fc2ブログ

やはりね。。。。。

⁂*~。*⁂*~。**⁂*~。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。***⁂~。*⁂。*⁂*~。

22日に、胃カメラをしてもらいました。

手術から1年が過ぎて、一度も内部を見たことがなかったので、
昨年秋頃から胃カメラでつまり具合とか、どうなっているのかを見せてほしいと頼んでいたのですが、
予想外に再発してしまい、抗がん剤治療になり、入院やら、退院後も調子が悪かったこともあり、
急いでやることじゃないといわれて、後回しになっていましたが、
やっと見せてもらえました。

その結果は、やはり喉の通りがスムーズじゃないのは、
食道再建した角度がよくないといわれました。

やはりね・・・

そうだったんだ・・・・


その角度をどうにかするのは外科の先生と相談したいといわれ、
この日は、外科の先生との話が叶わなかったということで、
次回に持ち越しになりました。

毎日の食事は、本当に詰まりがあって、食物が滞り、
その苦しさは半端じゃなくて、吐いてしまいたいほど辛いのです。。。。。

でも吐くこともできず、自然と落ちていくのを待つしかありません。
水分で流すということもあまり効き目がなくて、
詰まりが起こってしまうと、短い時で、10分、長い時は30分ほど苦しんでいます。・・・

そうなってしまったら、食事はいったん中止で、
何度、このまま窒息して死んでしまうのではないだろうかという、恐怖感を感じます。
誰もいないと余計に恐怖の時間です。


いくら噛む回数を増やして、少しずつ飲み込んでいても、
詰まる時は詰まってしまうのです。

飲み込み方が悪いとか、食材が飲み込みずらいということもあるのでしょうか、
できる限りスムーズに飲み込める食材を選んで食べるように注意しているのですが、
一回一回飲み込んでみないと分からないのです。

同じものを食べていても詰まってしまう時と、スムーズに流れる時があるので、
食べてみないと分からない。。。

詰まりを恐れていては何も食べられなくなり、
胃がないのでお腹が減るという感覚が全くなく、時間を見て食べているという状態なので、
何も食べないでいられたらどれほど楽だろうかといつも思います。

食べるのが苦痛でストレスを感じてしまうのです。

一日5回から6回もの食事タイムがあることが、とてもストレス。。。。。


スムーズに食べられるようになればいいな・・・

来月の診察までに、どうしてくれるか相談がまとまってくれればいいのですが・・・・・

再度手術なんて嫌だし、どうにか楽にしてほしい・・・デス・・・





◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ セントポーリアへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

木脇さんへ - red_bobu - 2022年03月06日 09:06:43

いろいろなご意見、参考にさせていただきます。

ありがとうございました。

- 木脇 貴泰 - 2022年03月05日 04:54:45

私が27歳くらいの頃高校の生物部の双子の先輩が食道がんで抗がん剤治療で2か月ほどで29さいで二人とも亡くなりました。今になって思い出したのは金歯や銀歯がたくさん口の中にあったことです。歯の治療金属には鉛や水銀が使われており、舌癌になった芸能人を2人知っています一人は堀ちえみさんです。口の中の金属があればまちがいなくその鉛や水銀が原因です。その毒によって細胞が未完成になり、未完成だからこそ、完成した細胞を作ろうとしつずけるのでしょう。それはアレルギー反応です。転移という言葉を用いてあたかも細胞が独り歩きしているかのように言っていますが、アレルギーなら全身にできても当たり前で怖がる必要もないのです。全ては高額な抗がん剤を売りつけるための恐怖心を植え付ける表現になっています。

承認待ちコメント - - 2022年03月05日 02:11:25

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント - - 2022年03月05日 01:25:43

このコメントは管理者の承認待ちです

Kさんへ - red_bobu - 2022年03月03日 22:51:12

胃がない身の上ですけど、胃が痛いと感じたり、
胸やけを感じたりします。
私の胃の位置にあるものは、腸なんですけどね…

急に胃でもないのに、胃の働きをしてほしいと言っても、
簡単に引き受けられないことでしょう…

未消化の食物が急に送られてきても困るわ!と言いたいと思います。

無理をさせている体なんですよね…


喉のつまり感は、手術後半年あたりから、
”このまま治らないだろな…”と感じ始めていました。

それでも、手術当時から比べると、格段に食べられるようになっていましたので、
食道を再建したら、つまり感は普通に後遺症のような感じで残ることになるだろうと
思っていました。

ネット検索して出てくるのも、つまり感は残るとあったので。。。


あきらめるしかないのだと自分に言い聞かせていたのです。

だから、角度が悪いと言われた時も、
しょうがないことなんだと受け止められましたね…。

治るものなら直してほしいけれど、
簡単にはいかないことも想像がつくことですし・・・

もう、手術は嫌ですし。。。

でも、もう少しスムーズに食べられることができたらどんなに楽だろうかと思いますけどね。。。


私は、すい臓がんで余命宣告を受けたとき、
本当に4年以上も生きていられるなんて考えていなかったです。

今年の9月で5年になるんですから、すい臓がんは完治かもしれないです。

そんな身の上なので、今生きていられているのは、
信じられないので、
少しでも生きながらえる自分がいたら、
それは、幸運な出来事なんだと思っています。

この1年間、一日も体調がいいと感じて生きてはこなかったんですよね。・・・
つらい毎日を送りながらでも、生きていられる、
そしてセントポーリアの世話ができていることは、
誰に感謝すればいいのかわかりませんが、
とても幸せなのだと思います。

今年一年、今後どうなっていくのかは私にはまったくわかりません。
抗がん剤をやめてしまったらどうなるのかって、
誰も教えてくれませんものね。。。
先生からは、変化があったらそれに対処していきますと言われているだけです。
症状はどうなるのかと聞いたところで、
個人差があることだといわれて終わりでしょうから聞いていません・・・

怖いですよ、とっても!

再発部位が大きくなることを考えると、とても怖いことですけど、
でも、どうなってもそれを素直に受け止めていくしかないのですから。…

私、強そうですか?
そう感じられるのですね・・・

自分の体の状態は、つらい毎日で、
とても、とても不安ですよ。
だって、1か月後、2か月後にどうなっているかって聞きたくても教えてくれないですから。。。
だれも。。。

それなら深く悩んだり考えてもしょうがないと考えているのです。


不安なことがあっても、今日明日のことを考えるだけにしようと思うのです。
3か月後のことは誰にもわからないだろうと思うので。。。

木脇さんへ - red_bobu - 2022年03月01日 17:24:05

自分の食生活は、本当にいい加減なものでした。
癌になってから、気を付けるようになりましたが、
遅いですよね。・・・

お酒、たばこなどたしなみませんし、
癌になるようなことはしていないはずでしたが、
身内に食道がんが多いので、
遺伝もあるのかと思っております。

- 木脇 貴泰 - 2022年03月01日 04:50:50

癌とは一種のアレルギーだと思います。未だに解明されていないもの。基本は毎日毎日の食事や環境空気水などが原因だと思います。肉食はがんになりやすいともいわれます。特に加工肉、肉のホルモン剤、抗菌剤や添加物、塩化ビニール、塩素化合物の甘味料、完成しなかった細胞をつくりつずけてしまうそれは壊れた細胞を補うために身体が努力をしていること。がん細胞を悪者と決めつける現代医学は鬼です。
 無添加の大豆プロテインを60グラムに水300gと合わせねっとりさせると飲みやすいです。バナナと合わせた1日二回食べます。ご飯はのどにつかえます。
 ビタミンC.Eが豊富な赤ピーマンを圧力なべで蒸すとたべやすいです。スムージーにしたりジュースやサプリメントでもいいと思います。栄養を如何にしてしっかり摂るかが大事なことだと思います。
 私は嫌いな牡蠣もミンチにして擦りおろしたとろろ芋と混ぜるとわかりません。亜鉛サプリメント,肝油ぐみビタミンサプリメントは毎日のんでます。
 食べ物は種類から産地成分まで細心の注意をしています。今自分の出来る事を精一杯して生きてます。風邪をひいてもウイルスのせいにしないで栄養の管理で治します。
 もしお返事があればはfasebookでもお願いします。

ランキング

全て別窓で開きます。

クリックして頂けると
励みになります。

◆軽くて清潔な用土の販売◆

セントポーリアを植えるなら
"軽くて清潔な用土”

     出品中の商品はこちら

メルカリ 在庫なしです。
ヤフオク 在庫なしです。
◆次回の販売予定は、未定です。

カレンダー

日付をクリックすると読めます。

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
セントポーリアライフ(YouTube動画) (150)
2021年春出品品種のご紹介(キメラ) (2)
2021年春出品品種のご紹介(普通種) (8)
2021年春出品品種のご紹介(セミミニ種) (11)
2020年 出品予定品種のご紹介 (32)
セントポーリア:開花株のアルバム (1)
セントポーリア:ガール葉品種 (28)
▲セントポーリア(全般) (1476)
管理人の日記 (260)
熱帯魚 (119)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(キメラ) (29)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介 (1)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(普通種) (53)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(ミニ&セミミニ) (24)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(トレイラー) (15)
▲セントポーリア:我が家の栽培について (16)
▲セントポーリア:植え替え&世話 (15)
▲セントポーリア(トレイラー種) (3)
▲▲セントポーリア リスト(ミニ・セミミニ種) (12)
▲▲セントポーリア リスト(普通種) (14)
▲▲セントポーリア リスト(キメラ種) (9)
▲▲セントポーリア リスト(トレイラー種) (2)
▲▲セントポーリア リスト(原種) (3)
◆チワワ (109)
ミニチュアローズ (29)
★ 蘭 (19)
●サボテン (80)
その他の植物 (17)
●多肉植物 ハオルチア属 (15)
●多肉植物 全般 (487)
●多肉植物:セダム属 (26)
●多肉植物:コチレドン属 (14)
●多肉植物:アエオニウム属 (3)
●多肉植物:パキフィツム属 (2)
●多肉植物:グラプトペタルム属 (6)
すい臓癌 (115)
苔 (1)
膵頭十二指腸切除術をされた患者の食事 (9)
◎レース編み (5)
■ミニダックス (98)
大型アレンジ (20)
プリザーブドフラワー・キット (4)
額縁アレンジ (11)
ミニアレンジ (14)
季節アレンジ (10)
母の日アレンジ (7)
ブーケ (20)
赤葉のアレンジ (3)
安上がりの壁掛けアレンジ (3)
リングピロー (8)
クリスマス (6)
茎が長いアレンジ (1)
ブルーアレンジ (6)
ピンク系アレンジ (13)
コサージュ (14)
手作りプリザーブドフラワー (16)
2,000以内で売れるアレンジ (1)
グリーン系アレンジ (1)
3,000以内で売れるアレンジ (1)
5,000で売れるアレンジ (5)
お知らせ (45)
イエロー系アレンジ (2)
様々なアレンジ (10)
メモリアルフラワー (2)
バレーシューズ・アレンジ (4)
黒いローズ (1)
その他アクセサリー (1)
バッグチャーム (8)
純銀クロッシェ (18)
ピアス (103)
ネックレス(トップ付) (3)
イヤリング (13)
キーホルダー (15)
ブレスレット(ゴム) (38)
シルバー925製品 (6)
ストラップ (0)
ブックマーカー(G) (1)
ペンダントトップ (4)
ブレスレット (10)
ネックレス (41)
ブローチ (2)
眼鏡ホルダー (8)
☆パートナー特集 (3)
★インコ用野菜栽培 (57)
★インコさんのつぶやき (43)
★インコさんの日常生活 (199)
★【動画】インコの生活 (21)
★【オシャベリ動画】 (2)
★ボタンインコの生活 (5)
★産卵 (143)
★手作りインコ用おもちゃ (30)
★パティのダイエット日記 (8)
彫刻 (3)
育雛日記(2011&2012) (43)
グローブホルダー (2)
14KGF (23)
カトレアのアレンジ (1)
その他のアクセサリー (4)
ゴム仕様リング (1)
食道がん (40)
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア

当日&前日の訪問者数

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
プロフィール

red_bobu

Author:red_bobu
北海道在住。私のブログは、2つのブログを合併しているためたくさんのジャンルがあります。お引越ししたブログの画像が消えている場合もありますので、ご了承くださいませ。
◆YouTubeで『セントポーリアライフ』を投稿中です。
ブログのカテゴリのトップに置いています。

ご訪問ありがとうございます。
解析中
おすすめ
おすすめサイト
同居のパートナー
IMG_20200114_065359_20200620185032790.jpg (2020.4月 画像更新) ちくわ(♂)チワワ
2012,4.22生まれ
”ハイオンタイプ”で、
とても大きな男の仔です。
お迎え日:2012.8.20
◆我が家の6頭目
2021.6月現在6,000g!
太っている訳ではないのです。
2017.11月より療法食開始!
アレルギーを持っている。
臆病で大人しく、優しい性格
得意技 : 超早食い!
弱点 : 硬いものが苦手
犬用ガムが噛めません。…

DSC026260.jpg シェリー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え
我が家の9羽目で最後のインコ。
そばにいると覚えている言葉で
話しかけられます!
いつも、YouTube動画の
”セントポーリアライフ”で
お騒がせしております。<(_ _)>
検索フォーム
☆天使になった仔達

ありがとう!
忘れないよ。いつまでも…
◆ブログ投稿がある見送った仔達◆

IMG_01940.jpg エディ(♀)2011.10月生まれ
飛ぶことが苦手…
毛引きが治りつつあります。
8歳2ヶ月 2019.12.30亡
IMG_646300.jpg ルリコシボタンインコ
ルリ(♀) 2008.11月生まれ
鳴き声が大きくお転婆
一日中ケージ内のおもちゃで遊ぶ。
9歳2ヶ月 2018.1.24亡
IMG_77980.jpg ピット(♀)2009.5月生まれ 
オスと同居経験がないのに
115個の産卵経験あり。
換羽期に体調を壊すことが多い仔でした。 8歳2ヶ月 2017.7.28亡
IMG_82890.jpg クッキー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え、トレードマークは、頭の逆毛! おしゃべりは、発音が良くないが少ししゃべりました。 2歳4ヶ月、2015.2.28亡 IMG_775200.jpg ホビー(♀)2009.5月生まれ
一度も産卵しなかった。
5歳5ヶ月、2014.10.30亡
IMG_600801.jpg ソフィ(♀)2009.4月生まれ
気が強く、ナルシスト
5歳2ヶ月で2014.5.31亡
12345.jpg ロン(♂)ミニダックス
1998.11.3生まれ
15歳16日で亡(2013.11.19亡) 
11100.jpg ボブ(♂)ミニダックス
1998.5.28生まれ
13歳5ヶ月死去(2011.10.29亡) 
IMG_996200.jpg パティ(♂)セキセイインコ
おしゃべり上手で
長いお話でもすぐ覚えて
くれる仔でした。
2009.3月生まれ 2歳6ヶ月で亡
2011.10.28亡

IMG_1324_201311221010520e7.jpg なな(♂)セキセイインコ
2009.3生まれ、2009.5亡

7800.jpg ラリー ♂ シェルティー
1989.7.8生まれ、2005.6.7亡
5歳で癌の手術後、100%転移、余命2ヶ月と言われるも15歳11ヶ月で亡
------------------------------★
チャッピ ♀ ポメラニアン
2006.5.20亡(推定18歳で亡)
警察の拾得物で保健所送りになり
殺処分二日前に引き取り
14年間育てる。
ジステンパーに罹って捨てられた
ようで発作が多発し薬を飲んでい
ました。

IMG_611800.jpg パピ (♂)パピヨン
1998.5生まれ 1998.9.20亡
極小さく生まれ片手に乗る程小さく
チャッピのジステンパーが移り、
4ヶ月で亡
治っても、移るようですね。

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示