FC2ブログ

セントポーリア:私の栽培環境

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

先日、読者様のセントポーリアの栽培環境をお聞かせくださいという、私の問いかけに対して、
貴重なコメントをいただきまして、ありがとうござました。

<(_ _)>

随分、過酷な栽培環境なのが、冬期間なのですね・・・。
10℃台、15℃台というのは、予想を上回る低温でございました・・・。(-_-;)
北海道に住んでいる私は、冬期間に10℃や15℃の部屋に暮らす経験が無いのですよ…
北海道民は皆暖かい部屋で暮らすのです…

北海道以外の方たちの住む環境は、それが普通なんですよね…
こちらから見ると、びっくりしますけど、暖房を北海道のように日常生活に使われないのが
関東地方の方の生活スタイルなのだろうと思いました。

夏も大変な時期だと思いますけど・・・。


セントポーリアの室内での栽培は、夏も冬も温度が重要なポイントですよね・・・


私の栽培環境を少し詳しくお知らせしますね。
コメント返しに、色々書いておりますので、
そちらも読んで頂きたいのですが・・・

ここに詳しく載せて置きます。
北海道の読者様もいらっしゃると思いますけど、
北海道と一口に言っても、函館や札幌と、私が住む北見市では、
相当な温度差があり、私の住む所より、随分暖かいですよ…

札幌には、実兄が住んでいますので、ある程度の温度は分かっていますけど、
住んだことはありません。

私は、生前の主人の勤務が警察官だった為、
道内アチコチ2年ずつ8回も転勤を繰り返していましたけど、ほとんど主人や私の実家がある
道東を希望していた為、
暖かい北海道の南や西側は知りません。


私の所は、
10月末には、最低温度は0℃を下回ります・・・
中旬の今も何度か0℃を下回っていますけど…
ほとんど、午前5時前後が一番低い温度になります。
10月は、朝晩0℃近くまで下がってしまうと、セントポーリアを置いている部屋は、
北向きの2階の8畳間で、加温しないと、15℃から17℃台になるはず…

でも、セキセイインコが居るので、10月になると加温しています。

加温する暖房器具は、9枚の羽根があるオイルヒーター。
温風も出なく、音もしません。
どうしても暖かさは天井付近に溜まりますので、
夏は、蒸れ防止のために、扇風機を微風で常時廻しますが、
冬期間は、一日中廻すということはないですが、
オイルヒーターが設定温度になるまでの作動中は、
暖かさを攪拌するために手動で扇風機を超微風で運転します。
使用している扇風機は、
アホウドリの翼形状を応用した“ネイチャーウイング”により、
遠くまで届く直進性の高い風でプラズマクラスターイオン設定も可能で、
上下真上を向き・左右の動きを組み合わせて首を振る“3Dターン”で、
お部屋の空気を立体的に攪拌(かくはん)してくれる「3Dファン」
超々微風設定が可能で、普通の扇風機ではないのです。
セントポーリア専用として購入したものじゃないのですが、
真上を向いて回る普通の扇風機にない動きをするもので、夏季から冬期間まで重宝しています。

11月に入ると、主軸のセントラルヒーティングのボイラーを作動させることになりますが、
午前中の9時から12時台は、ほぼ我慢。!
暖かい日は14時頃までは我慢しています。
セントポーリアのある部屋に入れば暖かいのですが、
世話をしない時はほぼ一階の居間に、ちくわと居ることが多いのです。

午後からは、2時間入れては一時間消すという間隔で、入り切り設定をしていますが、
その日の最低温度や日中の温度で、毎日設定温度を変えるのが大変です。(-_-;)
ボイラーの機能は温度設定は出来ないんですよね…
時間で入り切りをして、温度を調整するのは人間の感覚で行うしかないのが、
セントラルヒーターの不便なところですよね・・・。

セントラルヒーティングは家全体を温める暖房なので、
誰も居ない時間帯に全室温めるという不経済な事は避けたい…

セントポーリアのある私の部屋は、北向きで西日が入るだけで、日中は全く日光は入りませんので、
なにも加温しないと私の部屋が家の中で一番寒いのです。

北海道の寒い地域に住む人たちは、
冬季間の暖房費に頭悩ますのですよ・・・。


セントラルヒーティングのボイラーが稼働しない時間帯は、オイル暖房器が、
設定温度になるように稼働していますので、
11月からは、23℃~25℃前後でいつも快適な安定した温度にしています。
この温度設定は、セキセイインコ重視!!デス


1月、2月の厳寒期には、
札幌では、最低温度はマイナス10℃前後だと思いますが、
私の所は、マイナス25℃を超えますし、
60kg離れたオホーツク海に流氷がやってくると、とても寒さが厳しくなり、
月、4万~5万の灯油代が吹っ飛びます!!

それに加算されて、オイルヒーターをつかったり、エアコンの暖房機能も使う為、
電気代も高額になります・・・(>_<)

やだなぁ・・・ もうすぐそんな寒さがやってくると考えただけで、ぞっとするわ・・・(>_<)

寒いと感じる時期は、11月から4月いっぱいは感じますからね・・・。
セキセイインコがセントポーリアといつも同居しているのですが、
昨年までの3年間、セントポーリアを置いていない状況では、
10月から4月いっぱいまでは26℃とか28℃とかまで温めていたんですけど、
今年は、21℃~23℃で我慢してもらっていたのですが、
今年で8歳になる…高齢になるのですよ。
我が家ではインコの8歳って高齢だと思っていますので…
大体8歳前後なんですよね、我が家のインコさんの寿命が…
昨年より低い環境は可哀想だと思って、昨日から2℃上げたんですよ…
25℃~26℃設定にしました。
インコの羽根の換毛期も重なっている様子もあるので、
体調に気を付けて上げないとと思っていますので、、、

本当はね、セントポーリアの斑入り柄を入れたくて、20℃前後にしたかったんですけどね、
少なくても10月いっぱいはと…

2週間以上21℃設定で我慢したので、
黄色く斑入りが入る品種が、
急に斑入り柄が出てきた品種も多くあるので、この辺でいいかなと…

そんな状況で栽培しているので、関東地方の皆様よりとても暖かい環境で暮らしている私でございます。

セントポーリアは私よりも暖かい環境で栽培していることになりますよね。
一日中安定した温度で栽培しているのですから・・・
そして、インコもね!
インコの恩恵だと思いますけど。
先住しているインコに合わせて、温度設定することにしています。

25℃前後の設定だと、
冬期間でも普通に花が咲きます。

3年前の栽培時は、同じくインコと同居していたセントポーリアも多くあったのですが、
一階に置いているものの方が多かったのです。
その時の部屋の温度は、最低、17℃台で、最高が23℃ほどで、安定した温度にはしていませんでしたけど、
深夜から早朝にかけての最低温度が15℃~17℃台でしたが、
この温度は、ビニール温室で、90cm×90cm×高さ170cmという大型の、
アルミ温室を持っていました。
それに付属していたビニールカバーを冬期間だけ使用していて、
夜間はシッパーで入り口を閉じていて、
3段の棚の一番下の温度が15℃~17℃台になりました。
日中は、20℃以上ある状態ですから、結構花は咲いていました。

今回は、そのビニール温室は処分してないため、1階では何も栽培していません。
ガラス温室も処分してないですし…
この大きなビニール温室は、3年ほど前製造中止になっているはずです。

今回の栽培は、一階ではなく二階で常時加温して安定した温度で栽培するので、
以前の栽培環境より暖かいことになります。




◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

ランキング

全て別窓で開きます。

クリックして頂けると
励みになります。

カレンダー

日付をクリックすると読めます。

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
セントポーリアライフ(YouTube動画) (147)
2021年春出品品種のご紹介(キメラ) (2)
2021年春出品品種のご紹介(普通種) (8)
2021年春出品品種のご紹介(セミミニ種) (11)
2020年 出品予定品種のご紹介 (32)
セントポーリア:開花株のアルバム (1)
セントポーリア:ガール葉品種 (28)
▲セントポーリア(全般) (1261)
管理人の日記 (255)
熱帯魚 (119)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(キメラ) (30)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(普通種) (53)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(ミニ&セミミニ) (24)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(トレイラー) (15)
▲セントポーリア:我が家の栽培について (16)
▲セントポーリア:植え替え&世話 (15)
▲セントポーリア(トレイラー種) (3)
▲▲セントポーリア リスト(ミニ・セミミニ種) (10)
▲▲セントポーリア リスト(普通種) (13)
▲▲セントポーリア リスト(キメラ種) (9)
▲▲セントポーリア リスト(トレイラー種) (2)
▲▲セントポーリア リスト(原種) (3)
◆チワワ (109)
ミニチュアローズ (29)
★ 蘭 (19)
●サボテン (80)
その他の植物 (17)
●多肉植物 ハオルチア属 (15)
●多肉植物 全般 (487)
●多肉植物:セダム属 (26)
●多肉植物:コチレドン属 (14)
●多肉植物:アエオニウム属 (3)
●多肉植物:パキフィツム属 (2)
●多肉植物:グラプトペタルム属 (6)
すい臓癌 (115)
苔 (1)
膵頭十二指腸切除術をされた患者の食事 (9)
◎レース編み (5)
■ミニダックス (98)
大型アレンジ (20)
プリザーブドフラワー・キット (4)
額縁アレンジ (11)
ミニアレンジ (14)
季節アレンジ (10)
母の日アレンジ (7)
ブーケ (20)
赤葉のアレンジ (3)
安上がりの壁掛けアレンジ (3)
リングピロー (8)
クリスマス (6)
茎が長いアレンジ (1)
ブルーアレンジ (6)
ピンク系アレンジ (13)
コサージュ (14)
手作りプリザーブドフラワー (16)
2,000以内で売れるアレンジ (1)
グリーン系アレンジ (1)
3,000以内で売れるアレンジ (1)
5,000で売れるアレンジ (5)
お知らせ (45)
イエロー系アレンジ (2)
様々なアレンジ (10)
メモリアルフラワー (2)
バレーシューズ・アレンジ (4)
黒いローズ (1)
その他アクセサリー (1)
バッグチャーム (8)
純銀クロッシェ (18)
ピアス (103)
ネックレス(トップ付) (3)
イヤリング (13)
キーホルダー (15)
ブレスレット(ゴム) (38)
シルバー925製品 (6)
ストラップ (0)
ブックマーカー(G) (1)
ペンダントトップ (4)
ブレスレット (10)
ネックレス (41)
ブローチ (2)
眼鏡ホルダー (8)
☆パートナー特集 (3)
★インコ用野菜栽培 (57)
★インコさんのつぶやき (43)
★インコさんの日常生活 (199)
★【動画】インコの生活 (21)
★【オシャベリ動画】 (2)
★ボタンインコの生活 (5)
★産卵 (143)
★手作りインコ用おもちゃ (30)
★パティのダイエット日記 (8)
彫刻 (3)
育雛日記(2011&2012) (43)
グローブホルダー (2)
14KGF (23)
カトレアのアレンジ (1)
その他のアクセサリー (4)
ゴム仕様リング (1)
食道がん (12)
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア

当日&前日の訪問者数

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
プロフィール

red_bobu

Author:red_bobu
北海道在住。私のブログは、2つのブログを合併しているためたくさんのジャンルがあります。お引越ししたブログの画像が消えている場合もありますので、ご了承くださいませ。
◆YouTubeで『セントポーリアライフ』を投稿中です。
ブログのカテゴリのトップに置いています。

ご訪問ありがとうございます。
解析中
おすすめ
おすすめサイト
同居のパートナー
IMG_20200114_065359_20200620185032790.jpg (2020.4月 画像更新) ちくわ(♂)チワワ
2012,4.22生まれ
”ハイオンタイプ”で、
とても大きな男の仔です。
お迎え日:2012.8.20
◆我が家の6頭目
2021.3月現在5,800g!
太っている訳ではないのです。
2017.11月より療法食開始!
アレルギーを持っている。
臆病で大人しく、優しい性格
得意技 : 超早食い!
弱点 : 硬いものが苦手
犬用ガムが噛めません。…

DSC026260.jpg シェリー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え
我が家の9羽目で最後のインコ。
そばにいると覚えている言葉で
話しかけられます!
いつも、YouTube動画の
”セントポーリアライフ”で
お騒がせしております。<(_ _)>
検索フォーム
☆天使になった仔達

ありがとう!
忘れないよ。いつまでも…
◆ブログ投稿がある見送った仔達◆

IMG_01940.jpg エディ(♀)2011.10月生まれ
飛ぶことが苦手…
毛引きが治りつつあります。
8歳2ヶ月 2019.12.30亡
IMG_646300.jpg ルリコシボタンインコ
ルリ(♀) 2008.11月生まれ
鳴き声が大きくお転婆
一日中ケージ内のおもちゃで遊ぶ。
9歳2ヶ月 2018.1.24亡
IMG_77980.jpg ピット(♀)2009.5月生まれ 
オスと同居経験がないのに
115個の産卵経験あり。
換羽期に体調を壊すことが多い仔でした。 8歳2ヶ月 2017.7.28亡
IMG_82890.jpg クッキー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え、トレードマークは、頭の逆毛! おしゃべりは、発音が良くないが少ししゃべりました。 2歳4ヶ月、2015.2.28亡 IMG_775200.jpg ホビー(♀)2009.5月生まれ
一度も産卵しなかった。
5歳5ヶ月、2014.10.30亡
IMG_600801.jpg ソフィ(♀)2009.4月生まれ
気が強く、ナルシスト
5歳2ヶ月で2014.5.31亡
12345.jpg ロン(♂)ミニダックス
1998.11.3生まれ
15歳16日で亡(2013.11.19亡) 
11100.jpg ボブ(♂)ミニダックス
1998.5.28生まれ
13歳5ヶ月死去(2011.10.29亡) 
IMG_996200.jpg パティ(♂)セキセイインコ
おしゃべり上手で
長いお話でもすぐ覚えて
くれる仔でした。
2009.3月生まれ 2歳6ヶ月で亡
2011.10.28亡

IMG_1324_201311221010520e7.jpg なな(♂)セキセイインコ
2009.3生まれ、2009.5亡

7800.jpg ラリー ♂ シェルティー
1989.7.8生まれ、2005.6.7亡
5歳で癌の手術後、100%転移、余命2ヶ月と言われるも15歳11ヶ月で亡
------------------------------★
チャッピ ♀ ポメラニアン
2006.5.20亡(推定18歳で亡)
警察の拾得物で保健所送りになり
殺処分二日前に引き取り
14年間育てる。
ジステンパーに罹って捨てられた
ようで発作が多発し薬を飲んでい
ました。

IMG_611800.jpg パピ (♂)パピヨン
1998.5生まれ 1998.9.20亡
極小さく生まれ片手に乗る程小さく
チャッピのジステンパーが移り、
4ヶ月で亡
治っても、移るようですね。

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示