fc2ブログ

『恐怖の高圧酸素タンク治療へ!』

◆帯状疱疹の記録◆はこちらから全てご覧いただけます。
4月9日から24日までの出来事です。


******************************

4月18日(水曜日)

朝方3時半ほどまでかかり、点滴終了後も
隣に寝たきりの患者の大部屋から、
ゾンビのようなうめき声やら、叫び声が明るくなるまで響き渡り、
ウトウトしかできなかった。・・・

毎日こんな声を聞かなければならないのかと思ったら、
悲しくなった・・・。

朝食は8時少し前。
朝9時少し前に、K部長とN医長の回診。
視力は大丈夫。


顔の疱疹は痛痒いけれど、
痛みは随分楽になってきた。
急に入院と共に落ち着いてきたのです。
やっぱり、入院前日の夜が一番凄かったんだなぁ・・・
我慢し過ぎだったよ・・・

ここまで生きて来て一番の痛さだったのだから・・・


もう2度とごめんだと思った。




そうそう、昨夜消灯間際に看護師から、
「明日の午後6時に”高圧酸素タンク”へ入る治療の事
聞いていますよね?」

って言われたけれど、初耳で、
「何で?あれって脳梗塞の父が10日間ほど入っていたので、
知っているけれど、どうして私が入らなければならないの?」

って聞くと、
看護師:「早くに体調良くなるようにです。」
って・・・

『ふーーーん、そういう使い方もできるのかぁ・・・』


午後6時頃介護士の若いお兄さんが迎えに来た。

通称 『お釜 と言うらしい・・・

私は初めて見たよ。・・・

う・・・ん 本当に圧力鍋を思い浮かべるわ・・・

ICUと同じところにあるような、
看護師がいつもいるような場所にそれがありました。

一人寝るといっぱいになるサイズ。

丸いのぞき窓が6個位横に並んでいる。
カプセル状の『高圧酸素タンク』である。


狭所恐怖症の方は入れないですね・・・
私は大丈夫ですけど、威圧感が半端ではない。

壁が近い・・・

「これに入って、何か異常があった時どう知らせるのですか?」
と不安になって聞いた所、
「リアルタイムで話が出来るので心配ないです。」と・・・

10cm程のスピーカー状の物が右側上部に着いていた。

気圧が上がるので空気を耳から抜いてください。
鼻をつまんだり、唾液を飲んで・・・・・と一応説明されて、

カイロとか、金属的な物は持っていませんね?と口頭で確認され
異常が起こった時やトイレに行きたいときは15分待たないとならないので、
早めに言ってくださいと・・・


寝かされて、台が滑って行き
扉が閉じられて、
私の身体は”お釜”の中に納まりました。

火葬場の窯に納まるってこんな感じかも知れない・・・
と凄く不安でした。


扉が閉じられて5秒も経たない内に、
圧力がかかって来ました。

シューーーーーッ   
シューーーーーーッ
シューーーーーーーーーッ


5分もしない内に、
耳の鼓膜がアーーーッ
いたたたたたたたぁーーーーっ
(つばを飲み込む、鼻をかむ、つばを飲み込む)

痛いッあぁあああああぁーーーーッ

自分の声も自分には聞こえない。

私:「すみませーーん。痛すぎます。」
介護士:我慢していてください。鼻をかんだりして抜いてください。

私:やってますけど、間に合わないんです。
左側の鼓膜が破れそうなんですけど、
痛すぎなんですけど


って言っても止めてくれそうもない。
介護士に任せておくなんて・・・大丈夫なの?
窓から私が騒いでいるのをチラチラ見ているようでした。

でもこれ以上我慢したら本当に鼓膜が破れそうに痛くて
我慢できず、
私は熱くもないお釜の中で、(中は熱いのではなく涼しいくらいです)
サウナにでも入ったかのような大量の汗をかいていました。

もうダメです。

と言ったのに私の声が介護士に聞こえたのかも分らない。

もう15分間入っていた。


「もうこれ以上我慢できないです。」
と言うと
「先生に聞いてきますのでお待ちください。」って


あなた、どこまで聞きに行くの?

だれかぁーーーッツそばにいて

5分以上待ったと思う。
痛くて痛くて涙をぬぐいながら我慢していると、
小さなガラス窓に姿が映り、

「先生が初めてなので今日は少し低めでいいと許可をもらいましたので、
これ以上圧力を上げませんので安心して下さい。」

それでも痛みには慣れなくて、
この日1時間半入る所を、1時間で終わらせてもらいましたが、
終る時に15分掛けて、減圧するんですが、
これがまた大変なんです。

せっかく痛くなくなった鼓膜が、また戻る時に痛み出すんですよ。


その痛みは泣きたくなるほど痛かったです。

なんで、少しは気絶するほどの痛みから解放されて楽になったというのに、
この高圧酸素タンクに入れられて、苦しまなければならないのよ・・・・・

退院するまで続けられるらしいけど、
もう耐えられない・・・

出てきても6時間以上耳の裏側が痛く、聞こえ方もおかしく、
ずっと唾を飲むと「バッツ」と聞こえていた・・・


でも早く治るのなら我慢しないといけないなぁ・・・

明日は午前中の11時の予定。



4月19日(木曜日)

点滴が落ちなくなり、深夜3時過ぎ
留置した針を交換して、違う場所に刺された。


朝食後、K部長とN医長の回診。
毎日、「ちゃんと見えていますよね?」

って私の眼はそんなに危ない状態だったのかと
改めて不安になってきた。



今日の高圧酸素タンク治療は
11時から始まり、昨日より耳が痛く、
私の右耳からは全く抜けなく、
もうもうそれはそれは耐え難い痛みで、
昨日よりも早くに介護士へ
「もうダメです」って訴えていました。

冷や汗で持っていたタオルがみるみる湿っていくのが分る。


何度も何度も「これ以上無理です。」と訴えても
「まだ上げます」って残酷な事を言う介護士の声が、
すごーーーく遠い所から聞こえてきていました。
すぐそばに居るようなのに、声が聞こえないんです。

本当にそばで見ているんだろうね。
私からは見えないので、
私が痛いって言っている声が聞こえる所に居てくれているのかも、
中から確認できず、
「止めてほしいんですけど」って言っても返事がなく・・・・・

15分待たないと外には出れないんだよね。


昨日もこの中に居て思ったんだけど、
震災でこの「お釜」に入っていた人いるのではないかと思った。

このまま地震が起こったら、私置いて行かれて
死んでしまうんだな・・・って考えたら
恐ろしい所に入っているなと感じましたよ。


何度もうめき声を発しながら耐えていると、それ以上気圧が上がらなくなり、
楽になりました。


しかし、1時間が過ぎ減圧が始まると、
スざましく耳が痛みだす。

昨日は減圧始める時、知らせてくれたのに、
何も言わずに始まったーーッ。

圧力が抜ける音がぁーーーーッ
シューーーーーッ   
シューーーーーーッ
シューーーーーーーーーッ



いいいいいったたたったたぁーーーーっ、

入っている人の身になれってつーーーーの


泣き泣きこの日の治療は1時間半たっぷりどころか
10分ほど長かったんですよ・・・怒っちゃうぞ。もう。


どれほど苦しいか、医者や看護師、介護士は知らないよね。


病室へ戻ると、12時半を回っていて、昼ごはんが完全に冷めていました。


そして、なにやら、お膳の中にお手紙が・・・・・

「本日から心臓病療法食に変更させていただきました。」
「塩分制限、カロリー制限となっております。」

私:エエエーーーッ・・・・
血液検査をしていたので、何かあったんだろうなと思いました。



次回予告
*****************『何?エーーッ!間違っていたの?』






 ネットショップへ画像をクリックで飛びます。

IMG_53750.jpg



コサージュを大幅値下げいたしました。

アレンジ品もお安くなりました。




詳しくはネットショップでご確認を!

画像をクリックすると別窓で、
プリザーブドフラワー・コサージュのページへ

           
IMG_441300.jpg




IMG_472000jpg.jpg







**********************
   ******************************



最後までお付き合い下さりありがとうございます。照れ笑い
4個のランキングに参加しています。
綺麗だな、可愛いなと思ってくださったらポチッと4回クリックお願いします。
お手数おかけいたしまして申し訳ございません。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

  

blogram投票ボタン


関連記事
スポンサーサイト



ランキング

全て別窓で開きます。

クリックして頂けると
励みになります。

◆軽くて清潔な用土の販売◆

セントポーリアを植えるなら
"軽くて清潔な用土”

     出品中の商品はこちら

メルカリ 在庫なしです。
ヤフオク 在庫なしです。
◆次回の販売予定は、未定です。

カレンダー

日付をクリックすると読めます。

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
セントポーリアライフ(YouTube動画) (150)
2021年春出品品種のご紹介(キメラ) (2)
2021年春出品品種のご紹介(普通種) (8)
2021年春出品品種のご紹介(セミミニ種) (11)
2020年 出品予定品種のご紹介 (32)
セントポーリア:開花株のアルバム (1)
セントポーリア:ガール葉品種 (28)
▲セントポーリア(全般) (1476)
管理人の日記 (260)
熱帯魚 (119)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(キメラ) (29)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介 (1)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(普通種) (53)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(ミニ&セミミニ) (24)
◆◆2017年5月より出品予定品種のご紹介(トレイラー) (15)
▲セントポーリア:我が家の栽培について (16)
▲セントポーリア:植え替え&世話 (15)
▲セントポーリア(トレイラー種) (3)
▲▲セントポーリア リスト(ミニ・セミミニ種) (12)
▲▲セントポーリア リスト(普通種) (14)
▲▲セントポーリア リスト(キメラ種) (9)
▲▲セントポーリア リスト(トレイラー種) (2)
▲▲セントポーリア リスト(原種) (3)
◆チワワ (109)
ミニチュアローズ (29)
★ 蘭 (19)
●サボテン (80)
その他の植物 (17)
●多肉植物 ハオルチア属 (15)
●多肉植物 全般 (487)
●多肉植物:セダム属 (26)
●多肉植物:コチレドン属 (14)
●多肉植物:アエオニウム属 (3)
●多肉植物:パキフィツム属 (2)
●多肉植物:グラプトペタルム属 (6)
すい臓癌 (115)
苔 (1)
膵頭十二指腸切除術をされた患者の食事 (9)
◎レース編み (5)
■ミニダックス (98)
大型アレンジ (20)
プリザーブドフラワー・キット (4)
額縁アレンジ (11)
ミニアレンジ (14)
季節アレンジ (10)
母の日アレンジ (7)
ブーケ (20)
赤葉のアレンジ (3)
安上がりの壁掛けアレンジ (3)
リングピロー (8)
クリスマス (6)
茎が長いアレンジ (1)
ブルーアレンジ (6)
ピンク系アレンジ (13)
コサージュ (14)
手作りプリザーブドフラワー (16)
2,000以内で売れるアレンジ (1)
グリーン系アレンジ (1)
3,000以内で売れるアレンジ (1)
5,000で売れるアレンジ (5)
お知らせ (45)
イエロー系アレンジ (2)
様々なアレンジ (10)
メモリアルフラワー (2)
バレーシューズ・アレンジ (4)
黒いローズ (1)
その他アクセサリー (1)
バッグチャーム (8)
純銀クロッシェ (18)
ピアス (103)
ネックレス(トップ付) (3)
イヤリング (13)
キーホルダー (15)
ブレスレット(ゴム) (38)
シルバー925製品 (6)
ストラップ (0)
ブックマーカー(G) (1)
ペンダントトップ (4)
ブレスレット (10)
ネックレス (41)
ブローチ (2)
眼鏡ホルダー (8)
☆パートナー特集 (3)
★インコ用野菜栽培 (57)
★インコさんのつぶやき (43)
★インコさんの日常生活 (199)
★【動画】インコの生活 (21)
★【オシャベリ動画】 (2)
★ボタンインコの生活 (5)
★産卵 (143)
★手作りインコ用おもちゃ (30)
★パティのダイエット日記 (8)
彫刻 (3)
育雛日記(2011&2012) (43)
グローブホルダー (2)
14KGF (23)
カトレアのアレンジ (1)
その他のアクセサリー (4)
ゴム仕様リング (1)
食道がん (40)
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア

当日&前日の訪問者数

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
プロフィール

red_bobu

Author:red_bobu
北海道在住。私のブログは、2つのブログを合併しているためたくさんのジャンルがあります。お引越ししたブログの画像が消えている場合もありますので、ご了承くださいませ。
◆YouTubeで『セントポーリアライフ』を投稿中です。
ブログのカテゴリのトップに置いています。

ご訪問ありがとうございます。
解析中
おすすめ
おすすめサイト
同居のパートナー
IMG_20200114_065359_20200620185032790.jpg (2020.4月 画像更新) ちくわ(♂)チワワ
2012,4.22生まれ
”ハイオンタイプ”で、
とても大きな男の仔です。
お迎え日:2012.8.20
◆我が家の6頭目
2021.6月現在6,000g!
太っている訳ではないのです。
2017.11月より療法食開始!
アレルギーを持っている。
臆病で大人しく、優しい性格
得意技 : 超早食い!
弱点 : 硬いものが苦手
犬用ガムが噛めません。…

DSC026260.jpg シェリー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え
我が家の9羽目で最後のインコ。
そばにいると覚えている言葉で
話しかけられます!
いつも、YouTube動画の
”セントポーリアライフ”で
お騒がせしております。<(_ _)>
検索フォーム
☆天使になった仔達

ありがとう!
忘れないよ。いつまでも…
◆ブログ投稿がある見送った仔達◆

IMG_01940.jpg エディ(♀)2011.10月生まれ
飛ぶことが苦手…
毛引きが治りつつあります。
8歳2ヶ月 2019.12.30亡
IMG_646300.jpg ルリコシボタンインコ
ルリ(♀) 2008.11月生まれ
鳴き声が大きくお転婆
一日中ケージ内のおもちゃで遊ぶ。
9歳2ヶ月 2018.1.24亡
IMG_77980.jpg ピット(♀)2009.5月生まれ 
オスと同居経験がないのに
115個の産卵経験あり。
換羽期に体調を壊すことが多い仔でした。 8歳2ヶ月 2017.7.28亡
IMG_82890.jpg クッキー(♂) 2012.10月生まれ 2012.11.16 お迎え、トレードマークは、頭の逆毛! おしゃべりは、発音が良くないが少ししゃべりました。 2歳4ヶ月、2015.2.28亡 IMG_775200.jpg ホビー(♀)2009.5月生まれ
一度も産卵しなかった。
5歳5ヶ月、2014.10.30亡
IMG_600801.jpg ソフィ(♀)2009.4月生まれ
気が強く、ナルシスト
5歳2ヶ月で2014.5.31亡
12345.jpg ロン(♂)ミニダックス
1998.11.3生まれ
15歳16日で亡(2013.11.19亡) 
11100.jpg ボブ(♂)ミニダックス
1998.5.28生まれ
13歳5ヶ月死去(2011.10.29亡) 
IMG_996200.jpg パティ(♂)セキセイインコ
おしゃべり上手で
長いお話でもすぐ覚えて
くれる仔でした。
2009.3月生まれ 2歳6ヶ月で亡
2011.10.28亡

IMG_1324_201311221010520e7.jpg なな(♂)セキセイインコ
2009.3生まれ、2009.5亡

7800.jpg ラリー ♂ シェルティー
1989.7.8生まれ、2005.6.7亡
5歳で癌の手術後、100%転移、余命2ヶ月と言われるも15歳11ヶ月で亡
------------------------------★
チャッピ ♀ ポメラニアン
2006.5.20亡(推定18歳で亡)
警察の拾得物で保健所送りになり
殺処分二日前に引き取り
14年間育てる。
ジステンパーに罹って捨てられた
ようで発作が多発し薬を飲んでい
ました。

IMG_611800.jpg パピ (♂)パピヨン
1998.5生まれ 1998.9.20亡
極小さく生まれ片手に乗る程小さく
チャッピのジステンパーが移り、
4ヶ月で亡
治っても、移るようですね。

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示