▲LED照明をさらに調整

下にある苗は、今年4月から5月に葉挿しして得た苗たちです。
芽が出て、2ヶ月少々ですね。

5cmポットに入っていますのでサイズを想像してください。
ロブス・アンティークローズとゴールデン・アイの苗の画像です。

アンティークローズは、葉挿し中に根をお見せしたりしていましたよね。
あの葉ざし苗から育ったものです。

苗の棚は奥まった所なので、なかなか世話しづらく、1週間に一度くらいしか
顔を見てあげていないので、じっくり見てやったら随分大きくなりビックリします。

IMG_5030.jpg

1本づつに分けて植えつけると、大きくなるのが早いですよね。
サイズはまちまちですが、どうにかこの苗は薬害も起こして居なくて、
順調に育っています。

IMG_5031_2014090720073306a.jpg
(黄花:トミールー斑入り葉種=ゴールデン・アイ)

以前から投稿していたことですが、
LED照明にした為、光源が明る過ぎて薬浴後に障害が起きてしまい、
大小20鉢ほど処分しました。・・・
中央部分にダメージを与えてしまったら、苗の状態では発育障害を起こし
以後の発育が著しく悪くなるので、見切る必要が出て来ます。。。
ゴールデンアイは4株破棄。
アンティークローズも3株も破棄しました。。。

いつ、アクシデントに見舞われるか分らないので、
小さな新芽も育てて置いて良かったです。

この健康な苗は後1カ月前後にオークションへ出品する為、
大事に育てています。
ゴールデン・アイは、
これから益々暗いグリーンと白の斑入りが綺麗に出てくる季節になりますので、
中央部分にダメージを負わせた株は、新葉が枯れるのでしばらくは成長が止まってしまう為、
諦めるしかありません。

姿の悪い株ばかり眼が行く為、気分的に悪いので苗のダメージは
極力見たくありません。。。

キメラなら苗のダメージでも簡単に捨てられず、
気長に回復を見守りますけど、嫌なものです・・・
人間で言えば、怪我していると同じですからね。。。

苗は、出品までにはどうにか、花芽を付けさせて嫁がせたいのですが。・・・

IMG_5032_2014090720073205d.jpg

画像の上部に白く写っている部分が、不織布を掛けたLED照明です。
不織布を掛けると、その部分が幅広い蛍光灯のような感じになり、
少し光が柔らかくなる気がします。


▲セントポーリアの栽培に水草専用LED照明器具を使用してきた感想

昨日は、時間を掛けて株の点検作業を朝から夜までやっていて、
苗のある棚は、90cm×90cm×高さ170cm と大きな棚なのですが、
3段の棚があり、各棚に14W LED照明を2列にして使っています。
普通のガラス温室の倍ある幅なので、1台では暗い所が広範囲になる為、
2台にしています。

先日、LED照明には不織布を掛け、20%の遮光をしていると投稿しましたが、
訂正します。

苗の成長が硬く育ってしまいそうなので、全ての棚のLED照明に不織布を
4重に覆いました。
とても薄い不織布で1枚の遮光率が10%しかないので、
2重、3重にしていたのですが、
思い切って4枚重ねにしたのです。
40%遮光する事になりますけど、その4枚に重ねた不織布から
LEDライトを覘いたら、まだギラツクのですよ・・・
どれだけ強い光源なのでしょうか。・・・・

蛍光灯のような優しい光り方ではないのです。

14Wと少ない為、弱い物だと言う先入観があったのですね・・・。

これで、蕾の付き方が激減するかもしれないのですが、
葉焼けの心配や薬浴後の障害を無くせることが出来たら、
その方が嬉しいのですよ。

電気代節約できても、株を死なせることになるなら何もならないです。。。

葉を柔らかく育てて行かないといけない苗時期ですし、
成株も、緊張しているかのような葉姿なのが気になっていたので、
蕾の数が少なくなって寂しくなっても、健康的で素直な柔らかな株作りが目標なので、
今後も、LED照明には気を付けて行かなければいけません。

ガラス温室は部分的に、不織布の枚数を2枚、3枚と分けていたのですが、
ミニ種よりも、スタンダード種の方がギラツキを嫌がる傾向にあって、
ガラス温室も一番下は、植物育成灯ですが、他の棚を4枚の不織布を被せました。

IMG_5028_20140907200730cc2.jpg
(ウイック式栽培棚)

IMG_5027.jpg
(テキサス式栽培棚)

室内の照明を落として撮影した画像ですが、
不織布を被せていると蛍光灯のように写りました。
最薄部、たった6mmしかないLED照明器具ですが、
この『コトブキ LEDライト フラットLED 600』
相当な明るさを持った熱帯魚水槽用の水草育成灯照明器具です。

私の先入観でLEDライトは弱いと思っていた為、
この熱帯魚照明器具の中でトップクラスの明るさを誇る器具を購入しました。

しかし、遮光しなければ障害が出るほど強い照明器具を選んでしまいました。。。

もう少し弱い物は他社メーカーで沢山ありました。
なぜか、弱い照明なのに、価格はお高い物が多かったのですよ。。。
どれも地上の植物用ではありませんが、
弱くても充分セントポーリアの照明に出来ると思います。
LED照明器具は、難しいですね・・・
簡単に考えて変更してしまったけれど、浅はかでしたね。。。


棚の間隔を広く取れば、遮光はしなくても良いかも知れません。

しかし、棚の段数が減ると言う事で、置き場所に困る為、
棚段はそのままで、照明の遮光率の調整を致しました。

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

ねくらまろん さんへ - biizu - 2014年09月08日 09:58:38

コメントありがとうございます。<m(__)m>^^

遮光率の話ですが、
私が選んだLED熱帯魚水槽用の物がとても強い照明だったために、
面倒な遮光をしなければならなくなりました。。。
弱めの物を購入すれば良かっただけなのでしょう…。

買ってしまった物はしょうがないので、ある物を傷害の出ない光量まで
落とす必要がある訳ですが、
お知らせくださいました遮光ネットは、荒目過ぎではないでしょうか…
セントポーリアと照明の間隔が30cm程しかないので、繊維の目が荒い物じゃない方が
有効だと思うのですよ。・・・・

遮光ネットは、柔らかくないので、被せる時に少々大変かと思いますが。・・・

私の家では、外に蘭とかサボテン多肉など置いていて、
遮光しなければならない種類もあるので、
少々硬めの繊維の白い遮光ネット20%を使いました。
今年初めて使用しているのですが、
遮光率って難しいのですよね・・・
どのくらい遮光率があれば成長に一番いいのか見極める事は、
プロじゃないと分りません…

私の使ったものは、極薄の繊維で凄く柔らかなもので、
4枚重ねても、照射時にはLEDライトの電球が見えるのです。

細かく遮光率が計算できるので、いいかなと思ったのです。
40%遮光して見ましたが、今後も細かく調整が必要だと思うのです。
これがベストの遮光だとは思っていないので、
参考にさせていただきます。
ありがとうございました。


- ねくらまろん - 2014年09月08日 09:22:05

はじめまして!私もこの前、ご縁があってホムセンで売れ残りの苗を1鉢だけ入手しました。育て方など知らないのですが、四季咲きであったり人工光でも育てれることに興味を持ちました。
私も今熱帯魚用の育成灯+ふつうの蛍光灯で育てています。

LED13Wだと、単純に考えて蛍光灯60W並かもしれませんね。すると遮光は50パーセントは必要なのでしょうか?
園芸用の遮光ネットで一番薄いのが、白のネットで20パーセントですね。
薄いネットを何枚か重ねて使うのが良いのか、1枚で遮光をしてしまうのが良いのかどちらなのでしょうね?
蘭用の遮光黒色ネットで、陽だまりを演出するものがあります。遮光率は
45パーセントほどらしいですけど、実際に使った感想では50パーセントだと思います。http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=04&catId=1505461500&itemId=171691

http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=04&catId=1505461500&itemId=171694
こちらは同じ45パーセントの遮光率でも実際にはもう少し遮光度が弱いように思いますが、セントポーリアには遮光が弱すぎのように思います。

リアルタイム訪問者数
ランキング

全て別窓で開きます。

クリックして頂けると
励みになります。

カレンダー

日付をクリックすると読めます。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
管理人の日記 (217)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(キメラ) (30)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(普通種) (54)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(ミニ&セミミニ) (25)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(トレイラー) (16)
▲セントポーリア(全般) (1104)
▲セントポーリア:我が家の栽培について (9)
▲セントポーリア:植え替え&世話 (15)
▲セントポーリア(トレイラー種) (5)
▲▲セントポーリア リスト(ミニ・セミミニ種) (7)
▲▲セントポーリア リスト(普通種) (8)
▲▲セントポーリア リスト(キメラ種) (7)
▲▲セントポーリア リスト(トレイラー種) (2)
▲▲セントポーリア リスト(原種) (3)
◆チワワ (102)
★ 蘭 (19)
●多肉植物&サボテン (477)
●多肉植物:セダム属 (19)
●多肉植物:コチレドン属 (9)
●多肉植物:アエオニウム属 (1)
●多肉植物:グラプトペタルム属 (1)
◎レース編み (5)
■ミニダックス (98)
大型アレンジ (20)
プリザーブドフラワー・キット (4)
額縁アレンジ (11)
ミニアレンジ (14)
季節アレンジ (10)
母の日アレンジ (7)
ブーケ (20)
赤葉のアレンジ (3)
安上がりの壁掛けアレンジ (3)
リングピロー (8)
クリスマス (6)
茎が長いアレンジ (1)
ブルーアレンジ (6)
ピンク系アレンジ (13)
コサージュ (14)
手作りプリザーブドフラワー (15)
2,000以内で売れるアレンジ (1)
グリーン系アレンジ (1)
3,000以内で売れるアレンジ (1)
5,000で売れるアレンジ (5)
お知らせ (45)
イエロー系アレンジ (2)
様々なアレンジ (10)
メモリアルフラワー (2)
バレーシューズ・アレンジ (4)
黒いローズ (1)
バッグチャーム (8)
純銀クロッシェ (18)
ピアス (82)
ネックレス(トップ付) (1)
イヤリング (13)
キーホルダー (15)
ブレスレット(ゴム) (38)
シルバー925製品 (6)
ストラップ (55)
ブックマーカー(G) (1)
ペンダントトップ (4)
ブレスレット (10)
ネックレス (59)
ブローチ (2)
眼鏡ホルダー (8)
☆パートナー特集 (3)
★インコ用野菜栽培 (57)
★インコさんのつぶやき (43)
★インコさんの日常生活 (194)
★【動画】インコの生活 (21)
★【オシャベリ動画】 (2)
★ボタンインコの生活 (4)
★産卵 (143)
★手作りインコ用おもちゃ (30)
★パティのダイエット日記 (8)
彫刻 (3)
育雛日記(2011&2012) (43)
グローブホルダー (2)
14KGF (23)
カトレアのアレンジ (1)
その他のアクセサリー (4)
ゴム仕様リング (1)
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
VERAL(ヴェルオール)の紹介

ブログ管理人が
制作販売をしています。

33333_20161019100014d92.jpg

ハンドメイドマーケット
『ミンネ』で販売しています。

『ミンネ』販売中の作品。

 病気療養中の為、
休止中です。




画像にポイントを当てると
50個の作品が自由に見られます。

解析中
おすすめ
ご訪問ありがとうございます。
天気&気温
プロフィール

red_bobu

Author:red_bobu
北海道在住。私のブログは、2つのブログを合併しているためたくさんのジャンルがあります。お引越ししたブログの画像が消えている場合もありますので、ご了承くださいませ。

おすすめサイト
同居のパートナー
DSC03482_20171023093136e6c.jpg (2017.10.23画像更新) ちくわ(♂)チワワ
2012,4.22生まれ
”ハイオンタイプ”で、
とても大きな男の仔です。
お迎え日:2012.8.20
2017.10月現在、5,500g!
手作りご飯にしてから
アレルギーが出なくなった。
臆病で大人しく、優しい性格
得意技 : 超早食い! IMG_646300.jpg ルリコシボタンインコ
ルリ(♀) 2008.11月生まれ
鳴き声が大きくお転婆
一日中ケージ内のおもちゃで遊ぶ。 IMG_01940.jpg エディ(♀)2011.10月生まれ
飛ぶことが苦手…
毛引きが治りつつあります。 IMG_744911.jpg シェリー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え
そばにいると覚えている言葉で
話しかけられます!
検索フォーム
☆天使になった仔達

ありがとう!
忘れないよ。いつまでも…

IMG_77980.jpg ピット(♀)2009.5月生まれ 
115個の産卵経験あり。
換羽期に体調を壊すことが多い仔でした。 8歳2ヶ月 2017.7.28亡
IMG_82890.jpg クッキー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え、トレードマークは、頭の逆毛! おしゃべりは、発音が良くないが少ししゃべりました。 2歳4ヶ月、2015.2.28亡 IMG_775200.jpg ホビー(♀)2009.5月生まれ
一度も産卵しなかった。
5歳5ヶ月、2014.10.30亡
IMG_600801.jpg ソフィ(♀)2009.4月生まれ
気が強く、ナルシスト
5歳2ヶ月で2014.5.31亡
12345.jpg ロン(♂)ミニダックス
1998.11.3生まれ
15歳16日で亡(2013.11.19亡) 
11100.jpg ボブ(♂)ミニダックス
1998.5.28生まれ
13歳5ヶ月死去(2011.10.29亡) 
IMG_996200.jpg パティ(♂)セキセイインコ
2009.3月生まれ 2歳6ヶ月で亡
2011.10.28亡

IMG_1324_201311221010520e7.jpg なな(♂)セキセイインコ
2009.3生まれ、2009.5亡

7800.jpg ラリー ♂ シェルティー
1989.7.8生まれ、2005.6.7亡
5歳で癌の手術後、100%転移、余命3ヶ月と言われるも15歳11ヶ月で亡
------------------------------★
チャッピ ♀ ポメラニアン
2006.5.20亡(推定18歳で亡)
警察の拾得物で保健所送りになり
殺処分二日前に引き取り
14年間育てる

IMG_611800.jpg パピ (♂)パピヨン
1998.5生まれ 1998.9.20亡
極小さく生まれ片手に乗る程小さく
ジステンパーにり患し、
4ヶ月で亡
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブログランキングドットネット

ページへ入るだけでカウントします。