▲セントポーリア:普通種《キメラ》『Psychedelic Show 』サイケデリックショー

セントポーリアに使用できる
肥料 2種のオークションはいつでも出品中です。
2種類の肥料は2ヵ所のカテゴリーへそれぞれ出品していてるため、
沢山出品していますが、同じものですので、どちらを落札されても大丈夫です。


↓クリックで私のブースへ飛びます。


出品中の商品はこちら

肥料はいつでも出品しています。






Psychedelic Show
サイケデリックショー

普通種
キメラ

こちらは、初開花した株で 株幅22cmとこぶりで初開花しました。

DSC00751.jpg

こちらは正規の花が咲いている正常な葉色の株姿です。

DSC00753.jpg

ガッチリして肉厚の葉を持つ品種で、見かけによらず、強健種で、ストークからも良く育ちます。
最初のころは、照明に少しうるさい品種だと思って遠慮がちに置いていましたが、
LED照明は交換後、1年以上が経ち経年劣化により照明が柔らかくなったようで、
この頃は、中央においても、嫌がらなくなってきました。


ストーク挿しや脇芽挿しから何代も継承し続けていますが、失敗株も多く出るかなぁ・・・
確率が結構高いかもしれません。。。。。


花が咲いて、ほぼ全ての蕾を咲かせるくらいまでストークを古くして、ストーク挿しに使いますが、
初開花株のストークは使いません。
ストーク挿しは、2度目以降の株で、蕾が全て咲き終わったくらいが丁度いいです。

若い株から出ているストークは貧弱なものが多く、
花の姿も完璧じゃないのでしっかりしたストークが取れないためです。
若い株からのストークは腐りやすいです。



2週間以上前から咲きだしたこちらの株・・・
今破棄しようかどうしようか思案中の株なんです・・・。
悩んでいるのは中途半端な花を咲かせているからです。 ・・・↓

DSC00747.jpg
                               葉が暗いいグリーン ↑ 
DSC00745.jpg

縞が見えない花、不鮮明な花が咲いています。

DSC00743.jpg

この品種の失敗株は、全て吹き付けたような紫色の斑点模様が入り花を咲かせます。
無地のお花ではないです。
私の体験談ですけど。・・・
無地の花は見たことがなく、何度も縞のない斑点だけの花を見ていますので、
この品種の失敗株の花は、そうなのかと思っていますが・・・

そのような咲方をした株は、2度目の開花を待たずして、破棄される運命をたどっています。
大きな株に育ってしまうので、そんなゆとりはありませんので。。。

-------------------------------------------------------------
もし、一株しか手持ち株がなく、どうしても手放せないという場合になったら、
私がするとしたらこんなことです。

植え替えをして、用土の元肥、肥料成分は一切入れない。
成分無調整のピートモスなどは絶対使わない。
植物活性剤など余計なお世話は一切しない。
ハイフレッシュを相当多めに入れて水遣り (水肥は薄めに加える)
葉の色が少しでも変化があるなら期待できるけれど、
半年待っても、葉の色が変わらないのであれば諦めて破棄!

上記の事を半年間続けて見ても、
縞が入らない、もしくわハッキリした花が咲かない状態で、
株姿が濃い葉色のままだとしたら、
その株から咲く花色に変化は期待できないと思います。
正規の縞花を咲かせるには、綺麗な葉色の株でなければ無理なんです。。。
-------------------------------------------------------------

綺麗な葉色の株でなければ無理なんです。。。 って言い切っちゃいましたが、
私の経験ではそう言い切りたいです。。。

キメラだけでなく、普通種でも、急に葉色が濃くなって、花色もおかしくなって、
以後、治らなくなってしまった品種を何種も見ています。
セントポーリアって、そういう不安定要素をいつも持っているんですよね。。。
それが、何かが原因で出てくるのです。
面倒な植物ですよねぇ~・・・・


いつも、ストーク挿しを始める本数は、5本前後。
その中で毎回のように一株あるような気がします。

完全に縞が入らない株もありますし、この株のように中途半端な咲方をするのです。

そういう株の姿は、初めから普通じゃないので

”怪しいなぁ~・・・”  と疑って育てているのですよ・・・

そして、開花を見て

”やっぱりね・・・” となります。・・・

その初めから疑う要素が、葉の色にあります。
下の画像は、2株を並べて比較しています。↓左が失敗作の葉。
DSC00749.jpg

正規の株は少し明るめの緑色の無地の葉ですが、
縞の出ない、またわ、縞がはっきり出ない花を咲かせる株の葉は、暗めの緑色をしています。

これは、他に正規の花を咲かせる同品種が近くにあると分かるのですが、
一株しかない場合とか、初めて育てる場合は、分かりずらいかもしれません。

画像の白い〇印が正規の株の葉色です。
左側が正規な花が咲かない株の葉色で、暗いことが分かると思います。



毎年オークションへ多く出品していますが、
花が咲いている状態で出品しているので、問題ないかと思いますが、
もし、どこかでこの品種を苗で求めようとお考えの方は、
選べる状態であれば、葉の色が明るい株を求めてくださいね。

夏になると、レッドスティン(赤茶色のシミ)も出やすくなり、
シミが出た葉の場所から咲く花に縞の乱れが生じます。
放置していると、縞が無くなくなることもありますので、気温が高い時は、要注意ですね。
レッドステインが出る原因が良く分からないので厄介なのです・・・。


この品種は、いつもストーク挿しか、脇芽挿しで増やしてきましたので、
クラウンカットは経験がありません。

脇芽は出やすい品種ではないので、オークションへ出品しているほとんどの株は、
ストーク挿しです。

今年の春の出品は、今花を咲かせている株の中で、
一番若い株を1株だけ残して他は手放そうと考えていますので、
結構大きな株の出品もあります。

どれも、今花を咲かせているので、5月の連休当たりの出品時期に、花が咲いていればいいのですが・・・。
花期が長い品種なので、いつまでも見ていたらスタミナ切れの株を出品することになるので、
早めに開花を切り上げて、養生させておきますね。

前回は、12月19日に投稿していますが、に
あの日ストークを挿していたものの現在の姿がこちらです。↓

DSC00772.jpg

10本挿していますが、現在新芽が発生してきたのは・・・
5本ですね。
約2ヶ月経って5本ですが、この育ち具合はまあまあ順調だと思います。

他の5本もしっかりしているので、まだまだ期待できそうです。
肥料水も与え始めているので、藻が発生していますが、表面だけなので、
このままもう少し育てて行きますよ。

本葉4枚は欲しいですから・・・。

この苗が初開花するのは秋頃だと予想しているので、
元気に育ってくれれば、余剰苗は秋のオークションへ出品できるかなと思います。
間に合わなければ花のない状態で出品することもありうると思いますが、
その時は、葉の色をよく見て選別します。

沢山あると違う株が良く分かりますので大丈夫です。^^V
葉の色に変化が出ると、花色に乱れが出るのは、どの品種にも言えることで、
キメラは特に縞花が咲かなくなる可能性が大なので、購入時には注意が必要です。

他に、本葉4枚~8枚ほどに育っている苗もあり、夏前に初開花を迎えそうです。

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

テニちゃん  さんへ - red_bobu - 2017年02月15日 23:13:31

キメラの増殖は失敗が多い品種と、
全く失敗無くキメラを受け継いでくれる品種があるのは、
どういうことなのかわかりません。

新しい品種より、古き昔の品種は、夏でも乱れが少なく、
縞で咲く確率も高いと思います。
川上敏子先生の本で紹介されているキメラを持っていますが、
どれも不安がなく増やせています。


サイケデリックショーは新しい品種ですよね。
この品種には、ブルーの縞花のサイケデリックムーンも存在してますし、
変化しやすい品種なのでしょう。

昨年購入していますが、花が無ければどれだかわからないほど酷似しています。

10本のストークを挿して、何株正規の花が咲いてくれるでしょうか。。。
確率が低いので、沢山苗を作る必要があるのです。

毎年、10株ほど作っていますけど、2株~3株がまともじゃないのです。

そういう不確実な株が多く出るから、プロの売る価格がお高いのかもしれないですね。

色艶やか〜♪( ´▽`) - テニちゃん - 2017年02月15日 18:18:03

ピンクも、ブルーも濃い感じで、
色艶やかなセントさんですね〜♪♪

葉っぱも、シンメトリーで、とても、美人なセントポーリアさんですね〜(o^^o)♪♪


キメラになる子と、ならない子の
「葉っぱの色の違い!」ビックリです!

なるほど〜(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)

って、関心しきりです。


ストーク挿の芽〜(*≧∀≦*)♪♪

ちいちゃくて、かわゆい!

この子達を鉢上げして、株を仕立てて、
素敵な花を咲かせる。

なんだか、神々しい作業です〜(≧∇≦)


ごーるでん☆さんの、セントさんを
オークションで、購入出来たら、

お星☆さまにしないように、大切に育てなければ、いけないな〜(//∇//)

って、気が引き締まる思いです(^ν^)

オークション、楽しみです〜(*^^*)


リアルタイム訪問者数
ランキング

全て別窓で開きます。

クリックして頂けると
励みになります。

カレンダー

日付をクリックすると読めます。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
管理人の日記 (186)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(キメラ) (28)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(普通種) (57)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(ミニ&セミミニ) (24)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(トレイラー) (16)
▲セントポーリア(全般) (1064)
▲セントポーリア:我が家の栽培について (9)
▲セントポーリア:植え替え&世話 (15)
▲セントポーリア(トレイラー種) (5)
▲▲セントポーリア リスト(ミニ・セミミニ種) (7)
▲▲セントポーリア リスト(普通種) (8)
▲▲セントポーリア リスト(キメラ種) (7)
▲▲セントポーリア リスト(トレイラー種) (2)
▲▲セントポーリア リスト(原種) (3)
◆チワワ (101)
★ 蘭 (19)
●多肉植物&サボテン (498)
◎レース編み (5)
■ミニダックス (98)
大型アレンジ (20)
プリザーブドフラワー・キット (4)
額縁アレンジ (11)
ミニアレンジ (14)
季節アレンジ (10)
母の日アレンジ (7)
ブーケ (20)
赤葉のアレンジ (3)
安上がりの壁掛けアレンジ (3)
リングピロー (8)
クリスマス (6)
茎が長いアレンジ (1)
ブルーアレンジ (6)
ピンク系アレンジ (13)
コサージュ (14)
手作りプリザーブドフラワー (15)
2,000以内で売れるアレンジ (1)
グリーン系アレンジ (1)
3,000以内で売れるアレンジ (1)
5,000で売れるアレンジ (5)
お知らせ (45)
イエロー系アレンジ (2)
様々なアレンジ (10)
メモリアルフラワー (2)
バレーシューズ・アレンジ (4)
黒いローズ (1)
バッグチャーム (8)
純銀クロッシェ (18)
ピアス (82)
ネックレス(トップ付) (1)
イヤリング (13)
キーホルダー (15)
ブレスレット(ゴム) (38)
シルバー925製品 (6)
ストラップ (55)
ブックマーカー(G) (1)
ペンダントトップ (4)
ブレスレット (10)
ネックレス (59)
ブローチ (2)
眼鏡ホルダー (8)
☆パートナー特集 (3)
★インコ用野菜栽培 (57)
★インコさんのつぶやき (43)
★インコさんの日常生活 (194)
★【動画】インコの生活 (21)
★【オシャベリ動画】 (2)
★ボタンインコの生活 (4)
★産卵 (143)
★手作りインコ用おもちゃ (30)
★パティのダイエット日記 (8)
彫刻 (3)
育雛日記(2011&2012) (43)
グローブホルダー (2)
14KGF (23)
カトレアのアレンジ (1)
その他のアクセサリー (4)
ゴム仕様リング (1)
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
VERAL(ヴェルオール)の紹介

ブログ管理人が
制作販売をしています。

33333_20161019100014d92.jpg

ハンドメイドマーケット
『ミンネ』で販売しています。

『ミンネ』販売中の作品。

 出品情報

ルビーのピアスを
出品中です。

画像にポイントを当てると
50個の作品が自由に見られます。

解析中
おすすめ
ご訪問ありがとうございます。
天気&気温
プロフィール

red_bobu

Author:red_bobu
IMG_48610.jpg

北海道在住 余暇にセントポーリア&多肉植物に興味があり、多肉植物の記事も490以上と沢山ありますが、2013年からセントポーリアに関するブログを配信開始しています。ブログはアメーバーブログからお引越しをしている為、画像が引っ越せないものがあったり、記事が読みずらくなってしまいましたが、私のブログは、2つのブログを合体させた為大変数が多いカテゴリになってしまいました。プリザーブドフラワー資格は、私の本職で、4年近く実店舗兼教室を持って活動していた時期の記事が多くあります。プリザーブドフラワーをこれから始めたい方には、アレンジのヒントになることも沢山書いています。現在の自分の活動は、資格を授けたお弟子の活躍を見守りながら、フラワーアレンジメントの技術は、造花にも生かせる為、施設で暮らす実母の為に季節折々造花のアレンジを作り喜ばれています。また、第二の本職である純銀製のワイヤーに天然石ビーズを編み込んで制作するアクセサリー資格を持ち講師を務めていたこともある為、長らく実店舗名と同じ”VERAL"(ヴェルオール)ネットショップをして18KGF&真鍮製品のアクセサリーやプリザーブドフラワーアレンジ品を販売してきましたが、2015.10月完全閉店させ、2016.10現在ハンドメイドマーケットの”ミンネ”で、販売を開始いたしました。以前お買い物をしてくださったお客様のアフターサービスは、どこからでも構いませんので、コメント欄からご相談を受け付けますのでご遠慮なくどうぞ。そんな訳で、お花時々アクセサリー作り、そして、インコ4羽&ワンコ1頭をこよなく愛し、癒されながら生活している様子を発信しています。

おすすめサイト
同居のパートナー
IMGP61054.jpg (2016.9.12画像更新) ちくわ(♂)チワワ
2012,4.22生まれ
”ハイオンタイプ”で、
とても大きな仔です。
お迎え日:2012.8.20
2016.9月現在、5,100g!
手作りご飯にしてから
アレルギーが出なくなった。
臆病で大人しく、優しい性格
得意技 : 超早食い! IMG_646300.jpg ルリコシボタンインコ
ルリ(♀) 2008.11月生まれ
鳴き声が大きくお転婆
一日中ケージ内のおもちゃで遊ぶ。 IMG_77980.jpg ピット(♀)2009.5月生まれ
115個の産卵経験あり。
換羽期に体調を壊すことが多い。 IMG_01940.jpg エディ(♀)2011.10月生まれ
飛ぶことが苦手…
毛引きが治りつつあります。 IMG_744911.jpg シェリー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え
そばにいると覚えている言葉で
話しかけられます!
検索フォーム
☆天使になった仔達

ありがとう!
忘れないよ。いつまでも…

IMG_82890.jpg クッキー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え、トレードマークは、頭の逆毛! おしゃべりは、発音が良くないが少ししゃべりました。 2歳4ヶ月、2015.2.28亡 IMG_775200.jpg ホビー(♀)2009.5月生まれ
一度も産卵しなかった。
5歳5ヶ月、2014.10.30亡
IMG_600801.jpg ソフィ(♀)2009.4月生まれ
気が強く、ナルシスト
5歳2ヶ月で2014.5.31亡
12345.jpg ロン(♂)ミニダックス
1998.11.3生まれ
15歳16日で亡(2013.11.19亡) 
11100.jpg ボブ(♂)ミニダックス
1998.5.28生まれ
13歳5ヶ月死去(2011.10.29亡) 
IMG_996200.jpg パティ(♂)セキセイインコ
2009.3月生まれ 2歳6ヶ月で亡
2011.10.28亡

IMG_1324_201311221010520e7.jpg なな(♂)セキセイインコ
2009.3生まれ、2009.5亡

7800.jpg ラリー ♂ シェルティー
1989.7.8生まれ、2005.6.7亡
5歳で癌の手術後、100%転移、余命3ヶ月と言われるも15歳11ヶ月で亡
------------------------------★
チャッピ ♀ ポメラニアン
2006.5.20亡(推定18歳で亡)
警察の拾得物で保健所送りになり
殺処分二日前に引き取り
14年間育てる

IMG_611800.jpg パピ (♂)パピヨン
1998.5生まれ 1998.9.20亡
極小さく生まれ片手に乗る程小さく
ジステンパーにり患し、
4ヶ月で亡
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブログランキングドットネット

ページへ入るだけでカウントします。