▲セントポーリア:葉挿し苗の植え替え、その後の世話

現在、ヤフオクでセントポーリアに使用できる
肥料 2種 のオークションをしています。
30-10-10の肥料は2ヵ所のカテゴリーへ出品していて、
タイトル文字が違いますが、同じものですので、どちらを落札されても大丈夫です。



セントポーリアのオークションは25日で終了となります。
出会った時がご縁と思ってください。



↓画面をクリックで飛びます。





ヤフオクで出品してきた、葉挿し中の苗。
落札者様はもう植え替えしているかと思います。
私も出品した葉挿し苗と同じくらいの苗を育てています。

苗栽培は、葉を挿して、新芽が出てきて本葉6枚以上になってから行う作業について
ご紹介します。

苗の品種名はあえて説明しません。
全ての品種の苗に共通していますので、同じ作業になります。

IMGP1483.jpg

普通種の苗です。↑
大きく育っていますが、やっと6枚目が見えています。
ここまで大きく育っていなくても本植出来ますが、
ブログで説明するときに、分かりやすいように大きくなるのを待っていました。

IMGP1485.jpg

親葉もしゃきっとしていて二度目の葉挿しにも耐えそうですが、
今回は破棄します。
どちらの苗も、完全に独立できているのを確認したので、
親葉を取り除きました。

両方ともほぼ同サイズに育っているのですが、
何本も発生していて、サイズも大小混ざっている状態の場合は、
その中で大きく育っている新芽を選択して本植します。

その場合、小さな新芽があったら、親葉の根を利用する方が成長度合いがいいので、
親葉を利用します。地上に出ている葉は邪魔なのでカットして、根だけを使用するのです。
今までの投稿でも何度か説明していますよね。

出来る限り親を利用すると育ちが早いので、無理に独立させなくてもいのです。
この2本のどちらかに親を添えてもいいと思ったのですが、
既に完全に独立してしまって親の根部分が簡単に外れてしまったのです。

IMGP1487.jpg

二本の分け目もはっきり分かります。 ↑

二本に分けました。 ↓

IMGP1488.jpg

その後、間延びした葉や余計な葉と思える葉を整理しました。↓

IMGP1490.jpg

その整理する理由は、以前にも何度か説明していますように、
取った茎の根元から新根を誘発させる目的です。
1本の苗から外した葉は4枚前後。

大きく育ってしまったから4枚も外しましたが、
小さな苗なら、そのまま植え付ける場合もありますが、
小さな葉があれば整理して植え付けましょう。

本植した時に、5枚ほど葉がある苗姿で植え付けるのが最適な姿です。↓

IMGP1492.jpg

本植した後、4ヶ月ほど植え替えをしないので、葉の整理などもしながら育てて行きますので、
ワサビ茎対策を前もって行う目的で、
少々深く植え付けておきます。 葉を取り去るたびに茎の根元には、
必ず盛土をして新根を誘発するように心がけて行きます。

◆ワサビ茎とは
セントポーリアは、花が終わったら、同じ場所から再度花が付かない為葉茎を整理しながら、
栽培を続けて行きます。
その段階で、花期のストーク数が多い品種では、葉を沢山整理することになります。
沢山の茎を取ると、”ワサビ”によく似た形状の裸の茎になります。
その状態では醜い為、茎に盛土をして、根を誘発させて栽培を続けて行くこともできます。
苗の時期は発育が早いので、深く植えて置くと茎を取るたびに用土を被せられます。

しかし、盛土もせず長くそのワサビ茎を放置していくと、
そのままの状態で深く植えても新根が発根してこない場合があります。
そうならないようにするには、茎を整理した時に即盛土をするのが一番なのですが、
鉢の深さが足りない場合盛土が無理の場合は、植え替え時にする作業として、

茶色に変化している場合には、
ワサビ茎に被っている薄皮を優しく取り去らなくてはいけません。
ピンセットの背部分や爪などで薄皮を取り払ってやり、緑色の瑞々しい生身をさらけ出させます。
植え替え時にする場合は、ワサビ茎部分が長いと鉢の深さが足りなくなるため、
根の下方部分を2㎝程鋭利な刃物で切り取らなくてはいけなくなります。
ワサビ茎にならない場合でも、
成長の早い品種では、根部分を定期的にカットしながら植え替える場合もあります。


IMGP1478.jpg

6cmホットで4ヶ月ほど過すことになる為、ただ水だけをやる方は、
用土に元肥として何らかの肥料を入れておきましょう。
上からザァーザァー水を掛ける栽培方法か、底面給水栽培かで、
肥料の流失が変わってきますので、その辺も栽培する上で考えて水遣りをしましょう。

私は液肥栽培する場合でも、少々の元肥を入れておきますが・・・。

これで、葉挿し苗の本植が完了しました。
後は、それぞれの品種の性格に合わせて、照明の当て方を考えます。
棚の位置ですよ。 どこに置くのがいいのかを考えます。

私のブログには、照明はLEDで、遮光している状態でどこがいいというアドバイスになっていますので、
ご自分の栽培状況に合わせる必要がある為、ちょっと置き換えるのに面倒かもしれませんが、
よろしくお願いいたしますね。

苗の時に照明の当て方に失敗してしまうと、以後の生育に大きく影響し、
酷い時には、成長が止まってしまいますので、
品種の性格が分からない時には、過保護に育てる事です。
照明は一番端から試していき、徐々に中央に寄せていくという、
テスト方式で始めると絶対失敗しませんので。

葉の色、斑入り葉の有無で照明の当て方を考えなくてはいけないので、
沢山増えてくると、何が何だかわからなくなりますよね。

照明の中央に寄せる試験中は、失敗しなければ分からないのですよ。・・・
これが困った話なのですが、1週間以上経ってから、
『あれぇ~ 葉の色が変わって来たみたい…』って気が付くのです。
その気が付いた時に素早く対処すると酷い被害になりませんので、
新参者は、しばらく目を離さないよう観察していきましょうね。





ここから下の記事は、セミミニ種の本植えしてから3週間ほど経った苗の事。


こちらは鉢に植え替えてから、3週間ほど経っています。
6cmスリット鉢へ本植した苗です。

右側の苗は、外側の葉茎が間延びしていますが、
一枚の葉から何個も新芽が出てきた場合、本植出来る本葉6枚以上になるまで育てて行くと、
ギュウギュウ植で光量不足などから新芽全体が間延びしてしまいます。
これはしょうがないことなので、焦らなくても宜しいのです。
全ての葉挿しの苗は多かれ少なかれ、間延びした状態で育ちます。

植え付けると、ひ弱な苗に見えてしまいますが、この時期には、
株姿はあまり気にしないでください。
ほどなく中心から茎が締まった新葉が出てきて、しまった小苗に成長していきます。

その過程で、この間延びしている葉や、役目が終わった、小さな葉、黄色く変色気味になってきた葉を
いつまでもそのままつけておかないでください。


下の二枚の画像は、外回りの葉を整理した状態です。

IMGP1480.jpg

葉を整理する理由は、先に説明したように、新根を早くに張らせるためです。

IMGP1482.jpg



他の品種も、こんな感じで・・・。
IMGP1493.jpg
    ↓ 葉を整理した苗
IMGP1494.jpg

葉茎を整理すると、その場所から新根が発根してくるため、
早くに株が安定してきます。
茎を取った中心の軸は、茎の取り残しが無いように茎は、スベッとさせて下さいね。

1㎜~2㎜残っていたら爪でかき取ってくださいね。残したら何もなりません。

慣れない時はカッターなど使わないほうがよろしいです。
爪で作業すると真っ黒になりますので、びっくりされると思いますが、
私はいつも、爪は深く切ったことがありません。

左右の親指と人差し指だけは2mmほど伸ばしています。
作業が終わると、真っ黒(セントポーリアから出る汁の色)になっているので、
爪ブラシでシャカシャカと薬用石鹸でしばらく洗っていますよ。
丁寧に洗わないと取れません。^^;

苗を作るには、根を早くに張らせて、養分を吸わせることを目的に、
この作業を行います。

セミミニ種の新芽は小さくて、本植するには細かな作業になりますが、
億劫がらずに日々の点検、葉の整理、水遣り、薬浴など、
様々手を掛ける必要があります。

そうやって、我が子のように手を掛けて育てて行くと、
その品種の性格も良く分かってきます。

セントポーリアは、ただ花を眺めているだけでなく、
自分の手で育てて行く楽しみ方も覚えていただきたいという思いで、
分かりやすく説明しているつもりなのですが、
どうでしょうか・・・。

落札者の皆さま、今更聞けないで困っていることがあれば、コメント内容は非公開にできますので、
鍵付きでコメント下さい。

あまり難しいご質問で無いように願っていますけど ^^;

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

Miffy さんへ - red_bobu - 2016年09月25日 09:17:00

おはようございます。

植え替え時期ですからね、新しい用土を入れると、
見違えるように生育が早くなるので、今後が楽しみですね。
我が家は、来春に向けての葉挿しはまだしていませんが、
8月に個人輸入した葉挿しが、やっと新芽が出てきました。
まだまだ植え替えは先ですが、本当に新芽を育てるのは、
楽しい作業で、パチンコも酒もたばこも縁のない、
お婆さんの
一番のボケ防止になると思って楽しんでいます。

- Miffy - 2016年09月25日 08:18:06

おはようございます。
早速の対応、ありがとうございます!助かります。

先日Amazonさんに注文した用土類もやっと準備が出来たようで、届き次第植え替えに挑戦してみようと思っています。
私も植物を種とかから育てるのが大好きなので、セントポーリアの葉刺しも上手に出来るように頑張りたいと思います。出たばかりの新芽、可愛いですよね!

miffy  さんへ - red_bobu - 2016年09月25日 00:44:59

こんばんは。
カテゴリーを設けてそこへ貯め置こうと思います。
カテゴリの名前は、
▲セントポーリア:植え替え&世話  としました。
カテゴリーの上から5番目になります。

私も良くアマゾンで買います。
買う時にお届け日数などが表示されていますので、
確認されると宜しいですよ。
私も、急ぎではないものを注文して5日以上待たされたことがありますが、
急ぎでほしい時は、他のお店を探しましょう。

同じものがアマゾンでは他にもある場合がありますから。

北海道の片田舎に住む者には、アマゾンさんはとても頼りになるお店です。

- Miffy - 2016年09月24日 22:58:09

こんばんわ。
毎回素敵なお花たちに見とれながら拝見しております。
今回の植え替えについても実に解りやすく参考になります。
それで、お願いなのですが、こういったお手入れ関係の記事は、カテゴリを一つ作って分けていただけると後日探しやすくて助かるのですが。
もし無理でなければご一考いただけると嬉しいです。

私も初めて葉刺しした葉っぱから芽が出て、そろそろ植え替えようと思ってAmazonさんで土や薬品を注文したら1週間経ってもまだ来なくて待ちぼうけを食らっています。(;^_^;)
タイムリーな記事で植え替えの時に是非参考にさせていただきます。

リアルタイム訪問者数
ランキング

全て別窓で開きます。

クリックして頂けると
励みになります。

カレンダー

日付をクリックすると読めます。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
管理人の日記 (217)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(キメラ) (30)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(普通種) (54)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(ミニ&セミミニ) (25)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(トレイラー) (16)
▲セントポーリア(全般) (1104)
▲セントポーリア:我が家の栽培について (9)
▲セントポーリア:植え替え&世話 (15)
▲セントポーリア(トレイラー種) (5)
▲▲セントポーリア リスト(ミニ・セミミニ種) (7)
▲▲セントポーリア リスト(普通種) (8)
▲▲セントポーリア リスト(キメラ種) (7)
▲▲セントポーリア リスト(トレイラー種) (2)
▲▲セントポーリア リスト(原種) (3)
◆チワワ (102)
★ 蘭 (19)
●多肉植物&サボテン (477)
●多肉植物:セダム属 (19)
●多肉植物:コチレドン属 (9)
●多肉植物:アエオニウム属 (1)
●多肉植物:グラプトペタルム属 (1)
◎レース編み (5)
■ミニダックス (98)
大型アレンジ (20)
プリザーブドフラワー・キット (4)
額縁アレンジ (11)
ミニアレンジ (14)
季節アレンジ (10)
母の日アレンジ (7)
ブーケ (20)
赤葉のアレンジ (3)
安上がりの壁掛けアレンジ (3)
リングピロー (8)
クリスマス (6)
茎が長いアレンジ (1)
ブルーアレンジ (6)
ピンク系アレンジ (13)
コサージュ (14)
手作りプリザーブドフラワー (15)
2,000以内で売れるアレンジ (1)
グリーン系アレンジ (1)
3,000以内で売れるアレンジ (1)
5,000で売れるアレンジ (5)
お知らせ (45)
イエロー系アレンジ (2)
様々なアレンジ (10)
メモリアルフラワー (2)
バレーシューズ・アレンジ (4)
黒いローズ (1)
バッグチャーム (8)
純銀クロッシェ (18)
ピアス (82)
ネックレス(トップ付) (1)
イヤリング (13)
キーホルダー (15)
ブレスレット(ゴム) (38)
シルバー925製品 (6)
ストラップ (55)
ブックマーカー(G) (1)
ペンダントトップ (4)
ブレスレット (10)
ネックレス (59)
ブローチ (2)
眼鏡ホルダー (8)
☆パートナー特集 (3)
★インコ用野菜栽培 (57)
★インコさんのつぶやき (43)
★インコさんの日常生活 (194)
★【動画】インコの生活 (21)
★【オシャベリ動画】 (2)
★ボタンインコの生活 (4)
★産卵 (143)
★手作りインコ用おもちゃ (30)
★パティのダイエット日記 (8)
彫刻 (3)
育雛日記(2011&2012) (43)
グローブホルダー (2)
14KGF (23)
カトレアのアレンジ (1)
その他のアクセサリー (4)
ゴム仕様リング (1)
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
VERAL(ヴェルオール)の紹介

ブログ管理人が
制作販売をしています。

33333_20161019100014d92.jpg

ハンドメイドマーケット
『ミンネ』で販売しています。

『ミンネ』販売中の作品。

 病気療養中の為、
休止中です。




画像にポイントを当てると
50個の作品が自由に見られます。

解析中
おすすめ
ご訪問ありがとうございます。
天気&気温
プロフィール

red_bobu

Author:red_bobu
北海道在住。私のブログは、2つのブログを合併しているためたくさんのジャンルがあります。お引越ししたブログの画像が消えている場合もありますので、ご了承くださいませ。

おすすめサイト
同居のパートナー
DSC03482_20171023093136e6c.jpg (2017.10.23画像更新) ちくわ(♂)チワワ
2012,4.22生まれ
”ハイオンタイプ”で、
とても大きな男の仔です。
お迎え日:2012.8.20
2017.10月現在、5,500g!
手作りご飯にしてから
アレルギーが出なくなった。
臆病で大人しく、優しい性格
得意技 : 超早食い! IMG_646300.jpg ルリコシボタンインコ
ルリ(♀) 2008.11月生まれ
鳴き声が大きくお転婆
一日中ケージ内のおもちゃで遊ぶ。 IMG_01940.jpg エディ(♀)2011.10月生まれ
飛ぶことが苦手…
毛引きが治りつつあります。 IMG_744911.jpg シェリー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え
そばにいると覚えている言葉で
話しかけられます!
検索フォーム
☆天使になった仔達

ありがとう!
忘れないよ。いつまでも…

IMG_77980.jpg ピット(♀)2009.5月生まれ 
115個の産卵経験あり。
換羽期に体調を壊すことが多い仔でした。 8歳2ヶ月 2017.7.28亡
IMG_82890.jpg クッキー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え、トレードマークは、頭の逆毛! おしゃべりは、発音が良くないが少ししゃべりました。 2歳4ヶ月、2015.2.28亡 IMG_775200.jpg ホビー(♀)2009.5月生まれ
一度も産卵しなかった。
5歳5ヶ月、2014.10.30亡
IMG_600801.jpg ソフィ(♀)2009.4月生まれ
気が強く、ナルシスト
5歳2ヶ月で2014.5.31亡
12345.jpg ロン(♂)ミニダックス
1998.11.3生まれ
15歳16日で亡(2013.11.19亡) 
11100.jpg ボブ(♂)ミニダックス
1998.5.28生まれ
13歳5ヶ月死去(2011.10.29亡) 
IMG_996200.jpg パティ(♂)セキセイインコ
2009.3月生まれ 2歳6ヶ月で亡
2011.10.28亡

IMG_1324_201311221010520e7.jpg なな(♂)セキセイインコ
2009.3生まれ、2009.5亡

7800.jpg ラリー ♂ シェルティー
1989.7.8生まれ、2005.6.7亡
5歳で癌の手術後、100%転移、余命3ヶ月と言われるも15歳11ヶ月で亡
------------------------------★
チャッピ ♀ ポメラニアン
2006.5.20亡(推定18歳で亡)
警察の拾得物で保健所送りになり
殺処分二日前に引き取り
14年間育てる

IMG_611800.jpg パピ (♂)パピヨン
1998.5生まれ 1998.9.20亡
極小さく生まれ片手に乗る程小さく
ジステンパーにり患し、
4ヶ月で亡
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブログランキングドットネット

ページへ入るだけでカウントします。