▲もうすぐ お別れです。・・・

セントポーリアに使用できる
肥料 オークションはいつでも出品中です。


↓画面をクリックで私のブースへ飛びます。↓
出品されると、リアルタイムではなく少し遅れて下へ反映されます。

◆セントポーリアのオークション
よろしくお願い致します!







セントポーリアのオークション、再々度の出品を開始していますが、
北海道の寒さは、3月の終わりのような・・・。
冷たい雨が降っています。・・・

今日の最高は、10.2℃・・・ でした 12:30です。
現在は15時半、8℃しかないのです・・・。  どんだけ寒いのでしょ・・・(-_-;)

そんな中、私は朝から走り回っておりました。
出品作業に追われています。。。。。


今年のオークションは、私にとって特別なもので、
いつになく熱くなっていました。・・・

皆様に、お世話になり、ここまで3年間にわたり、セントポーリアオークションをしてまいりましたが、

私のオークションは、6月5日(月曜日)で全て終了します。

もう2度と私の”セントポーリアオークション”の開催はありません。




これまで、ブログへコメントで励ましていただいた皆様、
そして
オークションでお世話になりました皆様方へ、深く深く感謝いたします。

私のセントポーリア人生を終わらす日程は、もっともっと遅かったのです。予定では・・・。

しかし、今年のオークションの終了日程を短縮したために、
物凄く早くにお別れが来てしまいそうで焦りました。。。。。


たった1日を縮めただけなのに、
こんなにも回転が速くなるとは、想像しておりませんでした。

私の考えでは、
お盆が過ぎ、秋9月いっぱいまでにどれだけ手持ち株を処理できているだろうか。。。。
来年までたくさん持ち越すことになるかもしれない・・・と
覚悟して臨んだ5月1日からの出品でした。・・・


本当なら、昨年で終わる所だったのですが、
諸事情があり、1年延び、今年になったのですが、
昨年の秋の輸入は、もう1年も世話できない株だと分かって、輸入を決めました。
たくさんのキメラやロシア作のお花に魅了され楽しい栽培でした。


バイオレットバーンは4年間で11回の個人輸入。
リンドン温室では、年一回しかできなかったので4度でした。

英語の苦手な人間が、よく個人輸入などできたものだわ・・・・・。と思いますけど、

欲しいものは苦手なものでも飛び越えるのですわ。^m^

たくさんの素敵な花々を見ながら輸入するのはとても楽しい日々でした。
輸入した株数は、ざっと1,400株を超しています。

30年ほど前に育てていた品種数を加えると、約1,800株もの出会いがありました。


もういいかなぁ~   


後悔などしないほどのたくさんのセントポーリアとの出会いと、
ブログで綴ってきた記録を残せることは、私の人生の1ページに胸を張って残せる出来事です。


もうすべて手放しても絶対後悔しないだろうと始めたオークションで、
梱包に忙しくしていると、

長男さんに、

『どうせまたすぐ 始めたくなるのに止めなくたっていいんじゃね!」

 とか何度も言われてましたわ。

でも、今回は、昨年から覚悟していたことで、
手持ち株の行き先を全て自分で決めたいと出品してきました。

昨年から今年でやめるつもりでいたけれど、
いい加減な栽培はしていないです。



出品を始める時に、皆さんにお伝えしなかったのは、
「止めようと思っていい加減な栽培をした株を出品されるのは冗談じゃない!」と
お叱りを受けるかと思ったからです。

手放すその瞬間まで、責任をもって梱包していますので、
どうか信じてください。


ブログには、毎日更新が無くても、たくさんの方が来ていただいているのを、毎日見ています。
本当にありがとうございました。

セントポーリアのブログは、もう、更新はありません。

急なお知らせで申し訳ありませんが、
私自身は、覚悟をしていたことなのです。
このブログは、このまま、ほかのジャンルも沢山あるので、
閉めることはなく、違うジャンルでの更新があると思いますので、
お暇な時にでも、

「何やってるかなぁ~」

とご訪問いただけると嬉しいです。^^

セントポーリアの出品はもう2.3日で終了させますが、
備品の出品も致します。

LED照明が15台ほどあるので、まだ2年少々しか使っていないので、
どなたかに使っていただければと思いますので、
一番最後に出品いたします。
あと、底面給水マットも残っているので、1mづつご希望のカット分で対応できればと思います。

温室は大きくて出品できないので、諦めます。^^;

今後、用土と肥料はある分だけで終わりです。

オークションには、同じ品種がゴロゴロ並んでおかしいなと思われているのではと感じていますが、
少しでも、競うことが少なくなるように、
同じものを何個も出品しています。

どうか、残り少なくなった株ですが、調子のよい物しか出品していませんし、
出荷時におかしなものがあった場合は、返金処理をさせていただいています。


もうすぐ 私は、セントポーリアと、セントポーリアオークションと、 お別れです・・・


最後まで気を引き締めて、頑張りますので、よろしくお願いいたします。


関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

なお さんへ - red_bobu - 2017年06月03日 23:32:40

コメントのお返事、落ち着くまで待ってください。。。。。

身に余る暖かいお言葉ばかりで、うれしいやら悲しいやらで、
お返事がまとまりません。・・・

HIROMI さんへ - red_bobu - 2017年06月03日 12:07:02

昨日から、泣かされっぱなしなのよね。・・・

ありがたくコメントを読ませていただいています。

皆さんが、そういう目で、私のブログへ足を運んでいただいていたのかと思うと、

嬉しすぎて、泣けてきます。・・・・


本当に皆様に支えられて、やってきたブログでした。

オークションは、ブログより短い年数しかやってませんけど、

私が綺麗だわと感じた品種だけを出品するという、
独断と偏見まみれのオークションでしたけど、
皆さんに喜んでいただけて、少しは、愛好家様が増えたかなぁ~^^

ブログは、皆さんが自由に来てくださって開いて読んでいただけるのですから、
これまた幸せなことです。

昨年からこのオークションで終わらせると決めていたので、
自分の手持ち株だけでなく少しでも、皆さんにおすそ分けが出来ればと思って、
育ててきたものです。
この半年間、ちょっと疲れましたね。^^;


こちらこそ、ありがとうございました。
お世話になりました。


- なお - 2017年06月03日 11:45:42

red_bobu様

本当に衝撃が走りました。ブログでの表明。

セントポーリアを40年育てていますが、
red_bobuさんのようにシメトリックに育て花を上げるのはそう容易い事ではありません。

サラリーマンなので、手間暇を掛ける時間も殆どありませんが、
ブログを毎日拝見して、少しでもその株姿に近づけるよう目指しています。

これほど情熱を注がれてきたセントポーリア栽培を何故完全に止められるのかが、
不思議に思えて、コメント分のred_bobuさんの返信等も拝見し、
その真意を探しました。

もうやるだけやった、そして年齢的に管理が大変で、持病であられる腰痛もあり、この機会にきっぱりやめようと決意されたと解釈しました。

ヤフオクやブログの花姿の写真を拝見し、
この方は栽培のプロと呻った位、素敵な株のブログ掲載やヤフオクでの
ご出品でした。

その栽培方法を拝見したくて、お宅拝見のリクエストもしました。
底面給水、LED、遮光等の方法も掲載して頂き、大変感銘、影響を受けました。

そして、素晴らしい株姿の、多くの品種を出品されていたヤフオクで
もうred_bobuさんの株が購入出来ないのはつらいです。

保有株が昇天してしまった場合があっても、
春、秋のred_bobuさんのヤフオクで買い直そうと思っていましたし、
同じ株は育てないかもしれないという心情があるのも存じていましたが、
でも再度入手出来るだろうという安心感がありました。

保有株で昇天させてしまったMa's Blue Spinnerは、入手出来ず仕舞い。
とても残念です。

セントポーリアファンの皆さんも、
もうred_bobuさんから購入出来ないという嘆きが聞こえます。

もし気持ちがいつの日か変わりましたら、大量の株数でなくても、
少しずつでも構いませんので、また再開される日を楽しみにしております。

今迄本当にお世話になりました。私にとても良い影響を与えて頂けた方でした。

またセントポーリア関連で再会出来る日を心よりお待ちしております。

なお

- HIROMI - 2017年06月03日 10:21:43

セントポーリアの栽培をやめられるとのこと、とても驚き寂しい気持ちでいっぱいです。
red bobu様は本当に几帳面で完璧な管理をされていましたので、さぞかし大変だったのでしょうね。

昨年から入札に参加させていただき、栽培に対する情熱や北見という御縁もあり、とても親近感を感じさせていただいていたのですごく残念ですが、以前からお考えになって決断されたことですから、お気持ちを尊重したいと思います。

30年ぶりに再開したセントポーリアですが、商業的な扱いが非常に少ない中で、オークションは愛好家にとって最後の砦のような存在です。
オークションに参加するようになって、愛好家の方々の間で、限られた世界ながら、セントポーリアの栽培が脈々と受け継がれているのを知り、とてもうれしく思っていました。

置き場所が限られている中で、新しい株を入れればどれかをあきらめなければいけないような状況で、red bobu様の美しい株によだれをたらしつつ(笑)、どうしても欲しい株に限定して入札せざるを得なかったのは心残りですが、いただいた株は大切に植え継ぎ、私の先祖と同じ地で生まれ育って横浜にやってきたかわいい娘として育てていきたいと思います。

私もred bobu様と同年代で、いつかはまた栽培を止める時がくるかもしれませんが、株数をできるだけ限定して、大きな負担にならないようにしながら、できるだけ長く続けていきたいと思っています。

昔は川上先生のご本がバイブルで、今はred bobu様のブログを大いに参考にさせていただきながら、新しい品種に挑戦してきました。
毎日のように更新されながら書き続けられた膨大なブログは、まさに現在のバイブルです。

短い間でしたが、本当にありがとうございました。
今後もバイブルに時々アクセスしながら、栽培していきたいと思います。

まめ さんへ - red_bobu - 2017年06月03日 07:25:53

コメント、ありがたく読ませていただきました。

・・・そうでしたね、そんなこともありましたね。^^

私は、少しでも、セントポーリアの愛好家様たちに役立ってきたのでしょうか…。

ブログの投稿は1000件を越しているのを昨日確認して、
そんなに投稿してきたんだと思ってしまいました。

ブログのタイトルに、セントポーリア、英字の品種名を入れるように気を付けるようになってから、
検索に引っ掛かりやすいようになったようで、
アクセス数が伸び、海外の方のアクセスもある様子が見えていました。

ブログの記事は、いつまでも残しておきますので、
いつでも引き出してお使いください。

そして、ご相談も、出来ることならお答えいたしますので、
ご遠慮なくどうぞ。

個人輸入は、たまにアクシデントがあったりしますけど、
今の日本の状況からは、個人輸入するより手にすることは難しいですよね。
送料や、税金やら、根切り手数料やら上乗せされると、
本当に高額な”セレブのセントポーリア”になっちゃいますけど、
頑張ってください。

ありがとうございました。 - まめ - 2017年06月03日 00:31:09

こんばんは。コメントをさせていただくのは久しぶりですが、ブログは毎日のように拝見していました。
今回のオークション、出品の仕方がいつもと違うな・・と感じていました。
そしたら、まさかの発表が・・・。
日本のセントポーリア愛好家に衝撃が走った・・といっても過言でないと思います。

本気なのですね・・(´;ω;`)
red bobu様のこのブログは本当にセントポーリアを栽培するものにとって参考になる情報が一杯詰まっています。
他の栽培家の方は教えてくれないような情報も包み隠さずに教えてくださるred bobu様はとても頼りになる存在でしたので、とても残念な気持ちで一杯です・・。

私が個人輸入をすることが出来たのも、このブログのおかげです。
そして、いつぞやは同時期に注文していて、追跡番号のメールが届かなかった私に、アメリカからの輸送状況を教えてくださって本当にありがとうございました。

まだまだ未熟ゆえ教えて頂きたいことは一杯です・・( ノД`)
これからもコメント欄からでもアドバイスを頂けたら心強いです・・。

今まで本当にありがとうございました。
最後のオークション、梱包も大変だと思いますがご無理をなさいませんように・・。


トシ さんへ - red_bobu - 2017年06月03日 00:05:46

Deadly Sting・・・

この品種は、本当に今まで育ててきた品種の中でも、10本の指に入るくらい、
育てづらい品種でした。

用土内容を変えてからうそのように育ったのを記憶しています。

私のブログがきっかけだったのですか・・・

・・・・・

若くない身体で、
時限爆弾のような腰痛を抱えて、今までよくやってきたわと思っています。

インコやわんこがいるのに、
セントポーリアは、一番手がかかりました。


これからは、もう少し、ゆっくり過ごしていきたいなぁ・・・と・・・

セントポーリアを育ててきて、後悔はありません。


空になっていく棚を見つめながら、
私の育ててきた株たちは、きっとどなたなの心を癒してくれるだろうと信じながら、

『本当に止めるんだわ…』と改めて、考え深いものを感じます。

たくさんの方々とのご縁と、励ましとで、ここまでブログを続けてこられたこと、

そして、ヤフオクでお世話になったこと、忘れません。

本当に本当に感謝してもしつくせません。

ありがとうございました。

テニちゃん  さんへ - red_bobu - 2017年06月02日 23:45:35

皆さんには、ぎりぎりまで黙っていて、本当に申し訳ありません。・・・
言えなかったんですぅ・・・

でも、私の中では、年齢の関係もあって、
手のかかるセントポーリアの栽培が苦痛になってまいりました。
のめり込む体質なので、とことんやらねば気が済まないし、
出品する苗の選別も、プロより厳しい目で見ていると思っているくらいです。

私がたくさんの輸入株を毎回がっかりしたと投稿しているような、
気分に落札者様に体験してほしくないという思いで、
余剰分・・・余剰分・・・といいつつ、余剰には違いないのですが、
その中でも、形の良い物、元気なものを選別して出品してきました。

落札者様は、顔が見えない分、
届いた後の満足感はあるだろうか・・・。
2度と落札したくない。。。と思われたらどうしようか・・・

割と神経質な性格も持ち合わせて居るため、
出荷時の苗の体調を見て、『これはやめよう…」と決断することも今回は昨年より多かったです。
返金処理は、お待たせしているのに、がっかりさせてしまうことになるため、
心苦しいですが、自分で決めたことを、『ま、いいかぁ…』という気持ちで
送りたくないです。・・・

長くお待たせすると、どれだけ皆さんが待ち焦がれているだろうかと、
思うと、胸が痛くなり、休む間も惜しんで、梱包しています。

今回は、私のオークションの最後だと思って、
心を込めて送り出しています。

本当にありがとうございました。
感謝してもしつくせません。
色々なご縁がありました。コメントもたくさんいただきました。
本当に本当にありがとうございました。・・・

- トシ - 2017年06月02日 22:49:05

「えぇ~嘘だろ~」ブログ見てびっくりしてしまいました。

私がセントポーリアの栽培を始めたきっかけが、 red bobuさんのブログを
拝見して室内で育てられて花も綺麗な物が多いなぁ~。葉の形も色々あり変化に富んでいて魅力的で自分でも育ててみたいと思ったのが始まりです。

昨年はオークションで沢山お世話になりましたが、今年はまだオークションに参加
出来てないのに終了なんて・・・。

昨年落札したDeadly Sting 葉が変色しているので代金はいりませんので
育ててみて下さいと言われました。今やっと蕾があがってきましたよ。^^

いろいろと考えて止めると決めた事と思います。
沢山の品種を分けて頂きどうもありがとうございました。
ご苦労さまでした。

また、いつか会えることを期待してます。お疲れさまでした。

涙 涙 です。・°°・(>_<)・°°・。 - テニちゃん - 2017年06月02日 21:17:03

今日は、午前中から、丸一日、テニスの日だったので、今、blogを読んで、ビックリ!!
涙が、でちゃいました(/ _ ; )。

私も、セントポーリアをはじめてから、毎日、欠かさずに、ごーるでんさんのblogを読んで、
育てかたのknow-howを、たくさん、勉強させて、いただきました。

そして、輸入された新しい品種や、ビンテージのセントポーリアさんの美しさに、毎日、感動していて、いつか、私も、ごーるでんさんのような、素晴らしいセントポーリアを咲かせられるように、シンメトリーの葉っぱにも、小苗のうちから、こだわっていこう!!

って、決めていました。

セントポーリアの母のような、ごーるでんさんのセントポーリアを、この間、初めて、落札出来て、本当に、感激でした(≧∇≦)

今も、リビングの棚に、コンコルドさんが、
綺麗に咲いていて、毎日、その美しさに、うっとりしています♪♪

最近、ついに!!
ストーク挿にも、挑戦するようになり、

ごーるでんさんの細かいセントポーリア用土が、細いストークに、負担が、かからず、

私でも、この用土があれば、成功出来るかも!
と、思っていたところでした。


もう、ごーるでんさんから、その用土を買うことも、素敵なセントポーリアの写真を見ることも、出来なくなるなんて、悲しくて、悲しくて
、心に、ぽっかり、穴が、空いてしまったようです。

セントポーリアのこと、丁寧に、たくさん、色々教えてくださいまして、本当に、ありがとうございました!

今、涙 涙で、動揺していますが、今、入札中のセントさん。頑張って、落札しますね!


また、サボテンのお写真や、ミンネで、出会えると、嬉しいです。

本当に、本当に、たくさんのセントポーリアさんを紹介してくださいまして、ありがとうございました!

ごーるでんさんから、送っていただいた、セントポーリアの苗さん達。

まだまだ、つたない技術の私ですが、
初開花まで、しっかりと、育てたいと思います!!


本当に、ありがとうございました!

追伸:
また、いつか、セントポーリアさんを再開されるのを、楽しみにお待ちしています(^_^)


テニちゃんより

ドーン さんへ - red_bobu - 2017年06月02日 20:42:30

う・・・ん・・・ 

どなたかなぁ~と考えています^^

私の育てたセントポーリアを今でもお持ちなのでしょうか?

セントポーリアを購入する場があまりにも少な過ぎて、
愛好家の方々は、大変ですよね。。。

かといって、簡単に個人輸入できるかというと、そう簡単じゃないのですよね・・・

私も、はじめは大変でした。カード払いが未完全でメールが来たり、
注文が途中で切れて不完全だからもう一度やり直してほしいとメールが来たり・・・
カード会社が海外のショップから深夜に決済するのを心配して、
取引途中で遮断してしまった時は驚きました。

時差があるので深夜と言っても、向こうは普通に仕事時間なのに…。
なんて余計な心配を・・・と思いました。

そのたびに、やはり、こんなトラブルがあるから簡単には出来ないよね・・・と感じました。

それに、大量に注文するので、一度の輸入で、
手数料(根カット手数料、梱包手数料など)送料や植物検疫文書量が、
4万円以上取られてしまったり。。。。。

年間に植え替え用土を山のように注文したり・・・


この4年間にどれだけセントポーリアにつぎ込んできたのでしょう・・・。

素敵な花たちとの出会いには感謝しています。
そのほんの少しでも、落札者様にも感じていただければと余剰苗を出品してきました。
花を見るより、苗を作るのが好きでした。^^

皆様に喜ばれていたことを、今回のオークションでも、喜んでいただき嬉しかったです。

私の行動は少しでも、セントポーリアを広める役割を担えたのでしょうか・・・。



- ドーン - 2017年06月02日 19:13:40

何度もブログを拝見していましたが、今回の日記を読んで驚きました。

ヤフオクを通じてred bobu様の苗を分けていただきましたが、
ぴかぴかした葉を持つ、それは美しい苗でした。

私は昨冬からセントポーリアを集め始めた初心者です。
でも、バラや宿根草を育て、特にカラーリーフが好きなので、
red bobu様の育てた苗の「葉の美しさ」には感動しました。
通常の園芸ショップにはおよびもつかない、丁寧なお世話をされていることが
一目瞭然だったからです。

セントポーリアブームが下火となって久しい昨今、海外から珍しい品種をたくさん輸入され、それを他の人たちにも積極的に分けてこられたred bobuさん。セントポーリア愛好家の人にとって、どれほどありがたい存在だったかと思います。

red bobuさんのサイトは、私にとって、セントポーリア栽培の教科書です。
これからもちょくちょくお邪魔するかと思います…開花を目指して頑張ります!

今までお疲れさまでした!
またいつか素晴らしい苗を販売してくださるのを楽しみにしています。

リアルタイム訪問者数
ランキング

全て別窓で開きます。

クリックして頂けると
励みになります。

カレンダー

日付をクリックすると読めます。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
管理人の日記 (217)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(キメラ) (30)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(普通種) (54)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(ミニ&セミミニ) (25)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(トレイラー) (16)
▲セントポーリア(全般) (1104)
▲セントポーリア:我が家の栽培について (9)
▲セントポーリア:植え替え&世話 (15)
▲セントポーリア(トレイラー種) (5)
▲▲セントポーリア リスト(ミニ・セミミニ種) (7)
▲▲セントポーリア リスト(普通種) (8)
▲▲セントポーリア リスト(キメラ種) (7)
▲▲セントポーリア リスト(トレイラー種) (2)
▲▲セントポーリア リスト(原種) (3)
◆チワワ (102)
★ 蘭 (19)
●多肉植物&サボテン (477)
●多肉植物:セダム属 (19)
●多肉植物:コチレドン属 (9)
●多肉植物:アエオニウム属 (1)
●多肉植物:パキフィツム属 (1)
●多肉植物:グラプトペタルム属 (1)
◎レース編み (5)
■ミニダックス (98)
大型アレンジ (20)
プリザーブドフラワー・キット (4)
額縁アレンジ (11)
ミニアレンジ (14)
季節アレンジ (10)
母の日アレンジ (7)
ブーケ (20)
赤葉のアレンジ (3)
安上がりの壁掛けアレンジ (3)
リングピロー (8)
クリスマス (6)
茎が長いアレンジ (1)
ブルーアレンジ (6)
ピンク系アレンジ (13)
コサージュ (14)
手作りプリザーブドフラワー (15)
2,000以内で売れるアレンジ (1)
グリーン系アレンジ (1)
3,000以内で売れるアレンジ (1)
5,000で売れるアレンジ (5)
お知らせ (45)
イエロー系アレンジ (2)
様々なアレンジ (10)
メモリアルフラワー (2)
バレーシューズ・アレンジ (4)
黒いローズ (1)
バッグチャーム (8)
純銀クロッシェ (18)
ピアス (82)
ネックレス(トップ付) (1)
イヤリング (13)
キーホルダー (15)
ブレスレット(ゴム) (38)
シルバー925製品 (6)
ストラップ (55)
ブックマーカー(G) (1)
ペンダントトップ (4)
ブレスレット (10)
ネックレス (59)
ブローチ (2)
眼鏡ホルダー (8)
☆パートナー特集 (3)
★インコ用野菜栽培 (57)
★インコさんのつぶやき (43)
★インコさんの日常生活 (194)
★【動画】インコの生活 (21)
★【オシャベリ動画】 (2)
★ボタンインコの生活 (4)
★産卵 (143)
★手作りインコ用おもちゃ (30)
★パティのダイエット日記 (8)
彫刻 (3)
育雛日記(2011&2012) (43)
グローブホルダー (2)
14KGF (23)
カトレアのアレンジ (1)
その他のアクセサリー (4)
ゴム仕様リング (1)
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
VERAL(ヴェルオール)の紹介

ブログ管理人が
制作販売をしています。

33333_20161019100014d92.jpg

ハンドメイドマーケット
『ミンネ』で販売しています。

『ミンネ』販売中の作品。

 病気療養中の為、
休止中です。




画像にポイントを当てると
50個の作品が自由に見られます。

解析中
おすすめ
ご訪問ありがとうございます。
天気&気温
プロフィール

red_bobu

Author:red_bobu
北海道在住。私のブログは、2つのブログを合併しているためたくさんのジャンルがあります。お引越ししたブログの画像が消えている場合もありますので、ご了承くださいませ。

おすすめサイト
同居のパートナー
DSC03482_20171023093136e6c.jpg (2017.10.23画像更新) ちくわ(♂)チワワ
2012,4.22生まれ
”ハイオンタイプ”で、
とても大きな男の仔です。
お迎え日:2012.8.20
2017.10月現在、5,500g!
手作りご飯にしてから
アレルギーが出なくなった。
臆病で大人しく、優しい性格
得意技 : 超早食い! IMG_646300.jpg ルリコシボタンインコ
ルリ(♀) 2008.11月生まれ
鳴き声が大きくお転婆
一日中ケージ内のおもちゃで遊ぶ。 IMG_01940.jpg エディ(♀)2011.10月生まれ
飛ぶことが苦手…
毛引きが治りつつあります。 IMG_744911.jpg シェリー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え
そばにいると覚えている言葉で
話しかけられます!
検索フォーム
☆天使になった仔達

ありがとう!
忘れないよ。いつまでも…

IMG_77980.jpg ピット(♀)2009.5月生まれ 
115個の産卵経験あり。
換羽期に体調を壊すことが多い仔でした。 8歳2ヶ月 2017.7.28亡
IMG_82890.jpg クッキー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え、トレードマークは、頭の逆毛! おしゃべりは、発音が良くないが少ししゃべりました。 2歳4ヶ月、2015.2.28亡 IMG_775200.jpg ホビー(♀)2009.5月生まれ
一度も産卵しなかった。
5歳5ヶ月、2014.10.30亡
IMG_600801.jpg ソフィ(♀)2009.4月生まれ
気が強く、ナルシスト
5歳2ヶ月で2014.5.31亡
12345.jpg ロン(♂)ミニダックス
1998.11.3生まれ
15歳16日で亡(2013.11.19亡) 
11100.jpg ボブ(♂)ミニダックス
1998.5.28生まれ
13歳5ヶ月死去(2011.10.29亡) 
IMG_996200.jpg パティ(♂)セキセイインコ
2009.3月生まれ 2歳6ヶ月で亡
2011.10.28亡

IMG_1324_201311221010520e7.jpg なな(♂)セキセイインコ
2009.3生まれ、2009.5亡

7800.jpg ラリー ♂ シェルティー
1989.7.8生まれ、2005.6.7亡
5歳で癌の手術後、100%転移、余命3ヶ月と言われるも15歳11ヶ月で亡
------------------------------★
チャッピ ♀ ポメラニアン
2006.5.20亡(推定18歳で亡)
警察の拾得物で保健所送りになり
殺処分二日前に引き取り
14年間育てる

IMG_611800.jpg パピ (♂)パピヨン
1998.5生まれ 1998.9.20亡
極小さく生まれ片手に乗る程小さく
ジステンパーにり患し、
4ヶ月で亡
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブログランキングドットネット

ページへ入るだけでカウントします。