FC2ブログ

壊れかけた身体!抗がん剤を止める決意をしました。

本日、4回目の抗がん剤が1週間もたたないうちに、中断させてしまったので、
仕切り直しをするための再診予約日でした。

しかし、前日の昼から、4日間痛まなかった胃痛が再発してしまいました。・・・

食材の買い物途中から、胃が痛くなりました。

退院してからは、食べ物や量も加減しながら食べていたので、ここで痛くなるなんて考えていませんでした。



我慢はできる範囲内でしたので、混んでいるレジに10分ほど並び会計を済ませて、
車を運転して帰宅したのですが、

帰宅するころにはあまり酷くならないような気配で、収まってきていたのです。

昼ご飯はどうしようかと思ったのですが、ほんの少しだけ食べてみようと口にしました。

一時間後には、ほとんど痛みはなくなっていましたが、16時ころから再度少し痛みが出てきました。



「嫌だなぁ、また痛くなってきたわ・・・」



夕飯は食べませんでした。


それなのに、18時ころには結構な痛み方になってきて、
整腸剤やら市販の胃薬も飲んだのですが、収まらず、22時半まで我慢したのですが、
これ以上酷くなったら病院へ行った方がいいと息子に言われて、
病院は、こんな時間に行きたくないと思い、頓服を飲みました。

この時、明日夜から始める抗がん剤は止めた方がいいかも知れないと考え始めていました。


飲んで直ぐ布団に入ったら、30分ほどで少し楽になり、寝入ったようでした。

3時ころふと目が覚めたら、少し痛かったのですが、そのまま朝まで寝てしまいました。

6時いつもの起床時間に目が覚めると、ほとんど痛みはありませんでしたので、
ホッとしました。

でも、胃のあたりを触ったり、動くと痛かったです。・・・

昨日の痛みは、

”もう抗がん剤は止めてほしい!”

と私の壊れかけた身体からのメッセージだったような気がしました。



この日は、11時に病院へ行く予定で、時間まで様子を見ていたのですが、
全く痛みがなかったわけではなく、ウズウズと痛みが続いていました。

病院へ着くと、先に採血をしてから待合室で待っていました。
1時間半待ち診察室へ・・・。

先生:「その後どうでしたか?」

私:「昨日、痛みが酷くなり頓服を飲みました。今も痛みがあります。」
と話すと、


先生:「ええええぇーーーッ!」

意外な顔をされました。
抗がん剤を飲まなくなって、2週間も経っていたからです。



先生は、今夜から 80mgの抗がん剤を60mgに減らして再開させるつもりでいたのです。



止めるのも、始めるのも、私の考え方ひとつだとおっしゃいました。



先生には、私の考え方を尊重していただき、
抗がん剤の服用を止めることを告げたのです。・・・・・


成分を薄くして今後も抗がん剤を服用していくとしても、
再度同じような症状が出るかもしれない。。。。。
胃痛が起こると、再度入院することもあり得るかもしれない・・・・
絶食日数も増えるでしょう・・・
食事ができなくなれば、痩せてしまいます。
体力がなくなり、免疫力もなくなるでしょう。
そうなれば、副作用も強く反応してしまうでしょう・・・・。
これ以上自分の身体にダメージを与えて壊してしまうことはできないです。
再発や転移は怖いからできる限り頑張ろうと持ったんですけど、
これ以上やせ細り体力がなくなった体にしてしまってまで抗がん剤を続けていく
デメリットを考えると止めた方がいいという決断になったことを話ました。

医師からは、
抗がん剤服用は、身体を壊してまですることじゃありません。
でも絶対後悔しないように止めましょう。

と言われました。

もしかして、再発した時に、
「あの時止めないで続けていればよかった。」と思っってしまわないようにと・・・

帰宅してから夜ご飯時間に、看護師から電話が来たのです。

診察の後に、話した看護師でした。
「本当に抗がん剤を完全に止めていいのですか?」
「家族の方には話されたのでしょうか?先生との話し合いを持たれた方がいいのでは?」
「反対はされていませんか?」
「痛みがまだあるのではありませんか?我慢しないでいつでも連絡をしてくださいね。」

などなど、細かな話を20分ほどしました。

家族に説明をしていないのではと思われたようです。

いえいえ、
長男からも、「止めた方がいいかも知れんな・・・」と言われてましたし、
私から詳しい話もしていますので、納得してくれているので大丈夫です。と伝えました。

今後は、抗がん剤に頼ることは出来なくなるわけで、
全部自分で管理しなくてはいけなくなりました。
今後に起こることは、全部自分で受け止めなくてはいけなくなります。
再発や転移は心配ですけど、3ヶ月に一度のCT検査をしながら、
経過観察になります。



糖質カットの食事にこだわり、自分の壊れかけた身体を修復していかなくてはいけません。


今まで以上に気を遣いながらの生活になるでしょう。

でも、少しずつ抗がん剤の薬剤が抜けていくと思うので、
食欲も増すと思うし、健康な体を作っていけるように努力するつもりです。


迷惑ばかりかけている、2人の息子には、

努力しても、未来に再発や転移があっても、
今回私が決断したことを責めないでほしいと頼みました。


関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

ランキング

全て別窓で開きます。

クリックして頂けると
励みになります。

カレンダー

日付をクリックすると読めます。

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
セントポーリアライフ(YouTube動画) (147)
2021年春出品品種のご紹介(キメラ) (2)
2021年春出品品種のご紹介(普通種) (8)
2021年春出品品種のご紹介(セミミニ種) (11)
2020年 出品予定品種のご紹介 (32)
セントポーリア:開花株のアルバム (1)
セントポーリア:ガール葉品種 (28)
▲セントポーリア(全般) (1259)
管理人の日記 (255)
熱帯魚 (119)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(キメラ) (30)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(普通種) (53)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(ミニ&セミミニ) (24)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(トレイラー) (15)
▲セントポーリア:我が家の栽培について (16)
▲セントポーリア:植え替え&世話 (15)
▲セントポーリア(トレイラー種) (3)
▲▲セントポーリア リスト(ミニ・セミミニ種) (10)
▲▲セントポーリア リスト(普通種) (13)
▲▲セントポーリア リスト(キメラ種) (9)
▲▲セントポーリア リスト(トレイラー種) (2)
▲▲セントポーリア リスト(原種) (3)
◆チワワ (109)
ミニチュアローズ (29)
★ 蘭 (19)
●サボテン (80)
その他の植物 (17)
●多肉植物 ハオルチア属 (15)
●多肉植物 全般 (487)
●多肉植物:セダム属 (26)
●多肉植物:コチレドン属 (14)
●多肉植物:アエオニウム属 (3)
●多肉植物:パキフィツム属 (2)
●多肉植物:グラプトペタルム属 (6)
すい臓癌 (115)
苔 (1)
膵頭十二指腸切除術をされた患者の食事 (9)
◎レース編み (5)
■ミニダックス (98)
大型アレンジ (20)
プリザーブドフラワー・キット (4)
額縁アレンジ (11)
ミニアレンジ (14)
季節アレンジ (10)
母の日アレンジ (7)
ブーケ (20)
赤葉のアレンジ (3)
安上がりの壁掛けアレンジ (3)
リングピロー (8)
クリスマス (6)
茎が長いアレンジ (1)
ブルーアレンジ (6)
ピンク系アレンジ (13)
コサージュ (14)
手作りプリザーブドフラワー (16)
2,000以内で売れるアレンジ (1)
グリーン系アレンジ (1)
3,000以内で売れるアレンジ (1)
5,000で売れるアレンジ (5)
お知らせ (45)
イエロー系アレンジ (2)
様々なアレンジ (10)
メモリアルフラワー (2)
バレーシューズ・アレンジ (4)
黒いローズ (1)
その他アクセサリー (1)
バッグチャーム (8)
純銀クロッシェ (18)
ピアス (103)
ネックレス(トップ付) (3)
イヤリング (13)
キーホルダー (15)
ブレスレット(ゴム) (38)
シルバー925製品 (6)
ストラップ (0)
ブックマーカー(G) (1)
ペンダントトップ (4)
ブレスレット (10)
ネックレス (41)
ブローチ (2)
眼鏡ホルダー (8)
☆パートナー特集 (3)
★インコ用野菜栽培 (57)
★インコさんのつぶやき (43)
★インコさんの日常生活 (199)
★【動画】インコの生活 (21)
★【オシャベリ動画】 (2)
★ボタンインコの生活 (5)
★産卵 (143)
★手作りインコ用おもちゃ (30)
★パティのダイエット日記 (8)
彫刻 (3)
育雛日記(2011&2012) (43)
グローブホルダー (2)
14KGF (23)
カトレアのアレンジ (1)
その他のアクセサリー (4)
ゴム仕様リング (1)
食道がん (12)
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア

当日&前日の訪問者数

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
プロフィール

red_bobu

Author:red_bobu
北海道在住。私のブログは、2つのブログを合併しているためたくさんのジャンルがあります。お引越ししたブログの画像が消えている場合もありますので、ご了承くださいませ。
◆YouTubeで『セントポーリアライフ』を投稿中です。
ブログのカテゴリのトップに置いています。

ご訪問ありがとうございます。
解析中
おすすめ
おすすめサイト
同居のパートナー
IMG_20200114_065359_20200620185032790.jpg (2020.4月 画像更新) ちくわ(♂)チワワ
2012,4.22生まれ
”ハイオンタイプ”で、
とても大きな男の仔です。
お迎え日:2012.8.20
◆我が家の6頭目
2021.3月現在5,800g!
太っている訳ではないのです。
2017.11月より療法食開始!
アレルギーを持っている。
臆病で大人しく、優しい性格
得意技 : 超早食い!
弱点 : 硬いものが苦手
犬用ガムが噛めません。…

DSC026260.jpg シェリー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え
我が家の9羽目で最後のインコ。
そばにいると覚えている言葉で
話しかけられます!
いつも、YouTube動画の
”セントポーリアライフ”で
お騒がせしております。<(_ _)>
検索フォーム
☆天使になった仔達

ありがとう!
忘れないよ。いつまでも…
◆ブログ投稿がある見送った仔達◆

IMG_01940.jpg エディ(♀)2011.10月生まれ
飛ぶことが苦手…
毛引きが治りつつあります。
8歳2ヶ月 2019.12.30亡
IMG_646300.jpg ルリコシボタンインコ
ルリ(♀) 2008.11月生まれ
鳴き声が大きくお転婆
一日中ケージ内のおもちゃで遊ぶ。
9歳2ヶ月 2018.1.24亡
IMG_77980.jpg ピット(♀)2009.5月生まれ 
オスと同居経験がないのに
115個の産卵経験あり。
換羽期に体調を壊すことが多い仔でした。 8歳2ヶ月 2017.7.28亡
IMG_82890.jpg クッキー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え、トレードマークは、頭の逆毛! おしゃべりは、発音が良くないが少ししゃべりました。 2歳4ヶ月、2015.2.28亡 IMG_775200.jpg ホビー(♀)2009.5月生まれ
一度も産卵しなかった。
5歳5ヶ月、2014.10.30亡
IMG_600801.jpg ソフィ(♀)2009.4月生まれ
気が強く、ナルシスト
5歳2ヶ月で2014.5.31亡
12345.jpg ロン(♂)ミニダックス
1998.11.3生まれ
15歳16日で亡(2013.11.19亡) 
11100.jpg ボブ(♂)ミニダックス
1998.5.28生まれ
13歳5ヶ月死去(2011.10.29亡) 
IMG_996200.jpg パティ(♂)セキセイインコ
おしゃべり上手で
長いお話でもすぐ覚えて
くれる仔でした。
2009.3月生まれ 2歳6ヶ月で亡
2011.10.28亡

IMG_1324_201311221010520e7.jpg なな(♂)セキセイインコ
2009.3生まれ、2009.5亡

7800.jpg ラリー ♂ シェルティー
1989.7.8生まれ、2005.6.7亡
5歳で癌の手術後、100%転移、余命2ヶ月と言われるも15歳11ヶ月で亡
------------------------------★
チャッピ ♀ ポメラニアン
2006.5.20亡(推定18歳で亡)
警察の拾得物で保健所送りになり
殺処分二日前に引き取り
14年間育てる。
ジステンパーに罹って捨てられた
ようで発作が多発し薬を飲んでい
ました。

IMG_611800.jpg パピ (♂)パピヨン
1998.5生まれ 1998.9.20亡
極小さく生まれ片手に乗る程小さく
チャッピのジステンパーが移り、
4ヶ月で亡
治っても、移るようですね。

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示