FC2ブログ

バクテリアの話

日最高 19.2℃ (13:43)
日最低 6.0℃ (05:12)

************************

熱帯魚を飼われている方は、何がしらバクテリアを使われていると思います。

使っていても、目で見えるものじゃないので、効いているかどうなのか?って分からないでしょ!

そう思うことがしばしばあるのですわ・・・・ (-_-;)

私の使い方は、毎回水槽の水替えをする際、追加で少量入れるという方法です。

水槽環境は、スポンジフィルターなので、
スポンジの中に、バクテリアが住んでくれているのではとその働きに期待を込めています。

水槽内の熱帯魚たちが住みやすい環境になるように、
バクテリアが沢山繁殖してくれて、有害物質を速やかに分解してくれるように、
その手助けをしながら水槽の維持管理をしていくことになります。


定期的な水替え、バクテリアの投入、そのバクテリアの餌となる物質の投入・・・。

目に見えないモノへの手助けになるように努めているつもりなのです。これでも・・・



今回は、休ませておいた60cm水槽を再度立ち上げなくてはならなくなり、
スポンジフィルターを2個で1基になっているものから1個借りてきて、規定量より多めにバクテリアを投入して、
様子を見ること、1ヶ月少々・・・・

水草は、少量しか入れず、底砂利は一切敷いていない”ベアタンク”なので、
バクテリアの住処となる場所がとても少ないので、水がなかなか安定しなくて、
この1ヶ月間、水がどんよりと濁っている・・・・・。



9月に入ってからの残暑で室温が高いのも苔の生える原因だと思いますが・・・

水替えを二日に一度半分入れ替え、バクテリアやその餌になるものも投入。・・・
でも、一向に透明感が出ない・・・
苔が多く生え、ガラス面が水替えから数時間で真みどり色になるなど、
いくら気を遣っても、なかなか思うように水が出来上がらない・・・・・・。

バクテリアが働いてくれていない・・・と感じていました。

そんな状況でも魚達は落ちることもなく皆元気に泳いでくれていました。



いろいろ、ネット検索しながら、もっともよいバクテリアを探す毎日が始まっていました。
バクテリアが働かないと有毒物質が分解されないので、魚達の健康が気になる所で、
水質検査も何度もしています。

水の透明感が出ないまでも、アンモニアも亜硝酸も安全な値を示してくれていたので、
安心して様子を見ていました。

そんな中、ネットで気になるバクテリアを見つけ購入してみました。

”弁慶” ベンケイ

 という変わった名前のバクテリアです。
このバクテリア、お安いのですよ。
2リットルと送料で¥1,410でした。

【商品説明】
今までの、アンモニア→亜硝酸→硝酸といったいわゆる「腐敗」の方向での分解と違い、
「発酵分解」という新しい方法で水質を強力に浄化します!その為、水が腐りません!




9月15日からこのバクテリアを投入していました。

それでもなかなか透明になってくれない水槽水・・・・・。

昨日、水槽の水を4分の3取り替えました。

先日からそうしているのですが、半分ではだめで、4分の3にしていたのです。

出来上がらない水を大量に取り替えるのは、あまり良くないのかもしれないなと思いつつ、
苔が酷いため、ガラス面を掃除していると緑色になってしまう水槽水を、
少しでも多く排出しなければ・・・・と思ったのです。。。

立ち上げてから1ヶ月少々なので、そろそろ落ち着いてもいいころだと思うのですが・・・

大量に水替えをしても、さっぱりすっきりしないんだよなぁ・・・・

と思っていたところ、水替えをして、1時間経った頃、
”あれぇ~‥‥綺麗になったような・・・”

3時間経った頃、
”やっぱり 綺麗になったよね、澄んでいる・・・”

そして、翌朝照明を点けたら、

”澄んでいるよ!”


やっとバクテリアが定着してくれたんだと思いましたね。

良かったぁ~ (^^)v
経った1日の間に水槽内でどんな変化があったのだろうか?

昨日とは全く違ったクリアな水槽!!



弁慶のお陰もあるでしょうし、
もう一つ新しく使ったものがあるのです。
先日紹介したあれです。 ↓ これのお陰もあるかなと思います。
ドーム型 メッシュ です。

DSC00147.jpg

【製品の説明】
水槽の中の環境は、淡水、海水に関わらず病原微生物にとって非常に都合の良い環境です。
そこに直接、接している生体は、白点病・水カビ病・エロモラス感染症など常に危険に晒されております。
また、エサの食べ残しや糞の影響で水質が悪化し、有害なアンモニアなどの物質が水槽内に蓄積され、
生体は非常に危険に晒されコケなどの厄介者も増えてきます。

ドーム型メッシュは抗菌のパワーで水質を安定にし、
好気性バクテリアを安定させコケなどを抑制することにより、
水の濁りが少なくメンテナンスも楽になります。



いくらいいと言われたバクテリアを使ったとしても、
やはり定着する日数もあるのですよね。
その日数とあらゆるものが重なり合って、私の水槽はやっと落ち着きを見せてくれました。
何の見せ場もない水槽の画像で申し訳ないですね・・・<(_ _)>
もう水草も飽きるほど育ててきて、卒業しました。(^^)
今は、生体だけでいいんです。

今回は、色々なものを買い助けてもらうことになりましたけど、
随分便利なものがある世の中になりましたよね。

DSC00292_201909212037168c1.jpg

私の今の目標は、
この水槽にドイツイエロータキシードのオス45匹、メス5匹を泳がせたい!!

順調にいけば、クリスマス前後には、その夢がかなうのではと思っています。

どうなりますか・・・・・ (^^)

稚魚たちは、今日まで、3匹死んでますが、元気にしています。






******************
****************************



◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

ランキング

全て別窓で開きます。

クリックして頂けると
励みになります。

カレンダー

日付をクリックすると読めます。

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
セントポーリアライフ(YouTube動画) (147)
2021年春出品品種のご紹介(キメラ) (2)
2021年春出品品種のご紹介(普通種) (8)
2021年春出品品種のご紹介(セミミニ種) (11)
2020年 出品予定品種のご紹介 (32)
セントポーリア:開花株のアルバム (1)
セントポーリア:ガール葉品種 (28)
▲セントポーリア(全般) (1260)
管理人の日記 (255)
熱帯魚 (119)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(キメラ) (30)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(普通種) (53)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(ミニ&セミミニ) (24)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(トレイラー) (15)
▲セントポーリア:我が家の栽培について (16)
▲セントポーリア:植え替え&世話 (15)
▲セントポーリア(トレイラー種) (3)
▲▲セントポーリア リスト(ミニ・セミミニ種) (10)
▲▲セントポーリア リスト(普通種) (13)
▲▲セントポーリア リスト(キメラ種) (9)
▲▲セントポーリア リスト(トレイラー種) (2)
▲▲セントポーリア リスト(原種) (3)
◆チワワ (109)
ミニチュアローズ (29)
★ 蘭 (19)
●サボテン (80)
その他の植物 (17)
●多肉植物 ハオルチア属 (15)
●多肉植物 全般 (487)
●多肉植物:セダム属 (26)
●多肉植物:コチレドン属 (14)
●多肉植物:アエオニウム属 (3)
●多肉植物:パキフィツム属 (2)
●多肉植物:グラプトペタルム属 (6)
すい臓癌 (115)
苔 (1)
膵頭十二指腸切除術をされた患者の食事 (9)
◎レース編み (5)
■ミニダックス (98)
大型アレンジ (20)
プリザーブドフラワー・キット (4)
額縁アレンジ (11)
ミニアレンジ (14)
季節アレンジ (10)
母の日アレンジ (7)
ブーケ (20)
赤葉のアレンジ (3)
安上がりの壁掛けアレンジ (3)
リングピロー (8)
クリスマス (6)
茎が長いアレンジ (1)
ブルーアレンジ (6)
ピンク系アレンジ (13)
コサージュ (14)
手作りプリザーブドフラワー (16)
2,000以内で売れるアレンジ (1)
グリーン系アレンジ (1)
3,000以内で売れるアレンジ (1)
5,000で売れるアレンジ (5)
お知らせ (45)
イエロー系アレンジ (2)
様々なアレンジ (10)
メモリアルフラワー (2)
バレーシューズ・アレンジ (4)
黒いローズ (1)
その他アクセサリー (1)
バッグチャーム (8)
純銀クロッシェ (18)
ピアス (103)
ネックレス(トップ付) (3)
イヤリング (13)
キーホルダー (15)
ブレスレット(ゴム) (38)
シルバー925製品 (6)
ストラップ (0)
ブックマーカー(G) (1)
ペンダントトップ (4)
ブレスレット (10)
ネックレス (41)
ブローチ (2)
眼鏡ホルダー (8)
☆パートナー特集 (3)
★インコ用野菜栽培 (57)
★インコさんのつぶやき (43)
★インコさんの日常生活 (199)
★【動画】インコの生活 (21)
★【オシャベリ動画】 (2)
★ボタンインコの生活 (5)
★産卵 (143)
★手作りインコ用おもちゃ (30)
★パティのダイエット日記 (8)
彫刻 (3)
育雛日記(2011&2012) (43)
グローブホルダー (2)
14KGF (23)
カトレアのアレンジ (1)
その他のアクセサリー (4)
ゴム仕様リング (1)
食道がん (12)
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア

当日&前日の訪問者数

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
プロフィール

red_bobu

Author:red_bobu
北海道在住。私のブログは、2つのブログを合併しているためたくさんのジャンルがあります。お引越ししたブログの画像が消えている場合もありますので、ご了承くださいませ。
◆YouTubeで『セントポーリアライフ』を投稿中です。
ブログのカテゴリのトップに置いています。

ご訪問ありがとうございます。
解析中
おすすめ
おすすめサイト
同居のパートナー
IMG_20200114_065359_20200620185032790.jpg (2020.4月 画像更新) ちくわ(♂)チワワ
2012,4.22生まれ
”ハイオンタイプ”で、
とても大きな男の仔です。
お迎え日:2012.8.20
◆我が家の6頭目
2021.3月現在5,800g!
太っている訳ではないのです。
2017.11月より療法食開始!
アレルギーを持っている。
臆病で大人しく、優しい性格
得意技 : 超早食い!
弱点 : 硬いものが苦手
犬用ガムが噛めません。…

DSC026260.jpg シェリー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え
我が家の9羽目で最後のインコ。
そばにいると覚えている言葉で
話しかけられます!
いつも、YouTube動画の
”セントポーリアライフ”で
お騒がせしております。<(_ _)>
検索フォーム
☆天使になった仔達

ありがとう!
忘れないよ。いつまでも…
◆ブログ投稿がある見送った仔達◆

IMG_01940.jpg エディ(♀)2011.10月生まれ
飛ぶことが苦手…
毛引きが治りつつあります。
8歳2ヶ月 2019.12.30亡
IMG_646300.jpg ルリコシボタンインコ
ルリ(♀) 2008.11月生まれ
鳴き声が大きくお転婆
一日中ケージ内のおもちゃで遊ぶ。
9歳2ヶ月 2018.1.24亡
IMG_77980.jpg ピット(♀)2009.5月生まれ 
オスと同居経験がないのに
115個の産卵経験あり。
換羽期に体調を壊すことが多い仔でした。 8歳2ヶ月 2017.7.28亡
IMG_82890.jpg クッキー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え、トレードマークは、頭の逆毛! おしゃべりは、発音が良くないが少ししゃべりました。 2歳4ヶ月、2015.2.28亡 IMG_775200.jpg ホビー(♀)2009.5月生まれ
一度も産卵しなかった。
5歳5ヶ月、2014.10.30亡
IMG_600801.jpg ソフィ(♀)2009.4月生まれ
気が強く、ナルシスト
5歳2ヶ月で2014.5.31亡
12345.jpg ロン(♂)ミニダックス
1998.11.3生まれ
15歳16日で亡(2013.11.19亡) 
11100.jpg ボブ(♂)ミニダックス
1998.5.28生まれ
13歳5ヶ月死去(2011.10.29亡) 
IMG_996200.jpg パティ(♂)セキセイインコ
おしゃべり上手で
長いお話でもすぐ覚えて
くれる仔でした。
2009.3月生まれ 2歳6ヶ月で亡
2011.10.28亡

IMG_1324_201311221010520e7.jpg なな(♂)セキセイインコ
2009.3生まれ、2009.5亡

7800.jpg ラリー ♂ シェルティー
1989.7.8生まれ、2005.6.7亡
5歳で癌の手術後、100%転移、余命2ヶ月と言われるも15歳11ヶ月で亡
------------------------------★
チャッピ ♀ ポメラニアン
2006.5.20亡(推定18歳で亡)
警察の拾得物で保健所送りになり
殺処分二日前に引き取り
14年間育てる。
ジステンパーに罹って捨てられた
ようで発作が多発し薬を飲んでい
ました。

IMG_611800.jpg パピ (♂)パピヨン
1998.5生まれ 1998.9.20亡
極小さく生まれ片手に乗る程小さく
チャッピのジステンパーが移り、
4ヶ月で亡
治っても、移るようですね。

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示