすことが無く、嫌がるそぶりだったので、
無理に水分を口に入れる事は出来ませんでした。
シリンジで、歯の隙間にポタポタとゆっくり垂らすと、
上手に舌を動かしてむせずに飲ませられます。
シリンジ(プラスチック注射器)は動物病院から
薬を飲ませる時に頂いて来たものです。


座布団にバスタオルを敷いて寝かせているのですが、
本当に身体に筋肉も肉も無い為、骨と皮しかないようです・・・

長い間寝ているので身体が痛いんだと思うのです。
ロンも痛いかも知れないけど、
私も骨が刺さるようで痛いのです。・・・


ロンは、度々渾身の力で、頭をもたげて、体位を直そうとするので、
可哀想に思い、フカフカの小さな毛布があるので、
それに包み、お姫様抱っこ状態にして、
骨を長時間圧迫しないように抱いていました。

これが難しい。。。


私は何もできなくなりますから・・・


1時間お姫様抱っこしたら、背骨を伸ばしてやり・・・

今度は、もう少し身体を立てて抱いてやったり、

座布団に寝かせても、30分置きに向きを変えてやったりしています。


昨日は大きなけいれん発作はなく、
ちょっとビクビクッとなるくらいで安心していました。



ロン、また夜が来たよ、外は真っ暗・・・

暗くなる前に何度となく抱いたまま、外を見せてあげました。
天気が悪くどんより曇り空で暗い一日でした。・・・



19日、16時半、
オムツを取り換え、冷たい水も、ゴクンゴクンと飲んで、
眼もパッチリ開けて首もきちんと力を入れて、抱かさっていました。

物音にびくつき、異常に敏感に反応すると思ったら、


急に、大きなけいれん発作に見舞われました。


眼を大きく見開いて、口を大きく開けて身体がのけぞりガクガク震えが来ました。

ロンを立てた状態で抱いていた時だったのですが、
15秒ほどで、突っ張っていたロンの身体は力が抜け、
呼吸も止まってしまいました。

慌てて、床の座布団に下ろして身体を擦っても、ロンの瞳孔は開いていて、
舌の色は白っぽく、だらりと出ていました。

30秒以上たっても、呼吸はしません。・・・




「あああぁ。。。 やっと逝けたね・・・」




と思った瞬間、”プファー”とロンの口が動き出しました。


「えええッ!!

     戻って来るの?!」


「もういいよ、戻らなくてもいいから!!」

「逝っていいから!ロン!!」


・・・・・・・


・・・・・・・・・・・


次第に大きく胸が膨らんできて、
10分後には、呼吸が戻ってしまいました。・・・


しかし、意識は全くありません。
身体はクタクタになって力が入りません。

眼の瞳孔は弱いながら反応が出て来ました。・・・

心臓がまだ、死なないんでしょうね・・・



大きな声を出して、ロンを呼ぶと、少しだけ目をシバシバしたり、
耳も少しだけ動きます。
顔を覗きこむと、影を察知して瞬きしますので、
見えているようです。
音も大きな物音は聞こえています。

意識は全くないように見えます。
身体も首も全く動かせません。・・・・



また戻ってしまったんだね・・・


残酷です・・・。



苦しんだのに、お迎えの綱は、細くて切れてしまったのね・・・




それからは、比較的深い呼吸をしていて安定していました。

腎不全で食欲が無くなって、全く食べれなくなった時には、
尿毒症になったなと感じました・・・
先週の12日頃だったでしょうか…

大量に水を飲み、色の無い尿を大量にする・・・
口が異常に臭い…

ロンは、歯槽膿漏でしたが、口臭はほとんど気になりませんでしたが、
先週から異常に臭くなりました。

生ごみの腐敗臭…何とも言えない臭さでした…

そして、尿毒症になると、けいれんが起こる・・・
回数が少なく起こりますようにと祈りました・・・


私は、家の中のどこへ移動するにも
座布団に載せているロンを連れて動きました。

顔が常に見える所に連れて行きました。・・・

絶対ロンだけで逝かせやしない・・・




19日、午後9時20分頃、体位を変えてやりたくて、
抱き上げた時、軽く痙攣が襲い、口を開けてあえいだのは5、6回・・・

身体の硬直も軽かったのに、あっという間に呼吸が止まり、
慌てて、床の座布団に下ろしたのですが、
呼吸は戻って来ませんでした。・・・

IMG_929800.jpg
(今年の6月に撮った画像)




お疲れ様、ロン・・・

苦しかったね・・・



ありがとう、15年間一緒に居てくれてありがとう。

このお礼の言葉は、
体調壊して、これはもうダメかも知れないと思った、
先週1週間、ずっと、ロンに言い続けて来ました。

ロンと、2年前に見送った、ボブは、
同じ年に迎えた同年齢のミニダックスでした。

15年前、主人が亡くなった時、寂しさに耐えられず、
シェルティー7歳、ポメラニアン、推定6歳が既にいたのですが、
それだけでは足りず、可愛い仔犬を迎えて、子犬を育てて、
寂しさを紛らわせたかったんですよね・・・

ミニチュアダックスフントを半年違いで2頭迎えて、
それはそれは大忙しで、4頭の世話で、一日があっという間に過ぎて行き、
ぽっかり空いた大きな穴は、次第に埋まって行きました。・・・
そのお礼を言いたかったのです。


私は、この15年間に4頭病気や老衰、2年前には、
最悪な安楽死で看取って来ました。

そして、昨日 2013年11月19日 午後9時20分、


5頭目のロンを看取りました。


死ぬ五日前から泣いて来たので、涙も枯れてしまいましたね。。。
とか言いながら泣いてますけど・・・


でも、もう苦しまなくてもいい、安らかな眠っているような
ロンの顔を見たら、安楽死ではなく
自然死で見送る事が出来て安心しています。
まだ、3日くらい苦しまなくちゃいけないかもと覚悟していたのですが・・・


絶食から、6日間、歩けなくなって3日程、
オムツをして、寝たきり生活は、2日間。
けいれん 4回。

不謹慎な言葉かもしれませんが、
長く寝付いたり、けいれんの頻度も先輩ワンコより、
ずっと少なくて、早く逝けて良かったと思っています。


どうしても老衰で死ぬ時は、多臓器不全になるので、
最後は苦しむのです。
腎不全で亡くなるのがどうして多いのでしょうか・・・
我家は多いです。



◆ロンのプロフィール◆
ロンは、若くて元気なころの約半分の体重にまで痩せてしまったけれど、
13歳まで、一切病気知らずで健康な仔でした。
父は、アメリカチャンピオンで毛並みの良さは父親譲りだと言われていました。
家系は優秀でしたが、オーバーサイズでしたが・・・。

腎臓が悪いと2年前に言われていたのですが、
療法食も食べれなくて、薬も嫌がって… 飲ませるのを断念。

硬い物を齧るのが嫌いで、チューインガムも他の仔が齧ってふやけた物を、
食べるだけと言った、ワンコには珍しい仔でしたが、
それが原因で、早くから歯槽膿漏で、余計に硬い物が齧られなかったんです。
歯石取も15年間に3度受けていますが、
今年は体調が良くない為、獣医師から麻酔はダメと言われていましたので、
治療が出来ませんでした。…

小さな頃から、食欲があまりなく、
フードの好き嫌いが激しく、食べさせるのに苦労しました。
健康なのに好き嫌いが激しかったんです。・・・

性格は、プライドが高く、人間に媚びない、指示を受けたがらず、
”お手 お座り”を教えるのに、随分苦労しました。
教えても、目を合わしてくれず、そっぽを向いてしまって…
最終的に、お手、お座りも、
一度や2度言ってもしてくれなかったんですよ・・・

ワンコ社会にも不満を持っていて、協調性が無く、
同じ年に迎えた先輩ワンコのミニチュアダックスのボブとは、
2年目に怪我をするほど喧嘩をして、
家庭内別居生活を約11年間送りました。
家の中で、ケージを広範囲に作り、別居させていました。

簡単に言ってしまえば、ヘンクツなワンコだったと思います。
ゴメンね、ロン、悪口みたいになっちゃったね。







☆ブログファンの皆様へ☆

今まで、ロンを応援していただいて
ありがとうございました。

心より厚く御礼申し上げます。


2日に渡りロンの最期までを投稿しました。
文章にはリアルな表現もあり申し訳ありません。
老犬介護をされている方やこれから看取らなければならない
時期が絶対やって来ます。
その時に少しでも、参考にして頂ければ幸いです。



◆お心遣いはご無用でお願い致しますね。・・・








関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

kinari さんへ - biizu - 2013年11月21日 10:33:31

コメントありがとうございます。

愛猫を亡くされたのですね。…
2年前だと、まだまだ思い出す時期ですよね・・・
私も2年前に今回よりも辛い思いで安楽死をさせてしまった仔の事を
思い出しながら看病しておりました…。

-----------------------------☆

北海道では多肉を育てても紅葉が見れなくてつまらないですが、
はまってしまった物はしょうがありません。

玉蛋白は、決して難しい多肉じゃないように感じています。
ブログで拝見しましたが、あのまま放置で大丈夫だと思います。

るn さん ありがとうございます。 - biizu - 2013年11月21日 10:23:36

るn さん、ありがとうございます。<m(__)m>

昨日は、午前中に見送って来ました。

ロンは、夜間俳諧も進んでいて、
2週間ほど前から酷くなっていて、
朝まで、歩き回り狭い所へ入り込んでしまう事があるので、
何度も目が覚めて、抱いて寝ていました。
それでも私が熟睡して力が抜けると、
スリ抜けて、布団から出てしまい、
足音で目が覚めると言った状態で、
ロンも私も眠れない日が長く続いていたんですよ。・・・

完全に眠れなかったのは最期の3日間でしたかね…
私も若くないので、こたえましたわ・・・

毎回、見送る時は、
寂しい、悲しいと思う気持ちを、
『ありがとう』と”感謝”の気持ちに切り替えようと努力してきました。
ペットロスにならない様に気持ちの切り替えをして来ました。・・・
ペットを亡くして、寝込んだ友人もいますので気を付けています。

本当に家族以上の長い時間暮らした者たちなので、辛いです・・・。
亡くして、何時間も経たない内にブログを更新しましたが、
平常心ではありませんでしたし、
何度も涙を拭きながらキーボードを叩きましたし、

何かしていても、急に涙が溢れてくることもありますが、
月日が癒してくれるのを待つしかないのですよね・・・。

幸いなことに、”ちくわ”がいてくれるので、
今回も、どうにか持ちこたえられそうです。
 ありがとうございました。


コメントありがとうございました。

ありがとうございます。 - biizu - 2013年11月21日 10:01:16

れぃん さん、コメントありがとうございます。

昨日午前11時、お別れしてきました。
お骨は先代犬3頭が一緒に眠る集団墓地(よその犬達と一緒)
へお願いしています。5頭全部分骨はしていません。
私がこの世から居なくなった時に、そのお骨の行き先に困ると思うので、
自宅には分骨しないことに決めたのです。

集団墓地は我家から約20分の山間にあります。

昨日は、5頭も見送ってしまったのだなと、
改めて月日の流れを思い出してしまいました。

ワンコもインコも人間より早く逝ってしまうのを覚悟はしていると言っても、
何度見送っても慣れるものではありませんわ・・・

最悪な”安楽死”選択の経験も持っているので、
それだけは勘弁してほしいと願っていました。

腎臓悪いと、最終的には尿毒症になり、けいれん発作は免れないのは、
分っていました…
それが、ロンには最大の辛い試練だと言う事も・・・
そうなる前に病院へ行けば…と思う方もいらっしゃると思いますが、
点滴しても薬を飲ませても延命治療をしてしまうと、
苦しむ日数が長くなるだけなんですよね…

苦しみを見ている事しかできないのは本当に申し訳ないです。。。。

悲しんでばかりいると、ペットロスになりかねないので、
15年長生きしてくれて、感謝しているので、
今回もその気持ちを強く持って自分を支えています。

幸いなことに、”ちくわ”がいてくれるので、
今回も、どうにか持ちこたえられそうです。

れぃんさん、コメントはもっと気楽に入れてくださいね。
いつも嬉しく思っています。^^
ありがとうございます。<m(__)m>

No title - るn - 2013年11月20日 08:01:11

ロンちゃん
逝ってしまったのですね。


最期をちゃんと看取ってもらえて。。幸せだったと思いますよ。

アタシも。。最近、実家のワンちゃん  芝ケン (ガン太) 13年生きましたが。。

老死しました。

実家が遠くて・・・・あたしは会えませんでしたが。。。

とても大切な家族でした。


ロンちゃんも。。。
大切にしてもらった分 幸せいっぱいで。。。天国に行けてるよ。きっと。



お邪魔しました。



るn

初めまして - kinari - 2013年11月20日 01:01:32

初めまして

先程、玉蛋白の記事に、コメント頂きまして、嬉しくて勇んでやって参りました。
が・・・こちらの記事を読んで、家の猫ですが、2年ほど前に無くなったのですが、思いだしてしまいました。

ロンちゃん、頑張りましたね。
これから、天国でゆっくり安らかに・・・と思います。

あの・・・北海道の方なんですね。
私も、10年程前に札幌に住んでいたんですよ。
もう、かなり寒いんでしょうね。

この度は、助け舟を出して頂いて、感謝しております。
ありがとうございました。

ランキング

全て別窓で開きます。

クリックして頂けると
励みになります。

◆軽くて清潔な用土の販売◆

セントポーリアを植えるなら
"軽くて清潔な用土”

     出品中の商品はこちら

メルカリ 在庫なしです。
ヤフオク 在庫なしです。
◆次回の販売予定は、未定です。

カレンダー

日付をクリックすると読めます。

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
セントポーリアライフ(YouTube動画) (150)
2021年春出品品種のご紹介(キメラ) (2)
2021年春出品品種のご紹介(普通種) (8)
2021年春出品品種のご紹介(セミミニ種) (11)
2020年 出品予定品種のご紹介 (32)
セントポーリア:開花株のアルバム (1)
セントポーリア:ガール葉品種 (28)
▲セントポーリア(全般) (1476)
管理人の日記 (260)
熱帯魚 (119)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(キメラ) (29)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介 (1)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(普通種) (53)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(ミニ&セミミニ) (24)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(トレイラー) (15)
▲セントポーリア:我が家の栽培について (16)
▲セントポーリア:植え替え&世話 (15)
▲セントポーリア(トレイラー種) (3)
▲▲セントポーリア リスト(ミニ・セミミニ種) (12)
▲▲セントポーリア リスト(普通種) (14)
▲▲セントポーリア リスト(キメラ種) (9)
▲▲セントポーリア リスト(トレイラー種) (2)
▲▲セントポーリア リスト(原種) (3)
◆チワワ (109)
ミニチュアローズ (29)
★ 蘭 (19)
●サボテン (80)
その他の植物 (17)
●多肉植物 ハオルチア属 (15)
●多肉植物 全般 (487)
●多肉植物:セダム属 (26)
●多肉植物:コチレドン属 (14)
●多肉植物:アエオニウム属 (3)
●多肉植物:パキフィツム属 (2)
●多肉植物:グラプトペタルム属 (6)
すい臓癌 (115)
苔 (1)
膵頭十二指腸切除術をされた患者の食事 (9)
◎レース編み (5)
■ミニダックス (98)
大型アレンジ (20)
プリザーブドフラワー・キット (4)
額縁アレンジ (11)
ミニアレンジ (14)
季節アレンジ (10)
母の日アレンジ (7)
ブーケ (20)
赤葉のアレンジ (3)
安上がりの壁掛けアレンジ (3)
リングピロー (8)
クリスマス (6)
茎が長いアレンジ (1)
ブルーアレンジ (6)
ピンク系アレンジ (13)
コサージュ (14)
手作りプリザーブドフラワー (16)
2,000以内で売れるアレンジ (1)
グリーン系アレンジ (1)
3,000以内で売れるアレンジ (1)
5,000で売れるアレンジ (5)
お知らせ (45)
イエロー系アレンジ (2)
様々なアレンジ (10)
メモリアルフラワー (2)
バレーシューズ・アレンジ (4)
黒いローズ (1)
その他アクセサリー (1)
バッグチャーム (8)
純銀クロッシェ (18)
ピアス (103)
ネックレス(トップ付) (3)
イヤリング (13)
キーホルダー (15)
ブレスレット(ゴム) (38)
シルバー925製品 (6)
ストラップ (0)
ブックマーカー(G) (1)
ペンダントトップ (4)
ブレスレット (10)
ネックレス (41)
ブローチ (2)
眼鏡ホルダー (8)
☆パートナー特集 (3)
★インコ用野菜栽培 (57)
★インコさんのつぶやき (43)
★インコさんの日常生活 (199)
★【動画】インコの生活 (21)
★【オシャベリ動画】 (2)
★ボタンインコの生活 (5)
★産卵 (143)
★手作りインコ用おもちゃ (30)
★パティのダイエット日記 (8)
彫刻 (3)
育雛日記(2011&2012) (43)
グローブホルダー (2)
14KGF (23)
カトレアのアレンジ (1)
その他のアクセサリー (4)
ゴム仕様リング (1)
食道がん (40)
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア

当日&前日の訪問者数

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
プロフィール

red_bobu

Author:red_bobu
北海道在住。私のブログは、2つのブログを合併しているためたくさんのジャンルがあります。お引越ししたブログの画像が消えている場合もありますので、ご了承くださいませ。
◆YouTubeで『セントポーリアライフ』を投稿中です。
ブログのカテゴリのトップに置いています。

ご訪問ありがとうございます。
解析中
おすすめ
おすすめサイト
同居のパートナー
IMG_20200114_065359_20200620185032790.jpg (2020.4月 画像更新) ちくわ(♂)チワワ
2012,4.22生まれ
”ハイオンタイプ”で、
とても大きな男の仔です。
お迎え日:2012.8.20
◆我が家の6頭目
2021.6月現在6,000g!
太っている訳ではないのです。
2017.11月より療法食開始!
アレルギーを持っている。
臆病で大人しく、優しい性格
得意技 : 超早食い!
弱点 : 硬いものが苦手
犬用ガムが噛めません。…

DSC026260.jpg シェリー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え
我が家の9羽目で最後のインコ。
そばにいると覚えている言葉で
話しかけられます!
いつも、YouTube動画の
”セントポーリアライフ”で
お騒がせしております。<(_ _)>
検索フォーム
☆天使になった仔達

ありがとう!
忘れないよ。いつまでも…
◆ブログ投稿がある見送った仔達◆

IMG_01940.jpg エディ(♀)2011.10月生まれ
飛ぶことが苦手…
毛引きが治りつつあります。
8歳2ヶ月 2019.12.30亡
IMG_646300.jpg ルリコシボタンインコ
ルリ(♀) 2008.11月生まれ
鳴き声が大きくお転婆
一日中ケージ内のおもちゃで遊ぶ。
9歳2ヶ月 2018.1.24亡
IMG_77980.jpg ピット(♀)2009.5月生まれ 
オスと同居経験がないのに
115個の産卵経験あり。
換羽期に体調を壊すことが多い仔でした。 8歳2ヶ月 2017.7.28亡
IMG_82890.jpg クッキー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え、トレードマークは、頭の逆毛! おしゃべりは、発音が良くないが少ししゃべりました。 2歳4ヶ月、2015.2.28亡 IMG_775200.jpg ホビー(♀)2009.5月生まれ
一度も産卵しなかった。
5歳5ヶ月、2014.10.30亡
IMG_600801.jpg ソフィ(♀)2009.4月生まれ
気が強く、ナルシスト
5歳2ヶ月で2014.5.31亡
12345.jpg ロン(♂)ミニダックス
1998.11.3生まれ
15歳16日で亡(2013.11.19亡) 
11100.jpg ボブ(♂)ミニダックス
1998.5.28生まれ
13歳5ヶ月死去(2011.10.29亡) 
IMG_996200.jpg パティ(♂)セキセイインコ
おしゃべり上手で
長いお話でもすぐ覚えて
くれる仔でした。
2009.3月生まれ 2歳6ヶ月で亡
2011.10.28亡

IMG_1324_201311221010520e7.jpg なな(♂)セキセイインコ
2009.3生まれ、2009.5亡

7800.jpg ラリー ♂ シェルティー
1989.7.8生まれ、2005.6.7亡
5歳で癌の手術後、100%転移、余命2ヶ月と言われるも15歳11ヶ月で亡
------------------------------★
チャッピ ♀ ポメラニアン
2006.5.20亡(推定18歳で亡)
警察の拾得物で保健所送りになり
殺処分二日前に引き取り
14年間育てる。
ジステンパーに罹って捨てられた
ようで発作が多発し薬を飲んでい
ました。

IMG_611800.jpg パピ (♂)パピヨン
1998.5生まれ 1998.9.20亡
極小さく生まれ片手に乗る程小さく
チャッピのジステンパーが移り、
4ヶ月で亡
治っても、移るようですね。

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示