FC2ブログ

ベタの繁殖:孵化から4日目(産卵から6日目)

日最高 1.3℃ (14:00)
日最低 -5.4℃ (05:04)

昨夜遅く、初雪になりました。
朝までにどのくらい積もるだろうと思っていたのですが、
うっすらでした。

その後も、ハラハラと雪が舞う天気で寒かったです。
夕方には、大きな雪が降って来て、このまま降り積もったら大変だわという感じになってきましたが、
一度にたくさん降らないでほしいです・・・・・。

****************************************



さてさて、ベタの稚魚は孵化して今日で4日になりますが、
結構、ブラインシュリンプを食べている仔が増えてきました。

こんなに小さいのに、食べられるようになったのかと思うと、
発育しているんですねぇ・・・。

目に見える状態ではないもので、餌のインフゾリアだって、どのくらい行き渡っているかって、
疑いたくなるような生餌ですし、本当に顕微鏡の世界の飼育に困惑しています。・・・

水槽の中を覗く時は、ハズキルーペか、それに拡大鏡もプラスすると言った状態で観察するしかないのです。

裸眼といっても、私の状況は常に遠近両用のメガネを掛けた生活なのですが、
そのメガネだけでは、おおざっぱな状況しか見えないため、
ハズキルーペは、アクセサリー制作時に必要なメガネで、こんな時にも役立っています。

今日は、朝8時から、循環器病院の検診日だった為、出かける前に、インフゾリアを、30mL与えて出かけました。

昼に帰宅してからは、
昨日、食べられないかもしれないけれど、ブラインシュリンプを与えていたのですが、
やはり食べられなかったようで、ほとんどが、朝までに死滅していて、その死骸をかたずなければならなかったので、
広口のスポイトで、出来るだけ吸い込んで捨てましたが、稚魚も入ってくるため、
ちょっと大変でした。

水替えは出来ないので、底の汚い部分だけでも取り除き、
減った稚魚の水槽の水は、約400mLほどだったので、
新たに今日孵化したてのブラインシュリンプを与える時に、
60cm水槽の出来上がっている水を200mLと、
新しい水にカルキ抜きを入れたものも200mLをブラインシュリンプと一緒に足し水しました。

ブラインシュリンプは、20時間前後から孵化が始まるので、
出来るだけ孵化したての状態を食べさせてやりたくて、待っていました。

小さなお口には、孵化したてが一番いいですからね。

それに、時間がたって育ってしまうと大きくなるし、栄養も少なくらるということで、
孵化したてが一番いいのですが、一気に全部食べるわけではないので、どうしても
大きく育って栄養の少なくなったブラインシュリンプも食べさせることになってしまいます。

ブラインシュリンプは、孵化器を使って孵化させますが、
ペットボトルの肩部分を切ったものに、入れ替えて、
孵化器を水槽から出してしまいます。(温度管理した水槽で孵化させています。)
約26℃前後に設定しているのですが、孵化してからは、出来るだけ成長を遅くしたいので、
加温しないで約22℃前後の室内に置き、エアーレーションをしておくのです。
エアーを止めてしまうと、孵化したものが下に沈んで堆積して死んでしまうので、
出来るだけ明日新しく孵化する時間まで生かしておくために、
成長を少しでも遅らせて生かしておきます。

孵化したてのブラインシュリンプを食べているかどうか、観察していると、
ぷっくりお腹の稚魚がいっぱい泳いでいました。

今日はまだ無理かなと思っていたので、とっても嬉しかったです。
少しボケていますが、ホラ!薄いオレンジ色になったお腹の中身は、
ブラインシュリンプですよ。
良かったぁ~ 食べられるようになって!

DSC05786.jpg
画像の中の稚魚のお腹は、ほとんどブラインシュリンプが入っているようです。
DSC05788.jpg

↓上から見ると、プックリ膨れているお腹が見えます。
DSC05774.jpg
↓この上下の2匹は、まだ食べられないようですが、インフゾリアは食べているかも・・・。
DSC05792.jpg
↓光っているのは浮袋かなぁ・・・。^^
DSC05776.jpg

DSC05785.jpg

ブラインシュリンプは、塩水で孵化するものなので、
濾し紙でブラインシュリンプだけにしてから、飼育水で洗ってから水槽に入れます。
底に沈んでしまう為、上に浮いている稚魚は気が付かなかったりするため、
マメに水槽の中をかき混ぜて、ブラインシュリンプが万遍なく行き渡るように気を付けています。

舞い上がったブラインシュリンプは稚魚たちの目の前を泳ぐことになるため、
捕まえやすいですから。

この生餌を食べてくれるようになれば楽になります。
少しずつ生餌の回数も量も増やしていかなくてはいけないので、
ブラインシュリンプの孵化が大変になりますが、目に見えないインフゾリアは与えているのかどうなのか
半信半疑でしたけど、こちらは、食べたら目に見えるので、やりがいもありますし、
キット目に見えて成長してくるでしょう。

楽しみになりました。

まだまだとってもちっちゃな命ですが、確実に育っています。



**********************************************


◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

ランキング

全て別窓で開きます。

クリックして頂けると
励みになります。

カレンダー

日付をクリックすると読めます。

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
セントポーリアライフ(YouTube動画) (147)
2021年春出品品種のご紹介(キメラ) (2)
2021年春出品品種のご紹介(普通種) (8)
2021年春出品品種のご紹介(セミミニ種) (11)
2020年 出品予定品種のご紹介 (32)
セントポーリア:開花株のアルバム (1)
セントポーリア:ガール葉品種 (28)
▲セントポーリア(全般) (1261)
管理人の日記 (255)
熱帯魚 (119)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(キメラ) (30)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(普通種) (53)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(ミニ&セミミニ) (24)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(トレイラー) (15)
▲セントポーリア:我が家の栽培について (16)
▲セントポーリア:植え替え&世話 (15)
▲セントポーリア(トレイラー種) (3)
▲▲セントポーリア リスト(ミニ・セミミニ種) (10)
▲▲セントポーリア リスト(普通種) (13)
▲▲セントポーリア リスト(キメラ種) (9)
▲▲セントポーリア リスト(トレイラー種) (2)
▲▲セントポーリア リスト(原種) (3)
◆チワワ (109)
ミニチュアローズ (29)
★ 蘭 (19)
●サボテン (80)
その他の植物 (17)
●多肉植物 ハオルチア属 (15)
●多肉植物 全般 (487)
●多肉植物:セダム属 (26)
●多肉植物:コチレドン属 (14)
●多肉植物:アエオニウム属 (3)
●多肉植物:パキフィツム属 (2)
●多肉植物:グラプトペタルム属 (6)
すい臓癌 (115)
苔 (1)
膵頭十二指腸切除術をされた患者の食事 (9)
◎レース編み (5)
■ミニダックス (98)
大型アレンジ (20)
プリザーブドフラワー・キット (4)
額縁アレンジ (11)
ミニアレンジ (14)
季節アレンジ (10)
母の日アレンジ (7)
ブーケ (20)
赤葉のアレンジ (3)
安上がりの壁掛けアレンジ (3)
リングピロー (8)
クリスマス (6)
茎が長いアレンジ (1)
ブルーアレンジ (6)
ピンク系アレンジ (13)
コサージュ (14)
手作りプリザーブドフラワー (16)
2,000以内で売れるアレンジ (1)
グリーン系アレンジ (1)
3,000以内で売れるアレンジ (1)
5,000で売れるアレンジ (5)
お知らせ (45)
イエロー系アレンジ (2)
様々なアレンジ (10)
メモリアルフラワー (2)
バレーシューズ・アレンジ (4)
黒いローズ (1)
その他アクセサリー (1)
バッグチャーム (8)
純銀クロッシェ (18)
ピアス (103)
ネックレス(トップ付) (3)
イヤリング (13)
キーホルダー (15)
ブレスレット(ゴム) (38)
シルバー925製品 (6)
ストラップ (0)
ブックマーカー(G) (1)
ペンダントトップ (4)
ブレスレット (10)
ネックレス (41)
ブローチ (2)
眼鏡ホルダー (8)
☆パートナー特集 (3)
★インコ用野菜栽培 (57)
★インコさんのつぶやき (43)
★インコさんの日常生活 (199)
★【動画】インコの生活 (21)
★【オシャベリ動画】 (2)
★ボタンインコの生活 (5)
★産卵 (143)
★手作りインコ用おもちゃ (30)
★パティのダイエット日記 (8)
彫刻 (3)
育雛日記(2011&2012) (43)
グローブホルダー (2)
14KGF (23)
カトレアのアレンジ (1)
その他のアクセサリー (4)
ゴム仕様リング (1)
食道がん (12)
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア

当日&前日の訪問者数

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
プロフィール

red_bobu

Author:red_bobu
北海道在住。私のブログは、2つのブログを合併しているためたくさんのジャンルがあります。お引越ししたブログの画像が消えている場合もありますので、ご了承くださいませ。
◆YouTubeで『セントポーリアライフ』を投稿中です。
ブログのカテゴリのトップに置いています。

ご訪問ありがとうございます。
解析中
おすすめ
おすすめサイト
同居のパートナー
IMG_20200114_065359_20200620185032790.jpg (2020.4月 画像更新) ちくわ(♂)チワワ
2012,4.22生まれ
”ハイオンタイプ”で、
とても大きな男の仔です。
お迎え日:2012.8.20
◆我が家の6頭目
2021.3月現在5,800g!
太っている訳ではないのです。
2017.11月より療法食開始!
アレルギーを持っている。
臆病で大人しく、優しい性格
得意技 : 超早食い!
弱点 : 硬いものが苦手
犬用ガムが噛めません。…

DSC026260.jpg シェリー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え
我が家の9羽目で最後のインコ。
そばにいると覚えている言葉で
話しかけられます!
いつも、YouTube動画の
”セントポーリアライフ”で
お騒がせしております。<(_ _)>
検索フォーム
☆天使になった仔達

ありがとう!
忘れないよ。いつまでも…
◆ブログ投稿がある見送った仔達◆

IMG_01940.jpg エディ(♀)2011.10月生まれ
飛ぶことが苦手…
毛引きが治りつつあります。
8歳2ヶ月 2019.12.30亡
IMG_646300.jpg ルリコシボタンインコ
ルリ(♀) 2008.11月生まれ
鳴き声が大きくお転婆
一日中ケージ内のおもちゃで遊ぶ。
9歳2ヶ月 2018.1.24亡
IMG_77980.jpg ピット(♀)2009.5月生まれ 
オスと同居経験がないのに
115個の産卵経験あり。
換羽期に体調を壊すことが多い仔でした。 8歳2ヶ月 2017.7.28亡
IMG_82890.jpg クッキー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え、トレードマークは、頭の逆毛! おしゃべりは、発音が良くないが少ししゃべりました。 2歳4ヶ月、2015.2.28亡 IMG_775200.jpg ホビー(♀)2009.5月生まれ
一度も産卵しなかった。
5歳5ヶ月、2014.10.30亡
IMG_600801.jpg ソフィ(♀)2009.4月生まれ
気が強く、ナルシスト
5歳2ヶ月で2014.5.31亡
12345.jpg ロン(♂)ミニダックス
1998.11.3生まれ
15歳16日で亡(2013.11.19亡) 
11100.jpg ボブ(♂)ミニダックス
1998.5.28生まれ
13歳5ヶ月死去(2011.10.29亡) 
IMG_996200.jpg パティ(♂)セキセイインコ
おしゃべり上手で
長いお話でもすぐ覚えて
くれる仔でした。
2009.3月生まれ 2歳6ヶ月で亡
2011.10.28亡

IMG_1324_201311221010520e7.jpg なな(♂)セキセイインコ
2009.3生まれ、2009.5亡

7800.jpg ラリー ♂ シェルティー
1989.7.8生まれ、2005.6.7亡
5歳で癌の手術後、100%転移、余命2ヶ月と言われるも15歳11ヶ月で亡
------------------------------★
チャッピ ♀ ポメラニアン
2006.5.20亡(推定18歳で亡)
警察の拾得物で保健所送りになり
殺処分二日前に引き取り
14年間育てる。
ジステンパーに罹って捨てられた
ようで発作が多発し薬を飲んでい
ました。

IMG_611800.jpg パピ (♂)パピヨン
1998.5生まれ 1998.9.20亡
極小さく生まれ片手に乗る程小さく
チャッピのジステンパーが移り、
4ヶ月で亡
治っても、移るようですね。

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示