fc2ブログ

見て見て!!変異した花達!

◆本日二度目の投稿です。
多肉植物の投稿も本日しています。



先日ご紹介したセントポーリアの『ホーリーズ ポーラスター』
の続編です。

親株=キメラ(縞花)の葉挿し苗から出来た株から
初めて咲いたお花

をご紹介しましたよね。

もう一度、復習しておきますが、
キメラ=縞花を親に持つ苗から、葉挿しで得たお花は、
決して縞花として咲くことはないはずなのですが、


今回咲いたお花達には縞があります。

それも、親株とは似ても似つかない花なんです。

親株と違うところは、白が入っていないのです。
ピンク色の地色に、赤紫の縞が放射線状に5方向に出ています。

親株を間近で見ていないのですが、
白い縞というより、薄いピンクなのかもしれませんね…

IMGP0522.jpg
(2月9日開花)

IMGP0521.jpg
(2月10日開花)


親株は赤紫色のフリルがある花びらで、
縞の白色か薄いピンク色が内側に入る縞花です。

キメラ=縞花
『ホーリーズポーラスター』の正式なお花画像はこちら↓

photo123.jpg

戴いたお友達に伺うと、
親株さんは、結構縞花が乱れるとか…
本来、突然変異しやすいお花なのだと思いました。

◆縞花が乱れるとは、
置かれている環境、温度や用土が酸性に傾くと、
お花の縞が消えて無地になったり、本来の花が咲かなくなることを言います。




我家のお花は、次々に開花が進んで行きました。
IMGP0695.jpg
IMGP0696.jpg

------------------------
-------------------------------
--------------------------------------☆

我が家で初開花した花達の拡大写真がこちらです。
(初開花1月31日から2月21日までに開花した花)
47.jpg
012345.jpg
0123455.jpg
48.jpg


◆11輪開花して3輪だけが無地の花でした。

これも”突然変異”でしょう。


突然変異で縞花になる事は珍しい事じゃなく、
日本で縞花に固定された有名な”縞花のセントポーリア”は多いと聞きます。


こうやって、突然変異から様々な花が改良されたのだと思うと、
遺伝的な事は詳しくないですが、面白いですね。



我家で開花した花達は、
親が持つ良き遺伝子をフルに活躍させて突然変異させたお花でしょう。


本来縞花の遺伝子は、隠れて表に出ていないだけだと思うのですが、
今後も縞花の固定は出来ない状態の株になると思いますが、

多い確率で縞の花が咲いているので、
面白い株ですね。


IMGP0664.jpg


昨年4月、19年間ほど、休んでいたセントポーリア栽培を開始。
随分昔と違って、衰退しているこの花の世話に翻弄させられてきました。

昔持っていたお花は
火事で消滅した今は無いお店のフラワーキャニオンさんから購入株が60%、
日本石油バイオ研究所他が40%でした。

現在は、
昔のように資材関係が手に入らなくなってしまいました。

わたしのご用達店舗は、
九州にセントポーリア資材専門店があって、
1年分の用土や肥料その他諸々、一切を一括購入して、
200株ものセントポーリアを育てていた経験があって、
花は年中絶え間なくガラス温室で咲き誇り、
年間4回の植え替えも若かったせいもあり、大変だとは思いませんでした。
日本の用土では育たない為、様々な微量成分を調整するサプリメント的な
物が豊富に揃っていた、1995年台・・・
そんな良き時代に育てた経験がある為、何も揃わないこの時代のこの1年間は、
本当に困り果てました。・・・
このお店は私がセントポーリアの世話を止めた次の年に、
年老いたご夫婦でやって来られていて、
梱包も無理になったことを理由に閉店いたしました。
それが私の止めるきっかけにもなりました。・・・
だから今はもうないのです。・・・



ホーリーズポーラスターの初花が2輪咲いた所で、
小さなポットから大きなポットに植え替えをしました。

開花したばかりなのですが、苗の時代のポットが小さく、
これから発育盛りを迎える株には可哀想と思い植え替えを決行しました。
その際、縞のお花が咲きそうだったので、
そこに底炭という少し大きな炭をひと並べしました。
セントポーリアには使ったことが無かったのですが…

今までの環境を改善しようと、用土成分を見直し、
昔使っていた物をやっと思い出して、追加購入して見ました。

現在使用している用土、資材は次の物です。

基本用土:パーライト小粒  バーミュキュライト 比率 3:7
基本用土に配合:カニ、牡蠣殻 海藻ミネラル ミリオン ミリオンA
もみ殻”くんたん”や、バットグアノ(元肥に使用:コウモリの糞化石)
肥料、土壌改良剤も基本用土に配合


ウイック栽培用肥料に使用中 : ピーターススペシャル各種比率の物

普通の用土では微量成分が足りない為花が咲かないと言う
気難しさのあるお花で、色々な成分が必要なちょっと面倒なセントポーリアですが、
花が咲くと面倒な世話をしたことを忘れてしまいます。

昔のように、色々な資材が手に入った時代は、
難しいとされたセントポーリアの栽培がとっても簡単でした。
資材にお金はかかりましたけど、
高価な株を死なせるよりは絶対いいです。!!

現在の私は、一生懸命育てたのに、
アメリカから取り寄せた株を半分も発育不全にしたり、死なせています。

情けないです・・・

この環境を変える作業で少しでも変わってくれればいいんですが・・・


関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

pukupuku さんへ - biizu - 2014年07月10日 10:40:53

ご訪問ありがとうございます。<m(__)m>^^

お褒めの言葉、こそばゆいです。(これ方言でしょうか?)
恥ずかしいと言う意味です。^m^

セントポーリアは、簡単に花が見れない植物だと私は感じているんですよ。
気難しくて花が見れない株も沢山ありました。
死なせた株もありましたよ。・・・・・

移行錯誤の毎日でした。
その中で、美しく咲いてくれた花達を、
私の未熟なカメラ技術では到底伝えきれないのですが、
少しでも自分で見た花達の姿をリアルに届けたい一心で
ブログを更新しています。

ご覧いただく方々に、「綺麗…」と
思って下さるように撮るには、
育てる側に責任があると思っています。
株には責任ないですよね。

いつまで待っても咲かない株は、
育てている人間が下手だから咲かないのですよ。…

そんな悩める株が咲いた時の感動はただごとではありませんよ!

そして、その花をブログに上げて見ていただけるように
日々世話をしています。

毎日毎日世話をするのが楽しみで、
昨日まで蕾だったものが開花しているのを見た時は、
私の育て方に満足してくれたのだなと思い一安心します。

無言で蕾も上がらない株は、何が不満なのだろうかと
聞きたくなりますよ!

数えきれない品種があるので、それぞれ個性もあるので、
同じ育て方をしていてはダメな株も出て来るのですよね。

そんな気難しい株の開花を目指して今後も綺麗なお花を
紹介していきますので、
一緒にセントポーリアを楽しんでいきましょうね。
少しでもお役にたてて頂けるよう頑張ります!^^

感嘆 - pukupuku - 2014年07月10日 06:34:48

 素晴らしいブログを開示してくださる事に頭が下がります。丁寧な手引書として、本に出来るほどです。お気軽セント生育の私の心をいたくゆさぶり、目標にはできないけれど、見習って少しでも近づきたいと気持ちを新たにしています。
 ユカコの、ポーラスターのなんて素敵なことでしょう。すべてが今まで目にしてきたもののワンランク上です。瞳うるうるです。

ランキング

全て別窓で開きます。

クリックして頂けると
励みになります。

◆軽くて清潔な用土の販売◆

セントポーリアを植えるなら
"軽くて清潔な用土”

     出品中の商品はこちら

メルカリ 在庫なしです。
ヤフオク 在庫なしです。
◆次回の販売予定は、未定です。

カレンダー

日付をクリックすると読めます。

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
セントポーリアライフ(YouTube動画) (150)
2021年春出品品種のご紹介(キメラ) (2)
2021年春出品品種のご紹介(普通種) (8)
2021年春出品品種のご紹介(セミミニ種) (11)
2020年 出品予定品種のご紹介 (32)
セントポーリア:開花株のアルバム (1)
セントポーリア:ガール葉品種 (28)
▲セントポーリア(全般) (1476)
管理人の日記 (260)
熱帯魚 (119)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(キメラ) (29)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介 (1)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(普通種) (53)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(ミニ&セミミニ) (24)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(トレイラー) (15)
▲セントポーリア:我が家の栽培について (16)
▲セントポーリア:植え替え&世話 (15)
▲セントポーリア(トレイラー種) (3)
▲▲セントポーリア リスト(ミニ・セミミニ種) (12)
▲▲セントポーリア リスト(普通種) (14)
▲▲セントポーリア リスト(キメラ種) (9)
▲▲セントポーリア リスト(トレイラー種) (2)
▲▲セントポーリア リスト(原種) (3)
◆チワワ (109)
ミニチュアローズ (29)
★ 蘭 (19)
●サボテン (80)
その他の植物 (17)
●多肉植物 ハオルチア属 (15)
●多肉植物 全般 (487)
●多肉植物:セダム属 (26)
●多肉植物:コチレドン属 (14)
●多肉植物:アエオニウム属 (3)
●多肉植物:パキフィツム属 (2)
●多肉植物:グラプトペタルム属 (6)
すい臓癌 (115)
苔 (1)
膵頭十二指腸切除術をされた患者の食事 (9)
◎レース編み (5)
■ミニダックス (98)
大型アレンジ (20)
プリザーブドフラワー・キット (4)
額縁アレンジ (11)
ミニアレンジ (14)
季節アレンジ (10)
母の日アレンジ (7)
ブーケ (20)
赤葉のアレンジ (3)
安上がりの壁掛けアレンジ (3)
リングピロー (8)
クリスマス (6)
茎が長いアレンジ (1)
ブルーアレンジ (6)
ピンク系アレンジ (13)
コサージュ (14)
手作りプリザーブドフラワー (16)
2,000以内で売れるアレンジ (1)
グリーン系アレンジ (1)
3,000以内で売れるアレンジ (1)
5,000で売れるアレンジ (5)
お知らせ (45)
イエロー系アレンジ (2)
様々なアレンジ (10)
メモリアルフラワー (2)
バレーシューズ・アレンジ (4)
黒いローズ (1)
その他アクセサリー (1)
バッグチャーム (8)
純銀クロッシェ (18)
ピアス (103)
ネックレス(トップ付) (3)
イヤリング (13)
キーホルダー (15)
ブレスレット(ゴム) (38)
シルバー925製品 (6)
ストラップ (0)
ブックマーカー(G) (1)
ペンダントトップ (4)
ブレスレット (10)
ネックレス (41)
ブローチ (2)
眼鏡ホルダー (8)
☆パートナー特集 (3)
★インコ用野菜栽培 (57)
★インコさんのつぶやき (43)
★インコさんの日常生活 (199)
★【動画】インコの生活 (21)
★【オシャベリ動画】 (2)
★ボタンインコの生活 (5)
★産卵 (143)
★手作りインコ用おもちゃ (30)
★パティのダイエット日記 (8)
彫刻 (3)
育雛日記(2011&2012) (43)
グローブホルダー (2)
14KGF (23)
カトレアのアレンジ (1)
その他のアクセサリー (4)
ゴム仕様リング (1)
食道がん (40)
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア

当日&前日の訪問者数

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
プロフィール

red_bobu

Author:red_bobu
北海道在住。私のブログは、2つのブログを合併しているためたくさんのジャンルがあります。お引越ししたブログの画像が消えている場合もありますので、ご了承くださいませ。
◆YouTubeで『セントポーリアライフ』を投稿中です。
ブログのカテゴリのトップに置いています。

ご訪問ありがとうございます。
解析中
おすすめ
おすすめサイト
同居のパートナー
IMG_20200114_065359_20200620185032790.jpg (2020.4月 画像更新) ちくわ(♂)チワワ
2012,4.22生まれ
”ハイオンタイプ”で、
とても大きな男の仔です。
お迎え日:2012.8.20
◆我が家の6頭目
2021.6月現在6,000g!
太っている訳ではないのです。
2017.11月より療法食開始!
アレルギーを持っている。
臆病で大人しく、優しい性格
得意技 : 超早食い!
弱点 : 硬いものが苦手
犬用ガムが噛めません。…

DSC026260.jpg シェリー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え
我が家の9羽目で最後のインコ。
そばにいると覚えている言葉で
話しかけられます!
いつも、YouTube動画の
”セントポーリアライフ”で
お騒がせしております。<(_ _)>
検索フォーム
☆天使になった仔達

ありがとう!
忘れないよ。いつまでも…
◆ブログ投稿がある見送った仔達◆

IMG_01940.jpg エディ(♀)2011.10月生まれ
飛ぶことが苦手…
毛引きが治りつつあります。
8歳2ヶ月 2019.12.30亡
IMG_646300.jpg ルリコシボタンインコ
ルリ(♀) 2008.11月生まれ
鳴き声が大きくお転婆
一日中ケージ内のおもちゃで遊ぶ。
9歳2ヶ月 2018.1.24亡
IMG_77980.jpg ピット(♀)2009.5月生まれ 
オスと同居経験がないのに
115個の産卵経験あり。
換羽期に体調を壊すことが多い仔でした。 8歳2ヶ月 2017.7.28亡
IMG_82890.jpg クッキー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え、トレードマークは、頭の逆毛! おしゃべりは、発音が良くないが少ししゃべりました。 2歳4ヶ月、2015.2.28亡 IMG_775200.jpg ホビー(♀)2009.5月生まれ
一度も産卵しなかった。
5歳5ヶ月、2014.10.30亡
IMG_600801.jpg ソフィ(♀)2009.4月生まれ
気が強く、ナルシスト
5歳2ヶ月で2014.5.31亡
12345.jpg ロン(♂)ミニダックス
1998.11.3生まれ
15歳16日で亡(2013.11.19亡) 
11100.jpg ボブ(♂)ミニダックス
1998.5.28生まれ
13歳5ヶ月死去(2011.10.29亡) 
IMG_996200.jpg パティ(♂)セキセイインコ
おしゃべり上手で
長いお話でもすぐ覚えて
くれる仔でした。
2009.3月生まれ 2歳6ヶ月で亡
2011.10.28亡

IMG_1324_201311221010520e7.jpg なな(♂)セキセイインコ
2009.3生まれ、2009.5亡

7800.jpg ラリー ♂ シェルティー
1989.7.8生まれ、2005.6.7亡
5歳で癌の手術後、100%転移、余命2ヶ月と言われるも15歳11ヶ月で亡
------------------------------★
チャッピ ♀ ポメラニアン
2006.5.20亡(推定18歳で亡)
警察の拾得物で保健所送りになり
殺処分二日前に引き取り
14年間育てる。
ジステンパーに罹って捨てられた
ようで発作が多発し薬を飲んでい
ました。

IMG_611800.jpg パピ (♂)パピヨン
1998.5生まれ 1998.9.20亡
極小さく生まれ片手に乗る程小さく
チャッピのジステンパーが移り、
4ヶ月で亡
治っても、移るようですね。

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示