▲セントポーリア:クラウンカットからの苗作り

セントポーリアに使用できる
肥料 2種のオークションはいつでも出品中です。
30-10-10の肥料は2ヵ所のカテゴリーへ出品していて、
タイトル文字が違いますが、同じものですので、どちらを落札されても大丈夫です。


↓クリックで私のブースへ飛びます。


出品中の商品はこちら
◆肥料のオークションはいつでもしています。


クラウンカットというのは、セントポーリアの頂点近くの中心軸にカッターを入れて、切り取り、
切り口から新芽を出させて苗を作る増殖方法です。
主に、葉挿しでは継承されない品種に用いられます。

私が行なう方法とは、中央の頂点を生かせて切り取る方法ではなく、
中央の葉を数枚取り去り、茎を丸坊主にして新芽を待つ方法です。
このやり方ですと、普通種の中央を委縮させて生育が悪くなっている株の
再生に行うこともできます。

画像に使う品種名はあえて書き添えず、様々な品種の画像で説明いたしますが、
どの品種にでも当てはまりますのでご了承下さい。


まず、中心の傷んだ葉、縮れた葉などを綺麗に取り払いますが、
茎部分がツルリンと綺麗になっているかが重要ポイントです。
茎の取り方が甘いと、茎から発芽することになり、
それは葉挿しになりますので、普通種の場合は新芽として使えても、
キメラには使えませんので、ご注意ください。

IMGP1692.jpg

カッターなどで切るよりも、爪で取り払う方が確実です。
鋭利なカッターを使うと、他の葉茎に傷をつけることもある為、
茎の傷口から出てくる葉挿しになる新芽を使う事にならないよう、気を付けなくてはいけません。
ほんの少しでも、茎の断片が残っていると、キメラの花は正規の花ではなくなるのですから、
ここだけは、油断しないで綺麗に丸坊主にします。!

中心の軸が長ーーくあって、その付近の茎を綺麗に払うことが出来、
カットする際、他の茎が一切ない状態を作るというのは、相当難しいですよ。・・・

私が今までクラウンカットと言って行っている増殖の仕方で、
クラウンが採れたことはありませんから!

クラウン部分をカットして、それを挿すことが出来て、
その下部分を新しい芽を出させるための土台に使うというのが、
本当の”クラウン挿し”というのですが、そんな株の中央部分を伸ばして作れないです。。。(>_<)
間延びさせると言っても、中央がそんなに伸びませんしね。。。
何センチもない中央の軸なのですから、完璧なクラウンカットはしたことがないです。

クラウン挿しのない、クラウンカット増殖の説明ですからお間違えの無いように・・・。




IMGP1693.jpg

新芽が発生するのは、
約一ヶ月から遅い場合は、2ヶ月ほど待つこともあります。
残っている葉に異変が起きていなければ、遅くても新芽は出てきますので、
気長に待ちましょう。

残す葉の枚数は、5枚以上を確保し少なくないようにして下さい。
中央が委縮していてもそのほかの葉が、元気な株で行ないます。
全体が弱々しく、葉に元気のない状態の株ではいい結果は出ませんので注意します。

1か月半が経った新芽です。 ギューギュー詰めになってしまいました。 ↓
IMGP1644.jpg
↑新芽が多いと、育ちが遅くなるので、間引いた方がいいかなぁ・・・

でも柔らかいので他の苗に傷をつけてしまうと何もならないので、
このまま様子見ですかね・・・。
どれかが大きく育ってくると、他のものは、成長が止まってしまうことがあるのですが、
傷つけて死なすより、成長が止まってくれていた方がありがたいので・・・。(-_-;)




↓こちらの株は2ヶ月半が経過しています。 
新芽はとても大きく育ってきたので、取り外して根を出させなくてはいけません。
ほとんどの場合、大きく育っていても根がありませんので、根出ししてから本植となります。

IMG_9313_20160929101717c47.jpg


この場合、どの新芽から外すかをよく見極めなくてはいけません。
外す時は、カッターでカットしますので、ギューギュー詰めの状態に出ている新芽をカッターでカットしていく際、
隣を切ってしまうこともある為、周囲の状態をよく見てから始めます。

↓ 綺麗に整った新芽を取りたいと思いますが、その周囲を見ると、・・・

IMGP1668.jpg




奇形に育っている苗を発見。↓

IMGP1672.jpg
これは使えませんので、先に外します。
一列に沢山小さな葉がならんでいるようです。↑

もう一個も中心に2か所の頂点が見えています。
これも使えないので外します。
こんなに大きな苗なのに、もったいないですねぇ・・・。
よく見ないと分からないものです。・・・

IMGP1677.jpg
奇形な新芽 ↓
IMGP1678.jpg



綺麗に開けて見ると、取りたい新芽の根元がはっきり見えてきました。
大きいので隣接している新芽もあるのですが、
深く切らなければなりませんので、注意しながら刃を入れます。 ↓

IMGP1669.jpg


2芽を取ったのですが、その際、取りたくない小さな芽まで取れてしまいました。(>_<)

IMGP1676.jpg
↑しかし、根が出ていました。  ラッキーなことです。(^^♪

IMGP1675.jpg

小さな芽は使えないので、外します。 
取れてこなかったらもう少し育ててから外したかったのですが、
残念でしたね。。。2芽も付いていましたから。・・・

IMGP1679.jpg



↓一番大きく育った新芽には、根が出ていませんでした。

IMGP1681.jpg
こんなに形よく立派に成長していても、根が全くないというのは、当たり前なのです。

根さえ出てくれていれば、このまま植え付けても何も問題ないような姿をしている苗ですね。。。

根出しする時は、茎が短いので、葉茎を外せる枚数がある場合は外します。
発根を促す為にする作業ですよ。他の説明にも書きましたよね。根を早くに出させるためには、
まだ使える葉でも切り捨てることも選択しなければならないのです。
4枚ほど残る姿であれば発根には問題ないので、ためらわずに切り捨てます。

IMGP1685.jpg
↑上の茎では短すぎ。。。
下の茎の長さほどがベスト。 ↓
IMGP1688.jpg

4枚の大きな葉を取り払いました。
↓6枚目が展開してきましたので、大丈夫です。

IMGP1686.jpg

パーライトに、ミリオンを入れて、ハイフレッシュ入りの水だけをタプタプにしておきます。

これで約3週間から1ヶ月待ちます。

IMGP1690.jpg

結局、1回目の新芽は4芽中、2芽しか使えるものがなかったのですが、
2度目に期待して、・・・・このような姿で待機中です。

IMGP1694_20160929110251dbf.jpg

大きな苗を取り去りまた丸坊主にしたのですが、既に小さな新芽がありました。 ^^

この株から、何度苗が採れるでしょうか・・・・・。
この株は、水のやり過ぎにより中央の葉が3枚ほど腐ってしまい、
他の葉は影響がなく、根にもあまりダメージがなかったようで、
とても元気な株なので、新苗つくりに利用しているキメラ品種です。

切り口にハイフレッシュは一切つけておりませんが、
植え付ける容器には、ハイフレッシュ入りの水を使っていますので、
大丈夫です。切り口に塗っても、ジャボジャボの植え床に挿すので流れてしまうでしょ。
それなら最初から植え床内の水分と一緒にハイフレッシュが混ざっている方がいいと思っています。

昨日、9月29日、1回目の新芽取り終了ォ~ デス。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

リアルタイム訪問者数
ランキング

全て別窓で開きます。

クリックして頂けると
励みになります。

カレンダー

日付をクリックすると読めます。

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
管理人の日記 (196)
すい臓癌 (35)
膵頭十二指腸切除術をされた患者の食事 (4)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(キメラ) (30)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(普通種) (54)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(ミニ&セミミニ) (25)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(トレイラー) (16)
▲セントポーリア(全般) (1102)
▲セントポーリア:我が家の栽培について (9)
▲セントポーリア:植え替え&世話 (15)
▲セントポーリア(トレイラー種) (5)
▲▲セントポーリア リスト(ミニ・セミミニ種) (7)
▲▲セントポーリア リスト(普通種) (8)
▲▲セントポーリア リスト(キメラ種) (7)
▲▲セントポーリア リスト(トレイラー種) (2)
▲▲セントポーリア リスト(原種) (3)
◆チワワ (103)
★ 蘭 (19)
●多肉植物&サボテン (477)
●多肉植物:セダム属 (19)
●多肉植物:コチレドン属 (9)
●多肉植物:アエオニウム属 (1)
●多肉植物:パキフィツム属 (1)
●多肉植物:グラプトペタルム属 (1)
◎レース編み (5)
■ミニダックス (98)
大型アレンジ (20)
プリザーブドフラワー・キット (4)
額縁アレンジ (11)
ミニアレンジ (14)
季節アレンジ (10)
母の日アレンジ (7)
ブーケ (20)
赤葉のアレンジ (3)
安上がりの壁掛けアレンジ (3)
リングピロー (8)
クリスマス (6)
茎が長いアレンジ (1)
ブルーアレンジ (6)
ピンク系アレンジ (13)
コサージュ (14)
手作りプリザーブドフラワー (15)
2,000以内で売れるアレンジ (1)
グリーン系アレンジ (1)
3,000以内で売れるアレンジ (1)
5,000で売れるアレンジ (5)
お知らせ (45)
イエロー系アレンジ (2)
様々なアレンジ (10)
メモリアルフラワー (2)
バレーシューズ・アレンジ (4)
黒いローズ (1)
バッグチャーム (8)
純銀クロッシェ (18)
ピアス (84)
ネックレス(トップ付) (1)
イヤリング (13)
キーホルダー (15)
ブレスレット(ゴム) (38)
シルバー925製品 (6)
ストラップ (55)
ブックマーカー(G) (1)
ペンダントトップ (4)
ブレスレット (10)
ネックレス (59)
ブローチ (2)
眼鏡ホルダー (8)
☆パートナー特集 (3)
★インコ用野菜栽培 (57)
★インコさんのつぶやき (43)
★インコさんの日常生活 (194)
★【動画】インコの生活 (21)
★【オシャベリ動画】 (2)
★ボタンインコの生活 (4)
★産卵 (143)
★手作りインコ用おもちゃ (30)
★パティのダイエット日記 (8)
彫刻 (3)
育雛日記(2011&2012) (43)
グローブホルダー (2)
14KGF (23)
カトレアのアレンジ (1)
その他のアクセサリー (4)
ゴム仕様リング (1)
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
VERAL(ヴェルオール)の紹介

ブログ管理人が
制作販売をしています。

33333_20161019100014d92.jpg

ハンドメイドマーケット
『ミンネ』で販売しています。

『ミンネ』販売中の作品。

 病気療養中の為、
休止中です。




画像にポイントを当てると
50個の作品が自由に見られます。

解析中
おすすめ
ご訪問ありがとうございます。
天気&気温
プロフィール

red_bobu

Author:red_bobu
北海道在住。私のブログは、2つのブログを合併しているためたくさんのジャンルがあります。お引越ししたブログの画像が消えている場合もありますので、ご了承くださいませ。

おすすめサイト
同居のパートナー
DSC03482_20171023093136e6c.jpg (2017.10.23画像更新) ちくわ(♂)チワワ
2012,4.22生まれ
”ハイオンタイプ”で、
とても大きな男の仔です。
お迎え日:2012.8.20
2017.11月現在、5,300g!
2017.11月より療法食開始!
アレルギーを持っている。
臆病で大人しく、優しい性格
得意技 : 超早食い! IMG_646300.jpg ルリコシボタンインコ
ルリ(♀) 2008.11月生まれ
鳴き声が大きくお転婆
一日中ケージ内のおもちゃで遊ぶ。 IMG_01940.jpg エディ(♀)2011.10月生まれ
飛ぶことが苦手…
毛引きが治りつつあります。 IMG_744911.jpg シェリー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え
そばにいると覚えている言葉で
話しかけられます!
検索フォーム
☆天使になった仔達

ありがとう!
忘れないよ。いつまでも…

IMG_77980.jpg ピット(♀)2009.5月生まれ 
115個の産卵経験あり。
換羽期に体調を壊すことが多い仔でした。 8歳2ヶ月 2017.7.28亡
IMG_82890.jpg クッキー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え、トレードマークは、頭の逆毛! おしゃべりは、発音が良くないが少ししゃべりました。 2歳4ヶ月、2015.2.28亡 IMG_775200.jpg ホビー(♀)2009.5月生まれ
一度も産卵しなかった。
5歳5ヶ月、2014.10.30亡
IMG_600801.jpg ソフィ(♀)2009.4月生まれ
気が強く、ナルシスト
5歳2ヶ月で2014.5.31亡
12345.jpg ロン(♂)ミニダックス
1998.11.3生まれ
15歳16日で亡(2013.11.19亡) 
11100.jpg ボブ(♂)ミニダックス
1998.5.28生まれ
13歳5ヶ月死去(2011.10.29亡) 
IMG_996200.jpg パティ(♂)セキセイインコ
2009.3月生まれ 2歳6ヶ月で亡
2011.10.28亡

IMG_1324_201311221010520e7.jpg なな(♂)セキセイインコ
2009.3生まれ、2009.5亡

7800.jpg ラリー ♂ シェルティー
1989.7.8生まれ、2005.6.7亡
5歳で癌の手術後、100%転移、余命2ヶ月と言われるも15歳11ヶ月で亡
------------------------------★
チャッピ ♀ ポメラニアン
2006.5.20亡(推定18歳で亡)
警察の拾得物で保健所送りになり
殺処分二日前に引き取り
14年間育てる

IMG_611800.jpg パピ (♂)パピヨン
1998.5生まれ 1998.9.20亡
極小さく生まれ片手に乗る程小さく
ジステンパーにり患し、
4ヶ月で亡
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブログランキングドットネット

ページへ入るだけでカウントします。